Credictionary(クレディクショナリー) あなたのマネーライフを”ちょっと”豊かにする、クレジットカードの情報を辞書のように、いつもあなたのそばに。

2015.07.06

野球好きは知らなきゃヤバい?
家族や恋人、会社の同僚と楽しく野球を見るための
各球場「特別席」まとめ

2015.07.06

野球好きは知らなきゃヤバい?家族や恋人、会社の同僚と楽しく野球を見るための各球場「特別席」まとめ
今年も序盤から大盛り上がりを見せるプロ野球。梅雨入りして気持ちが沈みがちなこのシーズンに、憂鬱な気分を吹っ飛ばしに球場へ出掛けてみませんか?

■試合を楽しく、ちょっと特別な気分で見るために・・・・・・

せっかく試合観戦に足を運ぶのであれば、思う存分野球を楽しみたいところです。そこで今回は各球団特色がある特別なシートや絶対におさえておきたい名物をご紹介します。

※記載内容は予告なく変更・終了する場合がありますのであらかじめご了承ください。


パリーグ

■福岡 ヤフオク!ドーム(福岡ソフトバンクホークス)

・勝利のハイタッチ権利付チケット(2,700~6,000円)
3塁側の内野指定席と、勝利時に選手とハイタッチできる権利がセットになったチケットです。ハイタッチはホークスが勝った時限定。特典をかけた応援は、自然と気合が入ります。

・熱トクキャンペーン A席980円
ソフトバンク携帯ユーザー限定で、平日の内野指定A席(4,300円)席が、980円になるプランです。

・松坂弁当 (1,500円)
福岡 ヤフオク!ドームの名物選手弁当に、松坂大輔投手が登場。具沢山でボリューミーなこの弁当には、松坂選手が活躍した横浜とアメリカにちなんだ食材が詰め込まれています。


■大阪ドーム(オリックスバファローズ)

・オリ姫シート(2,400円)
平日限定で販売される女性ファン向けのチケットです。マフラーとロケット風船が付いてくるので、野球観戦の醍醐味がお手軽に味わえます。

・ビール飲み放題チケット(3,800 円)
B指定席と飲み放題がセットになったチケットです。ビールだけでもキリン、アサヒ、サントリーなど、飲み物も豊富。財布の中身を気にせずに、勝利の美酒に酔えます。
大阪ドーム(オリックスバファローズ)



■ほっともっとフィールド神戸(オリックスバファローズ)

・グラウンド花火観戦チケット
ほっともっとフィールド名物の花火をグラウンドから見られるチケットです。5回終了時に打ち上げられる花火を、選手と同じ目線で見上げられます。


■札幌ドーム(北海道日本ハムファイターズ)

・ファイターズ基金 缶バッジ付チケット(2,200~5,700円)
3塁側のB指定席と選手の缶バッジがセットになったチケットです。缶バッジは全部で15種類。売り上げのうちの200円がファイターズ基金として積み立てられ、スポーツ支援などの地域貢献に使われます。

・スポーツスタジアム・サッポロ
北海道日本ハムファイターズとコンサドーレ札幌の選手に関する展示品に囲まれて、お酒や食事が楽しめるスポットです。チームの刻んできた歴史を感じながら、お酒が楽しめます。
札幌ドーム(北海道日本ハムファイターズ)



■QVC千葉マリンスタジアム(千葉ロッテマリーンズ)

・お座敷ボールパーク(40,000円 定員8名)
内野1塁側の上にある、畳張りの部屋で野球を見る、変わった体験ができるチケットです。冷暖房完備、部屋は強化ガラスが張られているため、お子様連れの方にもおすすめです。
このシートなら、マリンスタジアムの強風に悩まされる心配もありません。家でナイターを見る感覚で、球場でも野球を楽しみましょう。

・ピクニックボックス(15,500~20,500円 定員5名)
内野指定席上段に用意された5名用のボックスシートです。5人グループで観戦する際は、席が離れてしまうことがよくありますが、みんなで一体感を感じながら観戦するにはおすすめです。

・QVCマリンフィールド弁当(1,000円)
QVCマリンフィールドの球場外観を模した容器に、「うずらの卵のボール」や「さつま揚げのベース」などの野球らしいおかずが入っているお弁当です。


■西武プリンスドーム(埼玉西武ライオンズ)

