スマートフォン専用サイトはこちら
UCカード|UC MasterCard & UC VISA

新システム移行に伴う商品・サービス内容変更に関するQ&A

クレディセゾンでは、2017年11月26日(日)に新システムへの移行を予定しております。

この度の移行に伴う、商品・サービス内容変更に関するQ&Aをご用意いたしました。
お問い合わせのお電話がつながりにくい場合もございますので、下記Q&Aをご確認いただきますようお願いいたします。
お客様にはご不便をおかけし誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解賜りますようお願い申しあげます。

〔1〕お客様情報の統合について
Q1
なぜお客様情報(住所や電話番号など)が統合されるのですか。
A1
2017年11月26日(日)のシステム統合により(株)クレディセゾン発行のセゾンカードとUCカードのお客様情報を統合し、セゾンカード・UCカードの包括的なサービスを提供させていただくことが可能になります。例えば、セゾンカードとUCカードで別々に貯めていただいていた永久不滅ポイントをまとめたり、セゾンカードでお手続きいただいた住所などの変更がUCカードにも反映されるようになります。
※金融機関とのキャッシュカード機能一体型カードについては、これまでどおり金融機関等へのご住所等の変更のお届けが必要です。
Q2
お客様情報(住所や電話番号など)が統合されることによって、自分で手続きしなければならないことはありますか。
A2
お客様にお手続きいただくことはございません。
Q3
UCカードの情報を(株)クレディセゾンが保有することは個人情報保護法上問題ないのですか。
A3
(株)クレディセゾン発行のUCカードの個人情報を(株)クレディセゾンが保有することは問題ございません。
Q4
セゾンカードとUCカードを持っているのですが、カードごとの利用可能枠に影響がありますか。
A4
カードのお支払い状況等により、ご利用可能枠が変更になる場合がございます。
〔2〕永久不滅ポイントについて
Q1
セゾンカードとUCカードの永久不滅ポイントが合算されるということですが、何か手続きが必要ですか。
A1
新システムへの移行完了後より、永久不滅ポイントは自動的に合算されますので、お客様にお手続きいただくことはございません。
Q2
セゾンカードとUCカードの永久不滅ポイントが合算された後のポイント数は何で確認できますか。
A2
2017年12月以降にお届けするご利用明細でご確認いただけます。また、新システムへの移行完了後より、Netアンサー・パーソナルアンサーでもご確認いただけます。
Q3
2017年12月に届くご利用明細から、永久不滅ポイントの表示方法が変わるのですか。
A3
(株)クレディセゾン発行のセゾンカード・UCカードをお持ちいただいている方はお客様情報の統合により、12月にお届けするご利用明細からセゾンカード・UCカードの永久不滅ポイントを合算して表示するようになります。
Q4
2017年12月以降に届くご利用明細にはいつ時点の永久不滅ポイントが表示されるのですか。
A4
お支払日の前月14日時点の永久不滅ポイントを表示いたします。
Q5
セゾンカードとUCカードの両方を持っていますが、2017年12月以降のご利用明細に表示される合計獲得ポイント数は同じになるのですか。
A5
セゾンカードはお支払日の前月14日時点、UCカードはお支払日の前月15日時点の永久不滅ポイント数を表示するため、同じ月にお届けするご利用明細であっても表示ポイント数が異なる場合があります。
Q6
ご利用明細に表示されるようになるボーナスポイントとは何ですか。
A6
セゾンポイントモールご利用分や各種キャンペーンで付与された永久不滅ポイントで、通常のショッピング利用で貯まる「1,000円=1ポイント」以外で貯まったポイントです。2017年12月にお手元に届くご利用明細から表示いたします。
Q7
2017年12月に届けられるご利用明細からセゾンカードとUCカードそれぞれで貯めた永久不滅ポイントを合算して表示するようになるそうですが、これまでどおりセゾンカードとUCカードの永久不滅ポイントを別々に表示することはできませんか。
A7
