【クレジットカードのことならCredictionary】

プラチナカードを持つためには年収がいくら必要?年会費や特典、おすすめカードも紹介

プラチナカードを持つためには年収がいくら必要?年会費や特典、おすすめカードも紹介

アメリカン・エキスプレス(R)・カードが、1984年に自社の顧客へ向けて発行を開始したプラチナカード。現在ではさまざまなカード会社から発行されており、多くの方に愛用されています。

プラチナカードに興味のある方のなかには、自分の年収でプラチナカードを持てるのだろうか、プラチナカードにはどのような特徴があるのだろうか、などの点が気になっている方も多いのではないでしょうか。

この記事では、プラチナカードの年収や特徴、おすすめのプラチナカードとその魅力を紹介します。

プラチナカードを持つための年収は公表されていない

プラチナカードはコンシェルジュ・サービスやプライオリティ・パスなど、特別な特典・優待サービスが受けられるカードです。カード会社のなかには、プラチナカードを最高ランクに位置づけているところも多数あります。

そのため、プラチナカードでは、一般カードやゴールドカードよりも高い年収を求められるのが一般的です。

ただし、プラチナカードに対する年収の基準はカード会社やカードの種類によって異なるうえ、公表されてはいません。

これはプラチナカードに限ったことではなく、すべてのクレジットカードに共通する点です。

年収はあくまで審査項目のひとつ

プラチナカードを申し込むときには、年収以外にも、年齢や職業、勤務先や勤続年数、雇用形態などさまざまな個人情報を申込フォームへ入力します。

カード会社は上記の個人情報とともに、クレジットカードやローンの利用履歴、契約状況などの信用情報を調査し、総合的に判断します。

つまり、年収はあくまで審査項目のひとつに過ぎません。安定した継続収入があり、信用情報に問題がない方であれば、プラチナカードが発行される可能性は十分にあります。

プラチナカードの特徴

プラチナカードの特徴

それでは、プラチナカードは一般カードやゴールドカードと比較してどのような特徴を持っているのでしょうか。年会費や特典、インビテーションなどの面からプラチナカードの特徴を紹介します。

年会費は数万円以上となる

プラチナカードの特徴のひとつに、一般カードやゴールドカードと比べ年会費が高い点があげられます。年会費はカード会社ごとに異なる金額が設定されていますが、数万円以上となる場合も少なくありません。

年会費が高額となる理由は、プラチナカードに質の高い特典や優待サービスが付帯しているためです。特典・優待サービスの充実度には目を見張るものがあり、年会費以上の価値を有していると考えられます。

なお、プラチナカードを所有していることは、支払い能力があり一定の社会的な地位があると見なされることが多く、相手に安心感を与える側面も持っています。

とくにクレジットカード払いが主流の海外では、ホテルやレンタカーを利用するときなどさまざまな場面で役立ちます。

豊富な特典や優待サービスが付帯する

プラチナカードの魅力は、豊富な特典や優待サービスです。ここでは、主な特典や優待サービスをピックアップして紹介します。

● 手厚い国内・海外旅行傷害保険
● コンシェルジュ・サービス
● プライオリティ・パス
● グルメ・トラベル・レジャーなどの優待
● ポイント優遇

プラチナカードに付帯する国内・海外旅行傷害保険は、補償額や補償範囲、補償内容などさまざまな面で手厚くなっています。ケガや病気の治療費だけでなく、携行品の紛失や航空機遅延まで補償するカードが多い点は、プラチナカードの大きなメリットです。

また、多くのプラチナカードにコンシェルジュ・サービスが付帯します。レストランやホテルの予約、演劇やコンサートのチケット手配のみならず、個人的なオーダーにも対応するコンシェルジュ・サービスは、プラチナカードならではのサービスです。

そのほか、世界1,300ヵ所以上の空港ラウンジが利用可能な「プライオリティ・パス」、一流ホテルやレストランも含む多彩なジャンルの優待、ポイント優遇など、充実した特典・優待サービスを利用できるものが多くあります。

インビテーションが必要なカードがある

プラチナカードの選択で注意したい点は、インビテーションが必要なカードがあることです。

インビテーションとはカード会社から届く招待状のこと。インビテーション(招待)制のプラチナカードでは、インビテーションがないと入会審査以前にカードの申し込みさえできないため、ご注意ください。

しかしながら、近年はインビテーション不要のプラチナカードが増えています。

例えば、後述するセゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カードはインビテーション不要のプラチナカードです。

セゾンプラチナアメックス新規入会キャンペーンセゾンプラチナアメックス新規入会キャンペーン

おすすめのプラチナカードのご紹介

ここからは、セゾンのプラチナカードを例にプラチナカードの魅力を紹介します。

それぞれ異なる魅力を持ったプラチナカードです。すべてインビテーション不要となっているため、各公式サイトから申し込みいただけます。

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは年会費22,000円(税込)のプラチナカードです。

入会資格は「安定した収入があり、社会的信用を有するご連絡可能な方(学生・未成年を除く)」となっています。

特長は、魅力あふれる質の高い特典・優待サービスの数々です。主な特典・優待サービスは以下のようになっています。

● 国内・海外旅行で特別対応
● 最高1億円の海外旅行傷害保険(※1)、最高5,000万円の国内旅行傷害保険
● プレミア会員専用のコンシェルジュ・サービス
● プライオリティ・パス
● セゾンプレミアムセレクション by クラブ・コンシェルジュ
● プレミアムホテルプリビレッジ
● ポイント優遇
● SAISON MILE CLUB(セゾン マイル クラブ)(※2)
● セゾン・アメックス・キャッシュバック

