Credictionary(クレディクショナリー) あなたのマネーライフを”ちょっと”豊かにする、クレジットカードの情報を辞書のように、いつもあなたのそばに。

2016.05.26

市街地観光はもう古い?レンタカーで楽しむ
ハワイのおすすめ穴場スポット&グルメ

2016.05.26

言わずとしれた大人気リゾート地、ハワイ。エメラルドグリーンに輝く海に、真っ白な砂浜......まさに南国の楽園です。長期休暇で訪れる予定がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ハワイといえば、美しい海。それから、海近くの市街地も観光客で賑わいを見せています。

しかし、ハワイの魅力は市街地だけではありません。少し遠出すれば、雄大な山々が広がっていたり、歴史あるレストランがあったりと素敵な場所がたくさんあるのです! そんなハワイを目一杯楽しむには、レンタカーの旅がおすすめ。自由に行き先を決めることで、ハワイが持つ雄大な大自然を味わってみませんか?

■これぞ大自然!レンタカーでハワイの絶景を観に行こう

市街地から少し離れれば、そこには雄大な自然が広がっています。せっかくの機会なので、日本ではなかなか見られない絶景に会いに行きましょう。ハワイの市街地からはちょっと離れた場所にある、レンタカーで行きたい穴場スポット&グルメ情報をご紹介します!

クアロア牧場

クアロア牧場は、ジュラシックパークなどの映画ロケ地にもなった広大な牧場。その広さは、なんと東京ドーム450個分!

見渡す限り緑が広がる敷地の中では、「乗馬」「四輪バギー」といったアクティビティが楽しめます。谷の間に貼られたワイヤーロープを滑車で滑るスリル満点のアクティビティ「ジップライン」ができるエリアも。

住所:49-560 Kamehameha Hwy. Kaneohe, HI 96744
営業時間:8時〜17時30分(月〜日曜)※クリスマス、元旦を除く
ホームページ:http://www.kualoa.jp/ (日本語サイト)
所要時間:ワイキキから車で1時間

ワイメア渓谷

太平洋のグランドキャニオンと呼ばれる「ワイメア渓谷」。

赤褐色の岩と木々の緑のコントラストが美しい、大自然の世界です。底が見えないほどの深い谷と何層にも重なった地層が特徴で、吸い込まれてしまうような迫力があります。展望台から見える景色は、まさに絶景。

住所:Koke’e Road, Waimea, Kauai, HI 96752
所要時間:ワイキキから車で1時間半

ラニカイビーチ

オアフ島南東部に位置するラニカイビーチ。その美しさから「天国の海」と呼ばれる、知る人ぞ知るビーチです。

空港から距離があるために、観光客はそれほど多くありません。ドライブを一旦休憩して、海辺でゆったりとした時間を過ごしたい方にはおすすめです。

住所:Kailua Rd, Kailua, HI 96734
所要時間:ワイキキから車で1時間

■サーファーの聖地、ノースショアのグルメを堪能

世界中からサーファーが集まる「ノースショア」。ワイキキからは車で1時間〜1時間半です。ワイキキにはない個性的なショップやアートギャラリーなど、観光客が楽しめるサポットが盛りだくさんです。また、グルメのバリエーションも豊富!新鮮なシーフードからデザートまで味わいつくしてしまいましょう!

ハレイワ・ジョーズ

ノースショア・ハレイワの町はずれにあり、海風を感じながらシーフードやステーキをいただけるお店です。ハワイ伝統の料理である「ポキ」のメニューも充実しているのが嬉しいですね。

イカ、マグロ、シュリンプ、サーモンなどの海鮮類は、どれも南国テイストに仕上がっており、味、量ともに大満足のクオリティです。

住所:66-011 Kamehameha Hwy, Haleiwa, HI 96712
営業時間:ランチ・11時30分~15時30分(月〜日曜)、ディナー・17時~21時30分(日〜木曜)、17時~22時(金 ・土曜)
所要時間:ワイキキから車で1時間
ホームページ:http://www.haleiwajoes.com/ (英語サイト)

