Credictionary

年会費無料のゴールドカードはある?付帯サービスや特典などはどう?

年会費無料のゴールドカードはある?付帯サービスや特典などはどう?

ゴールドカードはステータス性が高く付帯サービスも充実していて便利なものが多いですが、その分年会費が少し高めに設定されていることをネックに感じている方も多いのではないでしょうか。

この記事では年会費無料のゴールドカードの有無や、ゴールドカードの付帯サービスや特典などについて説明したいと思います。

年会費無料のゴールドカードはある

年会費無料のゴールドカードはある

最初に結論からお伝えしておくと、数自体は決して多くないものの、年会費無料のゴールドカードは存在します。ただし、年会費無料のゴールドカードを発行するにはそれぞれに条件があります。

インビテーションといってゴールドカードへの招待状が届いた方限定で発行されるゴールドカードと、初年度のみ年会費無料になっているゴールドカードの2種類があります。

維持費をかけずにゴールドカードを利用したい方にとっては、条件付きで年会費無料になるゴールドカードは、魅力的なカードであることは間違いないでしょう。

サービスや特典は年会費が必要なカードのほうが優れている

年会費無料のゴールドカードよりも、年会費が必要なゴールドカードのほうがサービスや特典など、優れている点が多くあります。

ゴールドカードに何を求めるかは人によってさまざまですが、ゴールドカードの見た目の華やかさに惹かれているのであれば、付帯サービスの質を気にする必要はあまりないので、年会費無料のカードを選ぶほうが経済的といえます。

一方、ゴールドカードを利用する以上は付帯サービスや特典にも期待したいという方は、維持費が必要なことを差し引いても年会費が必要なカードを選ぶのがおすすめです。

初年度年会費無料のゴールドカードがおすすめ

初年度年会費無料のゴールドカードがおすすめ

ゴールドカードの付帯サービスや特典の恩恵を享受してみたいけれど、いきなり年会費が発生するのには抵抗があるという方には、初年度年会費無料のゴールドカードがおすすめです。

最初の1年は年会費を支払うことなくカードの付帯サービスや特典を利用でき、それらがどれだけ便利か、今後の生活にどれぐらい必要かなどを確認できます。

年会費を支払ってでもカードを持ち続ける価値があると判断すれば、年会費を支払って2年目以降も利用することができますし、年会費を払うほどではないと判断すれば、1年で契約を終えることも可能です。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カードなら初年度年会費無料

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カードなら初年度年会費無料

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カード は初年度年会費無料のゴールドカードです。

その名のとおりアメリカン・エキスプレスが提携して発行しているカードであり、2年目以降の年会費は11,000円(税込)です。

2年目以降は年会費がかかるもののセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カードには、年会費を支払ってでも利用したい魅力がたくさんあります。

以下では、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの魅力や付帯サービス・特典について、詳しく説明します。

永久不滅ポイントの還元率が国内で1.5倍・海外では2倍

一般的なセゾンカードでは、1,000円(税込)の支払いで1ポイントの永久不滅ポイントが貯まりますが、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの還元率は高めに設定されています。

国内で利用する場合は1,000円(税込)の支払いで1.5ポイントの永久不滅ポイントが貯まり、海外で利用する場合は1,000円(税込)の支払いで2ポイントの永久不滅ポイントが貯まるので、国内では1.5倍、海外では2倍の還元率となっています。

国内利用だけでも通常のセゾンカードよりお得に永久不滅ポイントが貯められますが、海外に行く機会の多い方であればより効率的にポイントを貯めることが可能です。

ネットショッピングを行う際には、セゾンが運営するポータルサイトの「セゾンポイントモール」 を経由することで、よりポイントが貯まりやすくなることも見逃せません。

なお、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カードではショッピング利用でマイルが貯められる「SAISON MILE CLUB」への登録も可能となっています。よく飛行機を利用する方は登録しておくとマイルの利用ができるようになり、ポイントも同時に貯めることができるので、大変便利です。

