【クレジットカードのことならCredictionary】

一人暮らしで必要なものを一覧で紹介!購入時にお得なクレジットカードも解説します

一人暮らしで必要なものを一覧で紹介!購入時にお得なクレジットカードも解説します

一人暮らしは、今までと環境が大きく変わるため、必要なものも多くなります。しかし、初めて一人暮らしをする方のなかには、何が必要なもので、何が必要ないものなのかを迷ってしまう方もいるのではないでしょうか。

余計なものは引越の荷物になってしまうため、できれば最低限のもので済ませたいと考える方が多いと思います。

本記事では一人暮らしで最低限必要なものと、あとから揃えておきたいものを分けて、一覧で紹介します。

また、必要なものを購入する際に便利なクレジットカードのことも紹介するので、ぜひ参考にしてください。

一人暮らしに必要なものは2種類に分けて考える

一人暮らしでは、今までとは違った新しい生活をスタートさせることになるため、必要なものも多くなります。

一度にすべて揃えることは難しくなるので、一人暮らしに必要なものは、主に毎日の暮らしで最低限必要なものと、後々少しずつ買っていけば良いものの2種類に分けて考えるようにしましょう。

また、必要なものは生活スタイルなどによって異なるため、事前にシミュレーションを行い、リストにまとめておくと買い忘れがなくなり、スムーズに新生活をスタートできます。

一人暮らしに最低限必要なもの

まずは、一般的な一人暮らしに最低限必要なものを紹介します。最低限といわれると少ないように感じられますが、意外と必要なものは多くあるので、確認しておきましょう。

家具家電製品

一人暮らしをするうえで、最低限必要な家具・家電製品は以下のようなものがあります。

必要なもの 理由
カーテン 外から室内が丸見えになってしまうため、防犯対策としても必須です。
照明 照明付の物件も多いですが、付いていない場合は用意しておく必要があります。LEDは電気代が安く経済的におすすめです。
冷蔵庫 夏場はとくに必須です。内見時に設置場所と大きさを測っておきましょう。
炊飯器 お米を主食とする方は必須です。自炊をするのであれば、用意しておきたい家電製品です。
洗濯機 引越で汚れた衣類を洗濯するのにも必要ですので、内見時に洗濯機置き場とサイズを確認しておきましょう。
ドライヤー 入浴後などに髪を乾かすため必要です。とくに、女性の方は用意しておくと良いでしょう。
スマートフォンの充電器 固定電話を使わずにスマホのみの一人暮らしの方は必須です。スマホがバッテリー切れにならないように、用意しておきましょう。

寝具

十分な睡眠をとるためにも、布団や枕、シーツなどの寝具一式は最低限必要なものになります。地域や時期にもよりますが、防寒対策として必要な方は、毛布も1枚購入しておくと良いでしょう。

衣類

一人暮らしをスタートした直後は、部屋の掃除や片付けなどで忙しくなるので、衣類を買いに行く時間が取れない可能性があります。

そのため、当面着られるだけの最低限のものは用意しておくようにしましょう。

また、ハンガーも、着数に応じて必要な数だけ用意しておくことを忘れないように注意しましょう。

キッチン用品

一人暮らしだろうが家族と住んでいようが、食事は必ず摂るので、最低限として以下のようなキッチン用品は、用意しておくようにしましょう。

・調理器具:包丁、まな板、鍋、フライパンなどの一式
・調味料:醤油・砂糖・塩など
・食器類:ご飯茶碗、平皿、汁椀、コップ、お箸、スプーン、フォーク、ナイフなど

バス・トイレ用品

一人暮らしをする際は、入浴に必要なものやトイレ用品も揃えておく必要があります。以下は最低限必要なものなので、用意しておきましょう。

必要なもの 理由
シャンプー、ボディーソープ 引越当日に入浴するのであれば必須になります。
タオル 手を洗ったり、入浴したりした際に使うため、用意しておきましょう。
歯ブラシ、歯磨き粉 最低限のエチケットとして必須です。
トイレットペーパー トイレでの使用はもちろん、ちょっとした汚れを拭くのにも便利です。

