スターバックス カードの使い方を初心者の方にもわかりやすく解説!便利な使い方も紹介

スターバックス カードの使い方を初心者の方にもわかりやすく解説!便利な使い方も紹介

スターバックス カードは2002年12月にサービスを開始して以来、多くの人に利用されてきたプリペイドカードです。時代の変化に合わせるように新しいタイプのスターバックス カードも登場しています。

また、チャージ方法も現金以外にクレジットカードやデビットカードなどもあり、どれを選べばいいのか迷ってしまいます。

そこで今回は、スターバックス カードについて解説します。スターバックス カードの購入方法やチャージする際のおすすめのクレジットカードについても併せて解説しますので、ぜひ最後までご覧ください。

セゾンローズゴールドアメックス新規ご入会キャンペーンセゾンローズゴールドアメックス新規ご入会キャンペーン

スターバックス カードの特徴

スターバックス カードとは、事前チャージ式のプリペイドカードのことです。スタバカードと略称することもあり、店舗や公式オンラインサイトで購入できるカード型のほかに、モバイルアプリ型があります。

カード型はスターバックス店舗なら全国どこでも購入でき、一部のコンビニエンスストアでも購入可能となっています。チャージ式で現金以外にクレジットカードからでもチャージが可能で、クレジットカード決済なら24時間いつでもチャージができます。

スターバックスでコーヒーや軽食を注文する際に利用できるスターバックス カードには、次の4つの特徴があります。

● スピーディに支払いができる
● 特典も豊富でさまざまなサービスが受けられる
● チャージしたお金は補償対象!安心して使える
● カラフルなデザインでプレゼントにもピッタリ

それぞれ、順番に解説します。

スピーディに支払いができる

スターバックス カードを使うと会計がスムーズに行えます。例えば、カード型の場合は店員に渡してスキャンしてもらうだけで支払いが完了します。

モバイルアプリ型ならアプリでバーコードを表示し、店員にスキャンしてもらうだけで支払いが完了します。どちらのタイプでも1円単位で支払えるため、小銭を取り出す手間が省けます。

特典も豊富でさまざまなサービスが受けられる

スターバックス カードを「My Starbucks」という会員サービスに登録すると、スターバックス カードへのオンライン入金や自動チャージ、別カードへの残高移行が可能になるほかに、さまざまなサービスが受けられるようになり、スターバックスをより楽しむことが出来ます。

例えば、「My Starbucks」に登録したスターバックス カードで1杯目の会計をすると、2杯目のドリップコーヒーは100円(税抜)、カフェミストは150円(税抜)になるという特典があります。

2杯目は1杯目と同じサイズ、当日限定でレシートが必要という制限はありますが、ホット・アイスを選択可、2杯目の有料カスタマイズが可能となっているため、1杯目と違った味を楽しむことができます。

ほかにも、「My Starbucks」に登録しておけばスターバックス カードでの買物時に54円(税込)につきStarと呼ばれるポイントが付与されます。ポイントは集めることでドリンクやコーヒー豆と交換できるといった特典やサービスに使用できます。

チャージしたお金は補償対象!安心して使える

プリペイドカードのなかには、チャージしたお金を1年以内に使い切らなければ失効するといった制限はありますが、スターバックス カードに有効期限はありません。

有効期限がないため、チャージしたお金を使うタイミングは自分の好きなタイミングで大丈夫です。また、「My Starbucks」に登録しておけば紛失時の残高補償サービスを受けられるため、安心してお金をチャージできます。

なお、残高補償サービスで再発行となったスターバックス カードが到着するまで、1週間~10日程度かかり、「My Starbucks」に登録されていない状態となります。届いたら、忘れずに「My Starbucks」に登録しましょう。

カラフルなデザインでプレゼントにもピッタリ

スターバックス カードは季節限定や地域限定といった特別なデザインカードを販売しています。カラフルなデザインで、価格も1,000円から購入できるということもあって、ちょっとしたプレゼント用にピッタリです。

プレゼント専用の封筒もあり、封筒のなかに手書きのメッセージを忍ばせることもできます。知人や友人へのプレゼント、親戚へのお年玉、会社の集まりの景品など、さまざまなシーンでの贈り物として活用できます。

スターバックス カードの購入方法と使い方

スターバックス カードの購入方法と使い方

スターバックス カードの購入方法は次の3つになります。

● 「カード型のスターバックス カード」なら店舗か公式オンラインショップ
● 「デジタルスターバックス カード」ならスターバックスの公式アプリ
● 「LINE Starbucks Card」ならLINEアプリ

購入方法が3つに分かれているのは、スターバックス カードのタイプが3つあるためです。順番に解説します。

カード型のスターバックス カードの購入方法と使い方

カード型のスターバックス カードは一般的なスターバックス カードで、自分用だけでなくプレゼント用としても人気です。全国のスターバックス店舗か、スターバックスオンラインショップ、一部のセブンイレブンで購入できます。

スターバックスのレジで購入する場合は次になります。

1. レジでスターバックス カードを購入したいと伝える
2. カードのデザインを選ぶ
3. チャージ金額を決める
4. 現金、もしくはクレジットカードなどで支払う

オンラインストアで購入する際は、入金済みのオンラインストア限定のスターバックス カードが購入できます。セブンイレブンでも、セブンイレブン限定のスターバックス カードを、1,000円~30,000円までのチャージ金額を設定して購入できます。

