Credictionary

空港ラウンジの種類とそれぞれの特徴を解説!

空港ラウンジの種類とそれぞれの特徴を解説!

航空機の搭乗前のひとときを、ゆったりとしたソファでドリンクサービスを楽しみながら過ごせる空港ラウンジ。一口に「空港ラウンジ」といっても、いくつか種類があることをご存知でしょうか?

今回は、空港ラウンジの種類とその特徴について解説します。空港ラウンジを利用する前に知っておきたいことや、空港ラウンジを無料利用できるクレジットカードもあわせて紹介します。

空港ラウンジとは?

空港ラウンジとは?

空港ラウンジとは、空港での待ち時間に利用でき、さまざまなサービスを受けられる特別な待合室のことです。利用条件はラウンジにより異なりますが、主にゴールドカードクラス以上のクレジットカード所有者や、航空会社のマイレージプログラムの上級会員の方などを対象としています。

空港ラウンジは、多くの人で混み合う一般の待合ロビーとは異なり、ソファや仕事机など一定の個人空間が確保され、快適に過ごせることが特長です。無線LAN(Wi-Fi)などの通信環境、ソフトドリンクや新聞・雑誌、航空機のフライト情報などが無料提供されています。

ラウンジによっては、軽食やアルコール類、FAXやコピー機、シャワールームなどが有料(一部無料)で利用できます。フライト前の待ち時間を、落ち着いた空間でリラックスして過ごせます。

空港ラウンジの種類

空港ラウンジは、利用条件により「カードラウンジ」と「航空会社ラウンジ」に大きく分けることができます。また、プライオリティ・パスでの利用に対応した「プライオリティ・パスラウンジ」も存在します。それぞれの特徴について、以下で種類ごとに解説していきます。

カードラウンジ

カードラウンジとは、クレジットカードのゴールドカード会員やプラチナカード会員などが利用できる空港ラウンジです。複数のクレジットカード会社や、空港ラウンジの運営会社が共同して運営しているケースが多くなっています。
ゴールドカード以上のカード本会員の方は、カードと当日の搭乗券または航空券を提示することにより、無料で利用することができます。ただし、同伴者は有料です。
具体的にどのようなサービスが利用できるのか、羽田空港のカードラウンジを例にご紹介します。

羽田空港の空港ラウンジ「POWER LOUNGE NORTH」の魅力とは?

羽田空港「POWER LOUNGE NORTH(第2ターミナル)」は、2017年から羽田空港に新設されている「POWER LOUNGE」のひとつです。「POWER」の名前にふさわしく、充実したサービスが魅力となっています。

ラウンジ内の中央にはゆったりとした檜(ひのき)のテーブルが設置され、目の前に広がる景色は圧巻です。エリア手前のカウンター席には、電源のほかUSBタップも備えつけられています。早朝には焼きたてのクロワッサンが無料提供され、多くの方に利用されています。

羽田空港「POWER LOUNGE NORTH(第2ターミナル)」の基本情報
場所 羽田空港3F 国内線出発ゲートラウンジ(北)
営業時間 6:00~20:30
座席数 140席
サービス内容 ラウンジ&化粧室、フリードリンク(ソフトドリンクのみ)、無線LAN(無料のWi-Fi)、手土産事前予約サービス「S-MART PICK UP」
料金(税込) カード本会員無料、同伴者1,100円、4~12歳550円、0~3歳無料
※新型コロナウイルス感染拡大の影響により、一部店舗・施設において、臨時休業または営業時間、サービス内容を変更している場合がございます。最新情報に関しましては恐れ入りますが公式HPをご確認ください。

航空会社ラウンジ

航空会社ラウンジは、各航空会社が独自で運営している空港ラウンジのことです。航空会社のマイレージプログラムの上級会員や、プレミアムエコノミーまたはビジネスクラスなどに搭乗する方が利用できます。

プライオリティ・パスラウンジ

プライオリティ・パスとは、148以上の国や地域、600以上の都市で1,300ヵ所以上の空港ラウンジを利用できるパスのことです。日本国内では4空港ほどで利用でき、主として海外で活躍します。

プライオリティ・パスラウンジとは、このプライオリティ・パスに対応しているラウンジを指しています。軽食やアルコール類が充実していて、移動距離の長い海外旅行中に心身の疲れを癒せる空間です。

プライオリティ・パスには3つのステージがあり、年会費や利用条件が異なります。プライオリティ・パスが付帯するクレジットカードでは、パスの年会費を無料で利用できるものもあります。

ステージ 年会費 使用制限 利用条件
スタンダード 99米ドル 本会員32米ドル(利用都度)
同伴者32米ドル(利用都度)
スタンダード・プラス 299米ドル 10回 本会員11回目より32米ドル(利用都度)
同伴者32米ドル(利用都度)
プレステージ 429米ドル なし 本会員無料
同伴者32米ドル(利用都度)

