Credictionary

旅行計画はどれくらい前から立てるべき?正しい順序や旅行に役立つクレジットカードをご紹介

旅行計画はどれくらい前から立てるべき?正しい順序や旅行に役立つクレジットカードをご紹介

せっかく旅行をするからには、「あそこに行けばよかった…」、「あれをすればよかった…」といった後悔はないようにしたいですよね。そこでおすすめなのが、事前に旅行計画を立てておくことです。

計画を立てるのは苦手という方も、ご安心ください。本記事では、旅行計画をどれくらい前から立てるべきなのか、また正しい立て方について詳しく解説しています。また、旅行代金の支払いなどのために併せて発行できるおすすめのクレジットカードも紹介していますので、次回の旅行に向けて、ぜひ参考にしてみてください。

MileagePlusセゾンカードMileagePlusセゾンカード

旅行計画は1ヵ月前から立てておくのがベスト!

旅行計画は1ヵ月前から立てておくのがベスト!

旅行の計画は、ある程度余裕を持てるように遅くとも1ヵ月前には立て始めていくのがベストです。1ヵ月前だと先の休みの予定などもはっきりしており、チケットを早割価格でお得に購入できる可能性が高いからです。

さらに余裕を持とうとして2ヵ月以上前に立て始めようとすると、旅行日までの2カ月間の間に急に予定が入ってしまったり、友人たちと予定を合わせることが難しかったりする可能性があります。よって、早すぎるのはあまり良くないかもしれません。

一方で、1ヵ月を切ってからギリギリで立て始めようとすると、宿泊したいと思っていたホテルの部屋が埋まってしまったり、チケット代が通常よりも値上がりしてしまっている可能性があります。仕事や学業が忙しいなか、時間に追われてバタバタしてしまうと丁寧に旅行計画を立てることができないので、注意が必要です。

以上から、宿泊するホテルやスケジュールの立て方にこだわりがある方、チケット代をお得にしたい方は、遅くても1ヵ月前から旅行計画を立てることをおすすめします。

また、旅行をする際に、旅行会社が提供する旅行パッケージを利用する方もいらっしゃるかと思います。旅行パッケージによっては、特定のクレジットカードで料金を支払うと旅行傷害保険が適用になることもあるため、事前にクレジットカードを用意しておくと旅行中も安心です。

旅行計画を立てる順序

旅行計画を立てる順序

旅行計画はあらかじめ順序を決めて計画するとスムーズに決まります。以下では、旅行計画を立てるおすすめ順序を7ステップに分けてご紹介していきます。

1.旅行の目的を決める

まずは、旅行の目的を決めましょう。旅行先でどんなことをしたいのか、何を楽しみたいのかを考えます。例えば、「おいしいご当地グルメを食べたい」、「温泉でゆっくりしたい」などです。

複数人で旅行計画を立てる場合は、それぞれの意見を募って優先順位を決めていくと、比較的スムーズに進めることができます。

2.旅行先を決める

次に、旅行先を決めましょう。最初に決めた旅行の目的にぴったりの旅行先を選びます。もし利用する交通手段を限定しているなら、その交通手段で行ける場所に絞る必要があります。

旅行先によってはオフシーズンがあり、交通費や宿泊費が安くなっていたり観光スポットやホテルも比較的空いていたりするので事前に調べておくのもおすすめです。

旅行先のエリアを決めたら、行きたい観光スポットやお店を決めましょう。

3.やりたいことリストを作る

次に、やりたいことリストを作りましょう。行きたい観光スポットやお店をもとに、具体的なやりたいことリストを作ります。やりたいことリストを作っておくことで各スポットの大体の滞在時間や予算をイメージしやすくなるので、旅行計画に役立てることができます。

4.やりたいことリストに優先順位をつける

次に、やりたいことリストに優先順位をつけましょう。観光スポットやお店によっては、やりたいことが複数浮かぶことがあるかもしれません。複数人で旅行をする場合なら、なおさらです。

この場合は、やりたいことリストに優先順位をつけるのがおすすめです。優先順位が2位以降のものに関しては、当日時間が余ったら実行したり、複数人で旅行をする場合に別行動したりするなど、効率的な旅行プランが考えやすくなります。

5.観光コースを決める

次に、観光コースを決めましょう。ここまでで、訪れる観光スポットやお店、滞在時間や予算が明確になってきたと思います。

そこで、各スポットの営業時間や定休日を調べて、縛りがあるものについては優先的にスケジュールを当てはめていきましょう。特に縛りがないスポットに関しては、交通手段などを考慮して回りやすいようにスケジュール当てはめて、観光コースを決めていきます。

