【クレジットカードのことならCredictionary】

クレジットカードの明細書はいつ届く?WEB明細にするメリットも紹介します

クレジットカードの明細書はいつ届く?WEB明細にするメリットも紹介します

クレジットカードの利用明細は、カードの利用額や内訳を確認するうえで非常に大切です。しかし、利用明細書はいつ手元に届くのかご存知でしょうか?利用明細書が手元に届く日がずれることもあります。紙の利用明細書は、WEB明細に比べて手間になることも多いです。本記事では、クレジットカードの利用明細書が届く時期を紹介します。また、WEB明細のメリットを解説していきます。今後、利用明細をWEB明細に変更しようと考えている方はぜひ参考にしてください。

クレジットカードの明細書はいつ届くのか?

クレジットカードの利用明細書は、カードの締め日から支払日の間に届きます。利用明細書がカードの契約者本人の手元に届く目安としては、支払日のおよそ10日前です。クレジットカードの利用明細書の発行日や到着日はカードによって異なります。なぜなら、カード会社によって請求の締め日が異なっているからです。締め日が違うと、カード会社から利用明細書を発送する日も変わります。クレジットカードを複数枚所有している方は、すべてのカードの利用明細書が同日に届くわけではないことを認識しておきましょう。

クレジットカードの明細書が届かない場合に考えられる理由

クレジットカードの利用明細書が契約者本人の手元に届かない場合には、何らかの原因が考えられます。考えられる理由は以下の通りです。

・同じカード会社でも毎月同じ日に利用明細書が届くわけではない
・郵送の事情によって利用明細書の発行が遅れることがある
・ご請求(引き落とし)がない場合は届かない場合もある
・カードに登録した住所と住んでいる場所が異なる
・WEB明細を利用している場合は利用明細書は届かない

ここからは、それぞれの理由について詳しく解説していきます。

同じカード会社でも毎月同じ日に利用明細書が届くわけではない

同じカード会社でも毎月同じ日に利用明細書が届くわけではありません。店舗側からクレジットカード会社に送られる売上票が遅れてしまうと、カード会社の方で利用明細書の発行が遅れてしまうことがあります。

また、月によっては祝祭日によってカード会社の営業日も異なります。そのため、利用明細書の発行が遅れてしまうこともあるのです。同じカード会社でも月によって、利用明細書が届く日が異なります。

ただし、これらの場合でも、利用明細書の到着が大きくずれ込んでしまう可能性は低いです。

郵送の事情によって利用明細書の到着が遅れることがある

利用明細書は郵送の事情によって到着が遅れることがあります。カード会社が利用明細書を期日に発行していても、郵送をするのは郵便局となります。

郵送をしている段階で、何らかの問題が生じれば、利用明細書が届くのは遅れてしまうこともあります。郵送の段階はカード会社が関与していないため、確認をすることができません。もし到着があまりにも遅延しているようであれば、まずカード会社に連絡をし、発送済みであれば郵便局に問い合わせをしてみましょう。

ご請求(お引き落とし)が無い場合は届かない場合もある

カード会社から利用者への請求がない場合も、利用明細書が届かない場合があります。クレジットカードは、月によって利用しないこともあります。

ほとんどのカード会社では、カードの利用が無ければ、利用明細書は発行されません。そのため、利用明細書がカードの利用者に届きません。ただし、カードのショッピング利用が無くても、キャッシングの返済がある場合は利用明細書は発行されます。

カードに登録した住所と住んでいる場所が異なる

クレジットカードに登録した住所と住んでいる場所が異なる場合は、利用者の手元に届かないこともあります。カードを新規で発行した際には、住所を必ず登録しています。

カードを発行した後に、引越しなどをして登録した住所と住んでいる住所が違っても、利用明細書は登録された住所に届くことになります。

そのため、利用者の手元には届きません。引越しをした際には早めにカード会社に住所変更の届け出をしておきましょう。

WEB明細を利用している場合は利用明細書は届かない

WEB明細を利用している場合は、紙の利用明細書は手元に届きません。WEB明細へ登録すると、自動的に明細がWEB完結になる場合が多いです。そのため、紙の利用明細書は発行されなくなります。

WEB明細への登録はカードの申込と同時に行われていることもあります。WEB明細に登録した覚えがない方は、カード会社に確認してみるとよいでしょう。紙の利用明細書が欲しい場合は、WEB明細からの切り替えも可能です。

WEB明細のメリットを紹介

WEB明細にすることは多くのメリットがあります。WEB明細にすれば、紙の利用明細書を待つ必要はなくなります。主なメリットは以下の通りです。

・こまめに利用履歴をチェックできる
・利用明細書をPDFで保存することができる
・利用明細書の処分の手間を省くことができる
これらのメリットについて詳しく解説していきましょう。

こまめに利用履歴をチェックできる

WEB明細ならこまめに利用履歴をチェックすることが可能です。利用履歴をWEB上で確認できるため、スマホやパソコンがあればいつでも利用履歴がわかります。

紙の利用明細書の場合は、月に一度しか利用した店や金額、日付などを確認することができないため、不便になってしまいます。その点WEB明細では、カードの利用から数日ほどで利用履歴がWEB明細に反映されます。

