ネットショッピングでおすすめのクレジットカード4選!ネットでの買物の注意点も解説

ネットショッピングでおすすめのクレジットカード4選!ネットでの買物の注意点も解説

クレジットカード払いはほかの支払方法にないメリットがあるため、ネットショッピングの支払い方法を素早く決済できるクレジットカード払いにする方は多く、今では一般的な支払い方法となっています。

しかし、クレジットカード情報を盗まれたり、不正利用されるリスクも存在し、しっかりと管理する必要があります。

そこで今回はネットショッピングでクレジットカード払いをする際のメリットや注意点、悪用されない方法などを解説します。ネットショッピングにおすすめのクレジットカードも紹介しますので、最後までご覧ください。

即日発行可能なクレジットカード

ネットショッピングでクレジットカードを使うメリット

24時間いつでも利用できるネットショッピングは支払方法も多岐に渡っています。

● クレジットカード
● コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い
● 代金引換
● その他(ギフト券、ポイントなど)

多くの人がネットショッピングでクレジットカード払いを選ぶことには理由があります。

クレジットカード払いをすれば、ポイント還元やクレジットカード特有の特典や付帯保険など、次のようなメリットがあるからです。

● クレジットカードならすぐ決済できる
● 現金で支払うよりもポイント分がお得になる
● ポイント優待サイトが利用できればさらにお得
● ショッピング保険で商品の破損や盗難が補償される

それぞれ、どのようなメリットなのか詳しく解説します。

クレジットカードならすぐ決済できる

大手通販サイトには代金引換やコンビニ払い、サイト独自のポイント決済など複数の支払方法がありますが、クレジットカード決済に対応しているケースが多いです。

支払方法は後払い式となっているため品物を注文したときにお金が無くても決済ができ、コンビニ払いやATM振込のように支払うための手間をかける必要もありません。事前にショッピングサイトの会員情報にクレジットカードを登録しておけば、注文と同時に支払いが完了するため、スピーディに決済ができます。

また、クレジットカード払いは代金引換や振込と異なり、利用者が手数料を支払うことはありません。複数の支払いを月1回にまとめられ、ご利用明細の請求金額や項目で、何にどれだけ使ったのかなどのお金の把握がしやすいのもメリットです。

現金で支払うよりもポイント分がお得になる

クレジットカードは会社やカードのランクによって内容は異なりますが、クレジットカード独自のポイントサービスがあります。

例えば、セゾンカードでは1,000円(税込)支払うごとに永久不滅ポイントが1ポイント貯まります。永久不滅ポイントは有効期限がありませんので、ずっと貯めることができます。貯めたポイントで商品と交換したり、1ポイント=5円分相当として別のポイントサービスと交換することができます。

現金払いやほかの支払方法だと、同じ1,000円を支払ってもポイントは発生しませんがクレジットカードならクレジットカード独自のポイントが貯まるのが大きなメリットです。

ポイント優待サイトが利用できればさらにお得

クレジットカードによって異なりますが、利用するとポイントがアップするポイント優待サイトが用意されていることがあります。

例えば、セゾンカードには「セゾンポイントモール」という優待サイトがあり、AmazonやYahoo!ショッピングなどのネットショッピングの際にセゾンポイントモールを経由すると、永久不滅ポイントがアップします。そしてセゾンポイントモールのなかには、最大30倍になるショップもありますので一度チェックしてみてください。

例えばAmazonで10,000円の買物をしたとします。通常なら永久不滅ポイントは10ポイントですが、セゾンポイントモールを経由すれば2倍アップの、20ポイントが付与されます。永久不滅ポイントは1ポイント=5円分のAmazonギフト券と交換できるため、セゾンポイントモールを経由すれば実質ポイント還元1%となります。

倍率はショップによって異なりますが、利用する際に手数料など発生しないため、積極的に活用したいです。

ショッピング保険で商品の破損や盗難が補償される

クレジットカードには購入した商品の破損や盗難が補償されるショッピング保険があります。

名称や内容はクレジットカードによって異なり、セゾンカードだと「ショッピング安心保険」という保険が該当します。国内・海外を問わずセゾンカードで購入した商品が一定金額まで補償されるという内容です。

ほかにも、セゾン・アメリカン・エキスプレス(R)・カードには「オンライン・プロテクション」という保険もあります。身に覚えのないネット上での不正使用による損害を補償するサービスになります。

万が一のトラブルに対して補償が備わっているため、安心してネットショッピングを楽しむことができます。

クレジットカードはネットショッピング以外の支払いにも便利

クレジットカードはネットショッピング以外の下記のような支払いにも利用できます。

● 日常の買物
● 公共料金や家賃の支払い
● スマートフォン・インターネットの利用料金
● 電子マネーへのチャージ

これらの支払い時にも、クレジットカード払いだとポイントは発生します。公共料金やスマートフォンの利用代金をクレジットカード払いにする場合は、インターネットから申込むことも可能です。