申し訳ございません。お客様情報の統合により、ご利用明細でセゾンカードとUCカードの永久不滅ポイントを別々に表示することはいたしかねます。ご了承ください。
Q8
セゾンカードとUCカードを複数枚持っていますが、新システム移行後も合算されない永久不滅ポイントもあるのですか。
A8
(株)クレディセゾンが発行するセゾンカード・UCカードの永久不滅ポイントが合算されます。それ以外の会社が発行するカードの永久不滅ポイントは合算の対象になりませんのでご注意ください。
Q9
自分のセゾンカードで貯めた永久不滅ポイントと家族が貯めたUCカードの永久不滅ポイントを合算できるようになりますか。
A9
新システムへの移行完了後より、カード裏面に記載のインフォメーションセンターへお電話もしくはセゾンカウンターでお手続きいただくと、永久不滅ポイントを合算することができるようになります。
Q10
新システムへの移行完了後より、セゾンカードで貯めた永久不滅ポイントでUCカード限定アイテムに交換できるようになりますか。
A10
(株)クレディセゾン発行のセゾンカードとUCカードをお持ちの場合、永久不滅ポイントが合算されるため、それぞれのカードの限定アイテムに交換することが可能です。セゾンカードのみお持ちの場合は、セゾンカードの限定アイテムにのみ交換可能です。
Q11
SAISON MILE CLUBに登録していますが、UCカードで貯めた永久不滅ポイントもマイルに移行されますか。
A11
新システム移行後にUCカードでご利用いただいた分はマイルへ移行されますが、新システム移行前にお貯めいただいたUCカードの永久不滅ポイントはマイルへ移行されません。
マイルに移行されなかった永久不滅ポイントは、ポイント交換でJALのマイルに交換いただけます。(200ポイント→500マイル)
〔3〕お支払いについて
Q1
ショッピングの支払いサイクル(ショッピング利用締切日)はどのようになるのですか。
A1
毎月10日までのショッピングご利用分を翌月4日に金融機関よりお引き落としさせていただきます(4日が金融機関休業日の場合は、翌営業日のお引き落としになります)。
例えば、12月11日(月)~2018年1月10日(水)にショッピング1回払いをご利用いただいた場合は、2018年2月5日(月)にお引き落としさせていただきます。
※【ご注意ください】
2018年1月4日(木)のお引き落とし額は、2017年11月1日(水)~12月10日(日)までの、通常より10日間長い40日分のご利用分となります。
Q2
利用明細にはどのように表示されますか。
A2
2017年12月20日頃にお届けするご利用明細から新しいサイクルでの表示になります。
Q3
なぜ支払いサイクル(ショッピング利用締切日)を変更するのですか。これまでどおり月末の方がよいのですが。
A3
誠に恐れ入りますが、商品性の見直しを行い、変更させていただくことといたしました。何卒ご理解いただきますようお願い申しあげます。
Q4
支払いサイクルが変わることによって、何かこちらで手続きをしなければならないことがありますか。
A4
お客様にお手続きいただくことはございません。
Q5
支払いサイクル(ショッピング利用締切日)が変更になる、2017年11月1日(水)~10日(金)の間に、プロバイダ料金等の継続的な請求がありますが、支払日はどのようになるのですか。
A5
ショッピングご利用締切日の変更に伴い、2018年1月4日(木)のお支払いに限り、プロバイダ・携帯電話料金、公共料金等のうち、11月1日(水)~12月10日(日)にカードでお支払いただいた金額につきまして、11月と12月の2ヵ月分を2018年1月4日(木)にお引き落としさせていただく場合がございます。これに伴ってお客様にお手続きいただくことはございません。何卒、ご理解いただきますようお願い申しあげます。
Q6
2018年1月4日(木)引き落とし分は40日間(11月1日~12月10日)のショッピング利用分となり、2018年1月の支払い負担が大きいのですが。
A6
システムを11月26日(日)に移行することに伴い、ショッピングにつきましては、2018年1月4日(木)のお引き落としに限りまして、2017年11月1日(水)~12月10日(日)の40日分をご請求させていただきます。お客様にはご迷惑をおかけし、誠に恐れ入りますが、何卒、ご理解いただきますようお願い申しあげます。
