【クレジットカードのことならCredictionary】

ETCカードのエラーコード03になる原因とは?対処法を徹底解説!

ETCカードのエラーコード03になる原因とは?対処法を徹底解説!

ETCカードのエラーが発生し、03と表示される場合、具体的な原因とどのような対策をすればいいのか、いまいちわからないという方は多いかもしれません。

そこで本記事では、ETCカードのエラーコード03の原因と対処法、また取るべき対策について解説しています。

ETCカードがエラーになると不安になってしまいますが、エラーになる原因は必ずあります。エラーへの対策を学んで、今後エラーが起こらないようにしていきましょう。

また、記事の最後にはおすすめのETCカードとして、即日発行が可能なセゾンカードもあわせて紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

ETCエラーコードの種類と「03」になる原因

車載モニターとETC車載器が連携していると、エラーコードが表示されることがあります。

エラーコードが表示された場合、エラーの原因がわかりますので、まずはエラーコードをチェックしてみましょう。

● 【01】ETCカード挿入異常:ETCカードの挿入方向が間違っている
● 【02】ETCカード読込異常(データ処理異常):ETCカードの読込がうまくいっていない
● 【03】ETCカード異常:ETCカードの誤挿入(表裏)、ICチップ破損など
● 【04】車載器故障:車載器本体の故障
● 【05】ETCカード情報の異常:ETCカードと認証されていない
● 【06】車載器情報の異常:車載器と料金所間におけるデータ処理エラー
● 【07】通信異常:車載器と料金所間におけるデータ処理エラー
● 【11】ETCカード書込異常:料金所で車両の停止が表示される
● 【80~89】メーカー個別定義エラー:車載器ごとに異なるエラー

上記のエラーコードのなかで03と表示された場合は、挿入されているカードに異常がある可能性があります。エラーコード03が表示される具体的な原因は下記の通りです。

● ETCカードを挿入する向きが違う
● ETCカードの汚れや破損
● 車載器自体が故障している

それぞれ詳しく解説します。

●ETCカードを挿入する向きが違う

ETCカードは、車載器に挿入する向きが決まっています。カードを間違った向きで挿入するとエラーが発生します。

●ETCカードの汚れや破損

ETCカードが汚れている場合、車載器でカードが読み込めないことがあります。また、ETCカード自体が破損している場合は車載器で読み込めなくなります。

●車載器自体が故障している

ETCカードを調べても問題が確認できないときは、車載器に問題があるかもしれません。

車載器は電子機器であるため、物理的な衝撃、水ぬれ、カード読み取り部分の汚れなどが原因で故障する可能性があります。

ETCカードのエラーコード03を出さないための対策

ETCカードのエラーコード03を出さないための対策

ここからは、ETCカードでエラーコード03を出さないために、ご自身でできる対策を解説します。

● ETCカードを車載器に正しく挿入する
● ETCカード自体が汚れたり破損しないように丁寧に扱う
● 車載器を定期的に確認する

どの対策も簡単に実施できるものとなっておりますので、車を運転する前に確認しておきましょう。

●ETCカードを車載器に正しく挿入する

ETCカードが車載器に正しく挿入されず、エラーになってしまうことがあります。カードの挿入方向、表裏、奥までしっかり挿入するなど、ETCカードは正しくセットしましょう。

車載器の音声案内をセットしておくと、こうしたエラーは未然に防げる可能性が高くなります。

●ETCカード自体が汚れたり破損しないように丁寧に扱う

ETCカードのICチップが破損したり、汚れたりするとエラーの原因になります。ICチップは直接触らないようにして、汚れがつかないようにしましょう。

また、ETCカードは熱に弱いです。特に、真夏の車内に置いたままにすると、破損する可能性があります。ETCカードが破損しないよう、丁寧な扱いを心がけましょう。

万が一ETCカードが破損してしまった場合、新しいETCカードを用意しなければなりません。既存のカード会社に連絡する、あるいは、別の新しいカードに申し込むようにしましょう。

●車載器を定期的に確認する

エラーコード03が度々発生しており、カードに異常が見られない場合は、車載器に原因がある可能性があります。

車載器の不調に心当たりがある場合は、高速道路に入る前に車載器が正常に動作しており、異常がないか確認することが重要です。

車載器が故障している場合は、無理に自分で直そうとせずに購入したメーカーに修理を依頼しましょう。

エラーが起きてETCゲートで開閉バーが開かないときの対処法

もしもETCカードのエラーが起きて開閉バーが開かない場合、バーの前で車を停止してハザードランプを点灯させましょう。

その後、車内からETCゲートに備え付けてあるインターフォンを使って係員を呼び出し、係員の指示に従いましょう。

なお、「ゲートに車を押し当てて強引に進む」、「車をバックさせる」、「車から降りる」などの行為は危険で、事故につながることがあります。エラーが起きて開閉バーが開かなくても、冷静に対処しましょう。

ETCカードに問題があったら新規発行も検討しよう!

ETCカードのエラーが続く場合、カード自体に原因がある可能性があります。その場合、新しいETCカードを再発行しなくてはいけません。

しかしETCカードが届くまで数週間かかることもあります。高速道路をよく利用する方は数週間、ETCカードが利用できないのは不便になってしまいます。

セゾンの一部のカードでは、クレジットカードの申し込みと同時にETCカードを申し込めば、最短3営業日でETCカードが発送されます。

ETCカードの新規発行を検討しているのであれば「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード Digital」がおすすめです。

以下でカードの詳細を説明します。

●セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード Digital

審査完了から最短5分でセゾンカード専用アプリの「セゾンPortal」にデジタルカードが発行されます。同時にセゾンインターネットサービス「Netアンサー」からETCカードを申し込めば最短3営業日後にETCカードが発送されます。

後日、ETCカードとプラスチック製のナンバーレスカードも届きます。ナンバーレスカードは、券面にカード番号の記載がないため、カード番号を盗み見されるリスクが減り、セキュリティ面において安全性の高いクレジットカードです。

「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード Digital」の初年度の年会費は無料で、2年目以降は1,100円(税込)です。

前年度に1回以上利用すれば、翌年の年会費も無料になるので、ETCカードを利用する方はもちろん、普段使いをしていれば年会費がかかることはありません。ETCカードは無料で利用できます。

さらに、お得な特典としてQUICPay™(クイックペイ)の加盟店でApple Pay、Google Pay™、QUICPayのいずれかでお買物をすれば、ご利用合計金額(税込)の3%相当(※)が還元されます。

ほかにも必要な時だけ車を利用できる「カレコ・カーシェアリングクラブ」があり、10分140円(ガソリン代、保険料込み)からエコカーの新型プリウス、ミニバン、SUVなどの豊富な車種から利用したい車を選べます。

これからETCカードを発行する方は、ぜひ検討してみてください。

(※)1ポイント約5円相当のアイテムと交換した場合となります。

セゾンパールセゾンパール

ETCカードのエラーを起こさないように注意しよう

ここまでETCカードのエラーコード03の原因と、その後の対策について解説をしてきました。

エラーが頻繁に起こり、ETCカード自体に原因がある場合は再発行か新規発行をする必要があります。

すぐにETCカードが必要な場合や、新しくETCカードを発行する場合は、審査から最短5分で発行できる、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード DigitalクレジットカードとETCカードがおすすめです。

(※)「QUICPay」「QUICPay+」は、株式会社ジェーシービーの登録商標です。
(※)iPhone、Apple Watch、Apple Payは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
(※)Google Pay 、Google Pay ロゴ、Google Play 、Google ロゴ、Android はGoogle LLC の商標です。

おすすめのクレジットカード

人気記事