Credictionary(クレディクショナリー) あなたのマネーライフを”ちょっと”豊かにする、クレジットカードの情報を辞書のように、いつもあなたのそばに。

2015.07.06

2015年話題の商品が目白押し!
発売タイミングを逃さずボーナス払いで”今”手に入れよう

2015.07.06

2015年話題の商品が目白押し!発売タイミングを逃さずボーナス払いで”今”手に入れよう
2015年が始まって早半年、新しく且つ魅力的な商品が多く登場し、巷を賑わせています。

ヒット商品の特集を見るたび、流行を先取りし、ヒット商品をいち早く手に入れたい衝動に駆られる方も多いと思います。

発表されるすべての商品を買い揃えたいと気持ちが湧きあがる一方で、残念ながら財布の中にあるお金にも限りがあるのが現実です。

そこで今回は、2015年にヒットしつつある、もしくはヒットが確実と言われている注目の商品をご紹介します。

また、過去2年間のヒット商品の傾向なども記載し、絶対に流行を先取りしたいという方はぜひともご参考にしてください。記事に目を通せば、どのような商品が流行るのか、法則が見えてくるかもしれません。

■2015年を語る前に・・・・・・去年、一昨年は何が話題だったか

2015年のヒット予想の商品を紹介する前に、過去2年間のヒット商品を見てみましょう。

■■2013年は半沢直樹やコンビニコーヒーが話題だった年・・・!
出雲大社

出雲大社

安価で本格的なコーヒーが楽しめると大人気になったコンビニコーヒーや、スマートフォンアプリの「パズル&ドラゴン」、半沢直樹やあまちゃんなど、印象的な決め台詞があるドラマが話題になった2013年。

この年のヒット商品の特徴は、品質が高く、印象的でわかりやすいキャッチフレーズが含まれてる点です。

また、スマートフォンなどの新しい家電製品が台頭する一方、伊勢や出雲といった日本古来の文化にも焦点が当たった年でした。


●コンビニコーヒー
2013年の一番の大ヒット商品はコンビニコーヒー。缶コーヒーと同程度の価格で美味しいコーヒーが飲めるとあり、大人気に。

この年のコンビニコーヒーの売り上げは、なんと約2億杯と言われています。レジの近くに紙コップが置かれているのも、今ではおなじみの光景になりました。


●ノンフライヤー
ノンフライヤー
フィリップス社が発売した揚げ物を作る機械。「油を使わないで揚げ物ができる」という驚きのキャッチフレーズが受け、発売と同時に売り切れ店が続出。

実際は機械の中で熱風を高速循環させ、食材の中にある油を使いながら揚げものを作る仕組みで、通常の揚げ物に比べ80%も脂肪分を少なくできることもあり、健康を意識した人の購入も目立ちました。


●半沢直樹
銀行内の不正を扱った池井戸潤の小説をTBSがドラマ化して大ヒット! 俳優・堺雅人が演じる銀行員「半沢直樹」の「倍返しだ!」という決め台詞で話題になりました。


●あまちゃん
あまちゃん
岩手県などを舞台にしたNHKの朝ドラマ。岩手で生活することになった主人公のアキが海女や地域活性化アイドルなどを通じて成長する様子が描かれています。

驚いたときに使う方言「じぇじぇじぇ」も流行しました。


●パズル&ドラゴン
2,000万ダウンロードを達成したスマートフォンゲーム「パズル&ドラゴン」。「パズドラ」の略称で呼ばれており、モンスターを育て、パズルでバトルするというゲーム内容ですが、「新感覚パズルRPG」と表現されていました。

アプリのダウンロードが無料なのも功を奏し、空前の大ヒットを記録しました。


●伊勢神宮と出雲大社の式年遷宮
伊勢神宮と出雲大社の式年遷宮
伊勢神宮では20年に1回、出雲大社では60年ぶりとなる式年遷宮が行われ、両神宮は多くの観光客で賑わいました。式年遷宮とは、神体を新しい社殿に移す儀式で、このイベントに合わせて両神宮では大規模なキャンペーンが繰り広げられました。


■■2014年はアナ雪や妖怪ウォッチで大熱狂! あなたを助ける生活家電も話題に
2014年は大ヒットした映画「アナと雪の女王」や「妖怪ウォッチ」をはじめとするキャラクター関連製品のヒットが多い1年でした。

この傾向は観光のジャンルでも見られ、ユニバーサルスタジオジャパンでオープンした「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」なども注目されました。

そのほかには「ルンバ」を代表とするロボット掃除機や、布団乾燥機「スマートドライ」をはじめとする日常生活を助ける家電製品が話題になった一方、寝台特急の「ななつ星in九州」のような日常とかけ離れた高級なサービスにも人気が集中しました。

2014年はエンターテイメントや旅行などで夢を求めつつも、消費税増税などで現実を見据えていた年と言えるのではないでしょうか。


●アナと雪の女王
ウォルトディズニー社が制作した映画で、触れたものを凍らせてしまう魔法の力を持つ王女エルサの物語。

日本国内の興行収入は250億円、観客動員数2,000万人と空前の大ヒット。テーマ曲の歌詞にある「LET IT GO」は流行語になりました。続編の公開も決定し、今度の動向にも目が離せません。


●妖怪ウォッチ
レベルファイブ社から発売されたニンテンドー3DSのソフト。主人公が妖怪の姿が見える「妖怪ウォッチ」を使って、妖怪と友達になったり、問題解決をするという物語です。

