初めてのクレジットカードの選び方・使い方はココから!【Credictionary】

MENU

2019年にクレジットカードを作るならどれ?おすすめカードをご紹介!

2019年にクレジットカードを作るならどれ?おすすめカードをご紹介!

クレジットカードを持っていない人がこれからクレジットカードを作るなら、どんなポイントを意識して選べばよいでしょうか。また、クレジットカードに関するよくある質問や支払い方法、タイプ別のおすすめクレジットカードを紹介します。

クレジットカードを作るなら、何を基準にして選べばいいのか知りたい!

初めてクレジットカードを作る人が、まず悩むのがクレジットカードを選ぶ基準でしょう。無理もありません。クレジットカードは日本国内だけで1,000種類以上あると言われています。その中から自分に最適な1枚を選ぶのは至難の技です。クレジットカードを作るときのポイントをまとめましたので、最適な1枚を選ぶ参考にしてください。

クレジットカードを作るなら何を基準に選ぶべき?

クレジットカードを作るなら?(1)
年会費はどう考えればいいの?


クレジットカードを作る上で、第一に気になるのが年会費の存在ではないでしょうか。
年会費は、カードのブランドやラインナップなどでそれぞれ異なりますが、一般的に年会費は、クレジットカードの持つ機能に比例します。

年会費が無料、またはリーズナブルなクレジットカードは、手軽に作ることができて持ちやすい反面、利用限度額が低く抑えられていたり、旅行傷害保険などが付帯していない場合があります。しかし、カードの利用範囲も広くなく、収入に限りのある学生や社会人になりたての方などは、年会費がリーズナブルなカードがいいでしょう。

ある程度収入があり、クレジットカードの利用額も高くなる方は、年会費が10,000円以上のゴールドカードやプラチナカードの検討もおすすめします。特に海外出張や海外旅行が多い方には、ゴールドカードやプラチナカードに付帯する旅行傷害保険や空港ラウンジのサービスが大変役に立つでしょう。

クレジットカードを作るなら?その基準(2)
すぐ手元に欲しい!カードが届くまでの期間はどれくらい?


従来では、クレジットカードを作る場合、申し込みから審査を経て手元に届くまで、3~4週間ほどの日数が必要でした。しかしインターネット申し込みの普及により、必要日数は大幅に短縮されつつあります。
クレジットカード会社にもよりますが、インターネット申し込みなら、最短即日発行できるクレジットカードもあります。
ゴールドカードなどのハイクラスなクレジットカードでも、ネット申し込みを活用すれば、1週間~10日ほどで作ることができます。

クレジットカードを作るなら?その基準(3)
旅行保険や盗難補償がついているカードが欲しい!


旅行代金の支払いや旅行先でのクレジットカードのメリットの1つは、クレジットカードがあればショッピングや飲食がキャッシュレスで済ませられるため、現金を持ち歩く必要がないことです。海外旅行先で現金を盗まれるといったトラブルに巻き込まれるリスクを大幅に軽減できるでしょう。

海外旅行先で使うことを想定するなら、旅行傷害保険が付帯されているかも要チェックです。
旅先で、万が一の負傷などのアクシデントが起こっても補償が付いていれば安心です。旅行が決まってから慌てて保険や補償付きのクレジットカードを作るよりも、クレジットカードを作る時に、あらかじめ保険や補償付きのカードを選んでおけば安心ですし、旅行の度に旅行傷害保険に入る手間も省けます。

クレジットカードのよくある質問

「クレジットカードを作るならどんなことに注目したらいいの?」と、クレジットカードを初めて作る人ほどいろいろな質問が出てくるものです。ここでは、そんなよくある質問をまとめました。

クレジットカードのよくある質問(1)お支払方法

クレジットカードを作るなら、利用した代金のお支払い方法は、金融機関からの引き落としが原則になります。毎月1回の引き落とし日に利用した金額が引落とされます。
また、支払方法は、1回払いやボーナス払い、リボ払い(リボルビング払い)などから選ぶことができます。
※カードにより支払い方法や、支払い可能回数、金利手数料は異なります。

・1回払い
文字通り、期間内に使った利用額を1回でまとめて支払う方法です。金利手数料はかかりません。

・分割払い利用額を数回に分割して支払う方法です。支払い回数は2回や6回、12回、24回などがあります。

・リボ払い
クレジットカードの利用額にかかわらず、利用残高に応じて毎月の支払い金額を一定に設定する支払い方法です。月ごとの支払い額の変動が少なく、大きなショッピングをしても支払い額を抑えられるというメリットがあります。ただし金利手数料がかかるので、計画的な利用を心がける必要があります。

・ボーナス払い夏と冬のボーナス時期に引落となる支払い方法です。ボーナス1回払いや2回払いが選べます。

クレジットカードのよくある質問(2)引き落とし日

クレジットカードの引き落とし日は、基本的に毎月1回の指定日で決められています。引き落とし額が決定すると、あらかじめメールや書面で通知され、引き落とし日までにその金額を用意しておく必要があります。
またクレジットカードによっては、利用残高を、引き落とし日前にATMや振込などで繰り上げて支払うことも可能です。

クレジットカードのよくある質問(3)主婦、学生でも作成できる?