掃除用品

掃除機やモップなどの大きなものは後々揃えても良いですが、引越当日や引越後の数日間は利用できる最低限の掃除用品を用意しておきましょう。

必要なもの 理由
各種洗剤 食器・洗濯洗剤は必須です。後々必要になるため、一緒にバス洗剤やトイレ用洗剤なども購入しておくと良いでしょう。
スポンジ 食器を洗う際はもちろん、浴槽や鏡などの掃除にも使うため、何個か用意しておきましょう。
ゴミ袋、雑巾 引越作業中に出たゴミを捨てたり、汚れを拭いたりするのに使うため、用意しておきましょう。

少しずつ揃えていきたいもの

一人暮らしで最低限必要なものを紹介しましたが、引越作業が落ち着いたら少しずつ揃えていきたいものもあります。

本項では、後々必要になるものや、あると便利なものをまとめて紹介します。

必要なもの 理由
テレビ 近年は、インターネットの普及によってパソコンやスマートフォンで代用する方も多いですので、必要に応じて購入を検討しましょう。
電子レンジ 惣菜を温めたり、前日の残りを温めたりできるため、一人暮らしをするのであれば、あると便利です。
トースター 電子レンジで代用する方もいるため、必要に応じて購入を検討しましょう。
電気ケトル 電源を入れるだけでお湯を沸かせることができるため、カップ麺を食べたり、コーヒーやお茶を飲んだりなど、お湯を使う機会が多い方はあると便利です。
エアコン(扇風機) 夏場の熱中症対策として、後々必要です。エアコン付の物件もあるので、必要に応じて購入を検討しましょう。
アイロン 身だしなみとして、衣類のシワを取り除くのに後々必要です。とくに、新社会人の方などは衣類用アイロンを用意しておくと良いでしょう。
掃除機 後々、掃除をする際に必要になります。部屋によってはハンディワイパーや粘着クリーナーで代用しても良いでしょう。
椅子、ソファー、クッション 来客があった際に必要になるため、用意しておきましょう。
ラップ 前日の残りや食材などの保存に便利です。
救急セット 絆創膏や常備薬、体温計などの救急セットを準備しておくと、万が一のときに困りませんので、揃えておきましょう。
時計 置き時計や壁掛け時計などの種類が豊富にあるので、必要に応じて用意しましょう。
自転車 移動手段として必要な方は用意しましょう。

一人暮らしで必要なものを失敗せずに買う方法

一人暮らしだと、スペースや収納場所、予算などが限られているケースが多い傾向にあります。

そのため、きちんと考えずに家具を買ってしまうと、配置や動線が複雑になったり、予算が足りなくなって別の商品を購入できなくなったりして後悔するかもしれません。

一人暮らしで必要なものを失敗せずに購入するなら、まずは買いたい家具や家電を置く場所のサイズを測れるメジャーを用意しましょう。

事前に置く場所の写真を撮影しておくと、サイズだけでなく部屋の色味や雰囲気と合うのか確認もできます。

次に、予算が限られているなら、フリマアプリやオークションサイトでの購入も検討してみましょう。

最近では家具家電のレンタルサービスや、生活に必要な家具家電が揃っている物件などもあります。一人暮らしが短期間なら、自分で揃えない方が安く済む場合もあります。

一人暮らしに必要なものを購入する際はクレジットカードの利用がおすすめ

一人暮らしに必要なものを購入する際はクレジットカードの利用がおすすめ

一人暮らしに必要なものは、クレジットカードを使って購入する方法がおすすめです。

クレジットカードは、月々の利用金額に応じてポイントを貯めることができるほか、支払い方法としてリボ払いや分割払いを利用できるため、高額な買物でも月々の支払いを分散させることができます。

ただし、クレジットカードは計画的に利用し、使いすぎには注意しましょう。

また、一人暮らしに必要なものをネットショッピングで購入する方は、カード会社が運営するポイントモールを利用すれば、お得にポイントが貯められる可能性があるので、活用をおすすめします。

