【クレジットカードのことならCredictionary】

ETCカードの作り方を解説!発行手数料・年会費無料のおすすめカードもご紹介

ETCカードの作り方を解説!発行手数料・年会費無料のおすすめカードもご紹介

有料道路をキャッシュレスでスムーズに通過でき、各種割引制度やポイント付与など多くのメリットがあるETCカード。

「ETCカードを使いたいけれど、作り方がわからない」そんな方のために、ETCカードの作り方を解説します。

ETCカードを無料でスピーディに作れるクレジットカードも紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

ETC初めてETC初めて

ETCカードを作る前にカードの種類を確認

ETCカードには、クレジットカードに付帯するETCカードと、高速道路会社6社が発行するETCパーソナルカードの大きく2種類があります。違いをまとめると、次のとおりです。

  クレジットカードに付帯のETCカード ETCパーソナルカード
発行 クレジットカード会社が発行 高速道路会社6社(NEXCO)が共同で発行
メリット 手続きが比較的簡単で、発行期間が短い クレジットカードの発行が必要ない
年会費 年会費無料のカードもある 1,257円(税込)
利用料金の支払方法 クレジットカードの利用分と併せて支払い 事前に登録した金融機関の口座から1ヵ月単位で引き落し
デポジット 必要なし ・最低でも20,000円のデポジット(保証金)の預託が必要
・デポジット(保証金)の80%の範囲内でのみ利用可能

クレジットカードに付帯のETCカードは、クレジットカード会社が発行し、利用金額はクレジットカードの利用分へ合算となります。

一方、ETCパーソナルカードは、高速道路会社6社(NEXCO)が共同で発行するカードで、クレジットカードなしで利用できます。利用金額は事前に登録した金融機関の口座から1ヵ月単位で引き落しとなり、利用のためには、事前にデポジットの振り込みが必要です。

クレジットカードに付帯のETCカードの作り方

クレジットカードに付帯するETCカードの作り方としては、次の2つがあります。

● クレジットカードとETCカードを同時に申し込む
● 持っているクレジットカードから申し込む

クレジットカードとETCカードを同時に申し込む

クレジットカードと合わせてETCカードを申し込みできます。

インターネットからクレジットカードとETCカードを申し込む手順は、次のとおりです。申し込みの際は、本人確認書類、引き落とし用の金融機関口座、電話番号などが必要です。

1. ETCカードを発行可能なクレジットカードを選ぶ
2. 公式サイトのカード申し込みフォームで必要情報を入力
3. 入力画面で「ETC専用カードを希望する」などを選択
4. 審査結果メールを受け取る
5. クレジットカードとETCカードを受け取る

持っているクレジットカードから申し込む

すでにお持ちのクレジットカードでETCカードが発行できるのであれば、基本的に、あとからETCカードを申し込むこともできます。

こちらもインターネットなどから申し込みが可能です。お手持ちのクレジットカードのETCカード発行についてのページを確認し、申し込みの窓口や方法を確認してみてください。

ETCパーソナルカードの作り方

ETCパーソナルカードの発行手順は、次のとおりです。

1. ETCパーソナルカード利用申込書を記入
2. ETCパーソナルカード事務局へ郵送
3. デポジット振込の依頼書が郵送される
4. コンビニや郵便局でデポジットを振り込む
5. ETCパーソナルカードを受け取る

利用申込書は、ETCパーソナルカードWebサービスで作成できます。高速道路のサービスエリアでも配布があり、そちらから入手も可能です。

利用申込書を事務局へ郵送し、デポジットの振り込みも済ませれば、ETCパーソナルカードが利用できるようになります。

申し込みからカードの受け取りまでの期間は2週間程度です。

クレジットカードに付帯するETCカードの選び方

クレジットカードに付帯のETCカードの選び方のポイントも見ておきましょう。チェックしておきたいポイントとしては、以下が挙げられます。

● 年会費・発行手数料の有無
● ETCカード発行までの時間
● クレジットカードのポイント還元率・付帯特典

年会費・発行手数料の有無

年会費・発行手数料は、カードによって異なります。年会費・発行手数料の有無や金額については、申し込み前に確認しておきましょう。

なお、年会費無料のETC専用カードも、「年に1回以上の利用で年会費無料」など、年会費無料のために条件が付く場合もあるので、条件の有無も合わせて確認してみてください。

