自分で育てる自分の年金iDeCo 豊かな老後の資産作り 自分で育てる自分の年金iDeCo 豊かな老後の資産作り

iDeCo(個人型確定拠出年金)とは?

iDeCo(個人型確定拠出年金)は、加入者が拠出した年金を、加入者自らが運用し、運用結果に基づいて老後に年金を受け取る私的年金の制度です。
加入は任意となり、国民年金に加入しているすべての現役世代が加入できます。

拠出 毎月お金を積み立てる
運用 より大きくふやすための運用商品を選ぶ
受給 運用したお金を受け取る
※国民年金の保険料納付状況等によっては、加入できない場合もあります。

アニメでわかるiDeCo「iDeCoを知ろう。」

イデコを知ろう。

iDeCoのイイコト 3つの税制メリット

掛金が全額控除
運用益も非課税
受け取るときも税制優遇あり

1 掛金が全額控除!

毎月拠出する掛金は、全額所得控除の対象となります。掛金は5,000円から設定可能!

本来の課税所得に対して
毎月拠出する掛金が全額所得控除の対象となるため課税所得が減り
税額が少なくなります

2 運用益も非課税!

一般的な金融商品では、運用すると、運用益に税金がかかりますが、「iDeCo」なら運用益に税金はかかりません。

自分で育てる自分の年金iDeCo 豊かな老後の資産作り 自分で育てる自分の年金iDeCo 豊かな老後の資産作り

3 受け取る時も税制優遇あり!

「iDeCo」で掛金を拠出し、運用した資産は、60歳以降に受け取ることが出来ます。受け取り方法は、年金または一時金として受け取り方法を選択できます。

自分で育てる自分の年金iDeCo 豊かな老後の資産作り 自分で育てる自分の年金iDeCo 豊かな老後の資産作り

クレディセゾンセレクト!
東京海上日動のiDeCo

3つの特徴

運用商品は充実の20商品!
もしもの時に安心!加入者向けに、無料医療相談サービス「メディカルアシスト」を提供
加入者等数23万人!* 多くの方に選ばれています *2018年8月末時点 東京海上日動調べ