空港ラウンジを利用する前に知っておきたいこと

空港ラウンジを利用する前に知っておきたいこと

空港ラウンジを利用する際には、いくつかの注意点があります。1つ目は、空港ラウンジはすべての空港にあるわけではないことです。諸島や地方の小さな空港などには、空港ラウンジがないところもあります。

また、カードラウンジは主に手荷物検査前に設置されています。一部手荷物検査後にある空港もあるため、事前に確認しておきましょう。ラウンジにより到着後に利用できるところもあり、サービスもラウンジごとに異なるため、あわせて確認しておくとよいでしょう。

さらに、家族カードに空港ラウンジを無料利用できる特典が付帯するクレジットカードもあります。その場合、事前に家族カードを発行することで、ラウンジ料金を節約することが可能です。

空港ラウンジが利用できるおすすめクレジットカード

セゾンでは、空港ラウンジを無料で利用できるカードを発行しています。以下では、厳選した3枚のセゾンカードを、魅力的な特典とともに紹介します。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは、年会費初年度無料(11,000円、税込)のカードです。国内主要空港のラウンジを無料で利用できます。もちろん、羽田空港の「POWER LOUNGE」も利用することができます。ファミリーカード(家族カード)を保有するご家族の方は、本会員と同様に無料でラウンジの利用が可能です(同伴者は別途料金)。

また、本カードはプライオリティ・パス優待が付帯しており、429米ドル(日本円で約45,000円 ※2020年9月現在)のプレステージ会員を、11,000円(税込)の優待価格で利用することができます。

さらに、最高5,000万円まで補償する海外・国内旅行傷害保険(※)やショッピング安心保険が付帯しており、万が一の際も安心です。ショッピングでJALのマイルがたまる「SAISON MILE CLUB」(年会費4,400円(税込))も利用できます。

(※)国内旅行傷害保険については、旅行代金をこのカードで支払う場合などの利用条件があります。

セゾンゴールドアメックス新規入会キャンペーンセゾンゴールドアメックス新規入会キャンペーン

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは、年会費22,000円(税込)と、プラチナカードのなかでは比較的安価な年会費が魅力です。こちらも国内主要空港のラウンジを無料で利用することができ、ファミリーカード保有者も同様にラウンジを無料で使用できます(同伴者は別途料金)。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードとの違いは、プライオリティ・パスのプレステージ会員(年会費429米ドル)が無料で利用できることです。「SAISON MILE CLUB」へも年会費無料で登録できます。

また、最高1億円まで補償する海外・国内旅行傷害保険(※)が付帯し、手荷物無料宅配サービスや海外アシスタンスデスクなど特典も充実しています。プレミアムなサービスを堪能したい方におすすめのカードです。

(※)国内旅行傷害保険については、旅行代金をこのカードで支払う場合などの利用条件があります。

セゾンプラチナアメックス新規入会キャンペーンセゾンプラチナアメックス新規入会キャンペーン

MileagePlusセゾンプラチナカード

MileagePlusセゾンプラチナカードは、セゾンとユナイテッド航空との提携カードです。年会費は55,000円(税込)であり、本会員は国内空港ラウンジを無料で利用することができます(同伴者は別途料金)。空港ラウンジ「ユナイテッドクラブ」の利用パスを、毎年2枚(118米ドル分)もらえます。

MileagePlusセゾンプラチナカードの最大の魅力は、業界最高水準のショッピングマイル還元率です。毎日の買物や公共料金の支払いのたびに、1,000円(税込)につき最大15マイル貯まります。スターアライアンスの各航空会社(ユナイテッド航空やANAなど)の利用でもマイルが貯まるため、マイル重視の方におすすめです。

2020年8月25日より、これまでのVISAブランドに加え、新たにアメリカン・エキスプレスブランド(MileagePlusセゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カード)の募集を開始しております。ご自身のライフスタイルにあわせ、お好みのブランドをお選びください。

おすすめのクレジットカード

空港ラウンジの種類のまとめ

空港ラウンジは、利用条件により、カードラウンジや航空会社ラウンジといった種類があります。またプライオリティ・パスを所有していると、日本を含む148以上の国や地域のプライオリティ・パス対応ラウンジを利用できます。

それぞれの空港ラウンジでは、対応するクラスのクレジットカードや航空会社の上級会員資格が必要です。一部の空港ラウンジでは料金を支払うことで利用できるなど、各空港ラウンジで条件は異なるため、利用の際には事前に確認しましょう。

セゾンでは、空港ラウンジを無料で利用できるクレジットカードを発行しています。それぞれ魅力的な特典が付帯していますので、この機会にぜひご検討ください。

おすすめのクレジットカード

人気記事