【クレジットカードのことならCredictionary】

年会費無料のおすすめゴールドカードを紹介!メリットや注意点まで徹底解説

年会費無料のおすすめゴールドカードを紹介!メリットや注意点まで徹底解説

ゴールドカードは付帯サービスや補償内容が充実していて便利なものが多いですが、その分年会費が少し高めに設定されていることをネックに感じている方も多いのではないでしょうか。

本記事では年会費無料のゴールドカードについて解説し、おすすめのゴールドカードの付帯サービスや特典などを紹介します。ご自身に合ったゴールドカードを見つけるために、参考にしてください。

セゾンゴールドアメックス新規入会キャンペーンセゾンゴールドアメックス新規入会キャンペーン

年会費無料のゴールドカードはある?

年会費無料のゴールドカードはある?

ゴールドカードの年会費は有料の場合が多いものの、「初年度年会費無料」などの条件付きで年会費が無料になるゴールドカードもあります。

年会費無料のゴールドカードとしては、大きく分けて以下の3種類があります。

● 初年度のみ年会費無料のゴールドカード
● 利用条件を満たして年会費無料になるゴールドカード
● インビテーションで発行するゴールドカード

●初年度のみ年会費無料のゴールドカード

初年度の年会費を無料に設定しているゴールドカードです。翌年以降からは通常通り、年会費が発生します。

●利用条件を満たして年会費無料になるゴールドカード

利用条件を満たすことで年会費無料になるゴールドカードもあります。

条件としては、「年間のショッピング利用額が一定額を超えると年会費無料」などです。条件が満たせなかった場合には、通常通りの年会費が発生します。

●インビテーションで発行するゴールドカード

インビテーションは、カード会社が、利用実績や年収などの基準を満たした利用者を、ワンランク上のカードへ招待することです。

通常の申し込みだと年会費がかかるゴールドカードも、インビテーションを受けて申し込みすることで年会費が無料になることがあります。

年会費無料のゴールドカードなら「初年度無料」がおすすめ!

ゴールドカードの付帯サービスや特典を利用してみたいけれど、年会費が発生するのには抵抗があるという方には、初年度年会費無料のゴールドカードがおすすめです。

最初の1年は年会費無料でゴールドカードの付帯サービスや特典を利用でき、それらがどれだけ便利か、今後の生活にどれぐらい必要かなどを確認できます。

また、年会費を無料にするための条件を達成させるために無理にカードで決済するということもありません。

年会費を支払ってでもカードを持ち続ける価値があると判断すれば、年会費を支払って2年目以降も利用することができますし、年会費を払うほどではないと判断すれば、1年で契約を終えることも可能です。

年会費無料以外も確認したい!ゴールドカードの賢い選び方

ゴールドカードを選ぶ際は年会費が無料か有料かだけでなく、ご自身に合ったものを選択することが大切です。

しかし、ゴールドカードごとに付帯する特典やサービスは異なるため、どのようなカードを選べばよいか迷ってしまう方もいらっしゃるかもしれません。

ここではゴールドカードの賢い選び方を詳しく解説するので、参考にしてください。

●ポイント・マイルはたまりやすいか

ゴールドカードを利用すると、利用料金に応じてポイントやマイルがたまります。基本の還元率は、一般のクレジットカードとそこまで違いはありませんが、ゴールドカードによってはポイントやマイルの還元率がアップする優待が付いている場合があります。

優待を活用すればよりお得にポイントやマイルをためられるため、基本のポイント還元率だけでなく、ポイントやマイルの優待の有無も確認しておきましょう。

●付帯サービスが充実しているか

ゴールドカードは、一般カードに比べて特典やサービスが充実している点も魅力のひとつです。ゴールドカードごとに付帯する特典やサービスは異なりますが、例えば以下のようなものがあります。

●空港ラウンジの無料利用
●手荷物無料宅配サービス(空港)
●有名レストランやホテルの優待
●国内、海外旅行傷害保険が付帯
●特定店舗での割引サービス

自身のライフスタイルに合ったカードを選べば、よりゴールドカードの魅力を実感できるため、どのような特典やサービスが付帯しているのかを確認してみましょう。

●補償内容が充実しているか

一般的にゴールドカードには国内、海外旅行傷害保険が付帯しています。一般のクレジットカードでも海外旅行傷害保険が付帯するものはありますが、ゴールドカードは補償内容がより充実している傾向にあるため、いざというときも安心です。

