【クレジットカードのことならCredictionary】

クレジットカードのご利用残高とは?減らない理由と対処法を解説

クレジットカードのご利用残高とは?減らない理由と対処法を解説

クレジットカードを利用していると、「ご利用残高って何だろう」という疑問を持つことがあるのではないでしょうか。クレジットカード用語には、ほかにも「ご利用可能額」というよく似た言葉があり混乱しやすいですが、それぞれきちんと区別して理解することが大切です。

本記事では、ご利用残高とは何かというところから、ご利用残高を知りたい場合の3つの確認方法をご紹介しています。「ご利用残高を確認したところ、返済しているのになかなか減っていない」という方に向けては、その理由や対処法も解説しています。

国内初!完全ナンバーレスカード セゾンカードデジタル新規ご入会キャンペーン 国内初!完全ナンバーレスカード セゾンカードデジタル新規ご入会キャンペーン

セゾンカードインターナショナル セゾンカードインターナショナル

クレジットカードの「ご利用残高」とは未返済金額のこと

クレジットカードの「ご利用残高」とは、現在クレジットカードで利用している金額から、すでに支払い(返済)が済んでいる金額を差し引いたもののことです。

簡単にいうと、未返済金額を指します。

「ご利用残高」と「ご利用可能額」の違い

ご利用残高とよく似ていて混同しやすい言葉として「ご利用可能額」があります。意味はまったく異なるので、区別できるようにしておきましょう。

ご利用残高は、クレジットカードの利用金額のうち、まだ返済していない金額のことです。一方でご利用可能額は、現時点であといくらクレジットカードを利用することができるかという金額のことです。

つまり、
「ご利用可能額」=「ご利用可能枠」-「ご利用残高」
という計算でご利用可能額を算出することができます。

ご利用残高を確認する方法

ご利用残高を確認する方法

上記でも触れたように、ご利用残高を把握しておくことはとても大切です。ですが、ご利用残高はどうやって確認するのでしょうか?

ご利用残高の確認方法はカード会社によって異なりますが、主に以下の3つがあります。それぞれについて、詳しく見ていきましょう。

●カード会社に電話をして確認する

1つめは、カード会社に電話をして確認するという方法です。カード会社が専用ダイヤルを用意しているので、そちらにかけましょう。カード会社によっては、自動音声につながる場合もあります。

セゾンのクレジットカードのご利用残高を電話で確認したい場合は、パーソナルアンサー(音声自動応答24時間)にかける必要があります。手順は、以下のとおりです。

【パーソナルアンサーで確認する手順】
フリーダイヤル:0120-24-8376にかける→カード番号16桁と#を入力→暗証番号4桁と#を入力→ショートカットキー「1200#」を入力

ご利用残高は、分割払いやリボ払いなどを利用している場合でも、手数料を除いた元金での表示となります。返済する必要がある金額は、ご利用残高に手数料を足したものになるので注意してください。

●ネットで確認する

2つめは、ネットで確認するという方法です。クレジットカードの会員Webサイトがある場合は、そちらにログインをすることで確認できる場合があります。

セゾンのご利用残高をネットで確認したい場合は、Netアンサーというサービスを利用します。リアルタイムでのご利用残高を見ることはできませんが、「ご利用明細照会」画面内「ご請求内訳」にて、明細書作成時点(毎月14日頃)のご利用残高であれば確認することが可能です。手順は、以下のとおりです。

【Netアンサーで確認する方法】
「●月分ご利用明細【確定済み】」画面下方「ご請求内訳」>「●/14現在の残高」

●アプリで確認する

3つめは、アプリで確認するという方法です。クレジットカードの会員アプリがある場合は、そちらにログインをすることで確認できる場合があります。

セゾンのご利用残高をアプリで確認したい場合は、セゾンPortalというアプリを利用します。

Netアンサーと同じくリアルタイムでのご利用残高は見られませんが、「ご利用明細照会」画面内「ご請求内訳」にて、明細書作成時点(毎月14日頃)のご利用残高であれば確認することが可能です。手順は、以下のとおりです。

【セゾンPoralで確認する方法】
アプリTOP>ご利用明細>画面下方「請求内訳・引き落とし情報確認」

ご利用残高が減らない理由

「支払い遅延や滞納はしていないのに、ご利用残高が減らない…」このような事態に悩んでいる方はいらっしゃいませんか?

