Credictionary

プラチナカードの作り方とは?オンライン、郵送、店舗の3パターンの申込手順をご紹介

プラチナカードの作り方とは?オンライン、郵送、店舗の3パターンの申込手順をご紹介

プラチナカードは、ゴールドカードよりも上のランクのクレジットカードです。高額な海外旅行傷害保険、レストラン優待やホテルの割引などの豊富な優待特典、航空券の手配やホテル・レストランの予約が頼めるコンシェルジュサービスなど、プラチナカードには多くの機能が付帯しています。

本記事では、ランクが高く、機能性も高い、プラチナカードの作り方を解説します。オンライン、郵送、店舗の3パターンに分けて、作る手順を紹介します。自分に合う方法で、実際に申込んでみましょう。

プラチナカードの作り方は2種類

プラチナカードの作り方は2種類です。
1つめが「カード会社からのインビテーション(招待)を受けて作る方法」、2つめが「自分から申込んで作る方法」です。

それでは、プラチナカードの2つの作り方についてそれぞれ解説していきます。

1.カード会社からのインビテーション(招待)を受けて作る

「インビテーションって何?」と疑問を持たれた方もいるでしょう。インビテーションとは、カード会社から届く招待状のことです。

プラチナカードには、このインビテーションを受けることによって、はじめて申込可能になるカードがあります。裏を返せば、インビテーション制のカードの場合、カード会社からの招待なしで直接申込むことはできないということです。

また、一般的にインビテーションを受けるためには、プラチナカードよりワンランク下のゴールドカードを使って、利用実績を作る必要があります。利用実績などの諸条件を満たすことで、郵送やメールで招待状が届きます。コツコツ利用実績を作りながら、将来的にプラチナカードを取得しようとお考えの方には、インビテーション制のプラチナカードが合っているかもしれません。

2.自分から申込んで作る

カード会社からのインビテーションを受けなくても、直接申込むことができるプラチナカードがあります。例えば、セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは、インビテーションなしで新規申込可能なプラチナカードです。これなら、インビテーションが届くまで待つ必要はありません。

また、セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カードには「新規申込」と「かんたん申込」の2種類の申込方法が用意されています。

新規申込は、まだセゾンカードの会員ではない方を対象とした申込方法です。一方の「かんたん申込」は、セゾンカードをすでに保有している方向けの申込方法で、会員サイト「Netアンサー」に登録済みの場合、申込時の入力サポートが受けられます。
申込時、すでに登録されている情報が連携されるため、新規申込よりも入力する項目が少なく済み、スムーズな申込が可能です。

上記の2種類はいずれもオンラインでの受付に対応していますので、24時間いつでも申込むことができます。「プラチナカードを早く発行したい」という方には、セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カードのような申込制のプラチナカードがおすすめです。

主婦や学生でもプラチナカードは作れるの?プラチナカードの申込資格は?

主婦や学生でもプラチナカードは作れるの?プラチナカードの申込資格は?

申込制のプラチナカードであっても、申込資格を満たしていなければ、カードを作ることはできません。では、プラチナカードの申込資格はどのようなものなのでしょうか?
参考までに、セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの申込資格は

「安定した収入があり、社会的信用を有するご連絡可能な方(学生・未成年を除く)」

です。上記の(学生・未成年を除く)という文言から分かるとおり、学生や未成年の方が、プラチナカードを持つことは原則としてできません。

しかし、すでにプラチナカードをお持ちの本会員がご家族のなかにいれば、家族カードを発行する形で、18歳以上の学生(高校生を除く)や専業主婦の方がプラチナカードを持つことは可能です。

例えば、セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの場合は、4枚まで家族カードを発行することができます。家族カードは、本会員のカードと同等の機能が付いていますので、学生や専業主婦の方で「プラチナカードがほしい」という場合は、家族カードの取得を検討してみてください。

「家族カードではなく、本会員として自分のクレジットカードがほしい」という場合は、学生向け、専業主婦の方向けのクレジットカードを探すとよいでしょう。

学生向けのカードとしては、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードをおすすめします。26歳になるまで年会費が無料、海外旅行傷害保険が自動付帯、ETCカードの無料発行などのサービスが付いてきます。

さらに、海外を飛び回りたい学生に便利な「海外用Wi-Fi・携帯電話レンタルサービス」、「手荷物無料宅配サービス」、「海外アシスタンスデスク」といった、トラベルサポートが充実しています。

専業主婦の方向けのカードとしては、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カードをおすすめします。申込資格は「18歳以上のご連絡可能な方(高校生を除く)」なので、主婦の方でも問題なく申込ができ、年会費も初年度は無料。2年目以降は年1回以上お買い物で利用すれば、通常年会費1,100円(税込)が無料になります。

さらに、西友・LIVIN・SUNNYなどのショッピングが毎月第1・第3土曜日には5%OFFになる優待サービスも付いてきます。有効期限なしの永久不滅ポイントを貯めることもできますので、ポイントや優待サービスで、生活費の節約に役立てることができるでしょう。

プラチナカード以外の選択肢として、上記のカードの申込についても、ぜひご検討ください。

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カードを作る手順

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カードを作る手順

ここからは「オンライン」、「郵送」、「店舗」に分けて、セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カードを作る手順について解説します。なお、いずれのパターンでも、カードを受け取る際は本人確認書類が必要になることを認識しておきましょう。ここでいう本人確認書類とは、運転免許証や健康保険証、パスポートなどの氏名・住所・生年月日が記載されたものを指します。