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カードでは、空港までのハイヤー送迎や最高級ホテルの優待割引、部屋のアップグレード対応など、国内・海外の旅行で特別な対応が用意されています。

また、セゾンプレミアムセレクション by クラブ・コンシェルジュでは、一見さんお断りの老舗料亭や祇園でのお茶屋遊びの利用など、多彩なサービスが受けられます。

ここで紹介した特典・優待サービスは多数ある特典・優待サービスのごく一部。プラチナカードの質の高いサービスを存分に味わいたい方に最適なクレジットカードです。

(※1)旅行代金をこのカードで支払うなどの利用条件があります。
(※2)別途ご登録が必要です。

セゾンプラチナアメックス新規入会キャンペーンセゾンプラチナアメックス新規入会キャンペーン

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは、年会費初年度無料、2年目以降は22,000円(税込)のプラチナカードです。

入会資格は「個人事業主・経営者をはじめ、安定した収入があり、社会的信用を有するご連絡可能な方(学生、未成年を除く)」となっています。

特長は、ビジネスに役立つ多種多様なメリットがあることです。主な特典・優待サービスは以下のようになっています。

● クラウド型経費精算サービス「Staple」優待
● ビジネス・アドバンテージ
● 法人向けモバイルWi-Fi「NO.1モバイル」優待
● レンタルサーバー「Xserver」優待
● 最高1億円の海外旅行傷害保険(※)、最高5,000万円の国内旅行傷害保険
● プレミア会員専用のコンシェルジュ・サービス
● セゾン・アメックス・キャッシュバック

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの豊富なビジネス優待を利用すると、経費支払いや清算の手間の削減を効率的に行えます。

また、引き落とし口座を「法人」か「個人」で選択可能です。プライベートで使用するカードと区別すれば、キャッシュフローの明確化や経費状況の把握に役立ちます。

さらに、多くの法人カードと異なり、決算書や法人の登記簿の提出が必要ありません。幅広いビジネスオーナーの方に申し込みいただけます。

業務効率化や経費の削減に役立ち、高い付加価値を持つセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カード。さまざまなビジネスオーナーの方におすすめしたいプラチナカードです。

※旅行代金をこのカードで支払うなどの利用条件があります。

セゾンプラチナビジネスアメックス新規入会キャンペーンセゾンプラチナビジネスアメックス新規入会キャンペーン

MileagePlusセゾンプラチナカード

MileagePlusセゾンプラチナカードは年会費55,000円(税込)のプラチナカードです。国際ブランドはVisaとAmerican Expressより選択できます。

入会資格は「安定した収入のある方、電話連絡可能な方、マイレージプラスに登録している方」です。

特長は、業界最高水準のショッピングマイル還元率です。そのほかにも、プラチナカードならではの特典が付帯します。

● 1,000円(税込)につき最大15マイルのマイル還元率
● ユナイテッド航空やANAなどの搭乗でマイルがたまる
● 最高1億円の海外・国内旅行傷害保険(※)
● プレミア会員専用のコンシェルジュ・サービス
● セゾンプレミアムセレクション by クラブ・コンシェルジュ
● ユナイテッドクラブ利用パス
● ユナイテッド航空運航便の優先搭乗

MileagePlusセゾンプラチナカードは、日々の買物や公共料金の支払いで1,000円(税込)につき最大15マイルたまります。

たまるマイルはユナイテッド航空の「マイレージプラス」。ユナイテッド航空やANAの特典航空券と交換できるうえ、マイルの有効期限がないため、マイル失効の心配なくためられます。ためるマイルの上限がない点も魅力です。

特典航空券の交換は国内線・国際線と片道から可能。毎日の買物でマイルをザクザクため、国内外の旅行を思いっきり楽しみたい方に最適なプラチナカードです。

※旅行代金をこのカードで支払うなどの利用条件があります。

MileagePlusセゾンカード新規ご入会キャンペーン実施中MileagePlusセゾンカード新規ご入会キャンペーン実施中

まとめ

プラチナカードは、質の高い特典・優待サービスが魅力のクレジットカードです。プラチナカードの年収基準は公表されていません。

年収は複数ある審査項目のひとつであるため、安定した継続収入があり、信用情報に問題がなければカード取得の可能性は十分にあります。

プラチナカードの年会費は数万円を超える場合が多くなりますが、これは手厚い旅行傷害保険やコンシェルジュ・サービスなど、充実した特典・優待サービスが付帯するためです。

セゾンでは、コンシェルジュ・サービスやセゾンプレミアムセレクションなど魅力的な特典・優待サービスが付帯するプラチナカードをご用意しています。この機会にぜひ利用をご検討ください。

おすすめのクレジットカード

人気記事