Credictionary(クレディクショナリー) あなたのマネーライフを”ちょっと”豊かにする、クレジットカードの情報を辞書のように、いつもあなたのそばに。

2016.04.07

ひとり旅にもオススメ!京都で巡りたいおしゃれカフェまとめ

2016.04.07

歴史の都、京都。多くの歴史的建造物を見て回る京都旅行では、ついつい歩き疲れてしまうのでカフェで休憩したくなりますよね。でもどうせ休憩するなら、京都ならではのおしゃれでレトロなカフェでのんびりと過ごしたいものです。

そこで今回は、京都に旅行するなら絶対に知っておきたいカフェをまとめてみました。人気の町屋カフェや昔ながらのレトロで趣のあるカフェなど、観光の間の休憩中も京都を楽しみたい人におススメです。

■喫茶 雨林舎

京都、二条界隈でひときわ存在感を放っている雨林舎。町屋カフェの代名詞とも言える店構えは、油断していると気付かずに通り過ぎてしまうほど。はちみつがかかっている名物のホットケーキは絶品です。

<店舗情報>
【所在地】京都府京都市中京区西ノ京小倉町22-12
【アクセス】JR・地下鉄二条駅徒歩5分
【営業時間】12:00〜19:30
【定休日】月・火
【ホームページ】http://www.geocities.jp/urinsya/top/index.html

■Cafe Rhinebeche(カフェ ラインベック)

晴明神社の裏手にあり、これまたよく探さないと見つからない位置にあるカフェ ラインベック。京都ならではの雰囲気が魅力的です。このお店の看板メニューは、何と言ってもパンケーキ。実はこのパンケーキ、実は京都一おいしいと言われています。一見ならぬ一食の価値ありです。

<店舗情報>
【所在地】京都府京都市上京区大宮通中立売上ル石薬師町692
【アクセス】京都駅から市バス9番線で一条戻り橋停留所、または50番線で大宮中立売停留所から徒歩5分(清明神社すぐ裏)
【営業時間】8:00~10:00(モーニング)10:00~18:00(LO.17:30)
【定休日】火(祝日は営業)
【ホームページ】http://www.matsunosukepie.com/shops/shops.html

■Cafe Independants(カフェ アンデパンダン)

年季のこもったビルの地下にある、独特な空気感をもったカフェ アンデパンダン。レトロでシックな店内では、どこかモダンな雰囲気が漂っています。近代的なムードでゆったりとして過ごしたい方にオススメです。

<店舗情報>
【所在地】京都府京都市中京区三条通御幸町東入弁慶石町56 1928ビル B1F
【アクセス】地下鉄・東西線京都市役所前駅より徒歩5分ほど
【営業時間】11:30~24:00
【定休日】無休
【ホームページ】http://www.cafe-independants.com/

■六曜社 地下店

昔から純喫茶である六曜社。レトロで落ち着いた空間でいただくコーヒーは絶品そのもの。夜からはバーとしても営業しているので、この近辺で飲まれる方には2軒目、3軒目としてオススメです。

<店舗情報>
【所在地】京都府京都市中京区河原町三条下ル大黒町36 B1F
【アクセス】京阪三条徒歩1分
【営業時間】12:00~18:00・18:00~24:00(バー)
【定休日】水(バーは無休)

■efish(エフィッシュ)

京都五条大橋、鴨川の近くに位置するおしゃれなカフェ、efish。Appleの元デザイナーであり空間プロデュースも行う西堀晋氏がオーナーを務めています。絶妙なロケーション、カフェのデザインもさることながら、コーヒーや食事もおいしいと定評があります。

<店舗情報>
【所在地】京都府京都市下京区木屋町通五条下ル西橋詰町798-1
【アクセス】京阪電車 京阪「清水五条駅」より徒歩3分、七条駅より徒歩9分
【営業時間】11:00~22:00(L.O.21:30)
【定休日】無休
【ホームページ】http://www.shinproducts.com/efish/cafe.php