また、ゴールドカードによっては、カード払いで購入した商品の破損や盗難の損害を補償してくれるショッピング保険が付帯している場合もあるため、ゴールドカードを選ぶ際は付帯する保険の種類や補償内容を確認するようにしましょう。

●年会費の金額がカード機能や特典に見合っているか

初年度年会費無料や条件を満たせば年会費が無料になるゴールドカードがあるとはいえ、基本的にゴールドカードは年会費が必要になります。

そのため、ゴールドカードの年会費に対して付帯する特典やサービス、カード機能などが見合っているかを見極めて選びましょう。

あらかじめ重視する点を決めておくと、最適なカードを選べる可能性が高くなるため、おすすめです。

例えば、主にお買物でのカード利用を想定しているのであれば、ポイントの優待やお買物の割引サービスが付帯しているかが重要になりますし、出張や旅行する機会が多いのであれば旅行関係の特典やサービスが充実しているかが重要になります。

セゾンパールアメックス新規入会キャンペーンセゾンパールアメックス新規入会キャンペーン

ゴールドカードを作成する際の注意点

ゴールドカードはポイントの優待が利用できたり、充実した特典やサービスを利用できたりするメリットがありますが、申し込みをする際は以下のことに注意しておきましょう。

●一般のクレジットカードより年会費が高いことが多い

ゴールドカードは一般のクレジットカードに比べて特典やサービスなどが充実している点が魅力ですが、年会費は高めに設定されている傾向があります。

一概にすべてのクレジットカードに当てはまるわけではありませんが、一般のクレジットカードとゴールドカードの年会費の目安としては、以下のようになります。

●一般のクレジットカード:1,000円~2,000円ほどのものが多い
●ゴールドカード:10,000円以上のものが多い

●学生や未成年は申し込みできないことが多い

ゴールドカードは入会資格を満たしていれば誰でも申し込みが可能ですが、学生や未成年に関しては申し込みを受け付けていない場合が多いです。

ただし、学生だからといってゴールドカードを持てないわけではありません。カード会社によっては学生向けのゴールドカードを発行している場合もあるため、学生の方でゴールドカードを持ちたいのであれば、このようなカードの申し込みを検討しても良いでしょう。

初年度無料!セゾンのゴールドカード2券種を比較

初年度無料!セゾンのゴールドカード2券種を比較

セゾンには初年度年会費無料のゴールドカードがいくつかありますが、そのなかでおすすめなのは以下の2券種です。

・セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カード
・ゴールドカードセゾン

お得で便利な2つのゴールドカードの年会費やポイント・マイルの貯まりやすさ、付帯サービスなどを紹介するので、自身に合ったゴールドカードを選ぶ参考にしてください。

●セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは、初年度年会費無料のゴールドカードです。

その名のとおりAmerican Expressが提携して発行しているカードであり、2年目以降の年会費は11,000円(税込)です。

2年目以降は年会費がかかるもののセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カードには、年会費を支払ってでも利用したい魅力がたくさんあります。

以下では、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの魅力や付帯サービス・特典について、詳しく説明します。

永久不滅ポイントの還元率が国内で1.5倍・海外では2倍
一般的なセゾンカードでは、1,000円(税込)の支払いで1ポイントの永久不滅ポイントが貯まりますが、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの還元率は高めに設定されています。

国内で利用する場合は1,000円(税込)の支払いで1.5ポイントの永久不滅ポイントが貯まり、海外で利用する場合は1,000円(税込)の支払いで2ポイントの永久不滅ポイントが貯まるので、国内では1.5倍、海外では2倍の還元率となっています。

国内利用だけでも通常のセゾンカードよりお得に永久不滅ポイントが貯められますが、海外に行く機会の多い方であればより効率的にポイントを貯めることが可能です。

ネットショッピングを行う際には、セゾンが運営するポータルサイトの「セゾンポイントモール」を経由することで、よりポイントが貯まりやすくなることも見逃せません。

なお、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カードではショッピング利用でJALのマイルがためられる「SAISON MILE CLUB(セゾンマイルクラブ)」に年間4,400円(税込)で登録可能です。

よく飛行機を利用する方は登録しておくとJALのマイルの利用ができるようになり、ポイントも同時に貯められるので、とても便利です(※)。

(※)SAISON MILE CLUB登録中は永久不滅ポイントの付与はボーナスポイントのみになります。

海外旅行でも充実の特典
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カードには、海外旅行時に便利に利用できるサービスや特典も多数付帯しており、代表的なものとしては以下のようなサービス・特典が挙げられます。

