クレジットカードの作り方をご紹介!申し込みから発行までの流れや疑問点を解決

クレジットカードの作り方をご紹介!申し込みから発行までの流れや疑問点を解決

クレジットカードを作りたいけど、作り方がわからない。今回は、そんな方のためにクレジットカードの作り方を解説していきます。クレジットカードは日々の生活を豊かにしてくれるもので、申し込みもそれほど難しくはありません。

今ではスマホやインターネットから申し込みでき、申し込み審査完了後最短5分で発行できるクレジットカードもあります。

これからクレジットカードの申し込みをするけどわからないことがある、そんな方はこの記事をぜひ参考にしてください。

初めての方におすすめのクレジットカード

クレジットカードの作り方は3種類

クレジットカードの作り方は、以下の3種類があります。

1. オンライン申し込み
2. 店頭申し込み
3. 郵送申し込み

それぞれを詳しく説明します。多くのカード会社が、複数の申込方法を用意しているので、ご自身に合った作り方を見つけてみてください。

クレジットカードの作り方①オンライン申し込み

クレジットカードをオンラインで申し込むメリットとしては、パソコンやスマホから24時間申し込みができる点が挙げられます。ほかの方法と比べて手間をかけずに申し込みができるので、空き時間にクレジットカードを作りたい人にぴったりの方法です。

情報の入力も画面の案内に従えばできるので、初めて申し込みをする人でも問題なく入力できます。

オンライン申し込みをご検討されている方は「初めてクレジットカードを作る方におすすめのカード」もご覧ください。

クレジットカードの作り方②店頭申し込み

クレジットカードによっては、申し込みから発行まで即日で行える店頭申し込みができます。店頭申し込みのメリットとしては、即日発行が可能な点です。また店頭の担当者と相談しながら申し込めるので、クレジットカードの作成に不安がある方でも安心です。

店頭申し込みの場合、あらかじめオンラインで申し込みだけすませて、カードを店頭で受け取ることも可能です。オンラインで申し込むと審査結果を確認してから店頭に行けるので、時間が無駄になることもありません。

クレジットカードの作り方③郵送申し込み

クレジットカードは郵送申し込みにも対応しています。オンライン申し込みに抵抗がある、店頭もしくはセゾンカウンターが自宅から遠い方におすすめの申込方法です。

郵送申し込みをするためには、まず資料請求で申込書類を手に入れます。必要事項を記入の上郵送すると審査の結果が通知されます。問題なく審査に通過していれば、クレジットカードが発行されます。

ただし、郵送申し込みは手間と時間がかかります。店頭申し込みの場合即日発行も可能ですが、郵送申し込みは申込書を返送してから3週間ほどの時間がかかります。なるべく早くクレジットカードを手に入れたい方は、郵送申し込み以外の方法をおすすめします。

セゾンアメックスセゾンアメックス

クレジットカードの申し込みに必要なもの

クレジットカードの申し込みに必要なもの

クレジットカードに申し込む際には、以下の3点が必要です。

1. 本人確認書類
2. 引き落とし用の銀行口座
3. 連絡可能な電話番号

本人確認書類は、下記書類から1点を提出します。

● 運転免許証または運転経歴証明書(※)
● パスポート
● 在留カード
● 特別永住者証明書
● 個人番号カード
● 住民基本台帳カード(写真付)
● 身体障害者手帳

もしくは各種健康保険証と以下のいずれかの住所が確認できるものが必要です。

● 印鑑登録証明書
● 戸籍謄抄本(戸籍の附票の写しが添付されているもの)
● 住民票の写し
● 国民年金手帳
● 児童扶養手当証書
● 特別児童扶養手当証書
● 母子健康手帳
● 公共料金の領収証書(電気・ガス・水道・固定電話・NHK)
● 社会保険料の領収証書
● 国税・地方税の領収証書または納税証明書

