Credictionary

【セゾンカード】海外旅行をするときにセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは欠かせないCredictionary

【セゾンカード】海外旅行をするときにセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは欠かせないCredictionary

キャッシュレス社会の到来とともに、学生時代からクレジットカードを利用する人が増えています。大学生がクレジットカードを持っていると、いったいどんなメリットがあるのでしょうか?
大学2年生の古田ひろ子さんは、旅好きの集まるTABIPPO.NETの学生メンバー。セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードを使って海外旅行を満喫しています。その古田さんに、海外でのクレジットカードの利用の仕方や利点などについて伺いました。

大学1年生のときに初めて持ったカードがセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

大学1年生のときに初めて持ったカードがセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

大学1年生の夏に、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードに入会した古田ひろ子さん。入会を決めたきっかけとなったのは、お友だちと大江戸温泉に遊びに行ったときのこと。セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの入会ブースが出ていて、入会特典に惹かれ、興味を持ったそう。
 
古田:「それまでクレジットカードは持ったことがなかったので、母親に電話をしてカードを作っていいかどうか相談したところ、OKが出たので入会を決めました。」
 
古田さんにとっては生まれて初めてのクレジットカード。申し込みをするときは少しドキドキしたそうです。そして、念願のクレジットカードを手にしたときは、ちょっと大人になったような気分にも!
 
古田:「今までクレジットカードは大人が持つものだと思っていたのですが、大学1年生になって自分もカードを持つことができて、大人に一歩近づいたような気持ちになりましたね。それからは、いつもお財布に入れて持ち歩いています。」
 
以来、お買物をするときに現金を使うことはほとんどなくなり、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードかモバイルSuicaで支払いをすることが多くなったそうです。また、モバイルSuicaにお金をチャージするときもセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードを使っているとおっしゃいます。

普段利用しているキャッシュレスな支払い方法

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カード以外にも、古田さんはキャッシュレスのカードやスマホ決済アプリを使用しています。
 
古田:「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードのほかには、国際ブランドの異なるクレジットカード1枚と、デビットカードを2枚持っています。スマホ決済アプリは1種類しか使っていません。お得なキャンペーンもやっていますが、正直使うのが面倒くさいですね。クレジットカードなら、レジで渡せばすぐに決済できますけど、スマホ決済アプリは支払いまでの操作が多くて大変です。」

普段利用しているキャッシュレスな支払い方法

海外旅行で大活躍!キャッシング機能

古田さんがセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードを持っていて良かったと思うのはどんなときでしょうか?
 
古田:「国内の買物でセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードを使うこともありますが、一番役に立ったのは海外旅行をしたときです。タイ、カンボジア、ベトナム、ラオスの4カ国を3週間ぐらいかけて旅したことがあるのですが、海外は盗難が怖いので、できるだけ現金を持ち歩きたくないと思っていました。」
 
古田さんはホテルも航空券もすべて自分で手配したので、現地で支払いをする必要があったそうですが、ホテル代も飛行機のチケット代もセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードで支払いができたので安心できたと笑顔。
現金に関しては、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードのキャッシング機能が役に立ったそうです。現地では常に1万円程度しか持ち歩かず、なくなりそうになったらキャッシングをして、現金を補充しながら旅を続けたそうです。
 
古田:「現金はクレジットカードのように個人の登録番号がないので、盗まれてしまうと絶対に戻ってきません。クレジットカードは、なくしたと思ったらすぐ利用を止めることができます。最低限のお金だけを持って歩いたほうが安全だと思ったので、キャッシング機能を利用していました。」

ちょっと緊張した初めてのキャッシング

それでも、海外で初めてキャッシングをしたときはちょっと緊張したとのこと。
 
古田:「海外のATMで「セゾン」のマークを見つけたため、キャッシング機能を使ってみました。セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードを機械に入れたときに、本当にお金が出てくるのだろうか? と不安になって、実際に出てくるまではドキドキでした。でも無事に現金が出てきたときには、海外でもキャッシング機能を使って旅行すれば、お金を盗まれたりする心配もなく旅行ができるんだと分かり安心しました。」

ちょっと緊張した初めてのキャッシング

キャッシングの手数料と現地のレート

キャッシングをすれば、もちろんクレジットの支払い額は増えていきます。しかし、海外の両替所で現地通貨と交換するよりもレートが有利なこともあるため、古田さんは損をしたと感じたことはなかったそうです。
 
古田:「むしろ海外の両替所は信用できないところも多く、そちらのほうが心配でした。レートがとても高かったり、お金をいい加減に数えて渡されたりすることもあるので、現地の両替所で両替するときは受け取ったお金を何度も数えたりして大変です。」
 
カードでキャッシングをすれば、そういった面倒なこともなく、安心して現金を手に入れることができる。古田さんがタイの小さな島に行ったときも、そこにはセゾンカードが使えるATMがきちんと置いてあり、問題なく使うことができたそうです。

海外旅行でとても役立つセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの海外旅行傷害保険

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードには海外旅行傷害保険が付いています。古田さんはそれをどのように利用しているのでしょうか?
 