・国内外の空港ラウンジサービス
・プライオリティ・パスに優遇年会費で登録可能
・海外アシスタンスデスク
・手荷物無料宅配サービス
・海外用Wi-Fiレンタルサービス

空港ラウンジサービスは、国内の主要空港およびハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港で利用可能で、海外旅行のフライト直前にゆっくりリラックスできます。

海外の空港で利用できるラウンジがハワイだけでは物足りないという場合は、148以上の国や地域、600以上の都市で1,300ヵ所以上の空港ラウンジが利用できる「プライオリティ・パス」に登録するのがおすすめです。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの会員であれば、11,000円(税込)の優遇年会費で登録できます。

旅行先の現地の言葉が分からない場合でも海外アシスタンスデスクに電話をかければ、現地情報の案内やホテルやレストランの予約代行などを行ってもらえます。

何かトラブルが起きた場合でもすべて日本語で対応してもらえるので、非常に安心です。

成田国際空港・羽田空港(第3ターミナル)・中部国際空港・関西国際空港の国際線を利用する場合、往路復路ともに手荷物の宅配サービスを利用できるので、おみやげをたくさん買って荷物が増えてしまった場合などには助かります。

海外で利用できるWi-Fiも無料もしくは優遇料金でレンタルできるので、海外での連絡手段を心配する必要もありません。

最高5,000万円まで補償される海外・国内旅行傷害保険
旅行に行く際は旅行傷害保険も重要ですが、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは最高5,000万円補償の海外・国内旅行傷害保険が付帯します(※)。

さらに家族も最高1,000万円の補償付きなので、家族旅行も安心です。

(※)国内、海外ともに利用付帯となります。

JALのマイルがたまる「SAISON MILE CLUB」
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カード会員なら、年会費4,400円(税込)で「SAISON MILE CLUB」への登録が可能です。

カードでの支払いの度に、自動的に税込1,000円につきJALのマイルが10マイルたまります。

ポイントからマイルに交換する手間がかからないので、普段のお買物でJALのマイルをためたい方におすすめのサービスです。

ためたマイルは、旅行や出張の際に利用できます。

(※) 登録中は永久不滅ポイントは貯まりません(セゾン・アメリカン・エキスプレス(R)・カードSAISON MILE CLUB優遇サービスの優遇ポイント、移行上限を超えた場合、セゾンポイントモールご利用時などを除きます。 )。

セゾンゴールドアメックス新規入会キャンペーンセゾンゴールドアメックス新規入会キャンペーン

●ゴールドカードセゾン

ゴールドカードセゾンは初年度年会費無料のゴールドカードです。2年目以降の年会費は11,000円(税込)です。

ゴールドカードセゾンの魅力や付帯サービス・特典について、詳しく説明していきます。

Visa・Mastercard(R)・JCBから選べる
ゴールドカードセゾンは、Visa・Mastercard(R)・JCBの3つの国際ブランドのなかから、好きな国際ブランドを選択できます。

海外で利用する機会の多い方は、海外で利用できる店舗が多いVisaやMastercard(R)を選ぶこともできますし、国内利用が主な方は日本唯一の国際ブランドであるJCBを選ぶこともできます。

特定加盟店での利用で永久不滅ポイントがいつでも通常の2倍
西武、ロフト、ザ・ガーデン自由が丘、パルコ、無印良品でゴールドカードセゾンを利用すると、永久不滅ポイントがいつでも通常の2倍(1,000円ごとに2ポイント)貯まります。

これらの店舗でお買物する機会のある方は、注目したい特典です。

2枚セットで持つとさらにお得になる
ゴールドカードセゾン会員になると「セゾンゴールド・アソシエ・アメリカン・エキスプレス(R)・カード(年会費2,200円(税込))」が追加で発行でき、2枚を使い分けることでさらにお得に利用できます。

セゾンゴールド・アソシエ・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは、国内利用でポイント1.5倍、海外利用でポイント2倍になるカードです。

西武各店をはじめとする国内特定加盟店ではゴールドカードセゾンを、国内・海外の加盟店ではセゾンゴールド・アソシエ・アメリカン・エキスプレス(R)・カードを使い分けることで、永久不滅ポイントを効率的に貯められます。