・西武ライオンズボックスシート(16,000円 2名分)
バックネット裏のペアシートチケットです。このシートの注目どころは、バックネット裏の特等席から試合観戦ができることはもちろんのこと、加えて特定の試合に限り試合観戦前には練習見学、試合観戦を終えた後には西武ライオンズ選手の直筆サイン色紙がもらえることです。まさに至れり尽くせりなサービスが魅力のシートとなっています。
西武プリンスドーム(埼玉西武ライオンズ)
・埼玉西武ライオンズOfficial 勝サンド 670円
「埼玉西武ライオンズOfficial勝サンド」は、西武ライオンズの選手カード(全8種類のうち1つ)が付いてくるカツサンド。カードはカツサンドを買わないと手に入らない限定仕様です。

・狭山茶(250円)
西武ドームの近くで作られている狭山茶を、茶摘みの着物を着た売り娘があなたの席まで売りにきてくれます。西武ドームでしか見られないので、ぜひともチェックしておきたいところです。


■コボスタ宮城(東北楽天ゴールデンイーグルス)

・牛タンシート (2,000~4,000円)
外野ライトスタンドの座席と仙台名物「牛たん弁当」がついた座席です。野球観戦しながら仙台名物も堪能できます。

・Asahi CHAMPIONS BAR デッキ(1,500円~2,500円)
観戦チケットに、内野3塁側にある「Asahi CHAMPIONS BAR」のドリンク券が付いてきます。お酒を飲みながら野球談議に花を咲かせましょう。

・プレステージ・プラチナ (価格970,000円/1年間)
バックネット裏に用意されたプレミアムシートです。年間シートのみの販売ですが、ゲートからラウンジまですべて専用のものが用意された、最上級のシートです。キャッチャーの後ろから、松井祐樹選手のストレートのスピードやスライダーの切れも堪能できることでしょう。



セリーグ

■東京ドーム(読売ジャイアンツ)

・レジェンズシート(15,400円)
OBの解説を聴きながら試合観戦が出来る特別なシートです。昨年は桑田真澄さんなどが登場。伝統の一戦では阪神OBの掛布雅之さんなどを交え、両チームのOBがチームの持ち味を存分に語りました。

・オーロラシート(14,500円)
これまではシーズンシート限定だったオーロラシートが、今年から1試合単位で購入できるようになりました。
一般発売では、内野の後ろの列しか予約できませんでしたが、今年からは前列も予約が可能です。
さらに購入者にはもれなくおみやげもプレゼントされる嬉しい特典付

・ドームモナカアイス(300円)
東京ドームに似た形が特徴のドームモナカアイス。昨年、リニューアルして、最中が白とグレーに変わり、より見た目も東京ドームらしくなりました。1つ300円で、味はバニラ・チョコ・あずきの3種類。1日1000個売れる日もある人気商品を片手にゲームを楽しみましょう。


■甲子園球場(阪神タイガース)

・試合前にマスコットたちと一緒にダンス
小学生限定。トラッキー、ラッキーなどと試合前のグラウンドで「Let's Go!トラッキー」を踊れます。試合開始1時間半前に行われるオーディションを受ける必要があるので、ぜひトライしてみてください。

・カレーライス
甲子園球場の名物はカレーライスです。登場は何と大正13年。球団職員がカレーを作っていた時代もあったそうです。今年、球団創立80周年を迎える阪神タイガース。球団の歴史を感じながら、悲願の日本一を目指すナインに声援を送りましょう。
甲子園球場(阪神タイガース)



■ZOOM ZOOMマツダスタジアム(広島東洋カープ)

・選手応援セット(3,600~4,900円)
内野指定席、外野指定席のチケットに「選手坊やTシャツ」が付いてくる特別チケット。Tシャツは全16種類、このチケットでしか手に入りません。スタジアムに通って全種類集めたいところです。
※カープのマスコット「カープ坊や」の顔が選手の顔に差し替えられたデザインです。

・生ビール飲み放題セット(3,400~4,800円)
内野指定席と飲み放題がセットになったチケットです。キリンとアサヒの2種類から選べるビールの他にも、焼酎、日本酒、酎ハイなどが幅広く用意されています。

・ただ見エリア(無料)
ZOOM-ZOOMマツダスタジアムには、レフトスタンドの外側に試合を無料で見られるエリアがあります。グラウンドのすべてが見えるわけではありませんが、場内の盛り上がりが伝わってくること間違いありません。

・カープうどん(550~700円)
1957年に登場して以来、カープファン愛されてきたうどんです。せっかくなら、全部のせ(700円)を頼んで、伝統の味を余すことなく堪能されてみてはいかがでしょう。
ZOOM ZOOMマツダスタジアム(広島東洋カープ)



■ナゴヤドーム(中日ドラゴンズ)