公共交通機関で移動する場合は、ダイヤについても調べておくと安心です。

6.どのくらいお金がかかるのかを計算する

次に、どのくらいお金がかかるのかを計算しましょう。観光コースをもとに、ホテル代や観光スポットの入場料、交通費、食費、お土産代などを計算して、大体の予算を算出しておきます。そうすることで、旅行の目的に応じた適切なコストバランスを考慮することが可能です。

例えば、グルメ旅行なのに交通費にお金がかかりすぎているようなら、より低コストな交通手段の利用を検討して、節約した分を食費に費やすといった形で観光コースを再検討することができます。

7.最終決定したスケジュール表を作る

最後に、最終決定したスケジュール表を作りましょう。スケジュールが最終決定したら、スケジュールを表にして、一目でわかるようにします。当日、「次のスケジュールは何だっけ…」と思ったときにすぐに確認することができるので、とても便利です。

スケジュール表には、時間軸や滞在地、宿泊するホテル、発生する交通費や食費などを記載しておくようにしましょう。Excelやスマホアプリを利用して、デジタルのスケジュール表を作っておくのも良いですね。手書きでしおりを作るのもおすすめです。

旅行計画と併せて申し込み!セゾンのクレジットカード

旅行計画と併せて申し込み!セゾンのクレジットカード

旅行をするときは、クレジットカードを最低でも1枚持っておくと安心です。現金を持ち歩く必要がないので、特に盗難のリスクがある海外旅行では不安を軽減することができます。

クレジットカードによっては、キャッシング枠がついているため現地で現金を引き出すことができたり、旅行傷害保険による補償を受けられたりすることがあります。旅行中に手厚いサポートを受けられるカードも魅力的ですね。

セゾンでは、旅行にぴったりなクレジットカードをご用意しています。

旅行におすすめ!セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

国内旅行に行かれる方には、「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」がおすすめです。年会費は初年度無料で、2年目以降は11,000円(税込)です。

最高5,000万円の海外・国内旅行傷害保険が付帯しており、ご家族も最高1,000万円までの補償を受けることが可能です。国内旅行傷害保険が利用付帯となっているので、旅行に関連する交通費やチケット代、ホテル代などをセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードで支払うことで補償を受けることができます。
また、国内主要空港のラウンジを無料で利用することができるので、飛行機を利用する方はフライト前後の時間を快適に過ごすことができます。旅行計画をおさらいする時間にもなりますね。

さらに、手荷物無料宅配サービスが付帯しているため、スーツケース1個までを空港から自宅まで無料で届けてもらうことが可能です。旅行で疲れたあとでも、重い荷物を持つことなく快適に帰路に就くことができます。

そのほか、国内旅行をよりお得にする以下のような特典が付帯しています。

・「JW マリオット・ホテル奈良」特別ご優待
・「カレコ・カーシェアリングクラブ」ご優待
・自然にときめくリゾート「休暇村」宿泊料金(1泊2食付き)を10%OFF
・tabiデスク(セゾンカード会員様専用の旅のご予約・お問い合わせデスク):大手旅行会社のパッケージツアーが最大8%OFF
・ハーツレンタカー優待:5%~20%オフを適用

ETCカードを年会費無料で発行することもできるので、車で移動する場合は高速道路を快適に走行するためにもぜひご利用ください。

セゾンゴールドアメックス新規入会キャンペーンセゾンゴールドアメックス新規入会キャンペーン

さらにお得感がある!セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カードよりもさらにお得感があるのは、「セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」です。年会費は22,000円(税込)で、最高5,000万円の国内旅行傷害保険が付帯しており、ご家族も最高1,000万円までの補償を受けることが可能です。

また、手荷物無料宅配サービスを利用すると、往路復路ともにスーツケース1個まで無料で届けてもらうことができます。

国内のラウンジが無料で利用できるのはもちろん、通常年会費4,400円(税込)かかるSAISON MILE CLUBが無料で登録することができるので、JALのマイルをためている方には大変お得なカードです。

セゾンプラチナアメックス新規入会キャンペーンセゾンプラチナアメックス新規入会キャンペーン

MileagePlusセゾンカードMileagePlusセゾンカード

旅行計画についてのまとめ

旅行計画についてのまとめ

本記事では、旅行計画を立てる時期や順序について解説しました。旅行計画は、立てるのが早すぎても遅すぎても良くなく、1ヵ月前から立て始めるのがベストだといえるでしょう。

旅行傷害保険が利用付帯しているクレジットカードをお持ちの場合は、旅行代金をカード払いにすることで保険が適用されることがあるので、手元にカードを準備しておくことをおすすめします。

海外・国内問わず、旅行にはクレジットカードが1枚あると非常に便利です。セゾンでは、旅行代金の支払いやショッピングでポイントがたまり、旅行に役立つ特典がたくさん付帯したクレジットカードをご用意しています。ぜひご自身に合ったカードを選んで、有意義な旅行を実現しましょう。

おすすめのクレジットカード

人気記事