【クレジットカードのことならCredictionary】

海外旅行に行くメリットは?デメリットや事前に準備するべきこともあわせて紹介

海外旅行に行くメリットは?デメリットや事前に準備するべきこともあわせて紹介

海外旅行を通じて得たさまざまな経験は、人間として一回り大きくなるきっかけとなり、仕事や社会でも役立ちます。そのため、予算やスケジュールなどを理由に海外旅行を避けるのはもったいないです。

本記事では、海外旅行に行くことで得られるメリットや、事前に準備するべきこと、持っていきたいクレジットカードなどを紹介します。

国内・海外旅行ならセゾン・アメリカン・エキスプレス・カード国内・海外旅行ならセゾン・アメリカン・エキスプレス・カード

海外旅行に行くメリット

海外旅行に行くメリットは次になります。

・新しい刺激を受け視野が広がる
・計画する力が向上する
・交渉する力が養われる
・トラブルに対する力が身につく
・世界情勢に興味を持つきっかけになる
・日本の文化や良さを再発見できる

上記のメリットを順番に解説します。

新しい刺激を受け視野が広がる

海外旅行は日本だと体験できないような、新しい刺激を受けられるチャンスがあります。

海外に出ないで日本だけしか知らないと、価値観は固定観念となってしまい、視野が狭まってしまいます。海外の言葉や風景、文化に触れることで視野が広がり、新しい発想が生まれる可能性が増えます。

また、インターネットや本だけで得られる知識よりも、現地に行って実際に体験した方が刺激は強くなり、より深く理解できるようになります。

計画する力が向上する

海外へ旅行する場合は、日程や場所、宿泊施設など、さまざまなことを計画する必要があります。予算や時間は限られているので、旅行を有意義なものにするためには、事前にきちんとした計画を立てることが重要になります。

つまり、海外旅行を通じて、計画する力の向上が期待できます。計画する力は、人生のなかでも必要な場面が来るので、しっかりと身に付けておきたいです。

交渉する力が養われる

ホテルやレストラン、アクティビティの予約や、お店での買物など、海外旅行中に交渉が必要な場面はいくつもあります。

日本に比べて海外のお店は、観光客向けの価格を提示する傾向があるので、値段交渉をするとお得になるケースがあります。

つまり、海外旅行に行くことで、他者と交渉する力が養われることがあります。

トラブルに対する力が身につく

事前に綿密な計画を立てていても、トラブルが発生する場合はあります。しかし、トラブルは自分を成長させるきっかけにもなります。

トラブルを解決した経験は、社会で役立ち、仕事にも活かせます。海外旅行でトラブルに遭遇したら、自分を成長させるチャンスだと前向きに捉えて、解決してみましょう。

世界情勢に興味を持つきっかけになる

人は自分にとって身近ではないことに関心を持ちにくいです。しかし、海外へ行ったことで世界が身近になり、世界の事情に関心を持つきっかけが生まれます。

海外のニュースに興味を持つようになると、仕事に良い影響を与えることもあるので、海外旅行は世界情勢に興味を持つきっかけと考えてみましょう。

日本の文化や良さを再発見できる

日本にずっといると、日本の文化や食事、治安などの良さをおぼろげにしか理解できません。海外旅行で海外の国を実際に体験すれば、日本の文化や食事などを比較できるようになり、日本の良さを再発見できます。

自国の文化の良さをきちんと理解していると、他国の文化を理解するものさしを持つこととなり、外国人と良好な関係を築くことができるようになります。

海外旅行に行く際の注意点

海外旅行をすると多くのメリットを得られますが、次のような注意点もあります。

・風習文化は事前に確認しておく
・衛生面が心配なレストランで食事をしない
・治安の悪いエリアには近づかない
・体調がすぐれないときは無理をせずホテルで休む

次項より、海外旅行に行く際の注意点を解説します。

風習文化は事前に確認しておく

日本に独自のルールがあるように、海外には海外の風習や文化があります。日本人からすると奇妙な風習や文化に思える場面もありますが、現地の風習文化を間違えると、トラブルに発展する恐れがあります。

