Credictionary

おすすめのプラチナカードを紹介!得られる充実した特典とは?

おすすめのプラチナカードを紹介!得られる充実した特典とは?

プラチナカードと聞いて、みなさんはどんな印象を持たれますか?ハイグレードな優待特典や高額な付帯保険、あるいは高いステータスなど…。こうした特長を思い浮かべる方も多いでしょう。実際に、プラチナカードには充実した機能が多数備わっています。

ここでは、そんなプラチナカードの代表的な特典について詳しく解説し、その後、おすすめのプラチナカードを紹介します。「どのプラチナカードを選ぼうか迷っている…」という方は、ぜひ以下で紹介するカードの申込をご検討ください。

そもそもプラチナカードはおすすめ?

そもそもプラチナカードはおすすめ?

まず、プラチナカードは、クレジットカードのランクの1つのことを指します。クレジットカードには、「一般カード」「ゴールドカード」「プラチナカード」のランクが存在し、この順にランクが高いと考えられています。

まれに、上記に加えて「ブラックカード」を用意しているカード会社もあります。

プラチナカードには、ホテルやレストランの予約、航空券の手配が頼める「コンシェルジュサービス」、世界1,300ヶ所以上の空港ラウンジが利用できる「プライオリティ・パス」、高級レストランの料理が割引なる優待サービスなど、一般カードやゴールドカードでは得られない特典が用意されています。

さらに、海外旅行傷害保険や高額なショッピング安心保険など、高い補償額の設定された保険も付帯するため、日々のお買物や旅先でのトラブル時など、あらゆるシーンでプラチナカードは、その高い機能性を発揮してくれます。

もしみなさんがこうした充実した特典や手厚い内容の付帯保険に興味をお持ちであれば、一般カードやゴールドカードよりもランクが上のプラチナカードの申込を強くおすすめします。

プラチナカードはステータスの証明になる

前述のように、プラチナカードは一般カードやゴールドカードよりもランクの高いカードです。そのため、持っているだけでもステータスを証明することができます。

また、プラチナカードは一般カードやゴールドカードと比べて、カードの利用限度額も高く設定されている傾向があります。利用限度額の高いプラチナカードを持っているということは、それだけの高い支払いの能力があることの証明にもなります。

プラチナカードを作る方法には2種類ある

特典や保険、ステータスなど魅力満載のプラチナカードですが、申込を考えているカードが「インビテーション制」なのか「申込制」なのかは、きちんと見極める必要があります。

インビテーションとは、カード会社から郵送やメールで届く招待状のことです。プラチナカードのなかには、このインビテーション(招待)を受けないと作ることのできないカードがあります。つまり、いきなり新規で申込んでも作ることができないのです。この場合、まずはワンランク下のゴールドカードで利用実績を作り、カード会社からインビテーションが送られてくるのを待たなければなりません。

一方の「申込制」のプラチナカードは、インビテーションを受けなくても通常どおり申込めるカードです。これなら、インビテーションを待たなくても直接申込むことができます。

例えば、セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは、申込制のプラチナカードです。「安定した収入があり、社会的信用を有するご連絡可能な方(学生・未成年を除く)」の入会資格を満たしていれば、セゾンカードを持っていない新規の方でも申込可能です。

「できるだけ早くプラチナカードを発行したい」という方は、こうした申込制のプラチナカードを探してみてください。

プラチナカードだからこそ得られる充実した特典

プラチナカードだからこそ得られる充実した特典

ここからは、プラチナカードで得られる代表的な特典を紹介します。プラチナカードといえば、まるで秘書のようにさまざまな要望に応えてくれる「コンシェルジュサービス」が特徴的ですが、そのほかにも特筆すべき特典は多数存在します。

プラチナカードの醍醐味を感じるためにも、こうしたハイグレードな特典について事前に確認しておきましょう。今回は、セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カードで実際に受けられる特典を参考に、解説します。

コンシェルジュサービス

24時間365日、コールセンターの専任スタッフがカード会員のさまざまな要望に応えてくれるのが、「コンシェルジュサービス」です。プラチナカードには、このコンシェルジュサービスが付いていることがほとんどです。

例えば、セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カードにも、「カードデスク・サービス」という名前でコンシェルジュサービスが用意されています。

カードの利用額の照会や、カード紛失・盗難の対応など、カードにかかわる問い合わせに対応してくれるのはもちろん、そのほかにも高級レストランや高級ホテルの予約から、国内・海外旅行プランの相談、航空券・JR特急券の手配まで、電話1本で頼むことができます。

忙しいときでもお店の予約や各種の手続きを進めてくれるので、実際に使ってみるとその便利さを実感するはずです。プラチナカードを手に入れたら、ぜひ利用してみてください。

