Credictionary

セゾン・アメリカン・エキスプレス®・ビジネスカードのオススメ5つのポイント

セゾン・アメリカン・エキスプレス®・ビジネスカードのオススメ5つのポイント

出張時の旅費精算や、仕入れ品の帳簿管理など、ビジネスを行っているとさまざまな雑事に悩まされます。セゾン・アメリカン・エキスプレスのビジネスカードなら経費の支払いや精算を簡単にすることができ、業務の効率化を図ることができます。そのほか、特典やポイントを有効活用することで、経費の削減が可能です。

セゾンプラチナビジネスアメックス新規入会キャンペーンセゾンプラチナビジネスアメックス新規入会キャンペーン

①交通費や接待費などさまざまな経費支払いが集約できる

交通費や接待費、仕入れにかかる費用や公共料金など、さまざまな経費支払いをカード決済することができるため、決済を簡素化することができます。支払先への振込処理の手間を省き、振込手数料の大幅な削減が可能です。

②追加カードを発行でき、効率的な経費管理ができる

経費支払いをビジネスカードに集約すると、経費管理の側面からも効果的です。経費の明細がビジネスカードに一本化されるため、管理しやすくなります。セゾン・アメリカン・エキスプレスのビジネスカードでは、従業員の方に追加カードを最大4枚まで発行可能です。追加カードの利用分は本カードの利用分と一括支払いとなります。そのため、従業員の立替払いは不要となり、面倒な精算業務を削減することが可能です。

③キャッシュフローを流動的に運用できる

利用してから利用分を支払うまで最大54日間空くことにより、ビジネスの資金を効率的に活用することができます。また「あとからリボ払い」を利用出来ます。一括払いや2回払い、ボーナス一括払いの利用分を、会員サイト「Netアンサー」にて、後日リボ払いへ変更可能です。

④決算書や登記簿謄本が不要で発行できる

一般的なビジネスカードでは、財政状況を証明する決算書や、所在を明らかとする登記簿謄本など、カード取得にさまざまな準備作業が必要です。多くの経営者や個人事業主の方にとって、このような準備がビジネスカード取得のネックとなることでしょう。しかし、セゾン・アメリカン・エキスプレスのビジネスカードは、決算書や登記簿謄本を必要としません。起業したばかりで決算書や収入証明書などを提出できないスタートアップの方でも、申し込みが可能です。そのため、初めてのビジネスカードにおすすめの1枚です。

⑤永久不滅ポイントが貯まる

利用金額に応じて永久不滅ポイントが貯まります。永久不滅ポイントは、セゾンカードが提供するポイントサービスで、その名のとおりポイントに有効期限のない、利便性の高いポイントサービスです。ビジネスで支払ったカード利用代金への充当や、航空会社のマイルに交換することができます。そのほか、オフィスでも使える掃除機や空気清浄機などへ交換することもできるため、経費削減に役立ちます。

その他お得なポイント

・年間ショッピング利用額200万円以上で次年度年会費が半額
・海外旅行傷害保険最高1億円まで自動付帯
・「プライオリティパス」無料登録

利用者の声

株式会社ジェミニウム代表:久米隆善氏 様

株式会社ジェミニウム代表:久米隆善氏 様

もともと、プライベートで『セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス®・カード』を利用していたのですが、『セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス®・カード』のインビテーション(招待)が来てカードを作りました。限度額も増やしてもらったので今までの倍になりました。広告を打つ際の心配事はもう無くなりましたし、接待でも使いやすい。カード払いなのでキャッシュフローも回しやすく、助かっています」「かなり利用しているので、非常にマイルが貯まりますね。年に30万~40万マイル程度貯まっています。それに2年目以降の年会費は2万円ですが、年間の利用額が200万円以上だと1万円になりますから。あまり年会費は気にならないですね。

株式会社Technical Rockstars<東京都渋谷区> CMO川野 洋平 様

株式会社Technical Rockstars<東京都渋谷区> CMO川野 洋平 様

AWS(アマゾン・ウェブ・サービス)の方に「こんなカードがあるよ。」と、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス®・カードを紹介いただいたのがきっかけでカードを利用するようになりました。私たちのビジネスでは、サーバ費用が、月によっては大きく膨らむこともあるのですが、セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カードのスタッフの皆さんは、私たちが掲げている、「一般の方々にも、簡単にプログラミングできるバックエンドサービスを提供する」という事業内容を深く理解してくださったうえで、利用可能枠の設定など柔軟に対応していただけているので非常に助かっています。また、全自動クラウド型ソフトへカードの利用を取り込むことで自動的にデータが仕分けされるので、行政書士の方とのやりとりにおいても、Web管理したデータを中心に簡易な処理ができるのもいいですね。

LANVERY CEO/Creative Director:菅野 太一郎 様

LANVERY CEO/Creative Director:菅野 太一郎 様

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス®・カードは、お店のインテリアや備品を一括で購入したり、普段の仕事の中で発生する移動の際の交通費など、事業に関するさまざまな支払いに利用しています。ビジネスカードなので利用可能枠にゆとりがあり、計画が立てやすく安心して事業を運営できています。以前持っていたカードと年会費はほぼ同じなんですが、カードに付いているサービスの面でもメリットを感じることがあります。

セゾンプラチナビジネスアメックス新規入会キャンペーンセゾンプラチナビジネスアメックス新規入会キャンペーン