こまめに利用履歴や金額が確認できるので、カードの利用料金を調整することが簡単になります。

明細書をPDFで保存することができる

WEB明細なら、過去の利用明細書をPDFで保存することができます。データとして保存できるので、紙の明細書のようにかさばることもありませんし、紛失してしまうこともありません。

過去の利用履歴を知りたい場合は、データとして取り出すことも可能です(※)。経費などの申請のために紙の利用明細書が必要になった場合は、データからプリントアウトすることができます。

※カード会社によっては過去の記録を全てWEBで確認できない場合もあります。

利用明細書の処分の手間を省くことができる

WEB明細なら、利用明細書の処分の手間を省くことができます。利用明細書には多くの個人情報が詰まっているため、処分をするにしても慎重に行う必要があります。

紙の利用明細書を処分する際には、シュレッダーを利用したり、細かく切る手間がかかります。その点で、WEB明細の場合は、処分をする手間をかける必要がありません。

セゾンのカードはWEB明細が利用できる

セゾンのカードならWEB明細を利用することができます。セゾンが運営している「Netアンサー」に登録しておけば、「ご利用明細照会」をスマホやパソコンの画面で確認することが可能です。

「Netアンサー」は24時間365日利用明細を確認することができ、貯まったポイントの確認や交換もできます。「Netアンサー」への登録は、インターネットで簡単にできます。

日々の利用料金や利用履歴が明確で、貯まったポイントも一目で分かるようになるWEB明細なら自身の支出の「見える化」が可能です。ここからは、家計の管理が簡単にできて、永久不滅ポイントも貯まるセゾンのおすすめのカードを紹介していきます。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの年会費は1,100円(税込)で、初年度の年会費は無料です。さらに、1年に1回使用すれば翌年の年会費が無料になります。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは永久不滅ポイントをとても貯めやすいカードです。最もポイントを貯めることができる利用方法は、QUICPay加盟店で、支払い方法としてQUICPayを紐づけた「Apple Pay」または「セゾンカードQUICPay」を使って買い物をすると、もれなくご利用合計金額(税込)の3%相当(永久不滅ポイント6倍)が還元されます。

オンラインショップでは、セゾンのポイントモールを経由するだけで最大30倍になることもあります。海外でも使用することができて、ポイントの還元率は2倍になります。

セゾンパールアメックス新規入会キャンペーンセゾンパールアメックス新規入会キャンペーン

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは初年度年会費無料で、2年目以降の年会費は3,300円(税込)です。ただし、26歳未満の方は年会費が無料になります。

また、毎月、月末の金土日ロフトでのショッピングも5%オフになります。

ほかにも海外でも国内でも旅行時の傷害保険が最高3,000万円と、付帯される保険が充実しています。

セゾンブルーアメックス新規入会キャンペーンセゾンブルーアメックス新規入会キャンペーン

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの年会費は初年度が無料で、2年目以降からは11,000円(税込)です。国内で利用するたびに永久不滅ポイントが通常の1.5倍貯まります。

海外や国内の旅行時には最大で5,000万円の保険が付帯され、国内主要空港・ダニエル・K・イノウエ国際空港(ハワイ)ラウンジが利用できます。また、世界中の空港ラウンジを利用できる「プライオリティ・パス」も会員価格で加入が可能です。

セゾンゴールドアメックス新規入会キャンペーンセゾンゴールドアメックス新規入会キャンペーン

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの年会費は22,000円(税込)です。国内で使用するたびに永久不滅ポイントが1.5倍貯まります。

プラチナカードならではの特典である「コンシェルジュ・サービス」も利用することができます。専任のスタッフが、プライオリティ・パスのお申し込みや、国内レストランのご案内・ご予約など、さまざまな場面でサポートをします。

旅行の際の傷害保険は海外で最高1億円、国内では5,000万円と充実しています。旅行時には、世界中の1,300ヵ所以上の空港ラウンジを利用できる「プライオリティ・パス」に年会費無料で加入することができるため、毎回ゆったりとした快適な旅を楽しむこともできます。

セゾンプラチナアメックス新規入会キャンペーンセゾンプラチナアメックス新規入会キャンペーン

まとめ

まとめ

クレジットカードの利用明細書が手元に届くのは支払日のおよそ10日前です。ただし、カードによって利用明細書が届く日にちは異なります。
利用明細書が届かない理由は以下の5点が考えられます。

・カード会社の営業日が異なる
・郵送の事情で到着が遅れる
・請求が無い
・登録している住所が違う
・WEB明細を利用している

クレジットカードの利用は、WEB明細に登録すれば紙の明細書にないメリットがあります。

・こまめに利用履歴をチェックできる
・明細書をpdfで保存することができる
・利用明細書の処分の手間を省くことができる

紙での保存が必要ないため、場所もとりません。

セゾンのカードでもWEB明細を利用することができます。「Netアンサー」では、貯まったポイントの確認や利用も可能になっています。クレジットカードを発行したら、WEB明細へのご登録もご検討ください。

おすすめのクレジットカード

人気記事