セゾンのお月玉 毎月1万人に現金1万円!

永久不滅ポイント

サービス

お知らせ・キャンペーン

会員サービス

\時短で、簡単に、悩まずにはじめる/資産運用のすべてをお任せ!ファンドラップ

ファンドラップとは、値動きの異なる複数の投資信託(ファンド)をひとつに包んで(ラッピングして)国際分散投資を
行い、その運用・管理を専門家に任せることができる新しい形の資産運用サービスです。

値動きの異なる複数のファンドをひとつにラッピング
運用・管理は専門家にお任せできるから資産運用がはじめてでも安心
忙しくてマーケットを見ている時間がない方にピッタリ

クレディセゾンおすすめ!「ダイワファンドラップ オンライン」

「ダイワファンドラップ オンライン」は、お申込みから運用状況の確認まで、すべてインターネット上で完結の
自動化された大和証券の資産運用サービスです。
運用は、ロボアドバイザーがお客さまに代わって世界の株式や債券などへ分散投資を行ないます。

ロボアドバイザーが最適な
プランをご提案します

まずは無料診断をする
最短1分で最適な運用プランをご提案します
資産運用のプロセスをすべて自動化
最低投資額1万円から - 1万円から1円単位でお申し込み可能。定期積立サービスもご利用いただけます。
手数料は一律1% - お客さまに直接ご負担いただく手数料は、ご契約資産の評価額の1%(年率・税抜)。シンプルな手数料設定でお客さまの長期的な資産形成をサポートします。
株式・債券・REITへの国際分散投資 [高いリターン][リスクを軽減] - 先進国や新興国のさまざまな資産に分散して投資することで、リスクの低減を図ることができます。
最短1分で最適な運用プランをご提案します【まずは無料診断をする】

長く続けると70%の確率で元本の1.8倍以上に

例えば

ダイワファンドラップ オンラインで初期投資に100万円、さらに月3万円を積み立てた場合、
30年後には元本の1,180万円が70%の確率で2,129万円以上になるシミュレーション結果となっています。

グラフ1
  • ・本シミュレーションおよび表示されている金額や確率は、大和証券が推計した期待リターンおよび想定リスクを用いて、将来の資産評価額の範囲を統計的に試算したものであり、将来の運用成果を保証するものではありません。
  • ・本シミュレーションは、「ダイワファンドラップ オンライン」の運用スタイルのうち、最も代表的な、バランス運用スタイル(20503)を用いています。
  • ・本シミュレーションは、運用コストとして年率1%を控除して計算しています。
【出典】大和証券

ロボアドバイザーが最適な
プランをご提案します

まずは無料診断をする
最短1分で最適な運用プランをご提案します

15年の歴史があるからこそ可能な安定の運用実績

グラフ2

大和証券は日本の投資一任サービスのパイオニアとして、15年にわたり多くのお客さまにご満足いただいています。

「ダイワファンドラップ」(「ダイワファンドラップ」、「ダイワファンドラップ プレミアム」、「ダイワファンドラップ オンライン」を含みます。)を、5年以上保有されているお客さまの評 価損益率の分布を示しています(2019年9月末時点)。なお、計算式は次の通りです。(ファンドラップ契約資産時価評価額+出金累計金額-入金累計金額)÷入金累計金額×100(%)
  • ※評価益:保有資産の現在の価格が、購入時の価格よりも高い場合に生じる利益のこと。
【出典】大和証券

ロボアドバイザーが最適な
プランをご提案します

最短1分で最適な運用プランをご提案します【まずは無料診断をする】

お取引にあたっての手数料等およびリスクについて

■手数料等の諸費用について

「ダイワファンドラップ オンライン」にてお客さまにお支払いいただく費用(ファンドラップオンライン・フィー)は、契約資産の時価評価額に対して最大1.1%(年率・税込)となります。その他に、投資対象となる投資信託に関して運用管理費用(信託報酬)の合計が純資産総額に対して概算で0.11%~0.34%(年率・税込)かかります(組入れ状況等によっては変動します)。さらに、投資対象である投資信託では監査報酬等の費用が発生しますが、運用状況等により変動するため、事前に料率・上限額等を示すことはできません。詳しくは投資信託説明書(交付目論見書)をご確認ください。