ジョバンニ・シュリンプ・トラック

ノースショアの名物といえば、トラック屋台で食べるガーリックシュリンプです。オリーブオイルで揚げられたプリプリの海老は食べ応え抜群!味はオリジナル、レモン&バター、ホット&スパイシーの3種類があります。一皿全部だと多いという方はハーフサイズでの注文もOK。

住所:56-505 Kamehameha Hwy Kahuku, HI 96731
営業時間:10時30分〜18時30分(月〜日曜)
所要時間:ワイキキから車で1時間
ホームページ:http://www.giovannisshrimptruck.com/(英語サイト)

マツモト・シェイブ・アイス

ハワイにアイスクリームしかなかった1950年代、日系移民であるマツモト氏が日本のカキ氷を売り始めたのが始まりとされているシェイブアイス。氷の粒はキメ細かく、ふわっとした食感が楽しめます。

初めての方はまず、イチゴ、レモン、パイナップルの3つの味が楽しめる元祖レインボーシェイブをお試しあれ。

住所:66-087 Kamehameha Hwy. Haleiwa
営業時間:9時〜18時(月〜日)※感謝祭、クリスマス、元旦を除く
所要時間:ワイキキから車で1時間
ホームページ:http://matsumotoshaveice.com/ (英語サイト)

■□まとめ

目を見張るような大自然に、ハワイ伝統のグルメ......市街地ももちろん魅力的ですが、レンタカーを使って少し遠出してみることで、新たな良さを発見できるかもしれません。

セゾンカード・UCカード会員様なら、世界145ヵ国、10,300以上の拠点を持つハーツレンタカーを、5~20%OFFの優待料金でご利用いただけます。また、ホノルルには海外アシスタンスデスクがありますので、旅行中にトラブルが起こっても、すぐにサポートいたします。

≫セゾン ハーツレンタカー優待について詳しくはこちら
≫UC ハーツレンタカー優待について詳しくはこちら

そして今なら、H.I.Sセゾン・UCデスクで旅行予約した方を対象に、H.I.S.「Ciao」のパッケージツアーが2%OFFに、「impresso」のパッケージツアーが3%OFFになるキャンペーンを実施中!
(※2017年3月31日(金)までのご予約成立分。2017年9月30日(土)までの出発分対象。)
ぜひこの機会にご利用ください。

≫HISセゾン・UCデスクはこちら

関連記事
*
旅行好きは知らなきゃ損!マイルが貯まりやすいお得なカード 本来は飛行機に乗らないと貯まらないマイルですが、いまでは飛行機に乗らなくても日常生活の中でマイルを貯めることもできます。マイルを上手に活用して、なんと年に1〜2回も海外に行っている人もいるといいます。
今回は、そんなマイルの基礎知識をご紹介するとともに、マイルを賢く上手に貯めることができる「MileagePlusセゾンカード」の魅力や特典などをご紹介します。
*
海外旅行に行く前に絶対知っておくべき ”現金”と”クレジットカード”の使い分け方 海外旅行に行くと、現地でショッピングや食べ歩きをするのが楽しみだったりしますよね。
海外でモノを買う主な手段は、現金とクレジットカードの2種類になります。実は現金決済とクレジットカードでの決済には、それぞれメリット・デメリットがあるのですが、あなたはどれだけ使い分けができているでしょうか?
*
【利用無料!?】空港ラウンジで堪能する 上質な”リラックス時間” 空港についてから出発までの時間、長時間立っているのも大変ですよね。混んでいる時期は、空港内の座席は、もちろんすぐに埋まってしまいます。
そうした時に注目したいのが空港ラウンジ。クレジットカードの主にゴールド以上の会員なら無料で居心地のよい快適空間を利用できるサービスです。