初めてのクレジットカードの選び方・使い方はココから!【Credictionary】

MENU

「プライオリティ・パス」とは?使い方と注意点を徹底解説!

「プライオリティ・パス」とは?使い方と注意点を徹底解説!

空港でのフライトの待ち時間の間、落ち着いた環境で仕事をしたり、軽食やドリンクを楽しむことができます。海外旅行や海外出張をより快適にしてくれるサービスです。プライオリティ・パスの特徴や、ステージごとのサービスの違い、プライオリティ・パスの登録にオススメのクレジットカードなどを解説します。

プライオリティ・パスとは、海外の空港ラウンジを利用できるサービス

「プライオリティ・パス」とは、140以上の国や地域、500以上の都市で1,200ヵ所以上の空港ラウンジをご利用いただける会員サービス のことです。空港でのフライトの待ち時間の間、空港内の落ち着いたラウンジで軽食やドリンクを楽しんだり、オフィス設備が整った環境で 仕事をするなど、有意義に過ごすことができます。 忙しい海外の移動の合間にリラックスできる時間と空間を確保できます。

プライオリティ・パスの特徴やメリットを知る

まず、プライオリティ・パスの特徴を項目別に知りましょう。プライオリティ・パスのさまざまなメリットは、海外に出向く機会が多い人ほど、見逃せないサービスと言えるでしょう。

特徴1:
世界中の空港にある空港ラウンジが利用できる


500以上の都市、140以上の国や地域で1,200ヵ所以上の提携空港ラウンジ をご利用いただけます。北米やヨーロッパ、アジア、中近東など世界中で利用でき、日本国内でも、成田国際空港や関西国際空港、中部国際空港などにある、提携の空港ラウンジがご利用いただけます。

特徴2:
軽食やドリンクを楽しめる


ラウンジでフライト時間を待つ間、軽食やアルコール類を含むドリンクを楽しみながら、搭乗までの時間をゆったりと過ごすことができます。
※提供するサービス内容はラウンジにより異なります。有料となるサービスもございます。

特徴3:
無料Wi-Fiや電源が利用できる


多くの空港ラウンジで提供している無料Wi-Fiを利用し、家族や友人とのコミュニケーションのほか、仕事のやり取りなどができます。また、電子機器の充電にラウンジの充電設備がご利用いただけます。


プライオリティ・パスに関して、より詳しい情報やサービス内容が知りたい場合は、公式サイトをご参照ください。

プライオリティ・パス(公式サイト) はこちら
プライオリティ・パス(アプリ) はこちら

特徴4:
同伴者も利用できる


プライオリティ・パスは、登録した本人だけでなく、同伴者も1回32米ドルでご利用いただけます。ファミリーや複数のメンバーでの出張の場合でも、料金さえ払えば、安心してご利用いただけます。

※クレジットカード会社が提供する場合、同伴者料金がカード会社によって異なります。

プライオリティ・パスとは?その特徴を知る

プライオリティ・パスには、ステージによって3つのグレードがある

プライオリティ・パスには、ステージによって3つのグレードがあります。利用できるサービスは同じですが、年会費や利用制限などの違いがあります。

プライオリティ・パスの3つの種別

種別 1.プレステージ 2.スタンダード・プラス 3.スタンダード
年会費 429米ドル 299米ドル 99米ドル
使用制限 なし 10 回 あり
利用条件 本会員は無料/同伴者は32米ドル(利用都度) 本会員は11回目より32米ドル(利用都度)/同伴者は32米ドル(利用都度) 本会員は32米ドル(利用都度)/同伴者は32米ドル(利用都度)

プライオリティ・パスの利用方法

プライオリティ・パスを有効に利用するために、利用方法をあらかじめ知っておきましょう。

(1)対象の空港ラウンジやサービスを調べる

プライオリティ・パスを利用するには、まず対象となる海外空港ラウンジがどこにあるのか、プライオリティ・パスの公式サイトから調べる必要があります。
公式サイトには、対象ラウンジの営業時間や対象サービスの詳細も記載されています。
また、公式アプリをスマートフォンにダウンロードしておくと、ラウンジの検索やアクセス方法、空港の案内などの機能が利用できます。

プライオリティ・パス(公式サイト)はこちら

(2)対象ラウンジで、プライオリティ・パスカードと搭乗券を提示する
空港ラウンジの窓口に、プライオリティ・パスカードと搭乗券を提示すると、ラウンジのサービスを使用できます。

(3)利用伝票の内容(同伴者の人数)を確認し、サインする。

プライオリティ・パスをお得に登録できる人気のクレジットカードは何?

