Credictionary(クレディクショナリー) あなたのマネーライフを”ちょっと”豊かにする、クレジットカードの情報を辞書のように、いつもあなたのそばに。

2016.11.22

家計管理にうってつけ!
みんなでポイントを貯められる、家族カードのメリット

2016.11.22

家族カードをご存知でしょうか。その名のとおり「家族カード」とは、クレジットカードの契約者(本会員)の家族に対して発行されるカードのこと。まだ活用されていない方もいらっしゃるかと思いますが、使い方によってはとても便利なカードです。

今回は、「家族カードって何?」という基本的なことから、それを利用することで得られるメリットや注意点をご紹介します。

誰が利用できるの?知っておきたい、家族カードの概要と条件

『家族カード』とは、最初にクレジットカードを契約した、本会員の家族が発行できるクレジットカードです。

クレディセゾンが発行する家族カードの場合は、『本会員と生計を共にする、18歳以上(高校生を除く)の同姓の家族』にカードを発行できるようになっています。
家族カード(ファミリーカード)の発行上限枚数、年会費、旅行傷害保険の有無、キャッシング機能の有無はカードごとに異なりますので、下記家族カード一覧よりぜひどのカードがご家族にあっているかご確認ください。

≫セゾンカードの家族カード一覧はこちらから

家計管理もバッチリ!家族カードを作成するメリット

・年会費がおトク!
家族カードの一番の特徴は、元となる本会員カードの年会費が発生するクレジットカードでも、年会費が安価に、もしくは無料で作ることができることです。セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの場合、本会員の年会費は3,240円ですが、それに対して家族カードは1,080円で本会員とほぼ同様のサービスを受けることができます。

個々に契約するより、家族カードを持った方が年間で2,160円もお得なのです。
※年会費はすべて税込価格です。

・家計管理がラク!
家族カードの請求は、本会員に対して一括で行われ、利用明細書も1枚にまとめて発行されます。利用明細書が一元化さているので、家族のクレジットカードの利用状況が把握しやすく、お財布を握る主婦にとっては嬉しいのではないでしょうか。

例えば、未成年の子どもが贅沢な買い物をしたり、変な支出をしたりしてはいないか…などのチェックが行えます。異なるクレジットカードだと、その利用明細書をチェックしにくいですが、家族カードであればきちんと管理できるので安心ですね。

・ポイントを合算できる!
クレジットカードを利用することによって貯まるポイントがうまく貯まらず、なかなかお目当ての商品に届かない…なんて経験はありませんか?

つまり、1人では利用が少なく、なかなか貯まらなかったポイントも、家族カードを利用することでポイントが貯まりやすくなります。

【要確認】家族カード発行時の注意点

・利用限度額
家族カードは個別で利用限度額が設定されるわけではなく、本会員の利用限度額に含まれます。

したがって家族カードを発行する際は、利用限度額にゆとりがあるかどうか、確認してから申請するようにしましょう。また、家族カードを使うのであれば、事前に家族の間でカードの利用の仕方やルールを話し合っておくといいですね。

・発行枚数の上限
家族カードの発行枚数は、上限が設けられていることも多いです。例えば、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは最大4枚まで発行することができます。複数枚の追加カードを発行しようと考えている方は、申し込み前に確認しましょう。

家族カードの入会方法

家族カードの作り方は2つあります。1つ目は、本会員カード申し込みの際に一緒に申し込む方法です。もう1つは、すでに本会員カードが発行されている場合、あとから追加で申請することができます。

まとめ

今回ご紹介したセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは、セゾンカードと国際ブランドAMEX(アメリカン・エキスプレス)両方のサービスを受けられるカードです。
家族カードなので、1,080円とわずかな年会費でさまざまなサービスをご利用いただけます。
例えば、手厚い補償の海外・国内旅行傷害保険や空港手荷物無料宅配サービス、海外でのご利用で永久不滅ポイントが2倍になる等のサービスです。これらは本会員と同様のサービスになっているのです。
(※家族カードでは一部ご利用いただけないサービスもございます。)

また、カードのランクはブルー以外にパールとゴールドがあり、それぞれ特徴があります。
例えば、初年度の年会費が実質無料で気軽にご利用いただけるカードから、海外・国内旅行傷害保険が付帯されたカードなど、受けられる特典も異なります。
家族それぞれに貯めたポイントは合算できるので、家族旅行のときに活用するのもいいですね。

ぜひこの機会に、あなたのご家族に合った一枚を見つけて、家計管理に役立ててみてはいかがでしょうか。

≫セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードはこちらから
≫セゾンカードの家族カードについて詳しくはこちらから

関連記事
*
公共料金は、まとめ払いでポイントを貯めよう!クレジットカードで支払うとメリットばかり! 公共料金や携帯電話のお支払いを口座振替にしている方が多いのではないでしょうか。
しかし、クレジットカード払いにした方がメリットが多いことを知っていますか?


今回は、公共料金をクレジットカード支払いに変更したときに、どんなメリットがあるのか、具体的にご紹介します。
この記事を読んだら、あなたも今すぐ公共料金をクレジットカードでのお支払いでひとまとめにしたくなるはず。
*
【ガス欠、バッテリー上がり…】車のトラブル対処法 気温もだいぶ高くなり、行楽日和が続くこの季節はドライブにぴったり!家族、友人と車でお出かけする計画を立てているという方も、多いのではないでしょうか。
しかし、長い距離、車を走らせているとトラブルに見舞われてしまうことも…… せっかくの楽しいドライブも、ガス欠やバッテリー上がりが起こってしまっては台無しになってしまいます。
そこで今回は、いざ車にトラブルが発生した際にできる対処法や、トラブルを起こさないための予防法をご紹介します。
*
マイナス金利の今こそ! 住宅ローンを考えよう 住宅ローンを組もうと考えている方にとって、消費税10%への増税(未定)は最低でも数十万円ほどの負担となりうる大きな問題です。一方で、2016年2月16日、日銀はマイナス金利を導入。住宅ローンの金利も軒並み低下しました。
住宅の購入に際しては今が買い時と考えている人も多いのではないでしょうか。
でも、住宅ローンってよく分からない・・という方へ、どのような住宅ローンがあるのかご説明します。