Credictionary

クレジットカードの国際ブランドやランクについて徹底解説!!違いや特徴は?

クレジットカードの国際ブランドやランクについて徹底解説!!違いや特徴は?

一口にクレジットカードといっても、実はさまざまな種類があります。なかでも、VISAやMastercardなどの国際ブランドは、聞いたことがあっても違いや特徴がいまいちわからないという方もいらっしゃるかもしれません。

そこで本記事では、クレジットカードの主要国際ブランド5種類についてわかりやすく解説していきます。そのほか、クレジットカードは機能性やランクなどで分類することもできるので、その分類についてもお伝えします。

ぜひ、クレジットカード選びの参考にしてください。

クレジットカードの主要国際ブランドは全部で5種類

クレジットカードの主要国際ブランドは全部で5種類

世界的な知名度とブランド力を誇るクレジットカードの主要な国際ブランド5種を紹介します。ご自身に合った国際ブランドを見つける際の参考にしてください。

最も知名度が高いクレジットカードブランド!VISA(ビザ)

1つめは、VISA(ビザ)です。知名度やシェア、利用できる国・地域の数などが最も多い国際ブランドになります。日本国内でも利用しやすいので、初めてクレジットカードを作る方の多くが選ぶ国際ブランドでもあります。ちなみに海外では、主にアメリカ地域で利用しやすいといわれています。

「VISA=クレジットカード」というイメージをお持ちの方が多いかと思いますが、VISAはあくまでもクレジットカードを世界中で利用するための決済システムを整備する企業なので、クレジットカードの発行自体は行っていません。

VISAがクレジットカードを発行するカード会社(提携会社)に自社のライセンスを付与することで、カード会社はVISAのマークがついたクレジットカード(提携カード)を発行することができるという仕組みになっています。

VISAと双璧をなす!Mastercard(マスターカード)

2つめは、Mastercard(マスターカード)です。VISAと同様に世界的に有名な国内ブランドで双璧をなすともいわれています。

日本国内でも利便性が高く、VISAが利用できるならMastercardも利用できるようになっている店舗がほとんどなので、私たちのクレジットカード利用における中心ブランドであるといえます。ちなみに海外では、ヨーロッパ地域で利用しやすいといわれています。

また、MastercardもVISAと同じくクレジットカードの発行自体は行っておらず、カード会社にライセンスを付与して提携カードを発行する仕組みを作っています。

日本生まれ!JCB(ジェーシービー)

3つめは、JCB(ジェーシービー)です。JCBは日本で誕生した国際ブランドということもあり、日本国内での普段使いにとても便利になっています。

JCBは、カード会社にライセンスを付与して提携カードを発行する仕組みを作っているだけではなく、自社でクレジットカードの発行も行っているというのが大きな特徴です。ちなみに国際ブランド自身が発行するクレジットカードのことを「プロパーカード」と呼ぶので、ぜひ覚えておきましょう。

高ステータス!American Express(アメリカン・エキスプレス)

4つめは、American Express(アメリカン・エキスプレス)です。「アメックス」という通称でお馴染みのAmerican Expressは、ステータスが高いイメージがあり富裕層に人気のある国際ブランドになっています。高ステータスとして知られる理由の1つは、ホテルやレストラン、空港などにおいて提供しているサービスの質が高いことも理由にあげられます。

また、American ExpressはJCBと提携して加盟店を相互開放しているので、国内にあるほとんどのJCB加盟店でアメックスカードの利用が可能です。さらに、カード会社へのライセンスの付与に加えて、プロパーカードの発行もおこなっています。

セゾンが発行するクレジットカードのなかにも、American Expressのライセンスが付与された高ステータスな提携カード「セゾン・アメックス」のご用意があるので、ぜひチェックしてみてください。

セゾンアメックスセゾンアメックス

世界初のクレジットカード!Diners Club(ダイナースクラブ)

最後5つめは、Diners Club(ダイナースクラブ)です。Diners Clubはなんと、世界で初めて登場したクレジットカードの国際ブランドになります。

American Expressと同じく提供サービスの手厚さに定評があり、高ステータスブランドとして人気があります。とくに、カード会員限定のイベントをたくさん開催しているという点は、Diners Clubならではの特徴です。