■ご投資にあたってのリスク等

投資一任契約とは、当事者の一方が、相手方から、金融商品の価値等の分析に基づく投資判断の全部または一部を一任されるとともに、当該投資判断に基づき当該相手方のための投資を行なうのに必要な権限を委任されることを内容とする契約です。
「ダイワファンドラップ オンライン」は、投資一任契約に基づき投資信託証券を対象とした投資運用を行なう取引です。そのため、運用成績は投資対象となる投資信託の価格変動に応じて変化します。したがって、契約資産の額(元本)が保証されるものではなく、これを割込むことがあります。また、運用による損益は、すべて投資者としてのお客さまに帰属します。
投資対象となる投資信託は、主として、国内外の株式、債券、リート(REIT)、株式先物等派生商品、およびこれらを実質的な投資対象とする複数の投資信託証券等に投資しますので、その基準価額はこれら実質的な投資対象の価格などに応じて大きく変動します。なお、これら実質的な投資対象のうち外貨建資産に関しては為替リスクが存在します。当該外貨の為替レートが円高方向に進んだ場合には、円ベースでの価格下落要因となり、投資元本を割込むことがあります。「為替ヘッジあり」は、為替ヘッジを行ないますが、影響をすべて排除できるわけではありません。また、為替ヘッジに伴うコストが発生します。「為替ヘッジなし」は、為替ヘッジを行なわないので、為替レートの変動の影響を直接受けます。

■ご投資にあたっての留意点

「ダイワファンドラップ オンライン」のご契約にあたっては、あらかじめ「契約締結前交付書面」を交付しますので、お申込み前によくお読みください。
「ダイワファンドラップ オンライン」をお申込みの際には、「ダイワファンドラップ オンライン投資一任契約書(兼 契約締結時交付書面)」、「ダイワファンドラップ オンラインサービス約款」等で契約内容をご確認ください。

金融商品仲介業務に関するご注意事項

当社は、金融商品仲介業者として所属金融商品取引業者である大和証券株式会社(以下、大和証券)の証券口座開設の勧誘・媒介、および大和証券の取扱う各種金融商品とその取引に関するご案内を行います。
金融商品仲介による証券口座の開設ならびに当該口座を通じて行われる有価証券のお取引は、お客さまと大和証券とのお取引になります。また、お取引により発生する利益および損失はすべてお客さまに帰属します。
当社には大和証券とお客さまとの契約締結に関する代理権はありません。したがって、当社には大和証券とお客さまとの間の契約の締結権はありません。
当社は、いかなる名目によるかを問わず、金融商品仲介業に関してお客さまから金銭もしくは有価証券の預託を受け、または、当社と密接な関係を有する者にお客さまの金銭もしくは有価証券を預託させる ことはいたしません。
当社で金融商品仲介のお取引をされるかどうかが、お客さまと当社との他のお取引に影響を与えることはありません。また、当社でのお取引内容が金融商品仲介のお取引に影響を与えることもありません。 金融商品仲介における取扱商品は預金ではなく、預金保険制度の対象ではありません。
金融商品仲介で取扱う有価証券等は、金利・為替・株式相場等の変動や、有価証券の発行者の業務または財産の状況の変化等により価格が変動し、損失が生じるおそれがあります。したがって元本保証はありません。
お取引の際には、大和証券所定の手数料等がかかります。手数料等は商品・銘柄・取引金額・取引方法等により異なり多岐にわたるため、具体的な金額または計算方法を記載することができません。
お取引に際しては、契約締結前交付書面、目論見書または約款等の内容を必ずご確認の上、投資判断はご自身でされるようお願い申し上げます。
金融商品仲介によりお取引いただいた有価証券は、所属金融商品取引業者が保護預りし、分別保管されますので、所属金融商品取引業者が破たんした際にも、所属金融商品取引業者の整理・処分等に流用されることはありません。万一、所属金融商品取引業者の破たん時に何らかの事由によりお客さまの資産が棄損した場合には、投資者保護基金により、おひとりあたり1,000万円までが保護されます。ただし、デリバティブ取引等一部の取引は保護の対象となりません。
20歳以上のお客さまを対象とさせていただきます。また、すでに大和証券に証券口座をお持ちのお客さまは新たに証券口座開設をお申込みいただくことができません。口座開設にあたっては大和証券による審査があります。審査の内容によっては、口座開設をお断りする場合があります。
信用取引を行うにあたっては、売買代金の30%以上で、かつ30 万円以上の委託保証金が事前に必要です。信用取引は、少額の委託保証金で多額の取引を行うことができることから、損失の額が差し入れた委託保証金の額を上回るおそれがあります。
当社のWEBサイトでご案内している大和証券の商品・サービスおよび取引条件等は、変更される場合があります。最新の情報については、必ず大和証券のWEBサイト等にてご確認ください。

■「ダイワファンドラップ オンライン」に関するご注意事項

本サービスは、大和証券が提供する投資一任運用サービスであり、契約の相手方は大和証券となります。当社は投資一任運用サービスを行いません。当社は大和証券との契約に基づき、お客さまと大和証券との間で締結される投資一任契約の媒介を行い、運用資産の管理・運用は大和証券が行います。ダイワファンドラップオンライン投資一任契約にはクーリング・オフ制度は適用されません。「ダイワファンドラップ オンライン」は預金とは異なり、預金保険制度の対象ではありません。

ダイワファンドラップ オンライン

口座開設