クレジットカードによっては普段の買物やレジャーに優待サービスや特典が用意されていることもあり、ネットショッピング以外でもさまざまなシーンで役立ちます。

ただし、公共料金は一部地域によってはクレジットカードで支払えないこともあるので注意しましょう。

ネットショッピングで注意したいこと

ネットショッピングが原因だとは限りませんが、下記の注意点にはお気を付けください。

● クレジットカードの情報は誰にも教えない
● 信頼できないサイトは利用しない

それぞれ、順番に解説します。

クレジットカードの情報は誰にも教えない

クレジットカードは券面の番号と名前、有効期限、セキュリティコードがあれば誰でもネットショッピングに利用できます。つまり、クレジットカードの情報を他人に教えるのは非常にリスクのある行為のため、絶対に避けてください。

特にセキュリティコードはスキミングやクレジットマスターといった不正な手段でクレジットカードを利用しようとする犯罪行為を防止する役割を果たしています。

セキュリティコードを含めたクレジットカードの情報は誰にも教えず、クレジットカードの不正利用を防ぐためにも、毎月通知されるご利用明細書はきちんとチェックください。

信頼できないサイトは利用しない

インターネットを悪用した詐欺はいくつもあり、特にフィッシング詐欺の被害件数は年々増加傾向にあります。

フィッシング詐欺とは、不正利用者が本物そっくりにデザインした偽サイトに誘導して、クレジットカードの情報を入力させて盗み取る犯罪行為です。ネットショッピングサイトのふりをして、メールやSNSを送りつけて誘導するなど手口が巧妙化しており、被害件数が増えているのが現状です。

対策としては、まず怪しいメール、知らない送信者からのメールやメッセージに添付されているURL(アドレス)はクリックしてはいけません。送信元を確認して、変だと思ったら通販サイトに連絡を取りましょう。

次に、クレジットカード番号などを入力する際は、入力するサイト・ページのアドレスバーを確認する癖を付けましょう。

アドレスバーにはセキュリティの有無が表示されており、信頼できるサイトかどうか、下記のポイントをチェックしましょう。

● SSLという暗号技術が使われている
● WEBサイトを運営する企業・組織名や緑色の表示がある
● 鍵マークになっている
● 日本人向けサイトのドメインが.jp以外

偽サイトや悪質なサイトはセキュリティがしっかりとしていないため、そのようなサイトではクレジットカードを使うのは止めましょう。

ネットショッピングを安全に利用する方法

ネットショッピングを安全に利用する方法

上記の注意点はインターネットやネットショッピングに詳しくないと難しく感じるかもしれません。そこで、ネットショッピングを安全に利用する方法を3つにまとめました。

● 決済をする際はフリーWi-Fiなどの回線は使わない
● アカウントやパスワードの管理を徹底する
● ショッピング用のクレジットカードを利用する

まずは、これらの方法を守りましょう。

決済をする際はフリーWi-Fiなどの回線は使わない

駅や病院などの公共施設や、飲食店など誰でも使えるスポットにフリーWi-Fiが設置されています。便利なサービスですが、フリーWi-Fiなどの回線で決済をするのは危険です。

フリーWi-Fiや公衆無線LANなどの暗号化されていないインターネット回線では、悪意ある第三者が通信情報を覗くことが可能です。クレジットカードの情報を盗み取られたり、アカウントを盗まれるリスクがあるため、これらの回線を使用しているときはクレジットカードを使わないことをおすすめします。

アカウントやパスワードの管理を徹底する

ネットショッピングのサイトでは、アカウントとクレジットカードを紐付けして、2回目以降のショッピングをスムーズにするシステムとなっています。

この場合、アカウントとパスワードを手に入れれば、勝手にログインして登録しているクレジットカードを不正利用することが可能です。サイトでは利用者のアカウントを保護していますが、流出事件は起きてしまうため、利用者側も対策を立てておく必要があります。


● アカウントとパスワードを不用意に他者に教えない
● 同じアカウントとパスワードを使いまわさない
● アカウントとクレジットカードを紐づけない

特に効果的なのが、クレジットカードを登録しないことです。支払いをするたびに入力する手間はかかりますが、アカウントが流出しても被害を最低限に抑えられます。

ショッピング用のクレジットカードを利用する

クレジットカードによってショッピング保険の内容や上限は異なります。ですから、しっかりとしたショッピング保険のあるクレジットカードを申込んで、ネットショッピング専用のクレジットカードを用意しましょう。

また、万全を期すために申込んだクレジットカードで本人認証サービス(3Dセキュア)に登録しましょう。

本人認証サービス(3Dセキュア)とはネットショッピングをする際に、クレジットカード情報とは別に設定した情報を入力することで、クレジットカード情報の盗用による「なりすまし」などを防ぐサービスです。

セゾンカードでは2020年1月28日より自動登録が始まっており、会員サイト「Netアンサー」へログイン・新規登録すると本人認証サービス(3Dセキュア)の登録が無料で完了します。

