【クレジットカードのことならCredictionary】

キャッシングとカードローンの違いや使い分け方を徹底解説!

キャッシングとカードローンの違いや使い分け方を徹底解説!

キャッシングとカードローンがどう違うのか、理解できていないという方は多いのではないでしょうか。どちらもお金を借りるものであるため、同じような特長を持つと考えてしまいがちです。

しかし、キャッシングとカードローンには明確な違いがあります。両者の違いを把握しておくことで、よりあなたに適した方で、借入を行うことが可能です。

そこで本記事では、下記の点について解説していきます。

・キャッシングとカードローンそれぞれの概要
・キャッシングとカードローンの内容の違い
・キャッシングとカードローンの特徴とおすすめな方
・キャッシングを利用する場合におすすめのクレジットカード

本記事を最後まで読むことで、あなたに適した借入方法を選べるようになるでしょう。適切な選択は、借入にかかるコストを節約することにもつながるため、非常に大切です。

なお、本記事を読む時間がなく、今すぐキャッシングができるおすすめのクレジットカードを知りたい方は「キャッシングにおすすめのクレジットカードを紹介!」を参考にしてください。

セゾンパールアメックス新規入会キャンペーンセゾンパールアメックス新規入会キャンペーン
国内初!完全ナンバーレスカード セゾンカードデジタル新規ご入会キャンペーン国内初!完全ナンバーレスカード セゾンカードデジタル新規ご入会キャンペーン

「キャッシング」とは?

キャッシングとは、クレジットカードに付いているキャッシング枠を利用して現金を借り入れることを指す言葉です。

カードによって、ショッピング枠の一部としてキャッシング枠を利用できる場合と、別々に利用可能枠が設定されている場合に分けられます。

ショッピング枠の一部としてキャッシング枠が設定されている場合、買物に利用した金額によっては上限金額に達して、借り入れられない場合もあります。

なお、キャッシング枠の上限は、他社のキャッシングやカードローンの利用残高と合算して年収の3分の1までです。

過度な借入から消費者の皆さまを守るために、年収などを基準に、その3分の1を超える貸付けが原則禁止されています(総量規制)。

キャッシングに関して詳しく知りたい方は「クレジットカードのキャッシングとは何かわかりやすく解説!サービスの仕組みや使い方は?」を参考にしてください

キャッシングのメリット

ここからは、キャッシングのメリット・デメリットについて紹介していきます。
メリットとしては以下の2点が挙げられます。

・キャッシング枠を設定していればすぐに借入可能
・海外でも借入ができる

キャッシングなら、クレジットカードを使ってすぐに借入が可能です。

とくにクレジットカードを発行済の方なら、手持ちのクレジットカードで借入ができるので、カードローンを新たに申し込みするのと比べると、スピーディーに借入できます。

コンビニATMから借りられる場合もあるので手間が少ないのも嬉しいところです。急な出費の際には重宝するでしょう。

そのほか、海外でも借入できるのもメリットです。海外でも現地の通貨を両替なしで借入ができます。海外キャッシングできるATMは、世界主要都市の駅や空港など様々な場所に設置されています。

24時間利用可能なATMであれば、深夜でもキャッシングが可能です。必要な時に必要なだけ借りられるので、海外でも大金を持ち歩かずに済みます。

キャッシングのデメリット

キャッシングのデメリットとしては以下です。

・ショッピング枠が減る可能性がある

キャッシング枠がショッピング枠に含まれるクレジットカードの場合は、キャッシングを使いすぎると、支払いでクレジットカードが使えなくなる可能性があります。

キャッシング枠を利用するたびに、ショッピング枠が減ることは常に意識しておきましょう。

「カードローン」とは?

カードローンとは、銀行や金融業者が提供している個人向けの融資サービスを指す言葉です。保証人なし、無担保で利用できる融資のサービスとなります。

また、住宅ローンや車のローンなどの融資と異なり、借りることのできたお金の利用目的は自由です。あらかじめ設定された利用可能枠の範囲内であれば、自由に借入・返済できます。注意点としてクレジットカードと異なり、ショッピングの支払いには利用できません。

カードローンのメリット

カードローンのメリット・デメリットを見ていきましょう。メリットは以下の2点です。

・キャッシングよりまとまった額が借入できることが多い
・無利息期間が利用できる場合がある

キャッシングより限度額が高めに設定されることが多いので、まとまった額が借入しやすいです。大きな金額の借入が必要な場合には、カードローンの利用を検討してみると良いでしょう。

