キャッシュレス時代の、新しい「形」の資金調達ソリューション

「将来」の売上を、「今すぐ」の資金に。

動画を見る

クレジット決済を導入している
あらゆる事業者の方に
お使いいただけます。

資金調達
検討中の
オーナー様へ!

こんなことでお困りではありませんか?

MONEY
借入以外の方法で資金調達
したいけど....
TIME
入金まで時間がかかりそう....
EXAMINATION
借入だと審査が不安....
PAYMENT
毎月の支払いによる負担が不安....

借入とは異なる
ポイントをご紹介!

ビジネスチャンスを逃さない!! ビジネスファンディング解決!! BUSINESS FUNDING SOLUTION

借入以外の方法
資金調達できるの?
ビジネスファンディングなら 借入ではなく「債権譲渡」による調達

借入とは違い、未来のクレジットカード売上金(債権)を当社に譲渡いただくことで資金提供が可能です。
また一般的なファクタリングとも異なり、確定債権に限らず、査定により、将来の未確定分の債権を含めた買い取りを行います。

ビジネスファンディングとは
書類の準備や面談で時間や手間がかかりそう....
入金までにかかる時間は?
ビジネスファンディングなら 申込完了後、最短3営業日でご入金

お申し込みから契約までWEBで完結。
煩雑な書類の準備も不要です。担保・保証人も不要でスピーディな資金調達が可能です。

お申し込みの流れ
借入だと
審査が通るか心配
ビジネスファンディングなら 最大500万円まで資金調達が可能※当社基準の査定あり

過去のクレジットカード売上実績による査定を行うため「外部信用情報」による個人審査は行いません。
少額からまとまった資金まで、急な出費や設備投資のために必要な資金の調達が可能です。希望額100万円未満なら、提出種類は2種類のみでお申し込みいただけます。

商品概要
毎月、定額返済だと
売上が低い月の支払いが不安
ビジネスファンディングなら 売上金額に応じた「定率精算」

ビジネスファンディングによる資金調達後に発生したクレジットカード売上金を、当社が一定率で譲り受けることで精算いたします。
繁閑に合わせた精算でお客様のキャッシュフローを過度に圧迫しません。

ご精算イメージ

業界初の  試み!

ビジネスファンディングとは?ABOUT

当社が加盟店様における将来のクレジットカード売上金(債権)を買い取り、資金提供するサービスです。
毎月のクレジットカード売上金からから一定率(譲渡比率)を差し引くことで精算されるので、
売上の繁閑に合わせた支払いが可能です。

対象包括事業者様
クレディセゾンとの加盟店契約をご希望の方はこちら ※ビジネスファンディングのご利用には加盟店契約が必要です。

ご利用者様の声VOICE

株式会社えぼし 樋口
飲食業
ビジネスファンディングを運転資金の一部として活用 !!
ビジネスファンディングを利用したきっかけ

もともと自分が金融機関で勤めていた経験があったこともあり、「ビジネスファンディング」の商品性はとても面白いなという印象をもっていました。クレジットカードの売上を活かして資金調達する手段は他にはなかったですし、借入と違って資金調達までのスピード感も圧倒的に早い印象でした。短期の流動資金としてはスピード感が早いビジネスファンディング、ある程度まとまった資金は銀行融資でと使い分けて利用するようになりました。

ビジネスファンディングで解決したこと

資金が不足していたわけではなく、手元に資金を潤沢にもっておくことに企業価値があると考えています。そうなると、お店の運転資金をどうやって調達するかを考えるわけですが、借入だと用途が制限されていたり、毎月の返済義務があったりで、短期の転がし資金としては勝手が悪い。その点ビジネスファンディングは資金用途も自由かつ店舗の売上に合わせた支払いなので、短期の資金として利用するにはとても便利だと感じています。

ビジネスファンディングに期待すること

国内でキャッシュレスを推進する動きが加速している中で、決済手段にとどまらないサービスの一つとして、「ビジネスファンディング」がキャッシュレス加速を後押しする新しい切り口になると考えています。
また、当社の経営理念に「不易流行」があり、料理の味だけではなく決済サービスの導入やSNSの活用など、お客様に喜ばれるサービスを積極的に取り入れています。事業拡大や運営に不可欠な「資金調達」においても、ビジネスファンディングのような新しい調達手段を活用しながら、さらなるお客様の期待に応えられるよう取り組んでいきたいです。