プライオリティ・パス

「プライオリティ・パス」付きのプラチナカードがあれば、国内の空港ラウンジを無料で利用できるのはもちろん、プライオリティ・パスに登録することで、海外の空港ラウンジも無料で使えるようになります。

プライオリティ・パスとは、世界1,300ヶ所以上の空港ラウンジを利用できる会員サービスのことです。会員になることで、専用のラウンジにて搭乗までの時間をゆったりと過ごすことができます。ラウンジ内では、軽食やアルコールを含むドリンクを楽しむことができ、Wi-Fiを利用することも可能です。

プライオリティ・パスには3つのステージが用意されており、ステージごとに年会費やラウンジの利用料が変化します。「スタンダード」「スタンダード・プラス」「プレステージ」の順にステージが上がっていきます。

最上位のプレステージになると、429米ドルの年会費を払えば本会員は無料でラウンジが使えるようになります。本来ならこのように年会費が発生するプレステージですが、こちらに無料で登録できるプラチナカードがあります。

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カードも、そのうちの1枚でプライオリティ・パスのプレステージに無料で登録することができます。さらに、後ほど詳しく触れますが、カードデスク・サービスを利用すれば専任のスタッフにプライオリティ・パスの申込を頼むことも可能です。これなら、手続きの手間を感じることなくプライオリティ・パスに登録し、世界中のラウンジでくつろげるようになるでしょう。

手荷物無料宅配

プラチナカードは、各種のトラベルサポートが充実していることも多いです。代表的なサービスに、「手荷物無料宅配サービス」があります。手荷物無料宅配サービスは、国際線を利用する際に、カード会員のスーツケースを1個まで無料で配送してもらえるものです。

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カードにも、手荷物無料宅配サービスが付いています。スーツケース1個までご自宅と空港の往復分が無料になります。さらに、「コートお預かりサービス」や、特別価格で成田国際空港・羽田空港と東京23区間をハイヤーで送迎してくれる「ハイヤー送迎サービス」、ほかにも「海外用Wi-Fi・携帯電話レンタルサービス」など、多様なトラベルサポートが用意されています。

レストラン・ホテル等の優待

プラチナカードには、レストラン・ホテル等で受けられる優待サービスが用意されていることもあります。高級ホテルや高級レストランでお得なサービスが受けられるのです。例えば、セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カードでは「Tablet@ Hotels」の優待サービスや、「オントレ entrée」という優待特典を利用することができます。

カード保有者なら、世界のホテルガイドである「Tablet@ Hotels」の「Tablet Plus」という有料メンバーシップ(通常年会費9,900円(税込))に永年無料で登録可能です。これにより、Tablet Plusに加盟している世界約1,000件のホテルにて、客室アップグレードや無料朝食サービスなど、さまざまな優待サービスを利用することができます。

もう1つのオントレ entréeでは、ホテル、ダイニング、スパ、ショッピングなど、幅広いシーンで優待サービスを受けることができます。例えば、一流ホテルでの朝食サービス、スパの無料利用をはじめ、一流ダイニングでの料理の10%優待、会員特別メニュー、シェフ・支配人による挨拶など、プラチナカードならではのサービスが充実しています。

プラチナカードを持てば、こうしたラグジュアリーな体験も味わえるのです。

国内・海外旅行傷害保険

国内・海外を問わず、旅行にともなって、もしものトラブルに対応できるよう保険に入る方は多いでしょう。しかし、クレジットカードに旅行傷害保険が付いていれば、こうした掛け捨ての保険にその都度入る必要はなくなります。特に、一般カードやゴールドカードに比べてプラチナカードの保険内容は非常に充実しており、高い補償額が設定されています。

例えば、セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは、最高1億円の海外旅行傷害保険と、最高5,000万円の国内旅行傷害保険が自動付帯で付いています。カードを持っているだけで保険の対象になります。

また、プラチナカードの場合、カード所有者の家族まで補償対象となる家族特約が付帯しているケースも多いです。ちなみに、セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの家族特約は、海外最高1,000万円、国内最高1,000万円の補償額です。

安心して旅行が楽しめるよう、国内・海外旅行傷害保険の補償額と、家族特約の有無については、きちんと確認しておきましょう。

ショッピング安心保険

ショッピング安心保険とは、カードで購入した商品が破損・盗難などの被害に遭った際に、一定期間、補償が受けられるサービスのことです。ショッピング安心保険は一般カードやゴールドカードに付帯していることも多いですが、プラチナカードの場合、補償額が通常よりも高く設定されています。

例えば、セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは、購入日から120日間、国内・海外を問わず、年間最高300万円まで補償が受けられます。これなら、旅先で盗難に遭うなど、トラブルに遭遇したときにもしっかり補償されるので安心です。

