Credictionary(クレディクショナリー) あなたのマネーライフを”ちょっと”豊かにする、クレジットカードの情報を辞書のように、いつもあなたのそばに。

2015.08.26

~ビジネスカードの活用事例④~
有効期限がない永久不滅ポイントは、利用者にとって、とても親切なサービスです。

2015.08.26

個人事業主様・中小規模企業様の経費処理・管理から出張・接待までサポートするビジネスカード。
すでにビジネスカードを活用されている方の活用術をインタビューしました。

沖縄こどもとおとなの整形外科(沖縄県八重瀬町)
久光 淳士郎 先生

Q.沖縄に移住しようと思ったきっかけは

沖縄を旅行したときに気候だけでなく人の温かさに触れ、家族皆で沖縄の魅力にはまってしまいました。家族の後押しもあり移住を決めました。 見知らぬ土地での開業は大変でしたが、地元を良く知っていて、医療機器や設備の設置などを手掛ける琉球光和さんのサポートもあり無事開院にこぎ着けることができました。

Q.セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードをお持ちになったきっかけは

琉球光和さんに勧められたのがきっかけで、開院と同時に入会しました。備品の仕入れなど、業者さんへの支払いにカードが利用でき、さらに永久不滅ポイントが貯まるところに魅力を感じました。

Q.どのようなシーンにカードを利用されていますか

備品の仕入れをはじめ、クリニックで使用する消耗品、ネット通販で購入する医学書、ガソリン代などビジネスで発生する支払いはできる限りカードを利用しています。

Q.どのような点でカードのメリットを実感されていますか

ポイントの有効期限がないのがうれしいですね。利用者のことを考えた親切なサービスだと思います。これまでのカードは期限があったので、せっかく貯めたポイントを使わずに失ってしまったこともあったのですが、このカードはもったいない思いをしなくてすみます(笑)。 先日も何気なくポイントを確認したら4,000ポイントも貯まっていたので驚きました。まだ何に使うか決めていませんが、Amazonギフト券への交換もできるので利用しようかと考えています。

Q.これからのクリニックの目標は

地域の皆さまに愛され、頼りにされるクリニックを目指してまいります。 全国的にも珍しい「小児整形外科」を沖縄県に根づかせて、沖縄の皆さんに貢献できればと考えています。歩き方がおかしい、O脚、股関節脱臼など、少しでも気になることがあれば、気軽に来院いただければと思っています。

沖縄こどもとおとなの整形外科(沖縄県八重瀬町)

全国的にも珍しい小児整形外科をはじめ、赤ちゃんから高齢者まで悩みを抱える患者さまのスクリーニングができる施設をめざしています。

【住所】
〒901-0401
沖縄県島尻郡八重瀬町字東風平1209
【電話番号】
098-840-7770
沖縄こどもとおとなの整形外科ホームページはこちら
関連記事
*
~ビジネスカードの活用事例⑤~ 医療機器の購入にカードが使用できるので資金計画が立てやすくとても便利です。 医療機器の購入にカードが使用できるので資金計画が立てやすくとても便利です。
事業用として利用可能枠を広げてもらいましたので、医療機器など高額なものも購入がしやすくなりました。支払いが翌々月なので忘れた頃に請求がきますが(苦笑)、言い換えれば、購入した機器を活用することで、翌々月までに資金の回収がわずかでもできるので資金繰りもしやすくなります。
*
~ビジネスカードの活用事例①~なんといっても永久不滅ポイントが魅力ですね。 なんといっても永久不滅ポイントが魅力ですね。材料の購入をカードで行っています。消耗品であるとかぬり薬などですね。毎月それなりの金額の支払いをするわけですから、ポイントはけっこう貯まるみたいですよ。