ご利用条件CONDITIONS

1年以上の業歴を有する
事業を営んでいること

当社または対象包括事業者との
加盟店契約がある加盟店様

継続したクレジットカード
売上実績があること

  • ※お申し込みは代表者様に限ります。
  • ※初めてクレジットカード決済導入を希望する場合や、対象以外の包括事業者様との加盟店契約がある場合も条件によってはお申し込み可能です。
    詳しくは、ビジネスファンディングデスクまでお問い合わせください。

お申し込みの流れHOW TO APPLY

  • STEP1

    「申し込む」ボタンより
    必要事項を入力
    (PC、スマホOK)

  • STEP2

    申込画面から
    必要書類をアップロード

  • STEP3

    査定結果
    メール・お電話にてご連絡
    ご案内後、オンライン契約手続き

  • STEP4

    契約締結後、
    ご指定の口座にご入金

申込完了後、最短3営業日でご入金

DOCUMENTS
本人確認書類(運転免許証・健康保険証など)

お申し込みご本人様のお名前、生年月日、
現在住所記載の確認ができるページ

預金通帳金融機関名・支店名・口座番号・口座名義が確認できるページ

※クレジットカード売上精算に使っている口座に限ります

100万円以上希望する場合
売上高が確認できる書類1期分(青色申告決算書、損益計算書など)
  • ※ 各種健康保険証に記載された、被保険者等記号・番号、および保険者番号は、黒塗りするなどして見えないようにしたうえで、ご提出ください。
  • ※ 加盟店契約状況に応じて、追加で書類提出をお願いすることがございます。あらかじめご了承ください。

商品概要OVERVIEW

資金使途 ご自由にお使いいただけます。
担保・保証人 必要ございません。
入金までの期間 申込完了後、最短3営業日
査定内容 過去のクレジットカード売上実績を元に査定
ファンディング実行金額(資金提供額) 5万円~500万円
将来債権買取手数料率 5%~30%※ 利用開始時に締結する「債権譲渡個別契約書」で規定の「本件割引率」のことをいいます。
譲渡比率 1%~100%※ クレジットカード売上金から当社が譲り受ける(差し引く)割合です。
精算方法 クレジットカード売上の精算金額に譲渡比率を乗算した金額を
自動精算

ご精算イメージEXAMPLE

  • ※資金提供額・手数料率は当社基準の査定で決定します。
  • ※手数料率とは、利用開始時に締結する「債権譲渡個別契約書」で規定の「本件割引率」のことをいいます。

よくあるご質問Q & A

  • A店舗で保有する将来のクレジットカード売上債権(未確定分含む)を、当社に譲渡いただくことで資金提供するサービスなので、借入扱いにならない点が大きな違いです。また査定も融資とは異なり、外部信用情報による個人審査ではなく店舗の売上実績を中心に行っています。

  • Aはい、ご利用いただくには当社との加盟店契約が必要となります。既に他社と加盟店契約を締結している場合でも状況によりご利用いただける場合がございますので、詳しくは「お問合せフォーム」また「ビジネスファンディングデスク」までお電話でお問い合わせください。

  • A「申し込む」ボタンより申込画面へ進んでいただき、必要情報を入力いただくことになります。必要書類も写真画像等のデータをアップロードいただくだけでOKです。契約書締結も含め原則、郵送や対面での対応は不要です。

  • A過去の売上実績をもとに査定を行い、買取額と手数料率を決定します。本サービスの手数料率は一般的な融資利率とは異なり、買取額から差し引かれる割引率のことをいいます。
    買取額から手数料を差し引いた金額が実際の資金提供額となります。(平均割引率17%)

  • A原則、お申し込みには継続したクレジットカードの売上が確認できれば問題ございません。
    また精算時は、売上が少ない月は店舗様にご負担がかからないよう、売上高に対する定率精算を採用しているため安心してご利用いただけます。

クレジット決済を導入している
あらゆる事業者の方に
お使いいただけます。

TOPへ戻る

ビジネスファンディングデスク 03-5996-1227(10:00~18:00 土日・祝日・年末年始休み)

ビジネスファンディングデスク 03-5996-1227(10:00~18:00 土日・祝日・年末年始休み)