上記の本人確認書類とあわせて、カードの利用代金を支払う際に利用する銀行口座、連絡可能な電話番号も必要です。固定電話がない方は、携帯電話の番号を申告してください。

これら3点が1つでも欠けるとクレジットカードは作成できません。そのためクレジットカードの申し込みをする前に、忘れずに用意しておきましょう。

(※)平成24年4月1日以降に交付されたものに限ります

クレジットカード作成の流れ

申し込みから発行まで〜クレジットカード作成の流れ

クレジットカードを作成するときは、以下の流れで手続きが進みます。

1. 会員情報を入力して申し込む
2. 入会審査を受ける
3. クレジットカードを受け取る

オンライン申し込み、店頭申し込み、郵送申し込みいずれの場合でも、この手順は変わりません。ここからはクレジットカード作成の流れを詳しく解説していきます。

①会員情報を記入する

オンライン申し込み時にはクレジットカードの公式サイトにアクセスし、申し込みフォームから必要事項を記入します。主な必要事項は以下のとおりとなります。

基本情報 氏名、生年月日、性別、電話番号(携帯電話・固定電話)、メールアドレス、住所、運転免許証の有無
収入に関する情報 職業、勤務先の名称・電話番号・社員数、勤続年数、自宅の居住形態と居住年数、住宅費用(ローン)
そのほかの情報(申し込みを行うサービスなど) カードの利用目的、暗証番号の設定、カード刻印名(半角英字)、リボ払いの設定、キャッシング枠の設定、家族カード・追加カード・ETCカードの有無

店頭や郵送で申し込みをする場合、紙の申込書に必要事項を記入します。記入する内容はオンライン申し込みと同じなので、わからない点がある場合は調べながら記入をしましょう。

会員情報はクレジットカード作成後もそのまま利用するので、間違いがないよう慎重に記入をしていきます。記入間違いがあったり虚偽の申告をしたりした場合、審査に落ちてしまう可能性もあります。

②入会審査を受ける

申し込みが完了すると、クレジットカード会社のガイドラインに則った審査が行われます。入会審査で確認される項目は、申込者の「個人情報」と「信用情報」です。以下に、それぞれの具体的な内容を示します。

●個人情報:職業、勤務先、雇用形態、勤続年数、年収、住居の状況、家族構成
●信用情報:クレジットカードの利用状況、各種のローンなどの申し込みを含めた契約に関する情報

なお、審査に必要な日数はクレジットカードによって異なるので、公式サイトを閲覧するか、電話で問い合わせて確認しましょう。

セゾンの場合、基本的には「3~7営業日」で審査が完了し、発行(郵送)されます。カードのなかには当日中に審査が完了し、セゾンカウンターで受け取れるものもあるので、お急ぎの方は申し込みをご検討ください。

なお、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード Digitalであれば、スマホで申し込みができ、最短5分でカード番号が発番されます。

セゾンパールアメックス新規入会キャンペーンセゾンパールアメックス新規入会キャンペーン

審査に通過するとメールで審査結果が通知されるので、あとはクレジットカードを受け取るだけです。

③クレジットカードを受け取る

クレジットカードの受け取りは郵送もしくは店頭で行います。郵送で受け取る場合は、本人限定受取郵便で自宅に郵送されます。本人限定受取郵便の場合、本人確認書類を提示しないと受け取れません。

また2020年4月1日より写真付きの公的証明書の提示が必要となりました。事前に準備した上、本人が受け取れる時間を指定して、確実に受け取ることが大切です。

オンライン申し込みの場合、審査結果メールが到着した日の翌日から最短3~7営業日後にカードが発送されます。審査状況によってはカードが届くまでに時間がかかることがあるので、余裕を持った申し込みをおすすめします。

なお、来店受取の際に必要なものは、以下のとおりです。

● 受付番号
● 本人確認書類
● 金融機関届出印
● キャッシュカード、通帳などの口座番号がわかるもの

一般的に、顔写真付きの本人確認書類(パスポート、マイナンバーカード、写真付き住民基本台帳カードなど)の場合は1点、顔写真が付いていない本人確認書類(健康保険証、国民年金手帳、住民票の写し、戸籍謄抄本、印鑑登録証明書など)の場合は2点が必要になります。

そのほか、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード Digitalのようにデジタルカードが発行されるカードでは、審査完了後最短5分でデジタルカードが発行されます。

デジタルカードはセゾンの公式アプリ「セゾンPortal」へ発行されるため、お手持ちのスマホに「セゾンPortal」をダウンロードし、初回登録手続きのうえ、アプリでカード情報をご確認ください。

セゾンブルーアメックス新規入会キャンペーンセゾンブルーアメックス新規入会キャンペーン

セゾンパールアメックス新規入会キャンペーンセゾンパールアメックス新規入会キャンペーン

申し込み時の注意点

「土日祝日・深夜にクレジットカードを申し込む」「専業主婦(主夫)が申し込む」というケースでは注意が必要です。以下、2つのケースにおける注意点を詳しく説明していきます。

土日祝日・深夜の申し込みは発行に時間がかかりやすい

土日や祝日、深夜に申し込むと、発行までに要する時間が長くなるケースがあります。

これは、クレジットカード会社や勤務先の会社の営業時間外であった場合に、在籍確認など審査に必要なプロセスの実施が翌営業日以降に延びることが理由です。

「クレジットカードが発行されるまでの時間を短縮したい」という方は、平日の日中に申し込みましょう。

専業主婦(主夫)が申し込む際は申し込み条件を確認する

収入のない専業主婦(主夫)の場合、申し込み条件に「安定した収入」があるクレジットカードの発行は難しいでしょう。自身の収入や環境をふまえ、入会条件を満たしているクレジットカードを探しましょう。

