UCカード|UC MasterCard & UC VISA

永久不滅ポイント

サービス

お知らせ・キャンペーン

このウインドウを閉じる

セゾンNetアンサーをかたるフィッシングメールにご注意ください!

2018年8月20日(月)

当社を装ったメールを会員様を含む不特定の方へお送りし、お客様のカード番号や有効期限、NetアンサーID・パスワードなどの入力を誘導する悪質な詐欺が発生しています。

最近では、セゾンNetアンサーをかたり、Netアンサー登録ページを偽装したWebサイトへ誘導するフィッシングメールが出回っていますので、受け取った際にはURLをクリックせず、削除することをおすすめいたします。

Netアンサーメールの見分け方

当社からお送りするNetアンサーメールは、送信元のアドレスが以下のドメインになります。
下記のアドレス以外はNetアンサーからのメールではございませんのでご注意ください。
  • ・nasp@mail.saisoncard.co.jp
  • ・namr@mail.saisoncard.co.jp
  • ・opmr@mail.saisoncard.co.jp
  • ・nabd@mail.saisoncard.co.jp
  • ・opbd@mail.saisoncard.co.jp

Netアンサー新規登録・再登録ページURLの見分け方

下記URLで始まるページが正しいNetアンサー新規登録・再登録ページです。
これらに合致しないサイトでは、絶対にカード番号や生年月日などの個人情報をご入力なさらないようお願いいたします。
  • ・https://netanswerplus.saisoncard.co.jp

また、中にはページ記載のURLと実際のリンク先が一致しないケースがあります。この場合もクリックしないようご注意ください。以下は一例です。


(クリックで拡大)

Netアンサー(関連サービスサイト含む)ログインページURLの見分け方

下記URLで始まるページが正しいNetアンサーログインページです。
これらに合致しないサイトでは、ログインを求められてもNetアンサーID・パスワードなどをご入力なさらないようお願いいたします。
  • ・https://api.saisoncard.co.jp
  • ・http://pdweb1.saisoncard.co.jp
  • ・https://www.a-q-f.com
  • ・https://stockindex.pointunyou.jp

万が一、不審な画面にNetアンサーID・パスワードを入力してしまった際には、以下よりNetアンサーへログインいただき、「Netアンサー登録内容の変更」よりID・パスワードの変更をお願いいたします。 また、カードご利用に不審な点がある場合や、不審な画面に情報を入力してしまったお心当たりがある場合には、カード裏面のインフォメーションセンターまでご連絡いただきますようお願いいたします。

当社からのSMS配信について

Netアンサー登録完了時にSMS(ショートメッセージサービス)またはメールにて、セゾンPortalアプリへのカード登録(ログイン)のご案内をお送りしております。
下記URLで始まるページを経由して、アプリを起動後に情報入力画面になります。
  • ・https://w.saisonportal.jp/
勤務先の最新情報をおうかがいしたい場合や、お送りした郵送物が戻ってきている会員様へ、SMSにてご案内をお送りしております。
お手続きにつきましては、下記URLで始まるページ内にてご案内しております。
  • ・https://smsp.jp/
  • ・https://psms.jp/
※当社のSMS(ショートメッセージサービス)を利用したご案内については、以下をご参照ください。

当社Webサイトについて

お客様に安心してご利用いただけるように、Netアンサーやカードお申し込みページでは SSL証明書を導入しております。
InternetExplorerなどのブラウザでアクセスすると、アドレスバーが緑色に変化し、その他Google ChromeやFirefoxなどのブラウザでは、鍵マークが表示され、当社の正規ページであることをひと目でご確認いただけます。
「フィッシング対策協議会」のホームページに、フィッシング詐欺の詳細が掲載されております。
あやしいと感じたら、以下をご参照ください。

「STOP!パスワード使い回し!キャンペーン2018」について

株式会社クレディセゾンは、JPCERT コーディネーションセンター(※)が実施する「STOP!パスワード使い回し!キャンペーン2018」に賛同しています。複数のインターネットサービスで同じパスワードを使い回していると、どれか1つのサービスから認証情報が漏えいした際に、ほかのサービスにも不正にアクセスされ、被害に遭う恐れがあります。パスワードの使い回しは避けてください。
※JPCERTコーディネーションセンターとは
インターネットを介して発生する侵入やサービス妨害等のコンピュータセキュリティインシデントについて、日本国内のサイトに関する報告の受け付け、対応の支援、発生状況の把握、手口の分析、再発防止のための対策の検討や助言などを、技術的な立場から行なっています。特定の政府機関や企業からは独立した中立の組織として、日本における情報セキュリティ対策活動の向上に積極的に取り組んでいる団体です。
PC用サイト
本サイトは下記の端末で動作確認済みです。
・iPhone3GS/4
・Android2.2

※「iPhone」は、Apple Inc.の登録商標です。

※「Android」は、Google Inc.の商標または登録商標です。

Copyright(C) UC CARD CO.,LTD.All Rights Reserved.