ただし、総量規制により、年収のその3分の1を超える貸付はできません。限度額が高くても年収次第で借入限度額は変わるので注意してください。

また、カードローンには無利息期間が利用できるものがあります。無利息期間の間は利息がかからないため、返済総額を抑えることができます。

カードローンのデメリット

カードローンのデメリットとしては以下です。

・ローン専用カードを保有しなくてはいけない

カードローンでの借入のためには、ローン専用カードが必要となります。持ち歩くべきカードが増えるのは、人によってはデメリットに感じるでしょう。

「キャッシング」と「カードローン」の違い

「キャッシング」と「カードローン」の違い

キャッシングとカードローンのメリット・デメリットを紹介してきましたが、実際のところ、どのような違いがあるのでしょうか。

ここからは、キャッシングとカードローンの融資限度額や金利、返済方法、利用場所の違いについて比較していきます。

融資限度額

融資限度額は、基本的にカードローンの方が高くなるケースが多いです。セゾンカードの場合最高額は変わりませんが、銀行や金融業者の一部では上限が800万程度に設定される場合もあります。

また、クレジットカードの場合には、ゴールド、プラチナといったカードの違いによっても上限額は異なることが多いです。

キャッシングで対応できない金額を借りたい場合、融資限度額の上限を高く設定できる可能性のあるカードローンの利用を検討すると良いでしょう。

「キャッシング」と「カードローン」の金利

金利に関しては商品により異なります。

例えば、セゾンカードとセゾンのカードローン「MONEY CARD」の金利を比較すると、セゾンカードは実質年率12.0%~18.0%、「MONEY CARD」は実質年率8.0%~17.7%となっています。

下限金利も下限金利も「MONEY CARD」のほうが低いですが、適用される金利は利用者によって異なるため、かならず「MONEY CARD」のほうが金利が低くなるとは限りません。

借りる際は自身の金利がいくらになるか確認したうえで利用しましょう。

「キャッシング」と「カードローン」の返済方法

キャッシングでは一括返済方式を選択できるため、支払う利息を抑えて利用できます。返済までの期間が短くなる分、利息がかかる期間も短くなるためです。

ただし資金に余裕ができた場合、どちらも一括返済や増額返済が可能となります。リボ払いのみのサービスでも、毎月の支払い額を上げて利息を減らすことが可能です。

返済の手段としては、カードローンもキャッシングも、ATMからの返済、口座引き落とし、銀行振り込みなどが利用できます。

「キャッシング」と「カードローン」の利用場所

日本国内で利用する場合は、利用できる場所はどちらのサービスでも変わりません。違いは、一部海外でのキャッシングに対応しているかどうかです。

キャッシング、カードローンとも日本国内では全国のコンビニや銀行のATMから利用できる場合が多いです。一方クレジットカード付帯のキャッシングの場合、海外の現地通貨を直接キャッシングできるカードが存在します。

ただし利用条件はカードごとに異なるため、現地で困ることがないようにあらかじめ内容を確かめておきましょう。

「キャッシング」と「カードローン」の使い分け方

キャッシングとカードローンの違いについて理解できたところで、その使い分けについてもチェックしていきましょう。

まず、キャッシングとカードローンの特徴の違いをあらためて簡単にまとめると以下の通りです。

融資方法 キャッシング カードローン
融資限度額 低め 高め
金利・利率 商品により異なる 商品により異なる
特徴の比較 ・海外で現地通貨をキャッシングできるカードもある
・クレジットカードでショッピングができる
・融資限度額が高い傾向がある
・無利息期間がある商品もある

特徴の違いを踏まえた上で、どのような方にキャッシングが適しているのか、カードローンが適しているか、それぞれ紹介していきます。

キャッシングが適している方

キャッシングが適している方は、下記のような方になります。

・利用するカードを減らしたい方
・海外での借入利用を検討している方

普段の買い物やオンライン決済でクレジットカードを利用している場合、同じカードでお金が借りられる点は大きなメリットです。カードが増えないので管理も楽になります。

さらに海外のATMでキャッシング可能なカードなら、海外旅行の際に都度現地通貨に両替せずに済みます。海外の提携店舗が少ない国際ブランドであっても、弱点をカバーできる点は非常に有用です。

カードローンが適している方

カードローンが適している方としては下記のような方が挙げられます。

・高額の借入を行いたい方
・短期で返済予定の方

高額の借入を予定している場合、クレジットカードのキャッシングを利用すると、ショッピング枠が減ってしまい、ショッピングでの支払いで利用できなくなる可能性があります。

カードローンは融資限度額がキャッシングと比べて高めに設定できる場合が多いため、高額の借入を予定している場合はカードローンのほうが適しています。

また、短期で返済予定の方は無利息期間が利用できるカードローンがおすすめです。一定期間利息がかからないため、返済額を抑えて利用できます。

急ぎで借入を利用するなら発行まで早いクレジットカードを検討しよう

すぐに借入をしたいという場合はクレジットカードのキャッシングが便利です。いつものクレジットカードを使ってATM等から借入でき、急な出費にも対応できます。

とくに便利なのが、セゾンのデジタルカードです。デジタルカードなら審査完了から最短5分で発行でき、すぐに振込融資が受けられます。セゾンの「ONLINEキャッシング」なら、インターネットから申し込み後、最短数十秒で引き落とし口座に借入した金額が振込されます。

