UCカード|UC MasterCard & UC VISA

永久不滅ポイント

サービス

お知らせ・キャンペーン

このウインドウを閉じる

セゾンiD会員規約一部改定のお知らせ

2014年12月9日(火)

2014年12月16日(火)をもってセゾンiD会員規約を改定いたします。規約の改定箇所は以下のとおりです。
なお、上記日付以降にセゾンiDをご利用いただいた場合には、セゾンiD会員規約第18条(規約の改定)により、改定を承認したものとさせていただきます。

セゾンiD会員規約 新旧対照表

下線部は改定部分を示します】
改定前 改定後
第1条(目的)

本規約は、「セゾンiD」と称する携帯電話に搭載された非接触ICチップを用いて行うクレジット決済サービス(以下「本決済サービス」という)の内容、利用方法等を規定し、第2条で定めるセゾンiD会員と、セゾンiD会員にクレジットカードを発行する株式会社クレディセゾンまたは株式会社クレディセゾンが承認する企業(以下「当社」という)との間の契約関係について定めるものです。

第1条(目的)

本規約は、「セゾンiD」と称する携帯電話その他の携帯機器に搭載された非接触ICチップを用いて行うクレジット決済サービス(以下「本決済サービス」という)の内容、利用方法等を規定し、第2条で定めるセゾンiD会員と、セゾンiD会員にクレジットカードを発行する株式会社クレディセゾンまたは株式会社クレディセゾンが承認する企業(以下「当社」という)との間の契約関係について定めるものです。