また、JCBやAmerican Expressと同じく、ライセンスの付与に加えてプロパーカードの発行も行っています。

クレジットカードの国際ブランドは「決済カードブランド」と「T&Eカード」の2種類に分類される

クレジットカードの国際ブランドは「決済カードブランド」と「T&Eカード」の2種類に分類される

クレジットカードは「決済カードブランド」と「T&Eカード」の2種類に分類することができます。安全かつ迅速に決済ができる機能に加えて、それぞれがさまざまな特徴を持っているので、みなさんにとって魅力的なクレジットカードを見つけてみてください。

決済機能に優れた「決済カードブランド」

1つめは、「決済カードブランド」です。国際ブランドでいうと、VISA・Mastercard・JCBなどのクレジットカードが分類されます。特徴は、国際ブランドの知名度やシェア、加盟店数の世界的な強さから、利便性がかなり高いという点です。

幅広い国や地域で、クレジットカードの便利な決済機能を重視したいという方は、「決済カードブランド」のクレジットカードを1枚持っておくと安心でしょう。

旅行やエンターテインメントのサービスが充実した「T&Eカード」

2つめは、「T&Eカード」です。国際ブランドでいうと、American Express・Diners Clubなどのクレジットカードが分類されます。

「T&E」は「Travel&Entertainment」の略で、旅行やエンターテインメント関連でのお得さや便利さを兼ね備えているのが「T&Eカード」の特徴です。もちろん、安全かつ迅速に決済ができる機能も十分に持ち合わせているので、ご安心ください。

「T&Eカード」に分類されるAmerican Express・Diners Clubは、どちらも高ステータスな国際ブランドということもあり、提供サービスの手厚さに定評があります。なかでも、旅行やエンターテインメント関連分野において加盟店網を広げたり提携関係を構築したりしていることから、たくさんのメリットがあります。

サービスが手厚いことから、年会費は「決済カードブランド」よりも高く設定されている傾向がありますが、旅行によく行かれる方やエンターテインメントを堪能したい方なら、サービスをうまく活用すれば年会費を安く感じることができるかと思います。

クレジットカードにおけるランクとは?

クレジットカードにおけるランクとは?

ここまでは、クレジットカードの主要国際ブランドや分類について見てきました。以下では、それぞれのクレジットカードの中でのランクの違いを見ていきましょう。スタンダードでなじみのあるランクから順に、ご紹介していきます。

一般カード

一般カードは、各カード会社において基本ランクとなるクレジットカードです。年会費無料のものや、有料であっても3,000円前後に収まるものが多いのが特徴になります。クレジットカードの便利な決済機能や付帯している必要最低限のサービスを利用したいという方であれば、一般カードで十分です。

保有コストである年会費が低額なので、初めてクレジットカードを持つ方にもおすすめします。

ゴールドカード

ゴールドカードは、一般カードのワンランク上に位置するクレジットカードです。年会費が一般カードよりも高くなることが多い分、付帯特典やサービス内容が充実しているという特徴があります。ゴールドカードに付帯している特典やサービスは、旅行傷害保険や国内主要空港ラウンジの無料利用などがメジャーです。

保有コストがかかりますので、一般カードにはない付帯特典やサービス内容を利用したい方が持つことをおすすめします。

プラチナカード

プラチナカードは、ゴールドカードのワンランク上に位置するクレジットカードです。プラチナカードは一般カードやゴールドカードとは違って、インビテーション(招待状)がないと申し込むことができないケースがあります。もちろん、セゾンが発行するプラチナカードの「セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カード」のように、インビテーションが不要でWebから申し込むことができるものもあります。

プラチナカードの年会費はゴールドカードよりも高くなることが多い分、ゴールドカードの特典やサービス内容をさらに手厚くしたものや、プラチナカードならではのものが付帯していてとても豪華です。

とくにコンシェルジュサービスやホテル・レストランで受けられる優待サービスは、プラチナカードでしか堪能することができないうれしいサービスになっています。

まとめ

まとめ

クレジットカードの国際ブランドは、主要なものとしてVISA・Mastercard・JCB・American Express・Diners Clubの5種類があります。

国際ブランドによって、加盟店数、利用しやすい国・地域、サービスなど特化している分野が異なっているので、ぜひそれぞれの国際ブランドについて理解して、ご自身に合った国際ブランドのクレジットカードを選びましょう。

セゾンでは、「T&Eカード」の1つであるAmerican Expressとの提携カードをご用意しています。それぞれに長所と個性があるカードラインナップとなっているので、ぜひご自身に合ったカードを見つけてみてください。

セゾンアメックスってどんなカード?各カードの特長や特典を説明!

おすすめのクレジットカード

人気記事