ポストペイ型の電子マネーとは?プリペイド型との違いやメリット・デメリットも解説

ポストペイ型の電子マネーとは?プリペイド型との違いやメリット・デメリットも解説

現金を使わずに決済できる「電子マネー」が増えていますが、目的に合ったものを選ぶとより便利に利用できます。
電子マネーは大きく分けるとポストペイ型とプリペイド型の2つの種類があり、それぞれにメリットとデメリットがあります。それぞれの特長を知って、ご自身にあった電子マネーを利用しましょう。

即日発行可能なクレジットカード

セゾンパールセゾンパール

ポストペイ型の電子マネーとは?

ポストペイ型の電子マネーとは?

事前にチャージ(入金)をする必要がない電子マネーのことを「ポストペイ型」といいます。ポストペイ型はクレジットカードや口座引き落とし、携帯電話料金などと連携し、使った分だけあとから支払う仕組みです。

例えば普段よく使うクレジットカードの情報をスマートフォンに設定しておけば、Apple Payなどの決済サービスを通じてQUICPayやiDの表示があるショップで電子マネー決済ができます。

プリペイド型との違い

プリペイド型の電子マネーは、事前にチャージしている金額までしか使用できません。何度でもチャージできるタイプのものもありますが、最初に入っている金額を使い切るタイプのものもあります。いずれにしても決済前に残高を確認しておかないと、支払いができない恐れがあります。

ポストペイ型の電子マネーを利用するメリット

ポストペイ型の電子マネーを利用するメリット

ポストペイ型の電子マネーには、次の4つのメリットがあります。

キャッシュレスで現金を持ち歩く必要がない

キャッシュレス決済が可能になるので、現金を持ち歩く必要がなくなります。荷物を減らせるのはもちろんのこと、盗難・紛失のリスクを軽減でき、現金をATMで引き出す手数料の節約にもなります。

また、QUICPayなどのカード情報をスマートフォンなどの端末に登録するタイプの電子マネーなら、クレジットカードを持ち歩かずに済みます。クレジットカード紛失のリスクがなくなるだけでなく、スキミング(カード情報を抜かれること)のリスクも回避できるでしょう。

前もってチャージする必要がない

後払いなので、決済する前にチャージする必要もありません。プリペイド型のように残高を把握しておく必要もなく、レジで「足りない」と慌てることもありません。

盗難・紛失の際に補償を受けられる

ポストペイ型の電子マネーでは、万が一カードをなくした場合でも、クレジットカードのように盗難補償や紛失補償が受けられます。

またQUICPayのようにスマートフォン登録型の電子マネーも、万が一スマートフォンを紛失したときは、登録したクレジットカード会社に連絡して、盗難補償や紛失補償を受けることができます。

セゾンパールセゾンパール

ポストペイ型の電子マネーを利用するデメリット

安心かつ便利に使えるポストペイ型の電子マネー。しかし、いくつか注意が必要なポイントがあります。対策方法とあわせてご紹介します。

使いすぎる恐れがある

残高を気にせず使えるので、つい使い過ぎてしまうかもしれません。使い過ぎが心配な方は、あらかじめ1か月の予算を決めておくようにしましょう。また定期的に利用履歴をチェックして、使い過ぎていないか確認するのもおすすめです。

申し込みから発行まで時間を要し、すぐ利用ができない

ポストペイ型の電子マネーに紐付けるクレジットカードが手元にない場合は、カード申し込みからカードを受け取るまでに時間がかかることがあります。最初だけとはいえ、急いでいるときには不便に感じるかもしれません。

しかし、申し込み後すぐにポストペイ型の電子マネーを利用できるケースもあります。例えば、セゾンならApple Pay即時利用サービスがあり、クレジットカードが届いていなくても、お申し込みから最短20分で利用が可能です。のちほど詳しくご紹介します。

セゾンパールセゾンパール

返金処理が複雑になる

ポストペイ型の電子マネーで購入したものを返品するときは、クレジットカードで返金するときと同様の手続きが必要になります。タイミングによっては、返金されるまで少し時間がかかる場合もあります。

とはいえ、通常のクレジットカードと同じでかならず返金されるので、ご安心ください。気になる時は利用履歴をチェックして、返金処理がされているのか確認するようにしましょう。