オンライン・プロテクション

実店舗でのお買物以外にも、オンライン上でショッピングをする方は多いでしょう。そこで心配になるのが、オンライン上でのカードの不正使用です。知らない間に第三者によってカード情報が悪用されていたら恐ろしいですよね。

そんなときに便利なのが、「オンライン・プロテクション」という補償制度。オンライン・プロテクションは、見覚えのないオンライン上での不正使用によって発生した損害を補償してもらえるサービスです。これがあれば、安心してオンラインショッピングを楽しむことができます。

ポイント優遇サービス

プラチナカードは、ポイント優遇サービスの適用対象となることがあります。ポイント優遇サービスの対象カードなら、通常よりもお買物で得られるポイントが多くなるのです。

例えば、セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは、カード利用のたびに永久不滅ポイントが貯まります。通常なら、1,000円ごとに1ポイントのポイントが貯まりますが、これがセゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カードなら、「国内1.5倍ポイント、海外2倍ポイント」のポイント優遇が受けられます。1,000円ごとに1.5ポイント、あるいは2ポイントの永久不滅ポイントがもらえます。

マイル優遇サービス

「マイルって、あんまり貯まらない…」と思ったことはありませんか?確かに、フライトだけで十分な数のマイルを貯めるのは頻繁に旅行や出張をする方でないと難しいかもしれません。しかし、プラチナカードのマイル優遇サービスをうまく活用すれば、特典航空券へ交換するのに必要な分のマイルを貯めるのも夢ではありません。

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カードには、「SAISON MILE CLUB」というマイル優遇サービスが用意されています。SAISON MILE CLUBに登録すると、ショッピングの利用金額に応じて、自動的にマイルが貯まるようになります。

具体的には、1,000円=10マイルの計算で、カード利用のたびに、JALマイルが貯まっていきます。さらに、2,000円=1ポイントで、永久不滅ポイントも同時に貯まっていきます。貯まったポイントはマイルに交換することも可能ですから、日々のカード利用でどんどんマイルを貯めることができます。

なかには、マイルを貯めることに特化したプラチナカードもあります。例えば、MileagePlusセゾンプラチナカードは、ユナイテッド航空のマイルを貯めるのに最適なカードです。カード利用のたびに、1,000円=15マイルで、マイルが貯まっていきます。さらに、2年目以降は、毎年、年会費請求の2ヶ月後に自動的に5,000マイルがプレゼントされます。

ユナイテッド航空のマイルは、同じスターアライアンス加盟航空会社のANAの特典航空券に交換することも可能です。そして、ユナイテッド航空のマイルは有効期限が無期限のため「期限切れで、せっかく貯めたマイルが流れる」という事態を回避しながら、着実にマイルを貯めることもできます。

「なんとしても、特典航空券を手に入れたい」とお考えの方は、こうしたマイル優遇サービスの充実しているプラチナカードを選ぶようにしましょう。

おすすめのプラチナカード2枚を紹介

おすすめのプラチナカード2枚を紹介

上記のように、豊富な特典が魅力的なプラチナカードですが、実際に選ぶとなると悩んでしまうこともあるでしょう。そこで、ここでは個人向けと法人向けに分けて、おすすめのプラチナカードを紹介します。ぜひ、プラチナカード選びの参考にしてみてください。

個人向けのおすすめカード!セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

日々のショッピングから、海外旅行・海外出張まで、あらゆるシーンで活躍する総合力の高いカードとして、セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カードはおすすめの1枚です。セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カードには、主に以下のような機能が付いています。

・最高1億円の海外旅行傷害保険が自動付帯
・最高5,000万円の国内旅行傷害保険が自動付帯
・最高1,000万円の家族特約が付帯
・年間300万円のショッピング安心保険が付帯
・24時間365日対応の「カードデスク・サービス」
・JALマイルが貯まる「SAISON MILE CLUB」
・家事のスペシャリストによる「ミニメイド・サービス(家事代行サービス)」
・永久不滅ポイント優遇(国内1.5倍ポイント・海外2倍ポイント)
・国内空港ラウンジの利用
・「プライオリティ・パス(通常年会費429米ドル/プレステージ会員)」に無料で登録
・Tablet Plus加盟ホテルにて、客室のアップグレードや無料朝食サービスなどが受けられる
・ホテル、ダイニング、スパ、ショッピングなどで利用できる上質な優待サービス「オントレ entrée」
・全国のプレミアムホテルを優待料金で利用できる「プレミアムホテルプリビレッジ」

カード1枚で、これほどの保険や各種の優待サービスがそろっているのは、セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの特筆すべきポイントです。最高1億円という高額な海外旅行傷害保険はさることながら、国内・海外最高1,000万円の家族特約まで付いており、付帯保険の充実さを見て取ることができます。