自宅への郵送ではなく、来店での受け取りを希望した場合は、本人確認書類に加えて「受付番号」、「金融機関のお届け印」、「キャッシュカード・通帳などの口座番号がわかるもの」が必要になりますので、この点も留意しておきましょう。

オンラインからプラチナカードを作る手順

オンラインからプラチナカードを作る手順は以下のとおりです。

1.ホームページの「カードの新規お申し込み」及び「かんたんお申し込み」を選択する
2.PCやスマートフォンで必須項目を入力
3.カード会社より確認の電話が入る
4.審査結果の通知を受ける
5.郵送でカードを受け取る

以上のステップで、オンラインからプラチナカードを作ることができます。ちなみに、これはカード会社によって異なりますが、セゾンカードの場合、19;30以降の申込は翌日の手続きとなります。申込み時間帯には注意しましょう。また、セゾンカードなら審査結果メールが通知された翌日から、最短3~7営業日後にカードが発送されます。

セゾンプラチナアメックス新規入会キャンペーンセゾンプラチナアメックス新規入会キャンペーン

郵送でプラチナカードを作る手順

次に、郵送でプラチナカードを作る手順を紹介します。

1.ホームページより資料請求をおこない、申込書を受け取る
2.申込書に必要事項を記入の後、カード会社へ返送
3.カード会社による手続き
4.郵送でカードを受け取る

資料請求から郵送でカードを発行する際に注意していただきたいのが、カードの受け取りまで時間がかかるという点です。申込書を返送してから受け取りまで約3週間はかかるものとお考えください。「もっと早くカードがほしい」という場合は、オンラインでの申込をおすすめします。

店頭でプラチナカードを作る手順

最後に、店舗でプラチナカードを作る手順を紹介します(※)。店舗でカードを受け取る方法は、2種類に分けられます。1つが、セゾンカウンターなど店舗に行き申込む方法。もう1つが、あらかじめオンラインから申込手続きを進め、その後カウンターでカードを受け取る方法です。

セゾンカウンターで申込む際は、本人が来店し、カード申込の旨を伝えれば手続きを進めることができます。一方、オンラインで事前に手続きをおこなう場合の手順は、以下のとおりです。

1.ホームページの「カードの新規お申し込み」及び「かんたんお申し込み」を選択する
2.PCやスマートフォンで必須項目を入力
3.カード会社より確認の電話が入る
4.審査結果の通知を受ける
5.来店し、カードを受け取る

すでに触れましたが、来店する際は、「受付番号」、「金融機関のお届け印」、「キャッシュカード・通帳などの口座番号がわかるもの」の3点セットが必要になります。必ず持っていきましょう。

(※)緊急事態宣言に伴いまして一部受付を中止しております。

インビテーションなしで申込みできる!セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの魅力とは?

インビテーションなしで申込みできる!セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの魅力とは?

「これからプラチナカードを作ってみよう」という方に、セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カードはおすすめの1枚です。

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カードなら、インビテーションは必要なく、新規で申込むことができます。高額の付帯保険や多彩な優待サービスが魅力的なカードで、例えば、セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カードには、以下のような機能が付いています。

・最高1億円の海外旅行傷害保険が自動付帯
・最高5,000万円の国内旅行傷害保険が自動付帯
・最高1,000万円の家族特約が付帯
・年間300万円のショッピング安心保険が付帯
・24時間365日対応の「カードデスク・サービス」
・JALマイルが貯まる「SAISON MILE CLUB」
・家事のスペシャリストによる「ミニメイド・サービス(家事代行サービス)」
・永久不滅ポイント優遇(国内1.5倍ポイント・海外2倍ポイント)
・国内空港ラウンジの利用
・「プライオリティ・パス(通常年会費429米ドル/プレステージ会員)」に無料で登録
・Tablet Plus加盟ホテルにて、客室のアップグレードや無料朝食サービスなどが受けられる
・ホテル、ダイニング、スパ、ショッピングなどで利用できる上質な優待サービス「オントレ entrée」
・全国のプレミアムホテルを優待料金で利用できる「プレミアムホテルプリビレッジ」

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カードを1枚持つだけで、これらの充実したサービスがすべて受けられるのです。

上記のなかでも、特に「カードデスク・サービス」と呼ばれる、いわゆるコンシェルジュサービスは非常におすすめです。24時間365日、専任のスタッフがカード利用者からのあらゆる問い合わせに対応してくれます。

例えば、国内・海外ホテルの手配、航空券・JR特急券の手配、国内・海外旅行プランの相談、プライオリティ・パスへの申込など、電話1つでこれらの幅広いサポートを受けることができます。

もちろん、上記で紹介したサービス以外にも、「手荷物無料宅配サービス」や「ハイヤー送迎サービス」などのトラベルサポート、弁護士に相談できる「セゾン弁護士紹介サービス」や全自動クラウド型会計ソフト「freee(フリー)」の優待など、ビジネスシーンで役立つサービスをはじめとした、数多くの機能が付いています。

プラチナカード選びで迷ったときは、上記のように、あらゆるサービスが付帯したセゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの申込をご検討ください。

まとめ

今回は、プラチナカードの作り方を解説しました。
まず申し込む前に確認することは「インビテーション制」なのか「申込制」なのか、という箇所です。

申込可能であればオンライン、郵送、店舗の3パターンのなかから、お好みの方法で申込んでみましょう。

今回ご紹介したセゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カードも申込制のプラチナカードです。この機会に、ぜひご検討ください。

おすすめのクレジットカード

人気記事