チャージされたカード型のスターバックス カードの使い方は次になります。

1. スターバックス店舗で注文をする
2. 会計時にカード型のスターバックス カードを提示
3. 残高が足りなければその場でチャージ可能
4. 会計が自動で終了する

残高が不足していた場合は、現金やクレジットカード、交通系ICカードで不足分を支払うことができます。ただし、不足分のチャージ方法は店舗によって異なります。

デジタルスターバックス カードの購入方法と使い方

デジタルスターバックス カードとは、スターバックス公式アプリで発行できるデジタルカードになります。

デジタルスターバックス カードの購入方法は次になります。

1. スターバックス公式アプリをインストール
2. Starbucks Cardを登録するをタップ
3. Digital Starbucks Cardを発行をタップ
4. 必要な情報を入力する

以上で購入は完了ですが、デジタルスターバックス カードを購入するには「My Starbucks」の会員登録が必要です。「My Starbucks」に登録しておけばさまざまな特典やサービスを受けられますが、手続きが面倒だと感じたらカード型のスターバックス カードを購入しましょう。

デジタルスターバックス カードの使い方は次になります。

1. スターバックス公式アプリを起動し、「Pay」をタップ
2. 画面右下の支払いをタップ
3. 表示されたバーコードをスキャンしてもらうと自動で会計が終了

デジタルスターバックス カードのチャージ金額は1,000円、3,000円、5,000円、10,000円などから選択できます。また、クレジットカードを登録すれば公式アプリからチャージが可能ですが、店頭でチャージすることもできます。

LINE Starbucks Cardの購入方法と使い方

LINE Starbucks Cardとは、LINEアプリ内のLINE Payを用いて支払いをするデジタルカードのことになります。デジタルスターバックス カードとは違い、「My Starbucks」への登録やスターバックの公式アプリをインストールする必要はありません。

LINE Starbucks Cardの購入方法は次になります。

1. LINEアプリのサービスにある「マイカード」をタップ
2. LINE Starbucks Cardを選択し、カード内の+マークをタップ
3. 「許可する」と「次へ」をタップ
4. 利用規約に同意し、新規発行をタップ

以上でLINE Starbucks Cardは発行されます。ほかのスターバックス カードに比べて短時間で発行できるため、スターバックス カードに興味はあるが購入したり会員登録するのが面倒な方におすすめです。

LINE Starbucks Cardの使い方は次になります。

1. LINEアプリのサービスにある「マイカード」をタップ
2. マイカードのなかからLINE Starbucks Cardをタップ
3. 表示されたバーコードをスキャンしてもらうと自動で会計が終了

発行したばかりの時点では残高が0円のため、店舗、もしくはLINE Payからチャージをしましょう。チャージ金額はデジタルスターバックス カードと同様に、1,000円、3,000円、5,000円、10,000円などから選択できます。なお、チャージするお金としてLINEポイントを利用することも可能です。

スタバ好きならセゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カードがおすすめ

スターバックス カードのチャージ方法は次の3つになります。

● 店舗でチャージ
● 「My Starbucks」や「LINE Pay」でオンラインチャージ
● 「My Starbucks」でオートチャージ

クレジットカードなら、どのチャージ方法にも対応しています。支払い金額に応じてクレジットカードのポイントが付与され、24時間いつでもチャージが可能なため現金でチャージするよりも便利です。

貯めたクレジットカードのポイントは、さまざまなポイントサービスと交換することも可能です。例えば、セゾンカードのNetアンサーでは永久不滅ポイントがスターバックス カードにチャージできるため、セゾンカードでチャージするとポイントが2重に獲得できます。

なかでもおすすめのセゾンカードが、セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードです。

セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードはカード自体の優待特典とは別に継続特典が付帯しているクレジットカードです。

従来のクレジットカードと異なる点として、女性が利用しやすく、女性にとってメリットの大きいサービスや特典が付帯していることにあります。

● 毎月500円分のスターバックスのeGiftが届く
● カードの継続特典
● 女性にうれしい美容室・香水ショップ・オンラインヨガなどの割引優待
● 資産運用の基礎となるマネースクールに参加できる
● 必要な情報が掲載された会員専用ページ

スターバックスを利用するうえでポイントなのは、毎月500円分のスターバックス eGIFTがプレゼントされる特典です。

スターバックス eGIFTとは、スターバックスの商品と交換できるチケットをLINEなどで気軽に送れるギフトサービスで、500円分となればラテやコーヒーなどと交換できます。年間にすると6,000円分のギフトは魅力的です。

セゾンローズゴールドアメックス新規ご入会キャンペーンセゾンローズゴールドアメックス新規ご入会キャンペーン

スターバックス カードのまとめ

スターバックス カードのまとめ

スターバックス カードはスターバックスを日常的に利用する方なら持っておくべきプリペイドカードです。デザインがカラフルで、最低購入金額が1,000円からと手ごろなため、ちょっとしたプレゼントにもピッタリです。

プリペイドカードにチャージする方法はいくつかありますが、クレジットカードならスターバックスのポイントだけでなく、クレジットカードのポイントも付与されます。

セゾンカードの永久不滅ポイントはスターバックス カードにお金の代わりにチャージすることもできるため、セゾンカードでスターバックス カードをチャージするとポイントの2重取りが可能になります。

なかでもセゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは、所有しているだけで毎月500円分のスターバックス eGIFTが届きます。スターバックスが好きな方にこそおすすめのクレジットカードです。ぜひご検討ください。

セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス®・カード新規ご入会特典のご案内

おすすめのクレジットカード

人気記事