クレジットカードの繰り上げ返済を活用しよう!メリットや方法を詳しく解説します

クレジットカードの繰り上げ返済を活用しよう!メリットや方法を詳しく解説します

みなさんは、クレジットカードの繰り上げ返済をご存知でしょうか?実はクレジットカードの利用金額は、引き落とし日よりも早く支払うことができるのです。余裕があるときに実践できる方法で、繰り上げ返済をするとさまざまなメリットもあります。

本記事では、クレジットカードの繰り上げ返済について、メリットや返済方法を詳しく解説します。

即日発行可能なクレジットカード

クレジットカードの繰り上げ返済とは?

クレジットカードの繰り上げ返済とは?

クレジットカードの繰り上げ返済とは、ショッピング枠やキャッシング枠の利用金額を、本来の引き落とし日よりも早くカード会社に支払う(返済する)ことです。

口座残高などに余裕がある月に早めに支払いを済ませることで、次回の引き落とし日の支払い額を小さくすることができる方法になります。

クレジットカードの繰り上げ返済をするメリット

クレジットカードの繰り上げ返済をするメリット

ここでは、クレジットカードの繰り上げ返済するメリットについてご紹介します。毎月定期的に訪れる引き落とし日ですが、わざわざ引き落とし日よりも早く支払うことによって得られるメリットは一体何なのか、以下で見ていきましょう。

ご利用可能額を回復することができる

1つめのメリットは、ご利用可能額を回復することができることです。ショッピング枠やキャッシング枠の利用金額を繰り上げ返済すると、支払いが完了した分だけご利用可能額を回復させることができます。つまり、繰り上げ返済をすることで、その後のショッピング枠やキャッシング枠に余裕を生むことが可能なのです。

みなさんのなかにも、ショッピング枠やキャッシング枠のギリギリまで使ってしまい、自由にクレジットカード支払いができないと困ったことがある方がいらっしゃるのではないでしょうか。

ご利用可能額の上限に達してクレジットカード支払いができなくなると、本当に必要なときにショッピング枠やキャッシング枠が利用できなくなり、とても不便です。

また、せっかくショッピングをするときに、本来ならクレジットカード支払いでポイントを貯めることができるのに、やむを得ず現金払いにすることでポイントを失ってしまうというデメリットもあります。

もし余裕があり、ご利用可能額を回復させたいと思っているのなら、引き落とし日を待たずに繰り上げ返済する方法を実践してみてはいかがでしょうか。

リボ手数料を抑えることができる

2つめのメリットは、リボ手数料を抑えることができることです。クレジットカードの支払方法のうちリボ払いを利用する場合は、リボ手数料という利息を元本と併せて返済する必要がありますが、繰り上げ返済をすることでリボ手数料の負担を抑えることができます。

なぜなら、リボ手数料はリボ払いのご利用残高に応じて発生する仕組みだからです。繰り上げ返済をして1日でも早くご利用残高を減らせば減らすほど、リボ手数料の負担は小さくなり返済期間を短くすることもできます。

毎月の支払金額を一定にすることができ支出管理が楽になるリボ払いですが、利用する場合は余裕が出た時点でコツコツと繰り上げ返済を行って、ご利用残高を減らしていくことが大切です。

クレジットカードの繰り上げ返済をする方法

クレジットカードの繰り上げ返済をする方法

クレジットカードの繰り上げ返済をする方法はカード会社によりますが、基本的にはコンビニのATMを利用した入金や銀行振込で行う場合が多いです。

銀行振込の場合は、まずカード会社の専用ダイアルに連絡して、クレジットカードの繰り上げ返済をしたい旨を伝えましょう。すると、振込先を教えてもらえるので、指定口座に振り込めば完了です。

注意点として、繰り上げ返済は締め日が到来して請求額が確定してからではないと、行うことができません。繰り上げ返済をしたいと思っても、一時的にできない期間があることを覚えておきましょう。

セゾンのクレジットカードで繰り上げ返済をするには?

セゾンのクレジットカードでも、ショッピング枠・キャッシング枠ともに繰り上げ返済(早期返済)を行うことが可能です。繰り上げ返済するのは、利用金額の全額もしくは、一部金額の返済も可能です。銀行振込にて返済を行います。

カード裏面のインフォメーションセンターに連絡して、繰り上げ返済をしたい旨を伝えましょう。振込先と振込金額を教えてもらえるので、そちらに従って銀行振込を行います。

また、リボ払いに限ってはATMや銀行振込を利用しなくても、引き落としの際にリボ払いの金額を増額させて繰り上げ返済をすることが可能です。増額させたい方は、Netアンサー・セゾンPortal・パーソナルアンサーから手続きを行うことができます。

また、キャッシング枠の返済のみ提携提携金融機関ATMでも行うことができます。その際、1,000円以上1,000円単位でしか返済を行うことができないので、全額返済をすることは難しいかもしれませんが、自身の好きなタイミングでご利用いただくことができます。

まとめ

まとめ

本記事では、クレジットカードの繰り上げ返済について解説しました。基本的に、クレジットカードの利用金額を支払うのは引き落とし日という認識があるかと思いますが、引き落とし日よりも前に支払いをすることができます。

繰り上げ返済をすると、ご利用可能額を早く回復することができたり、リボ払いの場合はリボ手数料の負担を抑えることができたりするなど、メリットがたくさんあります。特にリボ払いの場合は、返済期間を1日でも短くすることで出費を抑えることができるのでおすすめです。

ここで、繰り上げ返済をすることができるセゾンのクレジットカードのうち、おすすめクレジットカードの「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード」、「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カード」についてご紹介します。

「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード」は、年会費が初年度無料です。2年目以降は1,100円(税込)で、前年に1回でも利用すると翌年度も無料になります。
また、ショッピング利用1,000円につき1ポイント(約5円相当)の永久不滅ポイントが貯まります。永久不滅ポイントは有効期限がないので、普段あまりポイントを気にしていない方でもポイントが失効して無駄になるということはありません。

セゾンパールセゾンパール

次に「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」も、同じく初年度は年会費無料です。2年目以降は3,300円(税込)で、U25応援キャンペーンとして26歳になるまでは年会費が無料になります。

空港での手荷物無料宅配など、カード付帯の優待サービスが充実しており、海外・国内旅行傷害保険、ショッピング保険なども付帯しています。

セゾンブルーアメックス新規入会キャンペーンセゾンブルーアメックス新規入会キャンペーン

クレジットカードの繰り上げ返済は手続きも簡単なので、ぜひセゾンのクレジットカードの申し込みを検討されてみてはいかがでしょうか。

おすすめのクレジットカード

人気記事