■さらさ西陣

平成11年に廃業した銭湯・藤森湯をそのままカフェにした、さらさ西陣。マジョリカタイルで敷き詰められた店内、元銭湯ならではの天井の高さや店の広さも魅力のひとつ。床下にはなんと浴槽もあるので、店員さんに聞いてみると開けてくれるかもしれません。

<店舗情報>
【所在地】京都府京都市北区紫野東藤ノ森町11-1
【営業時間】12:00~23:00(ラストオーダー22:00)
【定休日】毎週水曜日
【ホームページ】http://cafe-sarasa.com/shop_nishijin/

■一保堂茶舗 喫茶室 嘉木

京都御所、寺町通りに面しており、「淹れるところからご自分で」をコンセプトにしている一保堂茶舗の喫茶室、嘉木。これまで紹介してきたカフェ・喫茶店とは異なり、専門のスタッフに教えてもらいながら、なんと自分でお茶を淹れることができます。自分で丁寧に淹れたお茶と和菓子の味は絶品です。

<店舗情報>
【所在地】京都府京都市中京区寺町通二条上ル
【アクセス】東西線「京都市役所前」駅 11番出口 徒歩5分・烏丸線「丸太町」駅 7番出口 徒歩10分
【営業時間】10:00〜18:00(ラストオーダー17:30)
【定休日】無休(正月を除く)
【ホームページ】http://www.ippodo-tea.co.jp/about/kaboku.html

■伊右衛門サロン

最後に紹介するのは、ご存知サントリーの人気ブランド「伊右衛門」がプロデュースする、その名も伊右衛門サロンです。いまや京都観光の定番となりつつあるこのカフェは、雰囲気が良いのはもちろんのこと、お茶に合うメニューも豊富に取り揃えています。
また、店の内装やメニューなど、カフェを構成する全ての要素に温故知新、和洋折衷を取り入れています。訪れた人にとって、心地よい癒しの時間となるでしょう。

<店舗情報>
【所在地】京都府京都市中京区三条通烏丸西入る御倉町80 千總ビル1F
【アクセス】地下鉄烏丸線・東西線「烏丸御池駅」6番出口より徒歩2分
【営業時間】8:00〜23:30
【定休日】不定休
【ホームページ】http://iyemonsalon.jp/

■まとめ

古都京都の町屋にモダンな洋館、純喫茶など、歴史の都の名にふさわしい趣のあるカフェを紹介してきました。京都を訪れる際には、休憩がてら一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

また、京都へ行く際には「JR東海ツアーズぷらっと京都」がおススメです。セゾンカード・UCカード会員様ならお得な限定プランをご利用いただけます。新幹線代とホテル代がセットになったお得なプランや、お土産券付きの日帰りプランもあります。ぜひチェックしてみてください。

≫セゾンカード・UCカード会員様限定「JR東海ツアーズぷらっと京都」
関連記事
*
食いしん坊必見!この春食べたいサービスエリア名物グルメ7選 すっかり暖かくなり、外に出るのが楽しくなる季節になりました。旅行やアウトドアに行く際、長いドライブのオアシスになってくれるのが、高速道路のサービスエリア(SA)です。そこで今回は、この春にオススメしたい7つの名物グルメをご紹介します。
*
人気のサービスエリアグルメベスト10! 近年設備がとても充実していることから、もはや旅の楽しみのひとつになっている高速道路のサービスエリア。
さまざまな施設環境が整っているサービスエリアですが、やはりその中心はグルメ!今回は、東名・中央道・東北道・関越道・上信越道の主要路線のおすすめグルメをご紹介します。
*
冬の旅行におすすめ!絶景の観光地10選! 新しい年も明け、いまや冬真っ盛りです。そしてこんな冬に見たくなるといえばそう、一面の銀世界です。美しく雪化粧をした景色はいつ見ても、心を奪われてしまいます。
そこで今回は、そんな雪化粧をした美しい10の絶景名所をご紹介します。日本の冬を彩る景色を、ご覧ください。