第5条(準備事項)
  • 1. セゾンiD会員は、第6条に定める会員情報登録に先立ち、自己の責任および費用負担において、本決済サービスに対応しうる機能を備えたものとして当社が指定する携帯電話(以下「指定携帯電話」という)の準備、携帯電話通信事業者とのインターネット利用サービス契約の締結その他本決済サービスの利用に必要な当社所定の準備を行うものとします。
第5条(準備事項)
  • 1. セゾンiD会員は、第6条に定める会員情報登録に先立ち、自己の責任および費用負担において、本決済サービスに対応しうる機能を備えたものとして当社が指定する携帯電話(以下「指定携帯電話」という)その他の携帯機器(以下「指定携帯機器」という)の準備、携帯電話通信事業者とのインターネット利用サービス契約の締結その他本決済サービスの利用に必要な当社所定の準備を行うものとします。
第6条(会員情報登録)
  • 1. セゾンiD会員は、自己の責任および費用負担において、当社が指定するダウンロードセンターから、本決済サービスを利用するために必要な当社が指定するアプリケーション(以下「本アプリケーション」という)を、当社所定の方法で、本決済サービスで使用する自己の指定携帯電話にダウンロードしたうえで、自己に通知されたアクセスコードおよびパスワードを入力する等当社所定の操作を行うことにより、本決済サービスの利用に必要な情報(以下「会員情報」という)を会員の指定携帯電話内に装備された非接触ICチップに格納(以下「会員情報登録」という)するものとします。但し、指定携帯電話に予め本アプリケーションがインストールされている場合、本アプリケーションのダウンロードの手続きは省略できるものとします。
  • 2. セゾンiD会員は、本決済サービスの利用目的以外の目的で本アプリケーションを利用しないものとし、また、第三者をして本アプリケーションを利用させないものとします。
第6条(会員情報登録)
  • 1. セゾンiD会員は、自己の責任および費用負担において、当社が指定するダウンロードセンターから、本決済サービスを利用するために必要な当社が指定するアプリケーション(以下「本アプリケーション」という)を、当社所定の方法で、本決済サービスで使用する自己の指定携帯電話にダウンロードしたうえで、自己に通知されたアクセスコードおよびパスワードを入力する等当社所定の操作を行うことにより、本決済サービスの利用に必要な情報(以下「会員情報」という)を会員の指定携帯電話内または指定携帯機器内に装備された非接触ICチップに格納(以下「会員情報登録」という)するものとします。但し、指定携帯電話に予め本アプリケーションがインストールされている場合、本アプリケーションのダウンロードの手続きは省略できるものとします。
  • 2. セゾンiD会員は、本決済サービスの利用目的以外の目的で本アプリケーションを利用しないものとし、また、第三者をして本アプリケーションを利用させないものとします。
第7条(本モバイルの利用)
  • 1. セゾンiD会員は、前条の手順に従い、会員情報登録が完了した当該指定携帯電話(以下「本モバイル」という)を、本決済サービスの利用が可能な加盟店(以下「iD加盟店」という)において、本決済サービスを利用するためにiD加盟店に設置された専用端末(以下「iD専用端末」という)に本モバイルをかざし、第4条の暗証番号を所定の端末機に入力する等当社所定の操作を行うことにより、本カードを用いずに、iD加盟店から商品、権利の購入またはサービスの提供(商品、権利、サービスを以下「商品等」という)を受けることができるものとします。但し、一部本決済サービスの利用ができない商品等もあります。
  • 2. 前項の規定にかかわらず、当社が認めた場合、セゾンiD会員は暗証番号の入力を省略することができるものとします。
  • 3. セゾンiD会員は、第15条第1項第2項に定める場合のほか、以下の各号に定める場合、本モバイルによる本決済サービスを利用することができないことがあります。
    • (1)本モバイルの物理的な破損・汚損等により、iD専用端末において本モバイルの取扱いができない場合。
    • (2)本カードにつき、紛失、盗難その他本カードの会員規約に定める理由により、その利用が一時停止されている場合。
    • (3)その他、当社が、セゾンiD会員の本決済サービス利用状況等によりセゾンiD会員の本モバイルの利用を適当でないと判断した場合。
第7条(本機器の利用)