古田:「初めて友だちと海外旅行に行ったときは、何となく怖かったので、別の旅行傷害保険にも入ったんですよね。でも、旅慣れた友だちから『セゾンの保険だけで大丈夫だよ』と教えてもらったので、それからはセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの海外旅行傷害保険オンリーです。海外に行くときにはとても助かっています。」
 
セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの海外旅行傷害保険はカードを持っているだけで、海外でのケガ・病気に対して、300万円まで補償されます(※死亡・後遺障害の場合最高3,000万円)。
また、海外で携行品(バッグ、カメラなど)の破損や盗難があった場合には、1品あたり10万円まで補償がでます(※自己負担額3,000円)。

セゾンブルーアメックス新規入会キャンペーンセゾンブルーアメックス新規入会キャンペーン

古田さんは現在、旅行好きの人が集まる「TABIPPO.NET(タビッポ)」というサイトの学生メンバーです。その仲間たちと70~80人でハワイにも行ってきたと楽しげに話します。TABIPPOのメンバーの多くはセゾンのカードを持っていて、若い人も海外ではクレジットカードで支払いをするのが当たり前の感覚になっているそうです。

 
古田:「メンバーの中には、セゾンのカードだけで世界中を旅したという人もいます。むしろ、海外ではクレジットカードを持っていないと、現金が使えなくて困ることもあります。」

海外旅行でとても役立つセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの海外旅行傷害保険

現金を持たない暮らしがしたい! だからセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは必需品

古田さんの大学のお友だちで、まだクレジットカードを持っていない人はどのくらいいるのでしょうか?
 
古田:「半分くらいの友だちは、まだクレジットカードを持っていませんね。私は一人暮らしをしているのですが、大学生でも一人暮らしの人はクレジットカードを持っている比率が高いような気がします。留学したり海外旅行に行ったりするときもクレジットカードが必要なので、その予定がある人はたいてい持っています。」
 
古田:「ネットショッピングをするときに、私はクレジットカードで簡単に決済できるのに、友だちは代引きにしたりしているんですよ。そんな話を聞いたときはもったいないなあと感じます。」

海外で利用したときにポイントが6倍になる「セゾンクラッセ」

セゾンカードには「セゾンクラッセ」というサービスがあります。これは、登録しておくと24歳まで海外で利用したときにポイントが6倍になるというもの。古田さんはこのサービスをご存知だったのでしょうか?
 
古田:「え! そうなんですか? 今日早速登録します。海外に行く機会はこれからもたくさんあるので、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは私の海外旅行の必需品です。ショッピングをするときも、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードとモバイルSuicaを使えばほとんどの買物ができるので、レジで現金を出すことはまずないですね。銀行の口座からお金を引き出すのは月に2回あるかないかです。」
 
セゾンクラッセについてはこちら
 
現金は数えるのが面倒だし、お財布はかさばる。海外では盗まれたりする心配もあるので、できるだけ使いたくないと古田さん。セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードを使って、これからもキャッシュレス生活を楽しみたいと締めくくってくださいました。

海外で利用したときにポイントが6倍になる「セゾンクラッセ」

まとめ

20歳になって大人の世界へ一歩踏み出した古田さん。常に笑顔で周囲を和ませながらも、国際人としての芯の強さを感じさせるとてもチャーミングな女性でした。
いまの大学生にとって、クレジットカードはもはや特別なものではありません。古田さんも海外旅行に出かけるときはセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードが必需品とのこと。キャッシング機能などを上手に活用し、安全に海外旅行を楽しんでいると語ってくれました。
セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは、26歳まで年会費無料で利用することができます。さらにセゾンクラッセに登録すると24歳まで海外利用でポイントが6倍貯まります。世界各国で使われている信用度の高いクレジットカードなので、大学生が初めて持つカードとしては最適といえるでしょう。

セゾンブルーアメックス新規入会キャンペーンセゾンブルーアメックス新規入会キャンペーン

古田 ひろ子 Hiroko Furuta(20歳 大学2年生)

 
インタビュアー:伊藤樹理
撮影:眞嶋和隆

おすすめのクレジットカード

人気記事