クレジットカードのスマホ決済とは?メリットやセゾンカードで使えるおすすめスマホ決済を紹介

クレジットカードのスマホ決済とは?メリットやセゾンカードで使えるおすすめスマホ決済を紹介

スマホ決済は、お持ちのスマホ1台で、コンビニやスーパーなどさまざまな場所で買物ができる決済サービスです。スマホ決済をクレジットカードと紐づけることで、より簡単に、お得に支払いをすることができます。

今回は、クレジットカードとスマホ決済について解説します。スマホ決済のメリットやセキュリティ、セゾンカードで利用できるおすすめのスマホ決済を紹介する内容です。お店での買物を、もっと快適にしたい方はぜひご一読ください。

即日発行可能なクレジットカード

セゾンパールセゾンパール

クレジットカードとスマホがあれば今すぐスマホ決済できる

スマホ決済を敬遠している方のなかには、「登録が面倒だ」とか「今の支払い方法で満足している」と感じている方もいるでしょう。しかし、クレジットカードを利用したスマホ決済の登録方法は、とてもシンプルです。

基本的に登録に必要となるのは、お持ちのスマホとクレジットカードのみ。自身のスマホ決済アプリに、クレジットカード情報を登録するだけで手続きが完了します。一度登録してしまえば、スマホ決済のシンプルでスピーディな支払いを体験することが可能です。

スマホ決済のメリット

スマホ決済のメリット

クレジットカードを利用したスマホ決済には、さまざまなメリットがあります。例えば、以下のようなメリットです。

● 財布を持ち歩かなくてもよい
● ポイントをお得にためることができる
● アプリで簡単に利用明細を確認できる

スマホ決済の大きなメリットは、スマホのみで簡単な買物を済ますことができるため、財布を持ち歩くことなく生活できることです。コンビニやスーパーでは、スマホをかざすだけで買物が完了します。持ち歩く貴重品の数を少なくすることも可能です。

また、スマホ決済にクレジットカードを紐づけておくと、ポイントを貯める点でお得となります。現金支払いではポイントは貯まりませんが、スマホ決済で支払えばポイントを獲得できます。スマホ決済サービスとクレジットカード、それぞれのポイントを獲得できるケースもあります。

さらに、スマホ決済アプリは、アプリで簡単に利用明細を確認できます。24時間、リアルタイムで情報が反映されるため、確認したいときにいつでも見ることが可能です。後日、振り返ることもでき、家計簿代わりとしても役立ちます。

セゾンパールセゾンパール

スマホ決済のセキュリティ

スマホ決済を躊躇する方の中には、スマホ決済のセキュリティに不安を感じている方も多いのではないでしょうか。しかし、近年のスマホのほとんどはパスワードによるロック機能、指紋や顔などの生体認証に対応しており、各スマホ決済サービスでも、安全性について細心の注意が払われています。

セゾンカードで利用できるおすすめのスマホ決済

セゾンカードでは、さまざまなスマホ決済サービスを利用することができます。以下では、それぞれのスマホ決済サービスについて、概要や登録方法について解説しましょう。

セゾンパールセゾンパール

Apple Pay

Apple Payは、iPhoneやApple Watchで利用できるスマホ決済サービスです。Apple Pay対応マークの店舗のほか、iDやQUICPay、Suica対応店舗などで、iPhoneをかざすだけで買物をすることができます。

発行手数料や利用料はかからず、アプリのダウンロードも不必要な点は、Apple Payの魅力でしょう。iPhoneの「Walletアプリ」から、「カードを追加」でセゾンカードをカメラで読み込み、カード情報を入力することで簡単に登録することが可能です。

セゾン・UCカードiD

「iD」は、株式会社NTTドコモが運営する電子マネーです。おサイフケータイを利用することにより、お店の端末にスマホをかざすだけで、簡単・便利に決済することができます。セゾンでは、「セゾン・UCカードiD」としてサービスを提供しています。

セゾン・UCカードiDは、使った分だけ後払いするポストペイ型であるため、事前にチャージする必要はありません。1,000円利用するごとに1永久不滅ポイントがたまり、紛失や盗難の際にはセゾンカードと同様の保証が受けられます。

セゾン・UCカードiDは、セゾンカウンター、もしくは会員専用サイト「Netアンサー」より申し込みが可能です。

セゾン・UCカードQUICPay

セゾン・UCカードQUICPayは、NTTドコモ、au、SoftBankのおサイフケータイを利用した、ポストペイ型の電子マネーです。入会金・年会費は永久無料で、1,000円利用ごとに1永久不滅ポイントがたまります。

セゾン・UCカードQUICPayも、セゾンカードをお持ちなら、セゾンカウンター、もしくはNetアンサーから申込み可能です。ただし、Netアンサーからの申込みの場合、利用開始まで1週間ほどかかります。セゾンカウンターでは、申込みの翌々日0時以降から利用可能です。

モバイルSuica

モバイルSuicaは、スマホとSuicaがひとつとなったスマホ決済サービスです。セゾンカードはモバイルSuicaに登録し、チャージ(入金)することができます。JR東日本の乗車券のみならず、首都圏の私鉄や地下鉄、加盟店での買物など、多くの場所で利用できるサービスです。

登録方法は、モバイルSuica対応端末に、モバイルSuicaアプリをダウンロードし、決済用カードとしてセゾンカードのクレジットカード番号を登録するのみで完了します。駅の券売機に並ばなくても、端末の通信機能でチャージできる、とても利便性の高いサービスです。

モバイルPASMO

セゾンカードは、モバイルPASMOに登録することもできます。モバイルPASMOは、2020年3月18日から開始された、PASMOのスマホ決済サービスです。首都圏の私鉄や地下鉄、バスをよく利用する方におすすめのスマホ決済となっています。

登録方法は、まず、モバイルPASMOアプリをダウンロードし、「アカウント設定」をタップします。次に「クレジットカード情報」を選択し、クレジットカード情報を入力しましょう。最後に、3Dセキュア認証と呼ばれる本人認証を行えば完了です。

モバイルPASMOは、モバイルSuica同様、電車・バスのきっぷ購入や、PASMO対応店舗での買物に便利なサービスとなっています。

PayPay

セゾンカードは、QRコード決済として注目を集めるPayPayのチャージなどにも利用可能です。QRコード決済は、スマホを専用端末にかざす代わりに、アプリで表示したバーコードを読み取ってもらうなどして決済するサービスです。

PayPayへの登録方法も、セゾンカードとスマホのみで完結します。PayPayアプリの「支払い管理」より、「クレジットカードの追加」へと行き、必要な情報を登録すると完了です。最短1分で登録でき、そのあとはスマホだけで支払い可能となります。

国内初!完全ナンバーレスカード セゾンカードデジタル新規ご入会キャンペーン国内初!完全ナンバーレスカード セゾンカードデジタル新規ご入会キャンペーン

クレジットカードのスマホ決済まとめ

クレジットカードのスマホ決済は、買物をスマートにすることができるサービスです。セゾンカードは、Apple Payをはじめ、セゾン・UCカードiDやモバイルSuicaなど、多くのスマホ決済に登録することができます。

セゾンカードをスマホ決済に登録しておくと、買物が便利になるだけではありません。カード利用分やチャージ金額に応じて、永久不滅ポイントを貯めることもできます。ぜひこの機会にセゾンカードを利用し、便利でお得なスマホ決済を体験してみてください。

おすすめのクレジットカード

人気記事