【クレジットカードのことならCredictionary】

キャッシングの返済方法と返済について知っておきたい注意点を解説

キャッシングの返済方法と返済について知っておきたい注意点を解説

クレジットカードは、事前にキャッシング枠を設定すれば、利用することが可能です。キャッシングは、急に現金が必要になったときに対応できる便利な機能ですが、利用した際は、当然ながら返済を行う必要があります。

返済方法をよく理解しておかなければ、後々トラブルになるケースもありますので、しっかりと把握しておくことが重要です。今回は、キャッシングの返済方法と注意点について紹介しますので、参考にしてください。

セゾンカードインターナショナルセゾンカードインターナショナル

セゾンカードデジタル新規ご入会キャンペーン セゾンカードデジタル新規ご入会キャンペーン

キャッシングの返済方法は?

一般的にクレジットカードのキャッシングの支払方法は、「一回払い」と「リボ払い」になるケースが多いです。

・一回払い:毎月の締め日までの利用分を支払日に一括で支払う方法
・リボ払い:指定したコースに応じて、毎月の支払日に一定の金額を支払う方法

一回払いは一度の支払いで完済のため、利息をおさえることができますが、支払額が大きい場合には負担になることもあります。リボ払いは月々の支払金額がほぼ一定になるため支払をコントロールできますが、利息もかかります。

キャッシングを利用する際は、支払方法の特徴をよく理解して、状況に応じて計画的に使うようにしましょう。

また、キャッシングの返済方法は、カード会社によって異なります。例えば、セゾンのキャッシングであれば、返済方法は下記の3つになります。

1.口座引き落とし
2.ATM
3.銀行振込

セゾンではATMや銀行振込による返済であれば、増額払いまたは全額払いが可能です(※お客様個々の状況によって入金できない場合もあります)。

ここでは、セゾンのキャッシングを例にして、返済方法を詳しく解説していきます。

返済方法① 口座引き落とし

口座引き落としによる返済は、キャッシング利用分の支払日(毎月4日)に口座から引き落としされる、通常の返済方法です。

クレジットカードの申し込み時に支払口座として設定した口座から自動で引き落としとなるため、手間がかからないというメリットがあります。

一方、デメリットとしては、支払日まで元金が残っていますので、その分の利息が発生してしまう点です。そのため、利息分を節約したい方は、ATMや銀行振込による返済をおすすめします。

また、キャッシングの利用分は、下記のようにショッピングの利用分と締め日、支払日が異なりますので、注意しましょう。

利用枠 締め日 支払日
キャッシング 毎月月末 翌々月4日
ショッピング 毎月10日 翌月4日

返済方法② 銀行振込

銀行振込による返済は、カード裏面のインフォメーションセンターへ連絡が必要になります。インフォメーションセンターへ連絡を行えば、振込先と金額の案内を受けることができますので、指示に従って振込を行いましょう。

銀行振込は、早期返済ができるメリットがあるものの、振込を行う手間が必要となり、銀行の振込手数料も負担しなければいけないことを覚えておきましょう。

セゾンパールセゾンパール

キャッシングの返済で知っておきたい注意点

キャッシングの返済で知っておきたい注意点

キャッシングの返済方法を紹介しましたが、キャッシングの返済について、いくつか注意しておきたい点がありますので、紹介していきます。

海外キャッシングは原則、一回払い

カード会社によって異なりますが、一般的に海外でのキャッシングの返済は、一回払いとなることが多いですので、覚えておきましょう。ただ、基本的に一回払いとなることが多いものの、あとからリボ払いに変更できるケースもあります。

例えば、セゾンの海外キャッシングは原則、一回払いとなりますが、あとからリボ払いに変更することや自動でリボ払いとなる「リボ宣言」への申し込みにより、返済方法をリボ払いにすることができます。

また、セゾンの海外キャッシングは、ATMによる返済も可能ですので、状況に合わせてATMによる返済もご検討ください。

返済日に支払いができないと遅延損害金が発生する可能性あり

一般的に、キャッシングの支払日に返済ができない場合は、通常の支払金額に加えて遅延損害金が発生します。遅延損害金は、基本的に支払日の翌日から発生し、カード会社によって定められた年率をもとに日割計算し請求されますので、覚えておきましょう。

また、支払いが滞った状態を放置してしまうと、カードの利用停止や最悪、強制解約となることもありますので、計画的に支払いましょう。

支払日に返済できない場合の対応はカード会社よって異なり、再度引き落としとなる場合もあれば、銀行振込などが必要になる場合もあります。例えば、セゾンの場合であれば、ハガキで支払いの案内が届きますので、銀行振込やATMで支払うことになります。

返済が遅れたときの対処法がわからない場合は、カード会社に連絡を行い、返済方法を確認するようにしましょう。

キャッシングができて普段の買物にも便利!「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード」

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの年会費は1,100円(税込)です。初年度は無料で、2年目以降も年1回のカード利用で翌年度の年会費が無料になります。

会員限定のキャンペーンや優待プログラムをまとめて紹介する専用サイト「アメリカン・エキスプレス・コネクト」の閲覧ができるなど、魅力的な特典が付帯しています。

また、永久不滅ポイントは、買物だけでなく、電気、ガス、水道などの公共料金、税金や国民年金などの支払いでも付与されますので、固定費用の支払いに利用するのもおすすめです。

キャッシング枠を設定すれば、国内、海外でのキャッシングが可能ですので、さまざまなシーンで利用できるおすすめのカードになっています。

セゾンパールセゾンパール

キャッシングの返済方法についてのまとめ

キャッシングは、現金が急に必要になったときに対応できる便利な機能ですが、後日返済が必要になりますので、計画的な利用と支払いのコントロールを心がけましょう。

また、キャッシングは、利用した翌日から利息が発生しますので、計画的に利用することをおすすめします。

おすすめのクレジットカード

人気記事