クレジットカードは、一般的には収入がある社会人を対象にして発行されるものです。では、主婦や学生はクレジットカードを作れないのかというと、そんなことはありません。
一般的なクレジットカードであれば、18歳以上の方であれば誰でも申し込みすることができます。
※カード発行には審査がございます。学生の方は、親権者(親)の同意が必要です。

学生がクレジットカードを作るなら
セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードがおすすめ!

学生が初めてクレジットカードを作るなら、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードがおすすめです。そのメリットを項目別に紹介します。

おすすめメリット(1)25歳以下は年会費無料

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは、初年度年会費無料。2年目以降も、25歳以下の方は26歳になるまで年会費無料です。年会費無料で持ち続けることができるのは、学生にとってうれしいものです。

※26歳以上は、2年目以降の年会費は3,000円。(税抜)
※25歳以下年会費無料特典は、ネット専用オンラインページからのお申し込みに限ります。

おすすめメリット(2)オンライン申し込みなら最短で即日発行可能!

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは、専用サイトで申し込み、対象のセゾンカウンターで受け取れば、最短で即日発行が可能です。「急に旅行に行きたくなった!」など、急遽クレジットカードが必要になったときにたいへん助かります。

おすすめメリット(3)「永久不滅ポイント」が付く! さらに海外2倍!

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは、セゾンカードの「永久不滅ポイント」が付きます。ポイントが期限切れになることがないので、ポイントの期限を気にすることなく好きなだけポイントを貯めることができます。
なお、海外での利用では永久不滅ポイントが2倍になります。

おすすめメリット(4)旅行傷害保険、ショッピング安心保険付き。手荷物の無料宅配サービスも! 卒業旅行におすすめ!

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードには、最高3,000万円の海外・国内旅行傷害保険付き。特に海外旅行傷害保険は、自動付帯となっているため、旅行出発前の事前連絡も不要です。さらに、海外では現地情報の案内や、各種トラブル対応の窓口として利用できる「海外アシスタンスデスク」も便利です。
また、国内・海外を問わず商品の破損・盗難などを年間100万円まで補償する「ショッピング安心保険」も付いていますし、海外旅行からの帰国時、対象の空港からご自宅までスーツケースなどの手荷物を1つ無料で配送できる手荷物宅配サービスも付いています。学生最後の思い出となる卒業旅行に最適の1枚といえるでしょう。

セゾンブルーアメックス新規入会キャンペーンセゾンブルーアメックス新規入会キャンペーン

学生がクレジットカードを作るならセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードがおすすめ!

ショッピングにお得に使いたい!そんなときはどんなクレジットカードがいい?

ショッピングにお得に使えるクレジットカードといえば、特定の商業施設との提携カードでしょう。
通常のクレジットカードのポイントが貯まることはもちろん、提携している商業施設で使えば、さまざまなメリットがあります。
商業施設のオリジナルポイントと永久不滅ポイントがダブルで貯まったり、割引サービスが受けられたりと、おトク な特典が目白押しです。

ショッピングにお得なクレジットカード(1)MUJI Card

シンプルで高機能なアイテムがそろう無印良品。無印良品でショッピングをするほど、お得な特典があります。
その主なメリットは、以下の通りです。

・MUJIショッピングポイントと永久不滅ポイントが両方貯まります。
・MUJIショッピングポイント (5月、12月の年2回で各500ポイント。
誕生月にMUJI店舗・ネットストア利用で500ポイントなど)。
・永久不滅ポイントとMUJIショッピングポイントを交換可能(永久不滅ポイント200ポイント=MUJIショッピングポイント1,200ポイント)。
・貯まったポイントは無印良品の店舗やネットストアで利用可能(店舗で10ポイント=10円、ネットストアでは1ポイント=1円)。
・無印良品週間でお得な割引優待あり(MUJI Card利用で10%OFF)。
mujiカードのお申し込みはこちら

ショッピングにお得なクレジットカード(2)三井ショッピングパークカード《セゾン》

三井ショッピングパークでのご利用に便利な機能が豊富なクレジットカードです。
その主なメリットは、以下の通りです。

・三井ショッピングパークポイントと永久不滅ポイントをダブルで貯めることができる。
・永久不滅ポイントを三井ショッピングパークポイントに交換可能(永久不滅ポイント400ポイント分=三井ショッピングパークポイント2,000ポイント分)。
・三井ショッピングパークでのクレジットカード払いは現金払いの2倍ポイントが貯まる。
・貯まったポイントは施設内でショッピング利用が可能(三井ショッピングパークポイント500ポイント=施設内で500円分のお買物にご利用可能)。
・対象施設内の各所でご優待をご用意
・対象施設内のショップ、レストラン、駐車場で優待特典あり。
・年間30万円以上のクレジットカードでのご利用でさらに特典あり。
三井ショッピングパークカードセゾンのお申し込みはこちら

ビジネスシーンで活用できて、社会的な信頼性も求めたい。そんなときはゴールドカード!