・グラウンドウォーク付S席チケット(6,000円)
試合前にはオリジナルフェイスタオル、試合終了後にグラウンド内を散策できるチケットです。グラウンドの広さ、外野フェンスの高さを体感すると、改めてプロ野球選手のすごさを感じることが出来ます。

・平日限定「生ビール付き どら得チケット」(1,900~10,300円)
通常のチケット代そのままで、ビールが1杯もれなくついてくる嬉しいチケットです。5人以上のメンバーで行くと割引があるので、ぜひ一人でも多くの友達と一緒に球場に行きましょう。

・ドアラ弁当(1,200円)
野球ファン以外にも大人気の中日ドラゴンズのマスコット、ドアラの弁当です。中身はハンバーグなどが入ったロコモコ。お弁当を食べながら、7回裏のドアラのバク転成功を祈りましょう。


■横浜スタジアム(横浜DeNAベイスターズ)

・三浦選手モデルグローブ付シート(15,000円)
横浜スタジアムのSS席と三浦大輔投手モデルのグラブがセットになったチケットです。ミズノ社製の本物のグローブが付いて、野球も最高の席で堪能できる、贅沢にゲームを満喫できる席です。

・女子シート(3,900円)
内野B指定席に女性向けのグッズがついたお得なシートです。2015年の第1弾はスターマンのフード付タオルマフラーでした。グッズを持って応援しましょう。

・みかん氷(350円)
氷の上にみかんの缶詰が乗っているシンプルなものですが、みかん、缶詰のシロップの甘さと、氷のシャキシャキ感はたまらないものがあります。値段もお手頃、夏の観戦には欠かせない横浜スタジアム名物です。
横浜スタジアム(横浜DenAベイスターズ)



■神宮球場(東京ヤクルトスワローズ)

・山田哲人選手ボブルヘッド人形付チケット(3,800~4,300円)
1塁側のA指定席に昨季の最多安打のタイトルを獲得した山田哲人選手の人形がついたシート。観戦の思い出がいつまでも手元に残る嬉しいチケットです。

・アフター5チケット! みんなを誘って神宮球場に行こう!!
5名以上の社会人グループで内野指定席券(当日券のみ)を購入すると、全員にビール1杯分のクーポンがもらえます。

・社会人限定キャッチボール選手権(水曜日限定)
試合終了後のグラウンドで30秒間キャッチボールを何回成功できるかを競います。参加できるのは4人以上のグループで来た社会人限定。優勝チームには、内野指定席招待券がプレゼントされるので、試合さながらの真剣なゲームを楽しめます。

・ウインナー盛り (500円~700円)
神宮名物はウィンナー盛りです。鉄板で焼かれたアツアツのウインナーを食べながら、ゲームを観戦しましょう。


■まとめ

2015年も見逃せないペナントレース、私たちファンが野球の魅力に触れられる特徴あるチケットを、各球団が用意してくれています。

テレビで見るのも楽しいですが、ぜひスタジアムに足を運んで、勝利に向かってひたむきに頑張る選手に声援を送ってみてはいかがでしょう。
関連記事
*
2015年話題の商品が目白押し!発売タイミングを逃さずボーナス払いで”今”手に入れよう 2015年が始まって早半年、新しく且つ魅力的な商品が多く登場し、巷を賑わせています。ヒット商品の特集を見るたび、流行を先取りし、ヒット商品をいち早く手に入れたい衝動に駆られる方も多いと思います。
発表されるすべての商品を買い揃えたいと気持ちが湧きあがる一方で、残念ながら財布の中にあるお金にも限りがあるのが現実です。
*
簡単!支出管理をおすすめ家計簿アプリで節約新生活 みなさん、クレジットカードやお金の管理を、きちんとできていますか?
「せっかく貯めたポイントを引き換え忘れて、結局無駄にしてしまった」とか「月末の銀行口座がピンチ!」、「月末に予想外の額面の請求書が来て、請求額の大きさに驚いた」なんてことはありませんか?
そんな生活とはおさらばするために、今回は日常生活で使っているお金に関する情報が一目でわかるスマートフォンのアプリをご紹介させていただきます。
*
新生活を応援!話題の生活家電・アイテム 新しい生活にも慣れ始め、夏の兆しが差し込んでくるこの季節。GWが過ぎ去ってしまい、気持ちが下向いてしまうこの時期だからこそ、新しい生活グッズを買い足してリフレッシュするのもいいかもしれません。
休暇の過ごし方は人それぞれですが、仕事の疲れを癒しつつ充実した日々の中で自分磨きに時間をかけたいのが女性の本音。今回は、新しい生活、新しい自分にワクワクする、そんな女性に嬉しい話題の商品を永久不滅ポイントで交換できる品々をラインアップしました。