なお、専業主婦(主夫)がクレジットカードを持つ方法としては、「配偶者の家族会員となって、家族カードを作成する」という選択肢もあります。ご自身で申し込んで審査に通らなかった場合は、家族カードの利用もご検討ください。

クレジットカードが届いたら

クレジットカードが手元に届いたら、利用前に「印字情報の確認」と「カード裏面への署名」を行いましょう。

対応を忘れてしまうと、カードが利用できない、決済までに時間がかかってしまう可能性があります。

また、カードの情報を公式のインターネットサービスやスマホ決済・電子マネーに登録すると、便利でお得なサービスを受けられます。「情報を確認する際のポイント」、「裏面のどの部分に署名するのか」などとともに、下記で詳しく説明します。

カードの印字情報に間違いがないか確認

まずは、届いたカードに印字されている名前やローマ字、国際ブランドが、申し込んだときの内容と一致しているかを確認します。すべて正しいことを確認したら、台紙からカードを剥がしましょう。

台紙には、ショッピング・キャッシングの利用枠や有効期限、カード会社のインターネットサービスへのログインに必要な情報が記載されている場合もあるので、すぐに捨てずに確認しておいてください。

カード裏面に署名

クレジットカードには、利用規約(パンフレット)が同封されており、利用規約には「署名(サイン)がないクレジットカードは利用できない」とする旨の記載があります。店舗のなかにも、署名がないクレジットカードの利用は断るところもあるくらいです。

利用者は、利用規約をきちんと守ることを条件にカード会社からクレジットカードを発行してもらっているので、ルールを守るためにもカード裏面には必ず署名をしておきましょう。

ちなみに署名は、漢字フルネームはもちろん、カタカナやローマ字、オリジナルのサインでも問題ありません。店舗で署名を求められることがあるので、その際はカード裏面と同じサインが必要になるため、書き慣れているサインにするのがベストです。

オンラインショッピングや一部店舗では署名がないクレジットカードが利用できてしまいますが、もし署名をしていないままカードが紛失・盗難に遭って不正利用の被害を受けた場合、不正利用による被害額の補償を受けられないリスクがあります。なぜなら、署名をするという利用規約を守っていないからです。

署名をきちんとしてインクが乾いたら、財布にしまってOKです。

公式のインターネットサービスに登録

多くのクレジットカードでは、会員サイトや公式アプリなどのインターネットサービスを提供しています。

これらの公式インターネットサービスに登録しておくと、利用明細や支払金額、キャンペーン情報などを簡単に確認できるほか、各種変更手続きも行えるためとても便利です。

例えば、セゾンカードには会員サイト「Netアンサー」やスマホアプリ「セゾンPortal」があります。カード情報の入力やセキュリティ設定など、簡単な新規登録手続きですぐに利用できるため、ぜひご活用ください。

スマホ決済や電子マネーに登録

スマホ決済や電子マネーにクレジットカードを活用したい方は、各サービスへクレジットカード情報を登録しましょう。登録にはカード情報が必要なため、手元にカードを準備のうえ、各サービスの手続きに従い登録してください。

Apple PayやGoole Pay、QUICPay™やモバイルSuicaなどにクレジットカードを登録すると、事前のチャージが不要となる場合が多く、スムーズに支払いができます。

また、チャージによるクレジットカードのポイントと、スマホ決済・電子マネー利用分のポイントの2重どりが可能なケースもあるため、とてもお得です。

なお、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード Digitalのようなデジタルカードが発行されるカードでは、審査完了後最短5分でカード情報がアプリに届き、そのカード情報をスマホ決済や電子マネーに登録できます。すぐにスマホ決済を利用したい方におすすめです。

クレジットカード選びの際に確認したい4つの重要ポイント

ここまでクレジットカードの作り方、申し込み時のポイントなどをご紹介してきましたが、実際にクレジットカードを作る際には、まず申し込み先のクレジットカードを選ばなければなりません。

クレジットカードはそれぞれが異なる特長を持っていますが、特に重視すべきポイントがあります。今回は、初めてクレジットカードを持つ方に向けて、以下の4つのポイントをご紹介します。