ホテル・レストランの予約、航空券の手配など、あらゆる問い合わせに対応してくれる「カードデスク・サービス」。さらに、プライオリティ・パスへの無料登録や、手荷物無料宅配サービスなど、海外旅行・海外出張を支えるトラベルサポートも充実しています。

加えて、カード独自のサービスである「ミニメイド・サービス(家事代行サービス)」も非常に便利です。家事のスペシャリストが、定期的にカード会員の自宅へ伺い、水回りの掃除、部屋の掃除、洗濯、アイロンがけなどの家事を引き受けてくれます。育児で大変なとき、家事がつらいとき、このサービスがあれば、生活の負担を軽くすることができるでしょう。

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カードには、こうしたバラエティー豊かな特典が設けられています。上質でありながら、同時に、あらゆるシーンに対応できるフレキシブルなプラチナカードとして、申込を検討してみてはいかがでしょうか?

セゾンプラチナアメックス新規入会キャンペーンセゾンプラチナアメックス新規入会キャンペーン

法人向けのおすすめカード!セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

経営者や個人事業主等、ビジネスマンには、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードがおすすめの1枚です。セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードには、ビジネスマンを支える、以下のような機能が付いています。

・最高1億円の海外旅行傷害保険が自動付帯
・最高5,000万円の国内旅行傷害保険が自動付帯
・年間300万円のショッピング安心保険が付帯
・24時間365日対応の「カードデスク・サービス」
・JALマイルが貯まる「SAISON MILE CLUB」
・永久不滅ポイント優遇(海外2倍ポイント)
・国内空港ラウンジの利用
・「プライオリティ・パス(通常年会費429米ドル/プレステージ会員)」に無料で登録
・経費削減に役立つ「ビジネス・アドバンテージ」
・選べる引き落とし口座
・ご利用明細データ ダウンロードサービス

付帯保険の充実はもちろんですが、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの特長は、ビジネスシーンで役立つ特典が多い点です。

例えば「ビジネス・アドバンテージ」では、業務で必要になるサービスをお得な優待価格で利用することができます。宅配サービス、レンタカー、電話代行サービス、貸会議室やワークスペースの利用料が、通常よりも安くなるのです。ビジネス・アドバンテージを使えば、業務で発生する経費の削減をはかることもできるでしょう。

また、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは、引き落とし口座を「個人名義口座」と「法人名義口座」から選べるので、法人名義口座に設定して経費管理の効率化を実現することができます。加えて、直近3ヶ月分の利用明細をダウンロードすることもでき、これにより、カードの利用状況の確認もおこなえます。

そのほかにも、下記のように多数のビジネスサポートが受けられます。

・法人向け電気代削減サービス
・セゾン弁護士紹介サービス
・ビジネス書要約サイト「flier(フライヤー)」30日間無料&月額利用料が15%OFF
・法人向け顧問弁護士サービス「リーガルプロテクト」通常月額料金より500円引き
・全自動クラウド型会計ソフト「freee(フリー)」年額プラン最大3カ月間無料
・クラウド型経費精算サービス「Staple(ステイプル)」6カ月分無料
・エックスサーバー 初期設定費用無料

経営者や個人事業主の場合、法律関係の相談ができるのは心強いですよね。上記のように、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードを持てば、弁護士に相談することもできます。

業務の効率化や、経費削減等、ビジネスシーンで役立つカードとして、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの申込をぜひご検討ください。

セゾンプラチナビジネスアメックス新規入会キャンペーンセゾンプラチナビジネスアメックス新規入会キャンペーン

まとめ

本記事では、プラチナカードで得られる特典と、おすすめのプラチナカードについて紹介しました。これまでぼんやりとプラチナカードに憧れていた方も、本記事でプラチナカードの具体的な良さを理解していただけのではないでしょうか。それでは最後に、プラチナカードにはどんな特典があるのか、もう一度振り返っておきましょう。

・ポイント優遇サービス
・ショッピング安心保険
・オンライン・プロテクション
・マイル優遇サービス
・国内・海外旅行傷害保険
・手荷物無料宅配
・プライオリティ・パス
・コンシェルジュサービス
・レストラン・ホテル等の優待

ただし、すべてのプラチナカードにこうした特典が付いているわけではありません。申込む前に、カードのサービス内容については必ずチェックしてください。特に、付帯保険の内容やコンシェルジュサービスの有無、プライオリティ・パスの有無は、プラチナカードの安心感や実際の利便性に関係してくるため、注意深く確認しましょう。そのうえで、プラチナカードを手に入れて、ぜひ多彩なサービスを堪能してみてくださいね。

おすすめのクレジットカード

人気記事