【クレジットカードのことならCredictionary】

携帯料金をクレジットカードで支払おう!メリットや注意点を解説

携帯料金をクレジットカードで支払おう!メリットや注意点を解説

毎月、しかも長い間支払うことになる携帯料金ですが、支払方法を口座振替や払込用紙のままにしていませんか?実は、携帯料金はクレジットカードで支払うとさまざまなメリットがあります。

支払方法を変更したい場合は、WEBサイトや携帯キャリアショップ、電話・郵送などから簡単に行うことができます。この記事をきっかけに、携帯料金をクレジットカードで支払うメリットについて知っていただき、支払方法を見直す機会としてみてはいかがでしょうか。

セゾンカードインターナショナル セゾンカードインターナショナル

携帯料金をクレジットカードで支払うメリット

携帯料金をクレジットカードで支払うメリット

携帯料金の支払方法は、クレジットカード・口座振替・払込用紙の3種類があります。以下では、携帯料金をクレジットカードで支払うメリットをご紹介します。

ポイントが貯まる

携帯料金をクレジットカードで支払うメリットは、やはりカードのポイントを貯めることができる点です。残念ながら口座振替や払込用紙による支払いでは、ポイントを貯めることはできないため、クレジットカードで支払った方が何倍もお得になります。

携帯料金は毎月ある程度の金額で発生するものなので、せっかく支払うからにはポイントが貯まるクレジットカード支払いをおすすめします。

支払いをまとめることができる

携帯料金をクレジットカードで支払うと、その他の出費と支払いをまとめることができ、家計の管理が簡単になります。

例えば、携帯料金や電気・ガス・水道などの公共料金、インターネットのプロバイダ料金などをそれぞれ口座振替にすると、引き落とし日は各会社ごとにバラバラとなります。しかし、クレジットカード払いで統一しておくと引き落とし日を1日に集約でき、お金の管理がとても楽になります。

また、クレジットカードの利用明細を見れば毎月の出費を把握しやすくなり、家計簿代わりに利用できます。

支払いの手間がかからない

クレジットカード払いは、支払いの手間がかからないことも大きなメリットです。例えば払込用紙で支払う場合は、コンビニや金融機関の窓口へ毎月足を運ぶ必要があります。

クレジットカード払いなら、毎月口座から自動的に携帯料金分が引き落とされます。やるべきことは、引き落とし口座への入金だけです。引き落とし口座を給与口座と一本化しておくと、入金の負担も軽減できます。余計な手間を省略できるうえ、支払い忘れの防止にも役立ちます。

携帯料金をクレジットカードで支払う注意点

携帯料金をクレジットカードで支払うときは、携帯料金分の引き落としができるよう口座残高に注意しましょう。また、クレジットカードには利用限度額が設定されています。利用限度額を超える支払いはできないため、事前の確認をおすすめします。

その他、クレジットカードには有効期限があり、期限を過ぎると支払いに利用できません。携帯料金の支払いに利用するときは、カードの有効期限が切れていないか確認しておきましょう。

携帯料金の支払いが遅れてしまうと、最悪の場合、携帯電話の利用停止につながる可能性もあります。カード利用の基本をおさえることで防げるため、上記の注意点に十分にご留意ください。

携帯料金の見直しでさらにお得

携帯料金のクレジットカード払いは、ポイントが貯まるためとてもお得ですが、さらに支払いをお得にしたい方は、携帯料金を見直してみてはいかがでしょうか。

携帯料金の見直しには、いくつかのポイントがあります。1つ目は、料金プランの見直しです。現在契約している料金プランを確認し、自分の使い方にあった料金プランへ変更することで、携帯料金を抑えることができます。

ほかには、使用していない不要なオプションの解約、無料通話アプリの活用などでも携帯料金の節約が可能です。近年は格安料金プランを提供する携帯会社もあるため、乗り換えも有効な手段となります。

携帯料金の支払い方法をクレジットカードに変更するには?

携帯料金の支払い方法をクレジットカードに変更するには?

現在携帯料金を口座振替や払込用紙で支払っている方のなかには、支払方法をクレジットカードに変更したいと思っている方もいらっしゃるかもしれません。ここでは、携帯料金の支払方法をクレジットカードに変更する方法をご紹介します。
一般的な方法ですので、詳しくは各キャリアの公式ホームページなどをご覧ください。

WEBサイトから申し込む

1つ目は、WEBサイトから申し込むという方法です。パソコンやスマホがあれば、携帯キャリアショップに足を運ばなくても自宅から支払方法を変更することができます。多くの場合、各キャリアのWEBサイトにログインするためのID・パスワードが必要です。

支払方法を変更したあと、クレジットカード支払いが当月から反映されるのか翌月から反映されるのかはキャリアによって異なるので、気になる方は事前に確認しておきましょう。

また、お持ちのクレジットカードのWEBサイトから申し込むことも可能です。例えばセゾンカードの場合、セゾンの公式サイト「Netアンサー」を利用して手続きできます。

1.「Netアンサー」にログインする
2.「公共料金など各種料金のお支払い申し込み」から、利用しているキャリアを選択する
3.規約にチェックする
4.携帯電話番号を入力する

携帯キャリアショップに足を運んで申し込む

2つ目は、携帯キャリアショップに足を運んで申し込むという方法です。携帯キャリアショップではWEBサイトからはできないような契約内容の変更手続きなども行うことができるので、そのような変更手続きをしたい場合や、直接店員に聞きたいことや相談したいことがある場合に足を運ぶと良いでしょう。

