【クレジットカードのことならCredictionary】

クレジットカードの利用状況をリアルタイムで知る方法は?WEB明細や通知サービスを紹介

クレジットカードの利用状況をリアルタイムで知る方法は?WEB明細や通知サービスを紹介

クレジットカードの利用状況をリアルタイムで知りたい方もいるのではないでしょうか?

クレジットカードの利用状況は、リアルタイムで知るのはシステム上難しい部分もあるのですが、カード会社に問い合わせたりWEBサービスを利用したりすることである程度は把握できます。

本記事では、クレジットカードの利用状況を知る方法や便利なサービスを紹介します。クレジットカードの利用状況を知って計画的にカードを使いたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

セゾンカードインターナショナルセゾンカードインターナショナル

クレジットカードの利用状況をリアルタイムで知るには?

多くのカード会社では、クレジットカードの利用状況をリアルタイムで知ることは難しいとされています。

しかし、リアルタイムに近い利用状況を確認する方法はあります。以下では、クレジットカードの利用状況を知る簡単な方法を紹介していきます。

クレジットカードのWEBサイトやアプリで確認する

カード会員専用のWEBサイトやアプリの画面上で確認するという方法です。多少のタイムラグが生じることはありますが、カード会社に届いた利用明細については、きちんと画面上で確認できるようになっています。

セゾンの場合は、WEBサイトのNetアンサー、アプリのセゾンPortalを利用します。「ご利用明細照会」画面内の「ご請求内訳」にて、明細書作成時点(毎月14日頃)の利用残高なら見ることができるようになっています。ただし、請求未確定分の利用残高は見れないので注意が必要です。

カード会社に電話で問い合わせる

カード裏面に記載してある電話番号など、カード会社の専用ダイヤルに電話をかけるという方法です。オペレーターが対応してくれる場合もあれば、自動音声の場合もあります。

問い合わせの際にカード番号や暗証番号が必要になることもあるので、手元にクレジットカードがある状態で電話をかけた方がスムーズです。

セゾンの場合は、自動音声ガイダンスのパーソナルアンサーにかけると、現在の利用状況(利用残高)を確認することができます。確認できるのは、手数料を除いた元金の金額なので、手数料がかかる分割払いやリボ払いを利用している場合は、元金以上に支払いが必要である点にご注意ください。

クレジットカードの利用状況をリアルタイムで確認するのが難しいのはなぜ?

クレジットカードの利用状況を、リアルタイムで確認するのが難しい理由は、クレジットカードを利用しても、すべてが即時に利用明細として反映されるわけではないからです。

利用明細反映までには以下のような流れがあり、利用した店舗の状況によって、利用明細に反映されるまでにかかる日数は異なります。

1.クレジットカードを利用する
2.利用データ(伝票)が店舗からカード会社に送られる
3.カード会社で利用明細に反映する

日数が異なる原因は、利用データをカード会社に送るタイミングが店舗によって異なるためです。利用明細への反映は、早ければ数日~1週間、遅い場合は1ヶ月~3ヶ月かかることもあります。

ネットショッピングの場合は、商品の発送日を基準として伝票が処理されることが一般的なため、利用明細への反映が遅くなりやすいということも知っておきましょう。

クレジットカードの利用状況を早めに知りたい方はWEB明細がおすすめ

クレジットカードの利用状況を知るには、紙の利用明細を確認するという方法がありますが、この場合は月に1度郵送されてくるのを待つしかありません。

一方でWEB明細なら、好きなタイミング・場所で都度確認することができます。過去数ヶ月~数年の明細も見ることができますが、物理的なものではないのでかさばる心配や失くす心配がなく、紙の利用明細より利便性が高いといえます。

また、こまめにクレジットカードの利用状況を知るようにすることで、第三者による不正利用があった場合、早めに気付くことができるというメリットもあります。

セゾンならクレジットカードを利用すると通知が届くサービスも

セゾンならクレジットカードを利用すると通知が届くサービスも

セゾンなら利用状況をWEBやアプリですぐに確認することができるので、早めに知りたいという方にはおすすめです。

さらに、デジタルカードなら、クレジットカードを利用するたびにプッシュ通知が届く「利用通知サービス」が利用できます。いつ・いくら利用したかがほぼリアルタイムで把握できるので、手間をかけずにクレジットカードの利用状況を知りたい方にとって魅力的なサービスです。

ブッシュ通知が必要ない方は、セゾンPortalから通知ON/OFFの切替もできます。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード Digital

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード Digitalは、年会費初年度無料、2年目以降は1,100円(税込)で、年1円以上の利用で翌年も年会費無料で利用できます。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード Digitalは審査完了後、最短5分でデジタルカードが発行され、即時利用が可能です。さらに後日ナンバーレスカードを受け取ることができ、実店舗でも利用できます。

また、QUICPay加盟店で利用することにより、3%(※1)相当の永久不滅ポイントが還元されます。QUICPayの加盟店はコンビニから、スーパー、ドラッグストアなど全国133万ヵ所(※2)以上あり、多くのお店で利用できます。QUICPayなら、財布を取り出すことなく、スマホをかざすだけで支払うことができるので、サクッと会計を済ませたい方におすすめです。

映画やアニメ、ドラマがスマホで見られるABEMAプレミアムが3ヵ月無料になる特典も利用できます。さらに、アメリカン・エキスプレス会員限定の優待「アメリカン・エキスプレス・コネクト」も利用可能です。

「利用通知サービス」を利用できるだけではなく、バーチャルカードのように即座に利用できるスピーディさと、クレジットカードの持つメリットも兼ね備えたカードです。

(※1)還元率は1永久不滅ポイント約5円相当のアイテムと交換した場合となります。なお、本企画は、予告なく変更・中止となる場合があります。
(※2)2020年12月時点

セゾンパールセゾンパール

まとめ

クレジットカードの利用状況は、カードを利用したあと即時に利用明細として反映されないというシステム上の理由から、リアルタイムで知ることは難しいです。

ただし、セゾンのクレジットカードで利用できる「利用通知サービス」を活用したり、WEBサイトやアプリから確認したりすれば、簡単に現時点で確認できる利用状況については把握することができます。

クレジットカードの利用状況をこまめに確認することで、不正利用にも気付きやすくなったりするので、ぜひ本記事でご紹介したようなセゾンの便利なサービスを利用してみてはいかがでしょうか?

おすすめのクレジットカード

人気記事