Credictionary(クレディクショナリー) あなたのマネーライフを”ちょっと”豊かにする、クレジットカードの情報を辞書のように、いつもあなたのそばに。

2017.02.07

クレジットカードの締め日・支払日の
サイクルってどうなってるの?

2017.02.07

※2017年11月26日(日)の新システム移行に伴い、下記記事内に記載のサービス内容が変更になる場合がございます。 詳しくは下記のご案内をご確認ください。

≫詳しくは こちら

ゆったり温泉旅行、美味しい食事・・・クレジットカードの利用シーンはさまざまですよね。 楽しかった帰り道、「今日利用したカードのお金って、支払いはいつだろう?」なんて思ったことはないですか?

※一部の加盟店および海外でのご利用分は、集計の都合によりご請求が遅くなる場合がございます。

セゾンカードのお支払いは、『毎月1日~毎月末日までのご利用 → 翌々月4日のお支払い』となっています。

例:8月1日~31日までのご利用金額⇒10月4日のご請求

しかし、いくつかの例外があります。
以下は、よくお客様からもご質問いただく内容ですので、ぜひご参考になさってください。


例外①支払日の4日が土・日・祝日だったらどうなるの?

4日が金融機関休業日の場合は翌営業日のお引き落としとなります。
たとえば、4日が日曜日だとしたら、お引き落としは5日(月)となります。
もし5日が月曜日でも祝日だとしたら、6日(火)のお引き落としとなります。

4日よりも前倒しでお支払いいただくことはございません。


例外②あれ?前々月ではない請求が入っている…??

あれ?今月は想定していたより支払いの金額が多い/少ない…。
そんなこと、ありませんか?

じつは、クレジットカードの売り上げはお客様がご利用されたお店から、弊社にご利用データが届くまでタイムラグが生じることがあります。
そのため、カードのご利用日にかかわらず、ご利用データが届くタイミングでお支払月がずれる場合があります。

これはご利用いただくお店によって変わり、規則性があるものではないのでご了承くださいますようお願い申しあげます。

■□まとめ

今回取りあげた「締め日・お支払日サイクル」は、セゾンカードホームページのFAQ内の閲覧数でTOP3に入るほど、たくさんのお客様にご確認いただいているご質問です。

もし、「今月は支払いが厳しいな・・・。」なんてときは、毎月ほぼ一定額のお支払いになる「リボ払い」へ変更いただくことも可能です。

※本記事に関するQ&Aへはこちらから
関連記事
*
【おトク・安心・手間いらず】カード初心者がセゾンカードを選ぶ3つのメリット 今や、日本国内だけで約2億6,000枚※も発行されているクレジットカード。単純計算で、国民1人あたり2枚以上保有していることになります。(※ 一般社団法人 日本クレジット協会データによる)
便利だからこそこれだけの数が普及していると言えますが、これまで持ったことがない方にとっては、そのメリットが何なのかはイマイチわからないもの。
今回はCredictionary編集部から「クレジットカードを持ったことが無い」というカード初心者の方へ、セゾンカードを利用する3つのメリットをご紹介します。
*
クレジットカードってどういう仕組みなの?今さら聞けない、カードのメリットと正しい使い方 日常的に多くの人が利用しているクレジットカード。
その場で現金を支払うことなく、気軽に買物ができて便利ですが、その仕組みがどうなっているかご存知ですか?
「仕組みはあまりわかっていないけれど、何となく使っている。」
「そもそもクレジットカード自体について、良くわからない。」
という方もいらっしゃるかと思います。
今回はクレジットカードの入門編として、基本的な仕組み、メリット、そして正しく使うために気をつけたいポイントをご紹介。ぜひ参考にしてみてください!
*
メリット満載のゴールドカードはセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードでキマリ! 日常生活に欠かせないクレジットカード。その最高峰といえる存在が、ゴールドカードです。 ゴールドカードとは何か。そして、そんなゴールドカードを比較すると「最強!」との呼び声が高い「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」の魅力を、余すところなくご紹介しましょう。