Credictionary(クレディクショナリー) あなたのマネーライフを”ちょっと”豊かにする、クレジットカードの情報を辞書のように、いつもあなたのそばに。

2017.07.11

海外で急に現金が必要に!?
世界中で現地通貨をおトクに引き出す方法とは!?

2017.07.11

海外旅行や海外出張に向け、事前に現地通貨を準備したはずなのに…。いざ海外に行ってみると、お金が足りなくなってしまうことはありませんか。なかにはクレジットカードが使えないお店もあり、欲しいお土産を買えないことも。
そのようなときには、こちらの記事を参考にしてみてください。お役にたてるかもしれません。

■世界150ヵ国以上、約96万台のATMで現金を引き出せる!

メリット①時間の節約になる
海外キャッシングサービスを利用すれば、海外で急に現金が必要になった時、現地通貨に両替をし忘れてしまった時に、世界主要都市の空港や駅、銀行のATMで日本国内と同様の簡単な操作ですぐに現地通貨を引き出せます。 もちろん、空港の両替カウンターに並ぶ必要もなし。両替所が閉まった後の到着でも安心です。

メリット②小額での利用ができる
また、現金が必要な時に必要な分だけ、キャッシングご利用枠の中から滞在先の通貨を引き出せます。小額から引き出せるのでタクシーやバス代、チップ代などちょっとした現金が必要な時にも便利です。

■ご存知ですか?キャッシングの利息は口座引き落とし前に セゾンATMで返済するとおトクになることも!!

メリット③両替よりもおトクになる
初めてキャッシングを利用する方の中には、利息が心配な方もいるかもしれません。ただ実は…海外キャッシングを上手に活用できれば、両替よりもおトクになることもあるんです。例えば10万円分をドルに国内で両替した場合(1ドル=100円で計算)、平均的な両替手数料率3%で計算すると…両替手数料3,000円がかかります。

しかし、海外ATMでキャッシングした場合、ご利用から14日後にセゾンATMで一括返済すると…利息・手数料合計904円とおトクに(年利18.0%、ATM手数料216円を含む)!!その差額は…なんと2,096円!両替よりもおトクに現地通過を引き出せるのであれば、安心して海外キャッシングを利用できますね。初めてのキャッシングが少し不安な方も、ぜひ試してみてください。

■出発前にカードの暗証番号やご利用可能額を確認してみよう!

キャッシングサービスには、カードと暗証番号が必要になります。海外へ出発される前にカードの暗証番号とご利用可能額をご確認しておきましょう。暗証番号がご不明な方は、カード裏面に記載のインフォメーションセンターまたは、セゾンカウンターでご照会いただけます。インフォメーションセンターへご連絡いただいた場合は後日、書面(郵送)でご回答いたします。セゾンカウンターにご来店の場合は、ご本人様確認のため「運転免許証」「保険証」「パスポート」等の本人確認物をご持参ください。ご利用可能額の照会はNetアンサーでもご確認いただけます。

≫セゾンカウンターの検索はこちら
≫Netアンサーログインはこちら
≫Netアンサーの新規登録はこちら

ご利用可能枠を増枠されたい方はまずはお電話にてお問い合わせください。
≫詳しくはこちら

また、海外ATMの利用方法は、下記をご覧ください。
海外のATMは使い方が分かるか心配…という方も安心です。

※ATMの機種によって手順が異なる場合があります。

ドアがロックされて
いる場合、
入り口に
カードを通して
から中に入る。
ATM画面例
セゾンカードを
挿入口に入れる。
暗証番号(4桁)を
入力し
ENTER/OK/
CORRECTキーを
押す。
現金引き出し
キーを押す。
クレジット口座使用の
選択キーを押す。
希望金額を入力し
確認ボタンを押す。
カード・
ご利用明細書・
現金を受け取る。

■□まとめ

海外でもご利用いただけるセゾンカードですが、ショッピングを楽しんだり、現地で快適に過ごすうえで、どうしても現金が必要になることもありますよね。
旅行前に両替所に行かなくても、世界150ヵ国以上で現地通貨を引き出せるうえに、帰国後に一括返済すれば手数料が大変おトクになる海外キャッシング。
せっかくの旅行や出張に水を差してしまうことがないよう、ぜひご利用してみてください。こちらの記事で、海外における皆様の不安を少しでも解消できれば幸いです。
※海外キャッシングサービスについて、詳しくはこちら


※本記事に記載の内容は、クレディセゾン発行のセゾンカードに限ります。
※2017年7月現在の情報です。
※お客様によっては、本記事に記載の内容が該当しない場合もございますので、その際はカード裏面に記載のインフォメーションセンターまでご連絡ください。

関連記事
*
海外旅行に行く前に絶対知っておくべき”現金”と”クレジットカード”の使い分け方 海外旅行に行くと、現地でショッピングや食べ歩きをするのが楽しみだったりしますよね。
海外でモノを買う主な手段は、現金とクレジットカードの2種類になります。実は現金決済とクレジットカードでの決済には、それぞれメリット・デメリットがあるのですが、あなたはどれだけ使い分けができているでしょうか?
*
JALマイレージを貯めるなら、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードが最強! 出張やプライベートで飛行機に乗る機会の多い人は、マイルの貯まり具合が気になるものです。
しかし、日常生活の中でマイルを貯める方法もあります。クレジットカードのポイントをマイルに交換する方法もその一つ。中でも、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは、JALマイレージには「最強」との呼び声が高いサービスを提供しています。
*
あなたはいくつ知ってる?意外と知らないお金の記号と、その成り立ち 海外旅行のときに目にする外国のお金(通貨)の記号。見慣れないものが多くてびっくりしたことはありませんか?
私たちに最も身近なお金(通貨)の記号といえば、おなじみ「円(¥)」や「ドル($)」。では、これらの他にどんなお金の記号があるのか、また、その記号がどうやってできたのかご存知でしょうか。今回は、さまざまな通貨記号やその成り立ちについてご紹介します。
お金に関する興味深い逸話や成り立ちを知ったら、よりお金を大事にしてしまうかも・・・?!