海外旅行を考えているなら少なくとも、食事やレストランのチップ、人とのコミュニケーションなどに関する現地の風習や文化を事前に調べておくことが望ましいです。

衛生面が心配なレストランで食事をしない

日本は世界のなかでも、飲料水の衛生に厳しい国です。家庭やレストランで使用される生活用水は清潔で安心して利用できますが、海外も同じ基準とは限りません。

海外旅行へ行った際は、衛生面で心配なレストランは利用せず、氷の入ったジュースや生野菜を食べるのは避けるべきです。

治安の悪いエリアには近づかない

日本に比べて、海外の治安は良くないとされています。外務省では海外旅行を予定している方に向けて注意喚起を促しており、危険な場所に近づかず、夜間の外出を控えるように呼び掛けています。

自分の身を守るためにも、渡航先の大使館や総領事館などのホームページを見て、治安の悪いエリアに近づかないようにしましょう。

体調がすぐれないときは無理をせずホテルで休む

海外旅行は長時間のフライトや、異国での緊張感などもあって体調を崩すことがあります。無理して観光や買物をしていると、体調が悪化し、海外の病院に搬送される事態を招く可能性があります。

気分がすぐれない、寒気がするなどした場合は、無理せず休むことが大切です。

海外旅行に行く前にするべき準備

海外旅行に行く前にするべき準備

海外旅行に行く前に、次の準備を忘れずに行っておきましょう。

・情報を集める
・計画を立てる
・必要なものを用意する

なかには、早めに準備をしないと出発に間に合わなくなるので、しっかりと用意しておきましょう。

情報を集める

海外旅行に行く前に、渡航先の治安や観光スポット、風習、文化などの情報を集めておくことは大事です。

一次情報を集めるなら、現地の観光局や日本の外務省などが発表している情報を集めます。現地のカフェや観光地などの情報を知りたいなら、実際に行った日本人や現地の方のSNSをチェックすると、雰囲気がわかる場合があります。

ただし、SNSに掲載されている情報が最新ではない可能性もあるので、公式ホームページも一緒に確認しましょう。

計画を立てる

集めた情報をもとに、行き先や旅行日数、必要資金、日程などの計画を立てます。社会人なら事前に休暇を取る申請を出しておくことも、忘れずに行いましょう。

仕事や学業が忙しくて、ホテルや飛行機の予約などを取る時間がない方は、クレジットカードに付帯している優待特典を活用する方法があります。

セゾンカードの場合はパッケージツアーをお得に購入できる「tabiデスク」があり、海外パッケージツアーに簡単に参加できます。ツアー内容の確認から申し込みまで、すべてインターネットで完結し、いつでも購入できるので、忙しい方におすすめのサービスです。

必要なものを用意する

海外旅行で事前に準備が必要なものは次になります。

・パスポート
・ワクチンパスポート(マイナンバーカードが必要)
・クレジットカードなど(必要に応じて)

パスポートの申請から受け取りまでは、都道府県や自治体によって異なりますが1週間前後は必要です。ワクチンパスポートはスマートフォン上の専用アプリで申請できますが、申請にはマイナンバーカードが必要になります(※)。

クレジットカードは即日発行できるカードもあれば、受け取りまで1週間かかるカードもあります。つまり、上記のものを準備するには一定の時間が必要になるため、早めに行動しておくことが良いです。

(※)紙版のワクチンパスポートは郵送で申請が可能で、マイナンバーカードは不要

海外旅行におすすめのクレジットカード

海外旅行へ行くなら、支払い手段は現金よりもクレジットカードがおすすめです。クレジットカードがあれば、多くの現金を持ち歩く必要がなくなり、手持ちが足りないときは海外キャッシングで引き出すことができます。

クレジットカードによっては海外旅行がお得になる優待特典が付帯します。なかでも、おすすめのクレジットカードはセゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード Digitalとセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの2種類です。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード Digital

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード Digitalは、公式アプリ「セゾンPortal」上にクレジットカードの番号が発番されるデジタルカードです。

年会費は初年度無料で、年に一度でも利用すれば翌年の年会費1,100円(税込)は無料です。利用金額の確認や支払い方法の変更は公式アプリでいつでも行えます。

なお、デジタルカードとは別に、カード券面にカード番号や有効期限、セキュリティコードなどの情報が記載されていないナンバーレスカードが、後日郵送で届きます。

ナンバーレスカードはICチップが付いているので、普通のクレジットカードと同様に、海外でのレストランやお店などの支払いに利用できます。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード Digitalの主な優待特典は、次のとおりになります。