売り上げ額は520億円と大ヒット。ゲームに登場する時計「妖怪ウォッチ」や「妖怪メダル」を求めて、長蛇の列ができたことでも話題になりました。


●お掃除ロボット「ルンバ」
iRobot社が発売したお掃除ロボットの「ルンバ」は部屋のゴミを自動で吸い込んでキレイにしてくれる掃除ロボットです。

家のことまで手が回らないサラリーマンの方には、嬉しい存在です。掃除をしなくてもきれいな部屋で過ごせるということで一躍大人気になりました。


●ななつ星in九州
ななつ星in九州
JR九州が2013年の秋に運行を開始した超豪華寝台列車。九州を3泊4日で1周することからクルーズトレインと呼ばれています。

最も豪華な客室DXスイートの利用価格は、なんと90万円。それでも予約には、今もなお10倍以上の競争倍率がある大人気の車両です。


●ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター
大阪のユニバーサルスタジオジャパンにオープンしたハリーポッターのアトラクション。お馴染みのホグワーツ城をはじめ、映画で見慣れた光景の中、まるで魔法学校の学生気分で過ごすことが出来るアトラクションです。


■お待ちかね! 2013,2014年を経て2015年は何がクる??

2013年は高品質で分かりやすいキャッチフレーズ、2014年はコンテンツやロボットの年でした。それでは2015年は何がクるのか見てみましょう。


●デニム
2015年には、男女ともデニムが流行すると言われています。ミラノ、ロンドン、パリなどの春夏コレクションでもデニムの発表が相次ぎ、今後も各ブランドが魅力的な商品が登場しそうです。

着こなしとして、男女ともにデニムonデニムがクるとされており、ファッション雑誌などでも多く取り上げられています。


●3Dプリンター
3Dプリンター
数年前に登場した3Dプリンターですが、当時よりも格段に精度が高まり、且つ廉価版も発売され、ちょっとした工作や立体物の試作にも利用できます。

最近ではDMM社が3Dプリントにおいてクラウドソーシングビジネスを始めるなど、徐々に市場が熱を帯び始めています。


●4Kテレビ
今年家電の中で、一番の注目と言われている4Kテレビ。従来のテレビの4倍の画素数を使って映し出される映像の世界は圧巻の一言です。

あなたも街中の電器店で展示されている、4Kテレビの映像を見て見惚れてしまったことはないでしょうか?


●スターウォーズ
2015年12月18日に待望の新作が公開される「スターウォーズ」。新作には、マーク・ハミル(「ルーク・スカイウォーカー」役の俳優)とオリジナルキャスト5人が登場されるなど、気になる要素満点です。


●スマートウォッチ
スマートウォッチ
最近何かにつけて話題のスマートウォッチ。家電メーカーやスポーツ用品メーカーなどが、相次いで新商品をリリースしています。

そして先日はスマートウォッチの大本命「Apple watch」が発売されました。いち早く取り入れて、腕時計型デバイスと過ごす、子供の頃に描いた未来にそっくりな生活を体感したい方も多いのではないでしょうか?


●ウェアラブルカメラ
各社が相次いで新商品を発売しているウェアラブルカメラ。これまでの手持ちで撮影するタイプではなく、頭や肩といった体に装着したり、メガネなどにも付けられ、臨場感溢れる映像を撮影することができます。

ウェアラブルカメラの代表格としてはGoproなどがありますが、パナソニック社のHX-A500も値段のわりにハイスペックなため要チェックです。


■まとめ

2015年にも魅力的な商品がたくさん発売され、あなたの生活をもっと楽しく、充実したものにしてくれるでしょう。

ですが、商品購入の際、常に付きまとうのはお金の問題です。実際、欲しいものを欲しいタイミングで全部買える人はそんなに多くいないでしょう。

しかし、商品を見た時の鼓動に背を向けて我慢したり、「どうせ流行らないよ」とか「価格が下がるまで待とう」などと言い訳し、機を逃すよりは、いっそのこと購入してみませんか?

セゾンカードのボーナス払いを活用すれば、ボーナス期に合わせて1月4日ないし8月4日の一括払い※が可能。もちろん手数料はかかりません。これなら、ボーナス時期以外で商品が発売され且つ手元にお金がなくとも、今すぐ欲しい商品を手に入れることができます。
※一部お取り扱いについてはお支払いタイミングが異なります。

セゾンカードは、憧れの新商品を欲しいタイミングで買いたいという、みんなの思いをお助けできる一枚です。
関連記事
*
簡単!支出管理をおすすめ家計簿アプリで節約新生活 みなさん、クレジットカードやお金の管理を、きちんとできていますか?
「せっかく貯めたポイントを引き換え忘れて、結局無駄にしてしまった」とか「月末の銀行口座がピンチ!」、「月末に予想外の額面の請求書が来て、請求額の大きさに驚いた」なんてことはありませんか?
そんな生活とはおさらばするために、今回は日常生活で使っているお金に関する情報が一目でわかるスマートフォンのアプリをご紹介させていただきます。
*
モテる男子はアメックスのクレカを持ってるってほんと? 女性の皆さんは「理想の男性像」と言われてどのような人をイメージしますか? 「高身長で上場企業勤務で経済力もあって、家庭的できちんとした趣味も持っていて、しかも人望が厚くてイケメン」なんて、男性が聞いたら引いてしまうようなハードルを考えてはいませんよね・・・・・・?
*
現金派?クレジット派?賢いキラキラ女子のマネー事情を大調査! 2月、都内某所で人気Amebaブロガーの女性陣9名が集い、お金にまつわる座談会が開かれました。
【参加者】
明美さん(仮名・28歳/自営業/既婚)
智子さん(仮名・29歳/専業主婦/既婚)
加奈さん(仮名・28歳/自営業/未婚)