ネットショッピングの際にNetアンサーパスワードを求められるため、不正利用を未然に防げます。

ネットショッピングでおすすめのクレジットカード4選

ネットショッピングでおすすめのクレジットカードはセゾン・アメリカン・エキスプレス・カードです。その理由は、すべてのカードにオンライン・プロテクションが備わっており、インターネット上での不正利用による損害が補償されます。ネットショッピングでのトラブルに不安を感じている方にはおすすめのカードです。

オンライン・プロテクション以外にもネットショッピングがお得になるサービスなどもあるクレジットカードです。

この項目ではセゾン・アメリカン・エキスプレス・カードのなかでネットショッピングにピッタリな4枚を紹介します。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは、初年度年会費が無料、2年目以降1,100円(税込)が前年1回の利用で無料になるクレジットカードです。年会費無料で利用できるクレジットカードで、ショッピングに関する優待サービスが充実しています。

● 高級タイムセールサイト「セゾンカード×LUXA(ルクサ)」ご優待
● セゾンカード優待ショップ

オンライン・プロテクションのほかに、買物保険などがある「Super Value Plus」に加入できるのもポイントです。

月額300円のお買物安心プラン充実コース[Y]では、日本国内・海外を問わず、カードで購入した商品が購入日から180日以内に破損・盗難などの被害に遭った場合に限度額100万円までが補償されます。また、外出中に携行していた品が破損・盗難などの偶発的な被害に遭った場合に限度額10万円までの補償がつきます。

Super Value Plusには充実コース以外に年額300円の安心コースや、怪我やゴルフなどで被害に遭ったときの保険が揃っています。

セゾンパールセゾンパール

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは、初年度年会費無料、2年目以降は3,300円(税込)のクレジットカードです。ただし、26歳になるまでは年会費無料のU25応援キャンペーンを実施中のため、26歳になるまで年会費が無料になります。

● 高級タイムセールサイト「セゾンカード×LUXA(ルクサ)」ご優待
● ロフトご優待
● 「ノースポート・モール」ご優待

セゾンパール・アメリカン・エキスプレスよりもショッピングに関する優待サービスが増えており、オンライン・プロテクションのほかにショッピング安心保険が付帯しています。

国内・海外を問わずにセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードを利用して購入した物品の破損・盗難などの損害を、購入日から120日間、年間100万円まで補償されます。

セゾンブルーアメックス新規入会キャンペーンセゾンブルーアメックス新規入会キャンペーン

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは、初年度が年会費無料、2年目以降は11,000円(税込)となっているクレジットカードです。ショッピングだけでなく幅広い優待サービスが魅力的となっています。

● 永久不滅ポイントが国内1.5倍/海外2倍
● 海外空港ラウンジを利用できる「プライオリティ・パス」が優待年会費11,000円(税込)で登録できる
● 国内主要空港とダニエル・K・イノウエ国際空港(ハワイ)ラウンジが無料で利用できる
● 海外・国内旅行傷害保険最高5,000万円

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードにもオンライン・プロテクションとショッピング安心保険が付帯しています。カードを使って購入した商品の破損・盗難などの損害を、購入した日から120日間、年間200万円まで補償されます。

通常のセゾンカードでは、1,000円(税込)の支払いにつき永久不滅ポイントが1ポイント(5円相当)貯まりますが、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは条件や登録なしで国内ショッピングなら1.5倍、海外ショッピングなら2倍にアップします。

セゾンゴールドアメックス新規入会キャンペーンセゾンゴールドアメックス新規入会キャンペーン

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは、セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードのなかでは、もっとも充実した優待サービスが利用できます。年会費は22,000円(税込)です。

● 永久不滅ポイントが国内1.5倍/海外2倍
● 「プライオリティ・パス」が無料で利用可能
● 最高1億円の海外旅行傷害保険が自動付帯
● 24時間365日対応の「カードデスク・サービス」
● 家事のスペシャリストによる「ミニメイド・サービス(家事代行サービス)」

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードにもオンライン・プロテクションとショッピング安心保険が付帯しますが、補償金額が年間300万円とほかのセゾン・アメリカン・エキスプレス・カードよりも高額となっています。

永久不滅ポイントの特典もついており、国内ショッピングは通常の1.5倍、海外ショッピングは通常の2倍となります。同じ1,000円(税込)の支払いでも1.5ポイント(7.5円相当)になるため、効率よくポイントを貯めたい方にもおすすめです。

セゾンプラチナアメックス新規入会キャンペーンセゾンプラチナアメックス新規入会キャンペーン

ネットショッピングでおすすめのクレジットカードのまとめ

ネットショッピングでおすすめのクレジットカードのまとめ

ネットショッピングでの支払いをクレジットカード決済にすると、手数料を支払わずに済み、クレジットカード分のポイントがもらえるなどのメリットがあります。

一方でインターネットでクレジットカードを使うと、クレジットカードの情報を盗まれたり、不正利用されるリスクもあります。

クレジットカード情報を入力する際は、入力するサイトが本物なのか確かめたり、不審な点がないか確認するなどのクセを身に着けましょう。

また、不正利用されたときのことを想定して、オンライン・プロテクションなどの補償がしっかりしているクレジットカードを利用することも検討してみましょう。

おすすめのクレジットカード

人気記事