  • 1. セゾンiD会員は、前条の手順に従い、会員情報登録が完了した当該指定携帯電話または当該指定携帯機器(以下総称して「本機器」という)を、本決済サービスの利用が可能な加盟店(以下「iD加盟店」という)において、本決済サービスを利用するためにiD加盟店に設置された専用端末(以下「iD専用端末」という)に本機器をかざし、第4条の暗証番号を所定の端末機に入力する等当社所定の操作を行うことにより、本カードを用いずに、iD加盟店から商品、権利の購入またはサービスの提供(商品、権利、サービスを以下「商品等」という)を受けることができるものとします。但し、一部本決済サービスの利用ができない商品等もあります。
  • 2. 前項の規定にかかわらず、当社が認めた場合、セゾンiD会員は暗証番号の入力を省略することができるものとします。
  • 3. セゾンiD会員は、第15条第1項第2項に定める場合のほか、以下の各号に定める場合、本機器による本決済サービスを利用することができないことがあります。
    • (1)本機器の物理的な破損・汚損等により、iD専用端末において本機器の取扱いができない場合。
    • (2)本カードにつき、紛失、盗難その他本カードの会員規約に定める理由により、その利用が一時停止されている場合。
    • (3)その他、当社が、セゾンiD会員の本決済サービス利用状況等によりセゾンiD会員の本機器の利用を適当でないと判断した場合。
第8条(本モバイルの管理)
  • 1. セゾンiD会員は、本モバイルを善良なる管理者の注意義務をもって使用・管理するものとし、セゾンiD会員本人以外の第三者に、本モバイルによる本決済サービスの利用をさせてはなりません。
  • 2. セゾンiD会員は、本モバイルにつき、機種変更もしくは修理または第三者に対する譲渡、貸与、預託、担保供託等もしくは廃棄等一切の処分をする場合には、当社所定の方法により、その旨を当社に届け出るものとし、かつ、本モバイル内に記録されている本アプリケーションおよび会員情報を事前に削除するものとします。
  • 3. セゾンiD会員は、本モバイルを紛失し、または盗難等の被害にあった場合には、ただちに、当社所定の方法によりその旨を当社に届け出るものとします。
  • 4. セゾンiD会員は、本モバイル内に装備されたICチップおよび本アプリケーションにつき偽造、変造、もしくは複製または分解もしくは解析等をおこなってはなりません。
  • 5. セゾンiD会員が、前四項に違反したことにより、第三者が本モバイルを使用して本決済サービスを利用した場合、当社は、当該第三者による利用をセゾンiD会員本人による利用とみなします。
第8条(本機器の管理)
  • 1. セゾンiD会員は、本機器を善良なる管理者の注意義務をもって使用・管理するものとし、セゾンiD会員本人以外の第三者に、本機器による本決済サービスの利用をさせてはなりません。
  • 2. セゾンiD会員は、本機器につき、機種変更もしくは修理または第三者に対する譲渡、貸与、預託、担保供託等もしくは廃棄等一切の処分をする場合には、当社所定の方法により、その旨を当社に届け出るものとし、かつ、指定携帯内に記録されている本アプリケーションおよび本機器内に記録されている会員情報を事前に削除するものとします。
  • 3. セゾンiD会員は、本機器を紛失し、または盗難等の被害にあった場合には、ただちに、当社所定の方法によりその旨を当社に届け出るものとします。
  • 4. セゾンiD会員は、本機器内に装備されたICチップおよび本アプリケーションにつき偽造、変造、もしくは複製または分解もしくは解析等をおこなってはなりません。
  • 5. セゾンiD会員が、前四項に違反したことにより、第三者が本機器を使用して本決済サービスを利用した場合、当社は、当該第三者による利用をセゾンiD会員本人による利用とみなします。
第10条(ご利用可能金額)
  • 1. セゾンiD会員は、本カードについて定められたカード利用枠からカード利用残高を差し引いた金額の範囲内で、本決済サービスを利用することができます。
  • 2. セゾンiD会員は、当社が適当と認めた場合、前項の規定にかかわらず、本カードの利用枠を超えて本モバイルを利用できるものとします。その場合も、セゾンiD会員は当然に支払いの責を負うものとします。
第10条(ご利用可能金額)
  • 1. セゾンiD会員は、本カードについて定められたカード利用枠からカード利用残高を差し引いた金額の範囲内で、本決済サービスを利用することができます。
  • 2. セゾンiD会員は、当社が適当と認めた場合、前項の規定にかかわらず、本カードの利用枠を超えて本機器を利用できるものとします。その場合も、セゾンiD会員は当然に支払いの責を負うものとします。
第12条(本モバイルの紛失、盗難等)

