Credictionary

キャッシングの残高を確認する方法は?残高を軽減する方法も解説します

キャッシングの残高を確認する方法は?残高を軽減する方法も解説します

みなさんは、クレジットカードのキャッシング残高を確認する方法をご存知でしょうか?キャッシングの残高を確認したうえで、返済総額を軽くする方法があります。

キャッシングはクレジットカードで現金を引き出すサービスですが、利息が発生します。本記事では、クレジットカードのキャッシング残高を確認する方法を紹介します。キャッシング残高を軽くする方法も解説しますので、クレジットカードのキャッシングを賢く使いたい方は、この記事をぜひ参考にしてください。

キャッシングの残高を確認する方法

キャッシングの残高を確認する方法

キャッシングの残高を確認する方法は、以下の通り全部で3つあります。

・インターネットで確認する
・クレジットカード会社に電話して確認する
・ATMか店頭で確認する

キャッシング残高をご自身で確認しておくことは重要です。キャッシング枠の限界まで利用していると、緊急で現金が必要になったときに使用することができません。

また、利息を含めた返済総額は把握しておくことは、計画的な返済をするためにも必要です。そのため、こまめにキャッシングの残高を確認しておくことが必要です。ここからは、残高の確認方法をそれぞれ詳しく解説していきます。

残高をインターネットで確認する

キャッシングの残高はインターネットで確認することができます。一般的なクレジットカード会社はカード会員用のアプリを用意しています。アプリをダウンロードしてパソコンやスマホなどと紐づければ、キャッシング残高確認が可能です。

専用のアプリとパソコンやスマホに紐づけるためには、お持ちのクレジットカードの番号や個人情報などを入力する必要があります。専用のアプリをスマホに紐づけておくと、インターネット環境にあればキャッシングの残高を確認することが可能になります。アプリで自分のページにアクセスするだけなので、手間がかかりません。

残高をクレジットカード会社に電話して確認する

クレジットカード会社に電話をしてキャッシングの残高を確認することも可能です。お持ちのクレジットカードの裏面には、インフォメーションセンターの電話番号が記載されています。

インフォメーションセンターに電話して、ご自身の情報とクレジットカードの情報の照会を行い、照会が終わればオペレーターからキャッシングの残高を教えてもらえます。オペレーターにつながるまでの時間や手続きの時間がかかりますが、キャッシング残高を確認するには確実な方法です。

ATMか店頭で確認する

キャッシング残高はATMか店頭で確認する方法もあります。セゾンカードの場合は、全国のセゾンカウンターで身分証明書とクレジットカードを提示し、照会が完了すれば、キャッシングの残高を教えてもらえます。

専用のATMでもクレジットカードを持っていけば、残高確認は可能です。ATMでのキャッシング残高の確認方法はクレジットカードによって異なりますので、事前にホームページなどで確認しておきましょう。

キャッシングの残高を軽くする方法

キャッシングの残高を軽くする方法

クレジットカードでキャッシングをすると、利息分や手数料も合わせると返済総額が変わってきます。ここからはキャッシングの残高を軽くする方法を解説していきます。

キャッシングの返済総額を軽減させるためには、上述してきたようにキャッシングの残高を確認しなければいけません。その上で、自身の収入や生活を考慮して返済計画を立てていきましょう。キャッシングの残高を軽くするためには、以下の3つの方法があります。

・リボ払いではなく一括返済をする
・余裕があるときは多めに返済する
・事前に返済シミュレーションをして計画的に返済する

それでは、それぞれの方法に関して詳しく説明していきましょう。

リボ払いではなく一括返済をする

返済方法はリボ払いではなく、一括返済をすればキャッシング残高を軽くできます。リボ払いは月々の返済額が同額になり返済計画を立てやすくなります。

しかし、リボ払いにすると利息がかかってしまうため、返済総額は通常よりも大きくなってしまいます。キャッシングの残高を軽くするためには一括返済を選択すると良いでしょう。

余裕があるときは多めに返済する

リボ払いを選択した場合でも、お金に余裕がある月には多めに返済をすることでキャッシング残高を軽くすることができます。一括返済ができない場合は、リボ払いを選択することになります。リボ払いの利息は返済が早ければ早いほど総額を抑えることができます。