セゾンゴールド・アソシエ・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの国際ブランドはAmerican Expressです。ゴールドカードセゾンと国際ブランドが異なるため、使い分けしやすいというメリットもあります。

最高3,000万円まで補償される海外・国内旅行傷害保険
最高3,000万円の海外・国内旅行傷害保険が付帯されています(※)。旅行に行くたびに高額の旅行傷害保険に加入する手間が省け、安心して旅行を楽しめます。

また、海外・国内問わずゴールドカードセゾンで支払った物品に対して、年間最高300万円のショッピング安心保険も付帯しているため、高額のお買物でも安心です。

(※)国内、海外ともに利用付帯となります。

ゴールドカードセゾン年1回以上のご利用で翌年度も年会費無料ゴールドカードセゾン年1回以上のご利用で翌年度も年会費無料

ゴールドカードに関するよくある質問

Q1 初年度年会費無料のゴールドカードを選ぶメリットは?

初年度年会費無料のゴールドカードを選ぶメリットは、カードを作成した最初の1年に限り、無条件で年会費が無料になる点です。

年会費無料で実際にゴールドカードを使ってみて、「ご自身に合っているのか」、「年会費を支払った場合も魅力があるのか」などを確認できます。

ゴールドカードに魅力を感じればそのまま継続して使うことができますし、必要がないと感じれば1年で解約しても問題ありません。

Q2 無料のゴールドカードと有料のゴールドカードに違いはある?

ゴールドカードに限らず、クレジットカードはカードごとに特長が異なります。そのため、年会費の有無によってゴールドカードの優劣が決まるということはありません。

ゴールドカードごとにさまざまな特典やサービスなどが付帯するため、事前にカードの特長を確認し、ご自身に合ったカードを選ぶのが大切です。

Q3 ゴールドカードの申し込みに特別な条件はある?

ゴールドカードは入会資格を満たしていれば誰でも申し込みが可能です。そのため、ゴールドカードだからといって、申し込み自体に特別な条件があるわけではありません。

また、現在一般のクレジットカードを持っている方は、入会資格を満たしていればゴールドカードへのグレードアップも可能です。初年度年会費無料のゴールドカードであれば、切り替え初年度の年会費も無料になります。

なお、カード会社によってはゴールドカードのインビテーションが送られていることがあります。ゴールドカードへのアップグレードを考えている方は、そのタイミングで申し込みを検討するのがおすすめです。

Q4 一般のクレジットカードに比べて限度額が高い?

一般的にゴールドカードは、一般のクレジットカードに比べて利用枠が高めに設定されている傾向があります。そのため、金額の大きなお買物をする方や海外旅行に行く方にはゴールドカードがおすすめです。

とくに海外ではカードで支払うことも多くなるため、利用枠に余裕があれば安心して海外でのショッピングが楽しめます。

Q5 ゴールドカードから一般のクレジットカードへ変更することはできる?

ゴールドカードから一般のクレジットカードへの変更は、カード会社やカードの種類によって異なります。変更ができない場合は、「ゴールドカードの解約」と「一般のクレジットカードへの新規申し込み」で対応することになります。

新規発行となる場合はポイントや付帯特典などが引き継がれない可能性があるため、カード会社に確認してみましょう。

Q6 ゴールドカードは解約したらお金がかかる?

一般のクレジットカードと同様に、ゴールドカードはいつでも解約が可能です。そのため、ゴールドカードを解約したからといって、追加で特別なお金がかかることはありません。

ただし、ゴールドカードの年会費は1年ごとに支払いが必要なため、年度をまたいでから解約をした場合は年会費の支払いが発生します。

なお、初年度年会費無料のゴールドカードの場合は、無料期間に解約をすれば年会費の支払いは発生しませんが、2年目以降になってから解約すると年会費がかかってしまいます。前もって年会費が無料の期間を確認しておきましょう。

まとめ

まとめ

ゴールドカードは基本的に年会費を必要としますが、なかには条件付きで年会費が無料になるカードもあります。

また、ゴールドカードを選ぶ際は年会費の有無だけでなく、ポイントの優待や付帯する特典、補償内容なども確認し、ご自身に合ったカードを選ぶようにしましょう。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カードやゴールドカードセゾンであれば、初年度の年会費が無料になるだけでなく、充実した特典やサービスが利用できます。

特に、海外旅行傷害保険付帯カードの超優待はとてもお得になっているので、この機会に申し込みをご検討ください。

おすすめのクレジットカード

人気記事