海外旅行や海外出張が多い人なら、空港での退屈な待ち時間を快適なひとときにするために、ぜひとも利用したいプライオリティ・パス。プレステージは年会費が429米ドルですが、クレジットカードによっては無料もしくはお得に利用できるカードがあります。日常でクレジットカードを利用しながら、海外旅行や海外出張のたびに、このような特典が受けられるのは、とても嬉しいサービスです。

そこで、どのようなクレジットカードを選べば、よりプライオリティ・パスをお得に利用できるのかご紹介致します。

(1) 無料でプライオリティ・パスを登録できるセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カード
最高峰であるプレステージ会員でプライオリティ・パスに無料で登録ができる、クレジットカード。年会費は 20,000円(税抜) ですが、年間200万円以上ショッピングで利用すると、翌年は年会費10,000円(税抜)で利用可能です。

その他にも下記のような特典やサービスが付帯されており、コストパフォーマンスの高いカードとなっております。
・海外旅行傷害保険 最高1億円
・国内旅行傷害保険 最高5,000万円
・セゾンマイルクラブに登録可能
・コンシェルジュサービス
・海外でのショッピング利用は永久不滅ポイントが2倍貯まる

セゾンプラチナビジネスアメックス新規入会キャンペーンセゾンプラチナビジネスアメックス新規入会キャンペーン

(2)プライオリティ・パス年会費優遇のセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カード
プライオリティ・パスが優遇年会費で登録可能なサービスが付帯されたカード。旅行に必要な特典が充実した1枚となっており、旅行や出張が多い方には人気のカードとなっております。特にJALのマイルを 貯めている方には「セゾンマイルクラブ」への登録がおすすめです。
主な特典内容を、下記のようなものがございます。
・海外旅行傷害保険 最高5,000万円
・国内旅行傷害保険 最高5,000万円
・セゾンマイルクラブに登録可能(※年会費4,000円)
・海外でのショッピング利用は永久不滅ポイントが2倍貯まる

同伴者様は、1人につき2,000円(税抜)で利用できます(一部、同伴者が利用できないラウンジもあります)。同伴者の料金は、後日カードご利用代金のお支払いと同様にご指定口座よりお引き落としとなります。

プライオリティ・パスカード発行までの流れ

プライオリティ・パスを利用するときは、プライオリティ・パス会員カードと搭乗券を空港ラウンジの窓口にて提示 する必要があります。
プライオリティ・パスカード発行までの流れは、以下の順番となっています。

(1)クレジットカード発行後
カード裏面のカードデスクに電話

(2) 約1週間後
「プライオリティ・パス」会員カードを発送

※「プライオリティ・パス」の有効期限は1年です。セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カード会員様は翌年も登録無料にて自動更新いたします。セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カード会員様の場合、翌年も利用を希望する場合は、再度手続きが必要となります
※ファミリーカード・追加カード会員 様は登録できません。
※セゾンカードの場合はネットアンサーからの登録も可能です。
※登録方法はカード会社によって異なります

プライオリティ・パスをお得に登録できる人気のクレジットカードは何?

プライオリティ・パスの使い方

ラウンジを使ったことがない方はどのように利用できるのか不安な方もいるかと思います。実際はとても簡単に利用いただけますので、覚えておきましょう。
(1)空港ラウンジへ行く
(2)受付で搭乗券と一緒にプライオリティ・パス会員カードを掲示
※受付でサインが必要になります
(3)ラウンジを利用・満喫
(4)部屋を出て空港ゲートへ向かう

最初は緊張しますが、意外と簡単なので1度利用していただければすぐに慣れるでしょう。

(まとめ)

フライト前にリラックスできる海外ラウンジ は、 海外旅行の疲れを癒したり、海外出張中の効率的な作業時間の確保など、さまざまな利用のメリットがあります。旅行や出張などで海外に出向く機会が多い方は、ご検討されてはいかがでしょうか。

プライオリティ・パスにおすすめのクレジットカード

関連記事

人気記事