● ポイント還元率
● 発行スピード
● 特典サービス
● セキュリティ

①ポイント還元率

クレジットカードは、利用料金に応じてポイントやマイルなどによる還元を受けられます。

そのため、クレジットカードを選ぶ際は、カードの利用料金に対して、ポイントやマイルなどがいくら貯まるのかをあらかじめ確認しておくとよいでしょう。

また、クレジットカードによっては、ポイントの優待が付帯したり、ポイントモールの経由で獲得ポイント数が上がったりする場合もあります。このようなお得にポイントを貯められる特典やサービスも一緒に確認しておきましょう。

②発行スピード

クレジットカードの発行スピードはカードごとに異なります。いくら魅力あるカードだったとしても、自身の必要なタイミングにクレジットカードを入手できていなければ意味がありません。

特に、できるだけ早くクレジットカードを持ちたい方は、「最短何日で発行されるか」、「窓口受取やデジタルカードの発行など、カードを早く受け取る方法があるか」など、カードの発行スピードに関わる要素を確認しておくとよいでしょう。

③特典サービス

クレジットカードは、キャッシュレス決済ができるだけでなく、旅行やお買物、レジャー施設の利用割引、空港ラウンジサービスなど、さまざまなシーンで使える「付帯特典」も魅力のひとつです。

特典はカードごとに異なっており、同じ割引特典であっても割引率や上限金額に差が見られることもあります。

特典を上手に活用できれば、よりクレジットカードの利便性を実感できるため、ご自身のライフスタイルに合わせた特典を持つカードを選ぶようにしましょう。

④セキュリティ

一般的にどのクレジットカードにも、カードの紛失や盗難によって不正利用されてしまった際に被害額の補償を受けられる盗難保険が付帯しています。

しかし、そのほかの補償制度やセキュリティサポートはカード会社やカードの種類によって異なるため、補償制度やセキュリティサポートが充実しているのかを確認しておくようにしましょう。

例えば、盗難や紛失時にすぐ対応してくれる「24時間・年中無休の窓口」が設置されているかどうか、オンライン上での認証を強化する「本人認証サービス(3Dセキュア)」が設けられているかどうかなどは重要なポイントになります。

初めてクレジットカードを作る方におすすめのカード

初めてクレジットカードを作る方は、どのカードに申し込めばいいかお悩みではないでしょうか?

ここからは、カード選びに悩んでいる方への参考資料として、セゾンが発行しているクレジットカードから初めての方におすすめのセゾンのクレジットカードを2種類ご紹介します。

2枚のカードは「デジタルカード」、「旅行向け特典」など、異なる特長を持っています。ご自身がクレジットカードに何を求めるかを考えつつ、自分に合った1枚を選んでみてください。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード Digital

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード Digitalは、年会費初年度無料のクレジットカードです。

2年目以降は1,100円(税込)ですが、前年に1回でも利用があれば翌年も無料で利用できます。維持費用を抑えてお得にクレジットカードを所持したい方は、携帯料金や公共料金の支払い、電子マネーのオートチャージなどに利用してみてはいかがでしょうか。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード Digitalは「デジタルカード」である点が最大の特長で、物理的なカードを持つことなくカード決済が行えます。

カード発行までの時間も短く、申し込み審査完了後、最短5分で発行が可能です。

申し込み後すぐにセゾンPortal上にカードが発行され、ショッピング・キャッシングが利用できるので、オンラインショッピングや電子マネー決済などでクレジットカードがすぐに必要な場合にぴったりです。

また、デジタルカードの発行後には物理的なカードが郵送されますが、こちらはカード番号・有効期限の記載のない「ナンバーレスカード」となっており、各種情報を盗み見られる心配なく利用可能です。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード Digitalでは、1,000円(税込)で通常1ポイント(約5円相当(アイテム交換時))の永久不滅ポイントが貯まりますが、ポイント還元率を高めるサービスも充実しています。

オンラインショッピングの際にセゾンポイントモールを経由すれば、ポイントを最大30倍獲得可能です。また、QUICPay™加盟店でQUICPay™で支払いをすると、合計金額(税込)の3.0%相当(ポイント6倍)が還元されます。

さらに、2021年5月11日よりセゾンPortalのなかにあるサービス「セゾンクラッセ」の25歳未満(U25)限定特典がスタートしました。

25歳未満の方は、「セゾンクラッセ」の会員登録をして、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートの大手コンビニ3社でQUICPay™にて支払いをすると、永久不滅ポイントの還元率が2.0%アップし、合計5.0%相当(ポイント10倍)になります。

ポイント還元率アップサービス、割引特典などが充実した1枚となっていますので、日常でのコストパフォーマンスを重視される方はぜひ検討してください。

セゾンパールセゾンパール

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは、年会費初年度無料のクレジットカードです。2年目以降は3,300円(税込)の年会費で保有できます。