実は、分割払いやリボ払い、キャッシングなどを利用していると、手数料の発生によりご利用残高がなかなか減らない可能性があるので注意が必要です。

ご利用残高がなかなか減らない理由としては、返済金額に占める手数料(利息)が多いことが考えられます。毎月返済しているようで、支払っている金額のほとんどは手数料に回っており元金は少しずつしか返済できていないという可能性が考えられます。

例えば、実質年率15%の条件で借りた100,000円を、毎月4,000円ずつリボ払いするとしましょう。この場合の支払い総額は、121,293円となります。100,000円を超える2万1,293円の部分はリボ払いの手数料です。

つまり、毎月支払う4,000円のうちの約2割(800円)は手数料として支払っていることになります。このように手数料の割合が大きいと、毎月返済をしても「ご利用残高が減らない」と感じる場合があります。

セゾンパールセゾンパール

ご利用残高が減らない場合の対処法

ご利用残高がなかなか減らないと、不安になってしまうこともあるでしょう。そんなときは、「繰り上げ返済」または「一括返済」をするのがおすすめです。これらの方法で返済をすれば、ご利用残高を減らしやすくなります。

それぞれの返済方法について、以下で詳しい内容をご紹介します。

●繰り上げ返済をする

繰り上げ返済とは、毎月の決められた返済とは別に行う返済のことです。

毎月決められた返済額を支払うだけでも返済は可能ですが、これでは元金に回せる返済額が最小限になってしまうため「ご利用残高が減らない」と感じる原因になります。

しかし、繰り上げ返済を行えば元金に回せる返済額が増え、その分早めにご利用残高を減らすことが可能です。ボーナスや臨時収入が入った際は、積極的に繰り上げ返済に回すと良いでしょう。

●一括繰返済をする

ご利用残高をいち早く減らしたい方には、一括返済がおすすめです。全額をまとめて返済してしまえば、手数料を大きく節約することができます。

例えば、実質年率15%の条件で借りた100,000円を、毎月4,000円ずつリボ払いした場合の支払い総額は121,293円です。21,293円が支払う手数料の合計となります。

一方、同じ条件で借りた100,000円を一括返済した場合は、101,684円にまで支払い総額を抑えられます。返済する回数が減る分、約20,000円も手数料がお得になります。

このように、一括返済をするメリットは非常に大きいです。経済的に余裕がありそうなら、リボ払いではなく一括返済を選択すると良いでしょう。

ご利用残高が簡単に確認できるおすすめのクレジットカード

「ご利用残高が減らない」という悩みを解消するためには、自分でこまめにご利用残高を確認し、計画的にクレジットカードを利用する必要があります。

そのため、クレジットカードを発行する際は、ご利用残高を確認しやすいタイプを選択すると良いでしょう。

特にセゾンの発行するデジタルカードは、ご利用残高や返済方法の変更などをスマートフォンからチェックできるのはもちろん、カード情報も併せて確認できるのでおすすめです。

以下では、おすすめのデジタルカードを2種類ご紹介しますので、ぜひ検討してください。

●セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード Digital

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード Digitalは、発行までのスピード感が魅力のクレジットカードです。審査完了後は、最短5分でスマートフォンにデジタルカードが発行されます。発行後は、ネットショッピングなどですぐに利用することが可能です。

また、後日ナンバーレスカードを受け取ることができ、カードの管理などをスマートフォンで行えます。

年会費初年度無料、2年目以降は1,100円(税込)で、年1回でも1円以上の利用で翌年も年会費無料になるので、普段使いをしていれば年会費はかかりません。

このほか、ポイントの貯めやすさも大きな魅力の1つです。QUICPay™(クイックペイ)加盟店でQUICPayを利用することにより、3%相当(※)の永久不滅ポイントが還元され大変お得にポイントを貯めることができます。

(※)1ポイント約5円相当のアイテムと交換した場合となります。

セゾンパールセゾンパール

●SAISON CARD Digital

デジタルカードの発行を検討している方には、SAISON CARD Digitalもおすすめです。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード Digitalと同様に審査完了後最短5分で発行ができるため、すぐに支払い手段が必要になった場合に役立ちます。

発行されたデジタルカードは、スマートフォンからいつでも好きなデザインに変更可能です。

年会費は永年無料なので、コストを気にする必要もありません。気楽に保有できる分、初めてクレジットカードを発行する方にも向いているでしょう。

また、年会費無料でありながら、ガソリンスタンドの優待やカーシェアリングサービスの優待など、お得なサービスが数多く付帯しています。コストパフォーマンスの良さを重視する方にはおすすめの1枚です。

国内初!完全ナンバーレスカード セゾンカードデジタル新規ご入会キャンペーン国内初!完全ナンバーレスカード セゾンカードデジタル新規ご入会キャンペーン

ご利用残高についてのまとめ

本記事では、クレジットカードのご利用残高とは何かというところから、確認方法まで詳しく解説しました。

ご利用残高は、クレジットカードの利用金額のうち、まだ返済していない金額のことをいいます。

ご利用残高がなかなか減らないと、ご利用可能残高の金額が復活しないので、クレジットカードが利用できなくて困ってしまうことになります。本記事でご紹介した確認方法をもとに、ご利用残高を確認する癖をつけておきましょう。

(※)「QUICPay」「QUICPay+」は、株式会社ジェーシービーの登録商標です。

おすすめのクレジットカード

人気記事