海外旅行でも充実の特典

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カードには、海外旅行時に便利に利用できるサービスや特典も多数付帯しており、代表的なものとしては以下のようなサービス・特典が挙げられます。

・国内外の空港ラウンジサービス
・プライオリティ・パスに優遇年会費で登録可能
・海外アシスタンスデスク
・手荷物無料宅配サービス
・海外用Wi-Fi・携帯電話レンタルサービス

空港ラウンジサービスは、国内の主要空港およびハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港で利用可能で、海外旅行のフライト直前にゆっくりリラックスできます。

海外の空港で利用できるラウンジがハワイだけでは物足りないという場合は、148以上の国や地域、600以上の都市で1,300ヵ所以上の空港ラウンジが利用できる「プライオリティ・パス」に登録するのがおすすめです。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの会員であれば、11,000円(税込)の優遇年会費で登録できます。

旅行先の現地の言葉が分からない場合でも海外アシスタンスデスクに電話をかければ、現地情報の案内やホテルやレストランの予約代行などを行ってもらえます。

何かトラブルが起きた場合でもすべて日本語で対応してもらえるので、非常に安心です。

成田国際空港・羽田空港(第3ターミナル)・中部国際空港・関西国際空港の国際線を利用する場合、往路復路ともに手荷物の宅配サービスを利用できるので、おみやげをたくさん買って荷物が増えてしまった場合などには助かります。

海外で利用できるWi-Fiや携帯電話も無料もしくは優遇料金でレンタルできるので、海外での連絡手段を心配する必要もありません。

最高5,000万円まで補償してもらえる海外・国内旅行傷害保険

旅行に行く際は旅行傷害保険も重要ですが、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カードには海外・国内ともに最高5,000万円まで補償してもらえる旅行傷害保険が付帯しているので、その点も万全です。

なお、海外旅行傷害保険は自動付帯ですが、国内旅行傷害保険は利用付帯です(※)。

※旅行代金をゴールドカードで支払う場合などの利用条件があります。

西友・リヴィン・サニーでお得にショッピングができる

毎月第1・第3土曜日はセゾンカード感謝デーで、全国の西友・リヴィン・サニーでセゾンカードを利用すると、5%オフで買物ができます。

豪華な付帯サービスや特典などが注目されがちですが、このように普段の生活でも便利に利用できる特長も備えています。

家族カードが発行可能

本カードでは家族カードが4枚まで発行可能で、家族カードの年会費は1枚につき1,100円(税込)です。

家族カードでは、国内の空港ラウンジサービスや空港での手荷物無料宅配サービスなど、本カードに付帯しているサービスの一部が利用可能です。

ゴールドカードに付帯しているサービスを、わずか10分の1の年会費で利用できる家族カードは非常にお得なカードであり、4枚まで発行できるということは家族みんなで家族カードを持つこともできるということです。

本カードと家族カードの永久不滅ポイントは合算されるので、ポイントを1つに集約できて貯めやすいのもメリットといえます。

ETCカードも年会費無料で発行可能

仕事やプライベートで高速道路を利用する場合はETCカードが必須ですが、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カードではETCカードを年会費無料で発行可能です。

家族カードでもETCカードを年会費無料で発行できるので、家族でそれぞれ1枚ずつETCカードを持つこともできます。

セゾンゴールドアメックス新規入会キャンペーンセゾンゴールドアメックス新規入会キャンペーン

ゴールドカードならセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

ゴールドカードならセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

ゴールドカードの利用を検討する場合は、年会費が1つのネックになることが多いですが、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カードなら初年度は年会費無料で利用可能です。

2年目以降は年会費が発生しますが、付帯しているサービスや特典を考えると年会費を支払う価値は十分あるといえるでしょう。

ゴールドカードをお探しの場合は、充実した付帯サービスや特典の恩恵が受けられ、初年度年会費無料のおかげでお得に利用できるセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カードがおすすめです。

おすすめのクレジットカード

人気記事