ETCカード発行までの時間

ETCカードの発行には、一般的に申し込み受付から1~2週間程度ほどの期間がかかります。少しでも早く発行したいと考えている方は、公式ページから発行までの期間の目安を確認しておきましょう。

セゾンカードの場合、クレジットカードの審査・発行後、3〜10日程度でクレジットカードとETCカードが発送されます。一部のカードでは、クレジットカードとETCカードの即日発行も可能です。

クレジットカードのポイント還元率・付帯特典

クレジットカードに付帯のETCカードなら、利用のたびにクレジットカードのポイントが貯まります。ETCカードでポイントを貯めたいと考えているなら、クレジットカードのポイント還元率はぜひ確認しておきましょう。

また、クレジットカードの付帯特典も、ぜひチェックしておきましょう。レンタカーの割引特典やガソリンスタンドの優待など、ETCカードを検討中の方にメリットになり得る特典もあります。ショッピングの優待などと合わせて確認してみてください。

年会費無料のETCカードをすぐに作れるクレジットカード

ETCカードの発行を検討されている方には、年会費・発行手数料無料のセゾンカードに付帯するETCカードがおすすめです。

セゾンカードに付帯するETCカードは、クレジットカードと一緒に申し込むと最短3営業日後に発送されます。 車でのドライブや旅行にすぐに利用したい方に適したETCカードです。

さらに、ETCカードの利用で有効期限のない永久不滅ポイントが貯まるほか、レンタカーやカーシェアリングの優待など、お得で便利な特典・優待サービスを利用できます。

以下でご紹介するセゾンカードは、それぞれ異なる魅力のあるカードです。ご自身に最適な1枚をお選びください。

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナルセゾンカードインターナショナル

年会費無料で利用できるクレジットカードです。手軽にETCカードが使えるクレジットカードを1枚発行しておきたいと考えている方におすすめです。

セゾンカードインターナショナルは、インターネットから申し込み後、最寄りのセゾンカウンターで受け取りをすれば、即日発行が可能です。さらに対象のセゾンカウンターでは、ETCカードも合わせて即日発行できます。

特典としては、apollostation・出光・シェルの優待があります。apollostation・出光・シェルで、カードを利用すると、永久不滅ポイントとPontaポイントが貯まります。ETCカードを発行して旅行などを計画している方も、優待特典でお得に給油ができます。

>>詳細はこちら

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード Digital

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

年会費初年度無料、2年目以降1,100円(税込)のところ、前年に1円以上のカード利用で翌年度も無料で利用できます。デジタルカードはお申し込み開始から最短5分で、クレディセゾン公式スマートフォンアプリの「セゾンPortal」に発行されます。ETCカードはお申し込み開始から最短3日で自宅に届きます。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード Digitalの特長は、QUICPay™(クイックペイ)の利用で最大2%相当(※1)が還元されることです(※2)。

また、車に関する優待も豊富です。人気の輸入車やSUVをシェアできるカレコ・カーシェアリングの優待特典も付帯しています。

(※1)1ポイント最大5円相当のアイテムと交換した場合となります。
(※2)適用には、諸条件があります。詳細はカードお申込みページをご確認ください。


>>詳細はこちら

セゾンパールアメックス新規入会キャンペーンセゾンパールアメックス新規入会キャンペーン

まとめ

ETCカードの作り方は、決して難しいものではありません。クレジットカードに付帯するETCカードとETCパーソナルカードの2つの種類があるため、ご自身に合ったものを選択して申し込みましょう。

クレジットカードに付帯するETCカードは、クレジットカードと同時に申し込むとオンラインで手続きが完結し、比較的短期間で入手できます。

セゾンカードなら、年会費・発行手数料ともに無料でETCカードが作れます。ETCカードの利用や日々の暮らしで役立つさまざまな特典・優待サービスも付帯しているため、この機会にぜひ申し込みをご検討ください。

(※)「QUICPay」「QUICPay+」は、株式会社ジェーシービーの登録商標です。

おすすめのクレジットカード

人気記事