ただし、U25応援キャンペーンを実施しているため、26歳未満の方は年会費無料で利用できます。年齢枠内の方は無条件で年会費が無料になるので、年に1回以上クレジットカードを利用するかわからない場合も、保有コストがかかりません。

さらに、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは、最高3,000万円の海外・国内旅行傷害保険が付帯しています。家族カード会員も最高1,000万円の補償を受けられるので、旅行や出張の際も安心です。

アメリカン・エキスプレス発行のクレジットカード会員限定の「アメリカン・エキスプレス・コネクト」を利用できるのも大きな魅力です。ショッピングやダイニング、ホテルなどさまざまなシーンで、お得な特典を受けられます。

また、レストランやレジャー施設などの「優待のあるお店」で割引を受けることもできます。

旅行傷害保険が付帯したクレジットカードをお探しの方や、「STOREE SAISON(ストーリーセゾン)」および「セゾンポイントモール」でお得に買物をしたい方、ふるさと納税で永久不滅ポイントの還元を受けたい方は申込みをご検討ください。

(※1)各割引・還元は、サービスごとに利用金額20万円までが対象(割引・還元額の上限は10,000円まで)
(※2)合計金額の積算対象期間は毎年7月1日から6月30日まで
(※3)2021年は、利用額を2021年5月17日~2022年6月30日に積算(以降は、毎年7月1日~6月30日に積算)

セゾンブルーアメックス新規入会キャンペーンセゾンブルーアメックス新規入会キャンペーン

クレジットカードを作る際によくある質問

最後に、クレジットカードを作る際によくある質問を3つご紹介します。クレジットカードにあまりなじみのない方は、参考にしてください。

Q1 即日発行できるクレジットカードはある?

クレジットカードのなかには、即日発行可能なカードも存在します。セゾンの場合、「最短即日発行カード一覧」のページに掲載されているカードであれば、申し込みをした当日に「最短即日カード発行に対応したセゾンカウンター」で受取可能です。

ただし、当日に受け取るためには、19:30までにインターネットから申込むか、即日発行に対応したセゾンカウンターで19時までに受け付けを完了する必要があることに注意しましょう。

なお、デジタルカードなら、審査完了後、最短5分で公式アプリ「セゾンPortal」上で発行され、後日、プラスチックカードが自宅に届きます。

「今すぐオンラインショッピングで利用したいけれども、セゾンカウンターに出向くのが面倒」という方は、デジタルカードをお選びください。

Q2 ETCカード申し込みを同時に行うと何日くらいで発行される?

セゾンでは、クレジットカードの審査・発行後、1~2日程度でETCカードが発行され、クレジットカードと同封発送されます。

なお、即日発行できるクレジットカードをセゾンカウンターで受け取れば、ETCカードも即日発行可能です。その際は、「ETCカード即日発行サービスを受け付けているセゾンカウンター」のみでの対応となる点にご注意ください。

Q3 審査に通らなかった場合、もう一度申し込める?

クレジットカードの申込履歴や審査情報は、一定期間、信用情報機関に保存されるため、期間を置かずに再度申し込みをしても同じ結果になってしまいます。

ただし、一度審査に通らなかったからといって、永久にカードを作れないわけではありません。信用情報機関がクレジットカードの申込履歴や審査情報を保存している期間は6ヵ月間なので、前回の申し込みから半年以上が経過してから再度申し込みをすると良いでしょう。

まとめ

まとめ

クレジットカードの作り方は、必要なものを揃えておけば、そこまで難しいものではありません。一般的に申込方法は、オンライン申し込み、店頭申し込み、郵送申し込みの3つから選択できるので、各申込方法のメリットとデメリットを把握して、ご自身に合った方法で申し込みを行ってみてください。

なお、土日や祝日、深夜に申し込むと、発行までに要する時間が長くなることがあります。「すぐにカードを使いたい」という方は、平日の日中に申し込みましょう。また、審査完了後、最短5分でセゾンPortal上に発行されるデジタルカードも選択肢としてご検討ください。

また、クレジットカードは、カードごとにポイント還元率やセキュリティ保障、付帯特典などが異なるため、カードを選ぶ際はあらかじめ確認しておくことをおすすめします。

初めてクレジットカードを作る方におすすめのカードは、「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード Digital」「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カード」の2枚です。

それぞれに特長があるので、年会費や優待特典、機能を比較して、ご自身に適したクレジットカードを選びましょう。

おすすめのクレジットカード

クレジットカードの作り方に関連する情報

おすすめのクレジットカード

人気記事