携帯キャリアショップで申し込むときは、携帯料金の支払いに使うクレジットカードと本人確認書類が必要になります。基本的には携帯電話の契約者本人が直接申し込む必要がありますが、代理人による申し込みも可能です。この場合は、契約者本人からの委任状と代理人の本人確認書類を持参するようにしてください。

電話で申し込み、郵送用申込書で手続きをする

3つ目は、電話で申し込み、郵送用申込書で手続きをするという方法です。WEBサイトからの申し込みが困難な場合や携帯キャリアショップに足を運ぶことができない場合は、電話で申し込んで、郵送用申込書を取り寄せることができます。

郵送用申込書が手元に届いたら、必要事項を記入して指定住所に返送するようにしましょう。郵送でのやり取りになるので、ほかの申込方法よりも日数がかかってしまうというデメリットがあります。

なお、郵送用申込書は携帯キャリアだけでなく、クレジットカード会社でも取り寄せることが可能です。例えばセゾンカードの場合、セゾンの公式ホームページやフリーダイヤルから「携帯電話料金カード支払申込書」の資料請求すると、郵送用申込書が送付されます。

携帯料金を支払いにおすすめのクレジットカード

携帯料金を支払いにおすすめのクレジットカード

ここでは、携帯料金を支払うのにおすすめのセゾンのクレジットカードを2種類ご紹介します。それぞれ異なる特長を持ったクレジットカードですので、ご自身のライフスタイルに合ったカードをぜひご利用ください。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード Digital

1枚目は「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード Digital」です。初年度の年会費が無料で、2年目以降は1,100円(税込)で利用できます。前年1回以上のカード利用で翌年度の年会費が無料となるため、携帯料金の支払いに使うと、継続して年会費無料で保有することが可能です。

申し込み審査完了後、最短5分でスマホにデジタルカードが発番されます。すぐに携帯料金のクレジットカード払いやオンラインショッピング、スマホ決済に利用できとても便利です。

後日、ご自宅へはナンバーレスカードが届きます。国内初の、券面にカード番号の記載がないプラスチックカードです。通常のIC付きクレジットカード同様、カード決済に利用できます。

また、QUICPay™の利用でいつでも3%相当(1ポイント=5円相当の商品と交換した場合)の高い還元率も魅力です。25歳未満の方はセゾンクラッセ限定特典(対象コンビニで2%相当)との併用により、対象コンビニでのQUICPay™利用で5%相当の還元が受けられます(※1)。

セゾン・アメリカン・エキスプレス(R)・カード会員様限定で国内・海外で割引優待が受けられるアメリカン・エキスプレス・コネクトが利用できます。さらにキャッシュバック専用キャンペーンプログラム「セゾン・アメックス・キャッシュバック」など、付帯サービスも充実したカードです。

(※1)セゾンクラッセへの登録が必要です。セゾンクラッセはセゾン公式アプリ「セゾンPortal」のクラッセボタンより簡単に登録できます。

セゾンパールセゾンパール

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

2枚目は「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」です。年会費は初年度無料で、2年目以降11,000円(税込)で利用できます。

国内ショッピング利用で通常の1.5倍、海外ショッピング利用で通常の2倍、永久不滅ポイントが貯まる優遇サービスが魅力です(※1)。携帯料金の支払いにも適用されるため、よりお得にポイントが貯まります。

国内の主要空港ラウンジを無料で利用でき、海外空港ラウンジを使えるプライオリティ・パスを優待価格で登録可能です。ショッピング利用でマイルが貯まるSAISON MILE CLUBへも、年会費4,400円で登録できます(※2)。

また、国内・海外旅行傷害保険が利用付帯します。日本全国にある宿泊施設「休暇村」の割引特典、全国の厳選されたホテル・旅館・レストランをお得に予約できる「一休プレミアムサービス」を特別体験できるなど、旅行に関する特典も充実です。

その他、セゾンカードの優待のあるお店、アメリカン・エキスプレスの優待のあるお店、どちらも優待価格で利用できます。充実した特典を利用したい方に最適なカードです。

(※1)国内利用で1,000円(税込)ごとに1.5ポイント、海外利用で1,000円(税込)ごとに2ポイント、1ポイント=約5円相当。
(※2)SAISON MILE CLUBへの加入で、1,000円ごとに10マイル、2,000円ごとに永久不滅ポイントが1ポイント貯まります。

セゾンゴールドアメックス新規入会キャンペーンセゾンゴールドアメックス新規入会キャンペーン

まとめ

まとめ

本記事では、携帯料金のクレジットカード払いについて解説しました。携帯料金をクレジットカードで支払うと、ポイントが貯まる・支払いをまとめることができるなど、口座振替や払込用紙による支払いでは得られないメリットがあります。

携帯料金をクレジットカードで支払う場合には、口座残高や利用限度額を確認するようにしましょう。また、携帯電話の料金プラン見直しや不要なオプションの解約により、出費を抑えることができます。

今すぐに支払方法をクレジットカードに変更したいという場合は、最も日数や手間がかからないWEBサイトからの申し込みがおすすめです。WEBサイトにログインするためのID・パスワードと支払いに利用するクレジットカードを手元に準備して、手続きを進めてください。

必要に応じて、キャリアショップや郵送用申込書での申し込みもできます。キャリアショップに代理人が足を運ぶ場合は、委任状と本人確認書類を忘れないように注意しましょう。

毎月発生する携帯料金だからこそ、お得にポイントを貯められるクレジットカード払いをおすすめします。今回紹介した2枚のクレジットカードは、それぞれに魅力的な特長のあるカードです。この機会に、ぜひセゾンカードの利用をご検討ください。

おすすめのクレジットカード

人気記事