例えば、セゾン発行のクレジットカードは、セゾンポイントモールを利用すると最大30倍の永久不滅ポイントが貯まります。

次項より、セゾンが発行するおすすめのクレジットカードを紹介するので、クレジットカードの申し込みを考えている方は、ご検討ください。

申し込み審査完了後、最短5分で発行!「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カードDigital」

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード Digitalは、セゾン公式アプリ「セゾンPortal」上に発行されるデジタルカードです。年会費は通常1,100円(税込)。初年度は無料となっており、年に一度でも利用すれば翌年の年会費は無料になります。

申し込み審査完了後、最短5分で発行され、発行後はネットショッピングですぐに利用できます。また、後日郵送で届く、「完全ナンバーレス」のプラスチックカードを使えば、通常のクレジットカードと同様に実店舗での買物も可能です。
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)カード Digitalの支払い方法としておすすめなのが、QUICPay™払いです。付帯している優待特典により、QUICPay™払いだと、支払金額(税込)の約3%相当の永久不滅ポイントが貰えます(※1)。

通常だと永久不滅ポイントはショッピング利用金額1,000円(税込)ごとに1ポイント(約5円相当)ですが、支払い方法をQUICPay™払いにするだけで通常の6倍相当にアップするのは魅力的です。

また、QUICPay™払いの優待特典はセゾンクラッセの25歳未満特典と併用できます。

セゾンクラッセとは、セゾン公式アプリ「セゾンPortal」のサービスです。セゾンクラッセに登録して、下記の条件を満たすと優待特典が併用され、永久不滅ポイントの還元率が合計約5%相当(通常時の10倍)にアップします。

・25歳未満の方
・セゾンクラッセに会員登録している
・セブンイレブン・ファミリーマート・ローソンのいずれかのコンビニの利用
・セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード DigitalをQUICPay™決済したとき

ほかにも、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)カード Digitalは次の優待特典が付帯されています。

・アメリカン・エキスプレスの優待特典「アメリカン・エキスプレス・コネクト」が利用可能
・セゾンモールを経由してオンラインショッピングをすると永久不滅ポイントが最大30倍
・特定の水族館やホテルなどの料金が最大60%OFF

また、対象ストアでのご利用金額の20%~30%がキャッシュバックされる「セゾン・アメックス・キャッシュバック」(※2)や、セゾンの総合通販サイト「STOREE SAISON(ストーリーセゾン)」の利用額が年間最大9,000円分お得になる「セゾンのネットサービス超優待」の対象カードです。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード Digitalはコンビニでの支払いがお得になるデジタルカードです。普段からコンビニに行く機会が多い方は申し込みの検討をおすすめします。

(※1)1ポイント5円相当のアイテムと交換した場合となります
(※2)キャッシュバック金額は上限ありで、事前登録制

セゾンパールセゾンパール

国際ブランドを選べる「SAISON CARD Digital(セゾンカードデジタル)」

SAISON CARD Digitalは、審査完了後最短5分で、セゾン公式アプリ「セゾンPortal」にカード番号が発番されるデジタルカードです。

表示されるカードデザインは複数用意されており、「セゾンPortal」の「着せ替え」ボタンで簡単に変更できます。

高校生を除く18歳以上のご連絡可能な方なら、誰でも申し込むことができます。年会費は永久無料で、同じく年会費永久無料のETCカードも発行できます。国際ブランドはVisa、Mastercard、JCB、AMEXの4種類から選びます。

デジタルカードのため、支払い方法の変更やご利用明細の確認などはすべて「セゾンPortal」で行えます。一般的なクレジットカードと同じように、1回払い、2回払い、リボ払い(店頭リボ・リボ変更)、ボーナス払いに対応しており、アプリでいつでも変更できます。

また、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード Digitalと同様にカード番号や有効期限、セキュリティコードの記載がいっさいないICチップ付きのナンバーレスカードが後日郵送されます。