リボ払いは月々の返済になりますが、返済日にご自身が返済可能額を足して返済できます。お金に余裕があるときにはなるべく多めに返済をすることで、残高を軽くすることができます。

返済のシミュレーションをしておけば計画的に返済可能になる

返済のシミュレーションをきちんとしておけば、計画的な返済が可能になります。計画的な返済ができれば、結果的にキャッシング残高を減らすことになります。ただし、リボ払いなどの返済料金を計算するのは手間がかかります。

また、リボ払いの仕組みを知っておかなければ、計算方法も難しいのが現実です。クレジットカードの種類によっては、運営しているサイトで返済シミュレーションをおこなってくれるところもあります。キャッシングをする際には、あらかじめシミュレーションをしておきましょう。

セゾンであれば簡単にキャッシングの返済シミュレーションができる
セゾンのクレジットカードであれば、キャッシングの返済シミュレーションができます。返済のシミュレーションをしておくことは、キャッシングの計画的な利用をするにあたって、とても大切です。

セゾンの運営サイトでは、「利用希望額」、「実質年率」、「返済方式」、「支払いコース」、「利用予定日」を入力すると、支払回数から利息の合計まで計算し詳細を知ることが可能です。キャッシングの「利率」に関しては、ご利用明細で確認できます。キャッシングの返済を計画的に行いたいのであれば、セゾンのカードがおすすめです。

「キャッシング」のご返済シミュレーション

セゾンならキャッシングの残高を簡単に確認できる

セゾンならキャッシングの残高を簡単に確認できる

セゾンならキャッシングの残高を簡単に確認できるようになっています。キャッシングの残高の確認方法は3通り、「Netアンサーで確認」、「インフォメーションセンターに電話で確認」、「利用明細を送ってもらって確認」する方法です。

中でも「Netアンサー」は、スマートフォンやパソコンでいつでもどこでもキャッシングの残高を確認できます。インフォメーションセンターに電話する場合や、利用明細を郵送してもらう手間を省くことができるので、大変便利です。

キャッシングは返済がしやすいクレジットカードを選ぶべき

キャッシングは返済がしやすいクレジットカードを選ぶべき

キャッシングを利用する際には、返済しやすいクレジットカードを選ぶべきです。生活圏内にATMがあるなら、返済に手間も時間もかかりません。

リボ払いを選択した場合は、繰り越しで早めに返済すれば返済総額を抑えられます。返済がしやすいように自身の生活圏内のATMなどでキャッシングが利用できるクレジットカードを選択しましょう。

まとめ

まとめ

クレジットカードでキャッシングをした場合、残高を確認する方法は3つあります。インターネットで確認する方法、電話で確認する方法、ATMで確認する方法です。

キャッシングの残高は利息分と返済予定日を含んだ金額になっています。キャッシングの残高を確認したうえで、残高を軽減する方法があります。一括返済にすれば、返済総額を軽くすることが可能です。

リボ払いを選択した場合でも、お金に余裕があるときに多めに返済をすることで返済総額を減らせます。また、事前に返済のシミュレーションをしておくことで、計画的に返済ができるため結果的に返済総額を軽くできます。

セゾンならキャッシング残高をスマートフォンやパソコンでも確認ができて、近くのATMで返済も可能です。運営サイトで返済シミュレーションも可能なので、返済計画を立てやすくなっています。

クレジットカードやキャッシングを初めて利用する方は、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カードと、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードがおすすめになります。2枚とも、初年度の年会費は無料です。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは2年目以降は年会費が1,100円(税込)になりますが、前年に1回以上の利用があれば翌年度も無料になります。

セゾンパールアメックス新規入会キャンペーンセゾンパールアメックス新規入会キャンペーン

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは、2年目以降から年会費3,300円(税込)です。しかし、「U25応援キャンペーン」が実施されているため、26歳になるまでは年会費が無料です。

セゾンブルーアメックス新規入会キャンペーンセゾンブルーアメックス新規入会キャンペーン

セゾンのカードであれば、キャッシングの残高確認も簡単にできますし、付帯サービスも充実しています。セゾンカードを賢く使って、旅行やショッピングを楽しみましょう。

おすすめのクレジットカード

人気記事