ポストペイ型電子マネーが使える!キャッシュレス決済対応のおすすめクレジットカード

ポストペイ型電子マネーが使える!キャッシュレス決済対応のおすすめクレジットカード

キャッシュレス決済対応のクレジットカードをお探しならセゾンがおすすめ。最短20分でApple Pay即時利用サービスを利用でき、QUICPayのマークのあるお店でキャッシュレス決済できます。Apple Pay即時利用サービスは、以下の手順でお使いいただけます。

クレジットカードのお申し込みとApple Pay即時利用サービスの登録手順
1.セゾンカード公式サイトの「セゾンPortal」をダウンロード
2.セゾンPortal内の「WEBサイトからのお申込み」からクレジットカードの種類を選択
3.「銀行口座で本人確認」か「スマホで本人確認」のいずれかを選択してお申し込みに進む
4.必要事項を入力。お申し込みが完了すると、メールとSMSが届く
5.SMSからセゾンPortalにアクセスし、生年月日を入力して「次へ」をタップ
6.「カードを設定する」をタップ
7.カード情報や利用条件を確認・同意すれば登録完了!Apple Payをご利用いただけます

ここからは、キャッシュレス決済対応のセゾンのおすすめクレジットカードを3券種ご紹介します。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

初年度年会費無料。2年目以降は年会費1,100円(税込)ですが、前年に1回以上のカードご利用で翌年度も無料になるため、コストをかけずにカードを持ちたい方におすすめのクレジットカードです。

ショッピング利用1,000円(税込)ごとに1ポイント(5円相当)の永久不滅ポイントが貯まるので、現金払いよりもお得にお買物を楽しめます。もちろんApple Payにも対応。電子マネー決済したお買物についても永久不滅ポイントが貯まります。

セゾンパールアメックス新規入会キャンペーンセゾンパールアメックス新規入会キャンペーン

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

25歳以下は年会費無料のクレジットカード。26歳以上の方は、初年度年会費無料で2年目以降3,300円(税込)となります。

国内のショッピングのご利用1,000円(税込)ごとに永久不滅ポイントが1ポイントが貯まりますが、海外でのショッピングはポイントが2倍付与されます。

さらに海外・国内旅行傷害保険が最高3,000万円まで付帯します。海外旅行のご予定がある方、留学・海外出張が決まった方におすすめです。

セゾンブルーアメックス新規入会キャンペーンセゾンブルーアメックス新規入会キャンペーン

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

ゴールドの輝きがまぶしいステータス性の高いクレジットカード。年会費は初年度無料で、2年目以降は11,000円(税込)です。

ポイント付与率が高い点も、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの魅力。国内のショッピングなら通常の1.5倍、海外なら通常の2倍とお得に貯まります。

さらに国内主要空港・ダニエル・K・イノウエ国際空港(ハワイ)のラウンジを無料利用できるほか、1,300か所以上の空港ラウンジを利用できる「プライオリティ・パス(通常年会費429米ドル/プレステージ会員)」に優遇年会費の11,000円(税込)で登録できます。

セゾンゴールドアメックス新規入会キャンペーンセゾンゴールドアメックス新規入会キャンペーン

ポストペイ型電子マネーのまとめ

支払いをスマートに行えて便利な電子マネーですが、ポストペイ型ならチャージ不要で使えてさらに便利です。しかも万が一のときには紛失補償・盗難補償が適用され、安心して利用できます。

セゾンのクレジットカードなら、Apple Pay即時利用サービスからお申込みいただくことで、ポストペイ型電子マネーのQUICPayをお申込みから最短20分でご利用いただけます。

QUICPayは全国116万店以上もの店舗でご利用いただけ、ご利用額に合わせてポイントも付与されます。電子マネーの導入を考えている方、また、紛失・盗難のリスクに備えたい方も、ぜひご検討してみはいかがでしょうか。

TM and © 2020 Apple Inc. All rights reserved.
※Apple、Appleのロゴ、Apple Pay、iPhoneは、Apple Inc.の商標です。iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。

※「Suica」は東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。

おすすめのクレジットカード

人気記事