タッチ決済にも対応しているので、国際ブランドがVisaで「タッチ決済対応マーク」のある店舗なら、かざすだけで支払いが完了します。

SAISON CARD Digitalには、次の優待特典が付帯します。

・セゾンモールを経由してオンラインショッピングをすると永久不滅ポイントが最大30倍
・特定の水族館やホテルなどの料金が最大60%OFF(優待のあるお店)

SAISON CARD Digitalは審査完了後、最短5分でカード番号が発行され、ショッピングやキャッシングなどをすぐに行えます。

また、アメリカン・エキスプレス以外の国際ブランドを選べるので、VisaやMastercardのクレジットカードを急いで作りたい方におすすめです。

国内初!完全ナンバーレスカード セゾンカードデジタル新規ご入会キャンペーン国内初!完全ナンバーレスカード セゾンカードデジタル新規ご入会キャンペーン

年会費は26歳まで無料!「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カード」

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは、26歳まで年会費無料(※1)で保有できるため、学生や新社会人におすすめのクレジットカードです。

セゾンカウンターで受け取ることを選択すれば即日発行可能で、主な優待特典は次になります。

・海外利用時は永久不滅ポイントが2倍
・空港での手荷物宅配サービスご優待
・空港でのコートお預かりサービスご優待
・現地通貨引き出しサービス(海外キャッシング)
・「tabiデスク」が最大8%OFF
・海外アシスタンスデスクが利用可能
・世界145ヵ国、10,200以上の拠点を持つハーツレンタカーを5~20%OFF
・海外用Wi-Fi・携帯電話レンタルサービスを優待料金で利用できる

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは海外旅行に役立つ優待特典が充実しています。

ほかにも、毎月月末の金・土・日にはロフトでの買物も5%OFFになる特典が付帯します。

また、事前登録制で対象ストアでのご利用金額の20%~30%がキャッシュバックされる「セゾン・アメックス・キャッシュバック」(※2)と「セゾンのネットサービス 超優待」の対象カードです。セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの場合、「超優待」の内容は下記になります。

・セゾン公式ショッピングサイト「STOREE SAISON」でのカードご利用額が合計20万円まで、いつでも最大5%OFF(※3)
・永久不滅ポイントが最大30倍にアップするポイントサイト「セゾンポイントモール」の約30店舗のご利用額が合計20万円まで、いつでも最大5%ポイント還元(※3)
・セゾンのふるさと納税のご利用額が合計20万円まで、いつでも最大5%ポイント還元(※3)

上記3つの優待特典を合計すると、年間最大3万円相当がお得になります。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは日常生活から旅行まで幅広いシーンで活躍するクレジットカードです。上記の優待特典やサービス、永久不滅ポイントを活用すれば、一人暮らしに必要な家具や家電をお得に購入できます。

(※1)26歳以降は年会費3,300円(税込)が必要
(※2)キャッシュバック金額は上限ありで、事前登録制
(※3)上限1万円までで、毎年7月1日~翌6月30日に精算

セゾンブルーアメックス新規入会キャンペーンセゾンブルーアメックス新規入会キャンペーン

一人暮らしに必要なものまとめ

一人暮らしに必要なものは、最低限用意しておきたいものと、あとから揃えるもので分けて考えると余計な荷物が増えることを防止できます。事前に一人暮らしをシミュレーションしておくと、スムーズに必要なものを購入できるので、おすすめです。

そして、一人暮らしで必要なものを失敗せずに買うなら、事前に家具や家電を置く位置やサイズを決めておきましょう。予算がある場合は、フリマアプリやオークションサイトで安い商品を探すのも選択肢の1つです。

また、必要なものを購入する際は、クレジットカードを利用すると、現金で購入するよりお得になることが多くなります。

・最短5分で発番でき、ショッピングやキャッシングに利用できる「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード Digital」
・国際ブランドを選べる「SAISON CARD Digital」
・25歳まで年会費無料で保有できる「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カード」

クレジットカードの申し込みを考えている方は、今回ご紹介したセゾン発行のクレジットカードを検討してみてはいかがでしょうか。

おすすめのクレジットカード

人気記事