セゾンのおすすめのデジタルカードとしては、以下の2つです。

・セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カードDigital
・SAISON CARD Digital

それぞれのデジタルカードの特長・特典などついて、詳しく紹介していきます

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード Digital

カード名 セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード Digital
ランク 一般カード
国際ブランド AMERICAN EXPRESS
デジタルカード あり
ポイント有効期限 なし
ポイント還元率 0.5%
※QUICPay™利用時は3.0%
年会費 ・初年度無料
・2年目以降1,100円(税込)
※年1回1円以上の利用で翌年無料
発行スピード ・プラスチックカード:最短3営業日発行
・デジタルカード:審査申込後最短5分
付帯サービス ・セゾンのネットサービス超優待対象
・オンライン・プロテクション
・アメリカン・エキスプレス・コネクト
・QUICPay™利用でポイント3%還元
・25歳未満の方は「セゾンクラッセ」利用でポイント最大5%還元
対応スマホ決済・電子マネー ・セゾンQUICPay™
・iD
・Apple Pay
・Google Pay

セゾンパールアメックス新規入会キャンペーンセゾンパールアメックス新規入会キャンペーン

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード Digitalは、デジタルカードを発行することで最短即日でのオンラインキャッシングが可能となるカードです。

デジタルカードを発行した後、会員専用サービスのNetアンサーにログインしてワンタイムパスワードを入力することで、キャッシングを利用できます。また、キャッシング専用の電話番号を利用することも可能です。

キャッシング以外のサービスでは、QUICPay™利用でポイント3%還元(1ポイント=約5円相当の商品と交換した場合)になる点も見逃せません。

さらに1年に1回1円以上利用するのみで、次年度の年会費が無料となるため、普段使いはもちろん、公共料金の支払先に設定をしておけば年会費無料で使い続けられます。

これらの点から、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード Digitalは最短即日でキャッシングしたい方におすすめです。

セゾンパールアメックス新規入会キャンペーンセゾンパールアメックス新規入会キャンペーン

SAISON CARD Digital

カード名 SAISON CARD Digital
ランク 一般カード
国際ブランド ・VISA
・JCB
・MasterCard
ポイント有効期限 なし
ポイント還元率 0.5%
年会費 永年無料
発行スピード ・プラスチックカード:デジタルカード発行後から数日後
・デジタルカード:審査申込後最短5分
付帯サービス ・オンライン・プロテクション
・ONLINEキャッシング​
対応スマホ決済・電子マネー ・セゾンQUICPay™
・iD
・Apple Pay
・Google Pay
・Suica
・PASMO

セゾンカードデジタル新規ご入会キャンペーン セゾンカードデジタル新規ご入会キャンペーン

SAISON CARD Digitalは、審査申込み審査後、最短5分でデジタルカードを発行できるクレジットカードです。ONLINEキャッシングを利用することで、最短数十秒で希望する金額が振り込まれます。

申し込む際にキャッシング枠を設定したうえで平日14時30分までに利用することが条件になりますが、利用までのスピードの早さが特長のサービスです。

またQUICPay™をはじめ、SuicaやPASMOなどさまざまな電子マネーでの決済にも対応しています。普段の買い物では電子マネーをメインに利用している方でも、有効活用できる1枚です。

さらにカード番号が券面に印字されていない「ナンバーレスカード」を発行できるため、セキュリティ面でも優れています。

SAISON CARD Digitalは、できる限り素早くキャッシングを利用したい方におすすめです。また「電子マネーで決済する機会の多い方」や「セキュリティ性の高さを重視する方」にも適しています。

セゾンカードデジタル新規ご入会キャンペーン セゾンカードデジタル新規ご入会キャンペーン

キャッシングとカードローンのまとめ

キャッシングは「クレジットカードでお金を引き出せるサービス」のことで、カードローンは「利用枠の範囲内で必要な時に必要な分だけ現金を繰り返し借りられるサービス」のことです。

クレジットカードに付帯するキャッシングを利用すれば、1枚のカードでショッピングもキャッシングもできて便利と言えます。

しかし、高額の借入を考えている場合は、一般的に利用可能枠が大きく、融資利率の低いカードローンが向いています。キャッシングとカードローンは借入の目的に合わせて使い分けるようにしましょう。

セゾンパールアメックス新規入会キャンペーンセゾンパールアメックス新規入会キャンペーン

国内初!完全ナンバーレスカード セゾンカードデジタル新規ご入会キャンペーン国内初!完全ナンバーレスカード セゾンカードデジタル新規ご入会キャンペーン

おすすめのクレジットカード

人気記事