クレジットカードは、ただショッピングや支払いに便利なだけではありません。クレジットカードの券種によっては、社会的な信用にもなります。
また、利用限度額に余裕があり、旅行傷害保険や盗難補償といった付帯特典も充実しているので、普段使いから海外旅行まで、あらゆるシーンで活躍してくれます。

安心の補償、お得なサービスが付いたゴールドカード
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カード


最高5,000万円の旅行傷害保険や空港ラウンジサービスはもちろん、永久不滅ポイントが国内1.5倍、海外2倍とお得に貯めることができるポイント優遇サービスも付帯。また、「セゾンマイルクラブ」に登録すればJALのマイルをお得にためられるなど、マイラーにも嬉しいサービスも用意されています。年会費は初年度無料、2年目以降は10,000円(税抜)です。

主なメリットは、以下の通りです。

・初年度年会費無料、2年目以降10,000円(税抜)
・国内空港ラウンジが利用可能(国内空港=本会員、ファミリー会員ともに無料利用。海外空港は本会員のみ「プライオリティ・パス」登録(登録料優遇)で500以上の都市、140以上の国や地域で1,200ヵ所のラウンジが利用可能)
・最高5,000万円の旅行傷害保険(海外自動付帯、国内利用付帯、家族特約で、ファミリーカードが持てない未成年の補償もカバー。本会員が同行しない旅行も対象。90日間)
・ショッピング安心保険(120日間、年間200万円。自己負担なし)
・永久不滅ポイント、国内1.5倍、海外2倍
・セゾンマイルクラブに登録でJALのマイル還元率最大1.125%(別途年会費4,000円/税抜)
・国際線利用時、空港から自宅までの手荷物を1個無料で配送

セゾンゴールドアメックス新規入会キャンペーンセゾンゴールドアメックス新規入会キャンペーン

ビジネス向けのクレジットカードならビジネスカード(法人カード)がおすすめ!

クレジットカードは、ビジネスシーンでも活躍してくれます。最近ではプライベート用とビジネス用のクレジットカードを使い分ける方が増えています。「ビジネスカード(法人カード)」と呼ばれるクレジットカードは、ビジネス上での機能が充実していることが特徴です。経費の支払いやポイントを活用した経費節減など、ビジネスのあらゆる面でバックアップしてくれます。

ビジネスカード(法人カード)のおすすめ
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カード


セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは、ビジネスカード(法人カード)としての機能に備え、プラチナカードならではのサービスが利用できるカードです。
その主なメリットは、以下の通りです。

・プラチナカードでも年会費優遇
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは、プラチナカードながら年会費は20,000円(税抜)。さらに年間200万円(税込)以上の利用で、次年度年会費は10,000円(税抜)に優遇されます。

・申し込みに法人登記簿、決算書不要
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは、代表者の個人与信で審査。そのためカード申し込みで法人登記簿や決算書などは不要です。法人登記簿や決算書がない、起業間もない会社や個人事業主の方でも申し込むことができます。

・法人口座の設定ができる
法人口座(代表者名併記)の設定が可能。そのため、代表者のプライベート利用とビジネス経費のための仕分けが不要となり、経費管理がよりスムーズになります。

・追加カードを発行可能
従業員・スタッフも利用できる追加カードを最大4枚まで発行可能です。追加カードのお支払いも、本会員様のご利用分と合わせてとなりますので、経費処理業務の効率化が図れます。

・宅配サービスや会議室などの優待特典を受けられる
ビジネスカード会員専用の優待プログラム「ビジネス・アドバンテージ」が利用できます。会議室などの優待や宅配サービス、レンタカーの予約割引、電話代行サービス優待など、ビジネスを加速させる各種サービスの特典があります。

・利用明細を確認できる「セゾンNetアンサー」が便利
ビジネス経費のご利用状況管理ツールとして活用可能。直近3ヵ月分のカードご利用明細データがダウンロードできるほか、ご利用日・ご利用店名・ご利用金額・お支払金額などのデータをCSV形式で出力できます。
※別途Netアンサー(無料)へのご登録が必要となります。

ビジネス・アドバンテージ

ビジネス向けのクレジットカードならビジネスカード(法人カード)がおすすめ!

(まとめ)

クレジットカードを作るならどんなカードがいいのか。そのポイントとおすすめに関しての記事はいかがでしたか?それぞれの特徴などを理解し、自分に合った最適なカードを選びましょう。また、ライフスタイルの変化に伴って、今使っているカードでは不便さを感じるときも出てくると思います。そんな時は、同じカード会社の発行する新しいカードを選ぶと、カードポイントの引き継ぎや合算もありますし、カードの引き落としなども同様の場合が多いので安心です。

人気記事