・QUICPay™払いで永久不滅ポイントが約3%相当(通常の約6倍相当)にアップ(※1)
・永久不滅ポイントが海外利用で2倍
・対象ストアでのご利用金額の20%~30%がキャッシュバックされる「セゾン・アメックス・キャッシュバック」(※2)
・セゾンモールを経由してオンラインショッピングをすると永久不滅ポイントが最大30倍
・特定の水族館やホテルなどの料金が最大60%OFF(優待のあるお店)

上記のなかで目を引くのが、QUICPay™払いの優待特典です。セゾンカードでは、ご利用金額1,000円(税込)ごとに永久不滅ポイント1ポイント(約5円相当)が付与されますが、QUICPay™払いを選択すると、約3%相当(約6倍相当)にアップします(※1)。

QUICPay™の優待特典はセゾン公式アプリ「セゾンPortal」限定サービスのセゾンクラッセの25歳未満特典と併用できます。つまり、次の条件を満たすと、支払額の約5%相当(通常の約10倍相当)の永久不滅ポイントが還元されます。

・25歳未満の方
・セゾンクラッセに会員登録している
・セブンイレブン・ファミリーマート・ローソンのいずれかのコンビニの利用
・セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード DigitalをQUICPay™決済したとき

QUICPay™の優待特典以外にも、対象ストアでの利用金額がキャッシュバックされる「セゾン・アメックス・キャッシュバック」や、レジャー施設やレストランが割引になる「優待のあるお店」など、買物がお得になる優待特典が付帯しています。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード Digitalは、海外旅行出発直前でも発番できるデジタルカードで、日常生活の支払いがお得になる優待特典が付帯するおすすめのカードです。

(※1)1ポイント約5円相当のアイテムと交換した場合となります
(※2)キャッシュバック金額は上限ありで、事前登録制

セゾンパールアメックス新規入会キャンペーンセゾンパールアメックス新規入会キャンペーン

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは、26歳未満の方は年会費3,300円(税込)が無料になるので、学生や社会人の方におすすめのクレジットカードです。主に次の優待特典が付帯します。

・海外利用時は永久不滅ポイントが2倍
・「tabiデスク」が最大8%OFF
・空港での手荷物宅配サービスご優待
・空港でのコートお預かりサービスご優待
・現地通貨引き出しサービス(海外キャッシング)
・海外アシスタンスデスクが利用可能
・世界145ヵ国、10,200以上の拠点を持つハーツレンタカーを5~20%OFF
・海外用Wi-Fi・携帯電話レンタルサービスを優待料金で利用できる

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは海外旅行に役立つ優待特典が多く付帯しています。また、海外旅行中の事故に対して最高3,000万円までの補償が付帯するので、万が一に備えることができます。

海外旅行以外の優待特典としては、毎月月末の金・土・日にはロフトでの買物も5%OFFになる特典(※1)や、対象ストアでのご利用金額の20%~30%がキャッシュバックされる「セゾン・アメックス・キャッシュバック」(※2)などがあります。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは海外旅行や日常生活など、さまざまなシーンで役立つ優待特典が付帯しています。これから海外へ行こうとしている方や、クレジットカードを持とうと考えている学生や社会人は、申し込みの検討をおすすめします。

(※1))1回のお買い上げ金額が合計1,000円(税抜)以上のロフト店頭商品が対象で、Netアンサーログイン後に取得できるWEBクーポンを会計時にレジにて提示
(※2)キャッシュバック金額は上限ありで、事前登録制

セゾンブルーアメックス新規入会キャンペーンセゾンブルーアメックス新規入会キャンペーン

海外旅行に行くメリットのまとめ

海外旅行に行くことの最大のメリットは、さまざまな経験を得られて成長できることです。これから社会人になる方や、すでに働いている方に必要な経験が得られるので、一度は海外旅行をしてみることを検討してみましょう。

海外旅行に行く際はクレジットカードを持っておくと、優待特典でパッケージツアーの割引や、空港でのサービスなどが利用できて便利です。

おすすめのクレジットカードは、出発する直前でも発番可能なセゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カードDigitalと、海外旅行に関連した優待特典が多く付帯しているセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードです。

おすすめのクレジットカード

人気記事