※リボ払いへの変更は可能です。
Q7
キャッシングの利用締切日に変更はないとのことですが、支払いサイクルも変わらないのですか。
A7
キャッシングの利用締切日に変更はございません。これまでどおり、毎月末日までのご利用分を翌々月4日にお引き落としさせていただきます。
※4日が金融機関休業日の場合は翌営業日のお引き落としになります。
Q8
UCカードのショッピング支払いサイクルも変更になるのですか。
A8
UCカードのお支払いサイクルに変更はございません。毎月10日までのご利用分を翌月5日にお支払いいただきます。
※5日が金融機関休業日の場合は翌営業日のお引き落としとなります
Q9
支払いサイクル(ショッピング利用締切日)が変わると、永久不滅ポイントの対象期間も変わるのですか。
A9
ショッピングご利用締切日の変更に伴い、永久不滅ポイントの対象期間も毎月11日~翌月10日に変更となります。
※2017年12月にお届けするご利用明細には2017年11月1日(水)~12月10日(日)、2018年1月以降にお届けするご利用明細には11日~翌月10日のショッピングご利用分に対するポイントを表示します。
Q10
ショッピングの支払期間(ショッピング利用締切日)が変更になるとのことですが、銀行からの引き落とし日に変更はありますか。
A10
お引き落とし日には変更はなく、これまでどおり4日のお引き落としとなります(4日が金融機関休業日の場合は、翌営業日のお引き落としになります)。
Q11
年会費引き落としについて、変更はありますか。
A11
年会費のご請求につきましてはこれまでどおりで変更はございません。
〔4〕お支払いについて(お支払いが遅れた場合)
Q1
遅延損害金とは何ですか。
A1
お支払日にご入金いただけなかった場合に、ご請求金額とは別に、お支払日の翌日から実際にお支払いいただいた日までの日数分についてご請求させていただく金額です。
Q2
遅延損害金は、ショッピング・キャッシング・分割払いなどすべての利用について発生しますか。
A2
遅延損害金はショッピングやキャッシングなどすべてのご利用分を対象とさせていただいております。ご理解いただきますようお願いいたします。
Q3
遅延損害金はいつの支払い分から発生するのですか。
A3
2017年12月4日(月)にお引き落としできなかった分より対象とさせていただきます。
Q4
遅延損害金の計算方法を教えてください。
A4
お支払いが遅れたご請求金額について、お支払日の翌日から実際にお支払いいただいた日まで、所定の遅延損害金利率を乗じて日割計算いたします。
Q5
今まで支払いが遅れても遅延損害金を支払っていませんでしたが、徴収するようになるのですか。
A5
キャッシングにつきましては、これまでも融資利率と同様の割合で算出し、お支払いいただいておりますが、2017年12月4日(月)のお引き落とし以降、お支払いが遅れた場合にはショッピング、キャッシングともに所定の遅延損害金料率で算出した遅延損害金をいただくことになります。
Q6
2017年12月以降に届くご利用明細に記載される遅延損害金を支払日前に入金することはできますか。
A6
ご利用明細でご案内した遅延損害金については、お支払日前にセゾンATMでご入金いただけます。
ご利用明細作成以降に発生した遅延損害金については、別途、ご利用明細でご案内のうえ、翌月、ご請求させていただきますので、ご理解いただきますようお願いいたします。
Q7
2017年12月4日(月)の引き落とし以降も支払いが遅れた分は口座振替してもらえるのですか。
A7
誠に恐れ入りますが、12月4日以降にお支払いが遅れた金額につきましては、口座振替を行いませんので、何卒、ご了承くださいますようお願いいたします。お支払方法につきましては、別途ご案内させていただきますので、ご確認くださいますようお願いいたします。
Q8
2018年1月4日(木)引き落とし分から、前月以前の請求に対して支払っていないものがある場合、口座振替できなくなり、別途案内されるそうですが、どのような案内ですか。
A8
前月以前のご請求分については、口座振替を行いませんので、お振込方法等につきまして、別途ご案内させていただきます。郵便にてご連絡を差しあげる際は、当社にご登録いただいているご自宅の住所宛にお送りいたします。