セゾンiD会員が本モバイルを紛失、盗難等された場合(以下「紛失等」という)には、本カードの紛失等と同様に扱うものとし、カード会員規約の規定に従うものとします。

第12条(本機器の紛失、盗難等)

セゾンiD会員が本機器を紛失、盗難等された場合(以下「紛失等」という)には、本カードの紛失等と同様に扱うものとし、カード会員規約の規定に従うものとします。

第13条(アクセスコードおよびパスワードの再発行)
  • 1. 当社は、アクセスコードおよびパスワードの紛失もしくは会員情報登録期間の経過による無効、または、本モバイルの機種変更、紛失、盗難、破損もしくは汚損等の理由により、セゾンiD会員が希望し、当社が審査のうえ適当と認めた場合、アクセスコードおよびパスワードを再発行します。
  • 2. 前項の場合、セゾンiD会員は、新たに発行、通知されたアクセスコードおよびパスワードを使用して、改めて第6条に準じて会員登録を行うものとします。
第13条(アクセスコードおよびパスワードの再発行)
  • 1. 当社は、アクセスコードおよびパスワードの紛失もしくは会員情報登録期間の経過による無効、または、本機器の機種変更、紛失、盗難、破損もしくは汚損等の理由により、セゾンiD会員が希望し、当社が審査のうえ適当と認めた場合、アクセスコードおよびパスワードを再発行します。
  • 2. 前項の場合、セゾンiD会員は、新たに発行、通知されたアクセスコードおよびパスワードを使用して、改めて第6条に準じて会員登録を行うものとします。
第14条(退会および会員資格の喪失)
  • 1. セゾンiD会員が、退会する場合は、当社所定の方法により当社にその旨を届け出るものとします。
  • 2. セゾンiD会員が、以下の各号のいずれかに該当した場合は、通知または催告なくセゾンiD会員としての会員資格の取消しをさせていただくことがあります。
    • (1)本カードの会員資格を失った場合。
    • (2)セゾンiD会員が、法令に違反もしくは公序良俗に反し、または本規約に違反した場合。
    • (3)セゾンiD会員による本決済サービスの利用が適当でないと当社が判断した場合。
    • (4)本決済サービスの最終利用日より1年間、利用がない場合。
  • 3. セゾンiD会員は、退会もしくは会員資格を喪失した場合、当社の指示に従い、速やかに本モバイルに登録されている会員情報を削除するものとします。なお、当該措置を行わなかったことにより第三者が本モバイルを本決済サービスで利用した場合、当該第三者による利用をセゾンiD会員本人の利用とみなします。
第14条(退会および会員資格の喪失)
  • 1. セゾンiD会員が、退会する場合は、当社所定の方法により当社にその旨を届け出るものとします。
  • 2. セゾンiD会員が、以下の各号のいずれかに該当した場合は、通知または催告なくセゾンiD会員としての会員資格の取消しをさせていただくことがあります。
    • (1)本カードの会員資格を失った場合。
    • (2)セゾンiD会員が、法令に違反もしくは公序良俗に反し、または本規約に違反した場合。
    • (3)セゾンiD会員による本決済サービスの利用が適当でないと当社が判断した場合。
    • (4)本決済サービスの最終利用日より1年間、利用がない場合。
  • 3. セゾンiD会員は、退会もしくは会員資格を喪失した場合、当社の指示に従い、速やかに本機器に登録されている会員情報を削除するものとします。なお、当該措置を行わなかったことにより第三者が本機器を本決済サービスで利用した場合、当該第三者による利用をセゾンiD会員本人の利用とみなします。
第16条(免責事項)
  • 1. 当社は、セゾンiD会員が本モバイルを使用して本決済サービスを利用したことにより、本モバイルの通話機能、インターネット通信機能もしくはその他の機能、または本モバイル内に保存された各種データ等に何らかの悪影響が及び、セゾンiD会員または第三者に損害が発生した場合といえども、当社に故意または重過失があった場合を除き、その賠償の責任を負いません。
  • 2. 当社は、本規約に別途定める場合を除き、指定携帯電話および指定携帯電話内に装備されたICチップ等の技術的な欠陥、品質不良等の原因により、セゾンiD会員が本モバイルを使用して本決済サービスを利用することができない場合といえども、当社の故意または重過失による本アプリケーションの技術的な欠陥、品質不良等によることが明らかである場合を除き、その賠償の責任を負いません。
第16条(免責事項)
  • 1. 当社は、セゾンiD会員が本機器を使用して本決済サービスを利用したことにより、本機器の通話機能、インターネット通信機能もしくはその他の機能、または本機器内に保存された各種データ等に何らかの悪影響が及び、セゾンiD会員または第三者に損害が発生した場合といえども、当社に故意または重過失があった場合を除き、その賠償の責任を負いません。
  • 2. 当社は、本規約に別途定める場合を除き、本機器および本機器内に装備されたICチップ等の技術的な欠陥、品質不良等の原因により、セゾンiD会員が本機器を使用して本決済サービスを利用することができない場合といえども、当社の故意または重過失による本アプリケーションの技術的な欠陥、品質不良等によることが明らかである場合を除き、その賠償の責任を負いません。
第18条(規約の改定)

当社は、本規約の一部もしくは全てを変更する場合は、当社所定の方法によりセゾンiD会員にその内容を通知します。通知の後にセゾンiD会員が、本モバイルによる本決済サービスを利用された場合には、内容をご承認いただいたものとみなします。

第18条(規約の改定)

当社は、本規約の一部もしくは全てを変更する場合は、当社ホームページ(http://www.saisoncard.co.jp/)での告知その他当社所定の方法によりセゾンiD会員にその内容をお知らせします。お知らせの後にセゾンiD会員が、本機器による本決済サービスを利用された場合には、内容をご承認いただいたものとみなします。

下線部は改定部分を示します】

改定後の規約は以下よりご確認いただけます。

PC用サイト
本サイトは下記の端末で動作確認済みです。
・iPhone3GS/4
・Android2.2

※「iPhone」は、Apple Inc.の登録商標です。

※「Android」は、Google Inc.の商標または登録商標です。

Copyright(C) UC CARD CO.,LTD.All Rights Reserved.