Q9
支払いが遅れた分をこれまでと同様に次月分と合算して請求してほしいのですが・・・。
A9
2017年12月4日(月)にお引き落としできなかったものから次月分と合算してご請求することはできなくなります。お支払いが遅れたご請求分は別途お送りする「お支払いのご案内」のとおりに、ご入金いただきますようお願いいたします。
〔5〕ショッピングリボについて
Q1
なぜショッピングリボ手数料は月利から日割手数料に変更になるのですか。
A1
誠に恐れ入りますが、商品性の見直しを行い、変更させていただくことといたしました。何卒ご理解いただきますようお願い申しあげます。
Q2
ショッピングリボ手数料はどのように計算するのですか。
A2
ショッピングリボ手数料については下記ページをご覧ください。
Q3
日割計算になるとショッピングリボ手数料は増えますか。
A3
月利から日割計算になったことによりお客様の負担が増えることはございません。
※初回分の手数料は、お支払日前月の15日を起算日として日割計算いたしますので、従来の月利での計算より手数料は少なくなります。
Q4
リボ手数料の計算方法が変わると利率も変更になるのですか。
A4
ショッピングリボ手数料の利率に変更はございません。
Q5
リボ変更した場合、ショッピングリボ手数料はリボ変更した日から計算するのですか。
A5
リボ変更されたショッピングご利用分のお引落日(毎月4日)の前月15日からショッピングリボ手数料を計算いたします。
なお、ボーナス一括払いをリボ変更した場合については以下のとおりとなります。
■ボーナス一括払いお引き落とし日(1/4または8/4)の前月14日(12/14または7/14)以前にリボ変更した場合
ショッピングリボ手数料計算期間:リボ変更した直後の15日~リボ変更分の初回お引落日まで
例)10月8日のボーナス一括払い利用分を11月7日にリボ変更(12月4日に請求)した場合
⇒11月15日~12月4日までがショッピングリボ手数料計算期間となります。
■ボーナス一括払いお引き落とし日(1/4または8/4)の前月15日(12/15または7/15)以降にリボ変更した場合
ショッピングリボ手数料計算期間:リボ変更した直前の15日~リボ変更分の初回お引落日まで
例)1月4日お引落分のボーナス一括払い利用分を12月18日にリボ変更(1月4日に請求)した場合
⇒12月15日~1月4日までがショッピングリボ手数料計算期間となります。
Q6
現在リボ払いにしているものは月利のままにしたいのですが。
A6
申し訳ございません。2018年1月4日(木)お引き落とし分より日割計算とさせていただきます。ご了承ください。
Q7
ショッピングリボ手数料の計算方法以外になにか変更点はありますか。
A7
そのほかの変更点については以下のとおりとなります。
■選んで「リボ変更」の締日
毎月14日21:00まで⇒毎月14日23:30まで
■あとから「リボ変更」のパーソナルアンサーでの承り期間
毎月17日から⇒毎月15日から
■コース変更の締日
毎月13日23:59まで⇒毎月14日23:30まで
〔6〕ご利用明細書の変更について
Q1
レイアウト変更後のご利用明細書に記載される「その他ご請求」とは何ですか。
A1
提携金融機関ATM利用手数料・カード再発行手数料など、カードご利用代金以外の手数料金額を表示しています。
Q2
ATM利用手数料はこれまで「ショッピング」に含まれていましたが、「その他ご請求」となるとセゾンATMから支払えなくなりますか。また、請求額確定前に入金できなくなりますか。
A2
ATM利用手数料は、「ショッピング」から「その他ご請求」に変更になりましたが、セゾンATMでの入金は可能です。また、請求額確定前の入金も可能です。
Q3
ATM利用手数料もリボ変更はできますか。
A3
ATM利用手数料等の諸費用はリボ変更をお承りしておりません。
PC用サイト
本サイトは下記の端末で動作確認済みです。
・iPhone3GS/4
・Android2.2

※「iPhone」は、Apple Inc.の登録商標です。

※「Android」は、Google Inc.の商標または登録商標です。

Copyright(C) UC CARD CO.,LTD.All Rights Reserved.