Credictionary

学生におすすめのクレジットカードとは?作成する際の注意点やおすすめのカードとともに解説

学生におすすめのクレジットカードとは?作成する際の注意点やおすすめのカードとともに解説

高校を卒業して大学や短大、専門学校に入学すると、ネットショッピングや海外旅行など、クレジットカードを利用したほうが便利なシーンと数多く出会います。「クレジットカードがあると便利だな」と思っても、どのクレジットカードを選べばよいか迷ってしまう学生も多いのではないでしょうか。

この記事では、学生におすすめのクレジットカードを解説しています。選び方や注意点を知れば、カード選びが初めてでも心配はありません。ポイントをおさえ、自分に適したクレジットカードを選びましょう。

学生向けクレジットカードの選び方

学生向けクレジットカードの選び方

初めてクレジットカードを作る学生であれば、「カードを発行するのにお金はかからないの?」、「何を基準にしたらいいのか?」など、不安になることもあります。

クレジットカードを選ぶ際には、「年会費」、「ポイント」、「特典」の3つを基準にするとよいでしょう。この3つの基準に着目していくと、自分に最適なクレジットカードを選ぶことができます。クレジットカードが初めての方のために、理由とあわせて解説していきます。

年会費無料のクレジットカードを選ぶ

学生がクレジットカードを選ぶ際にまずチェックしておきたい基準が、「年会費」です。学生でクレジットカードを持つなら、年会費無料のクレジットカードをおすすめします。

それは、年会費無料のクレジットカードに以下の3つのメリットがあるためです。

・クレジットカードの発行や所持に費用がかからない
・学生でも審査に通過しやすい
・年会費無料でも、基本的な機能はほかのクレジットカードと変わらない

1つめのメリットは、年会費無料のクレジットカードなら、持っていても費用がかからないことです。例えば、クレジットカードにはゴールドカードやプラチナカードといった上位カードがありますが、これらのカードを所持するには年会費がかかってしまいます。

社会人となり、安定した収入を得られるようになったなら、年会費が有料のクレジットカードを検討してもよいでしょう。しかし、学生のうちは、できるだけ月々にかかる固定費を抑えたいところです。そのため、費用のかからない年会費無料のクレジットカードが学生には適しています。

2つめのメリットは、年会費無料のクレジットカードなら、学生でも審査を通過しやすい傾向があることです。クレジットカードを発行する際には必ず審査があり、審査次第ではクレジットカードを作ることができません。

特にゴールドカードやプラチナカードといった上位カードでは、審査通過に本人の安定した収入が必要になることが多いです。そのため、学生のうちにゴールドカードなどを申込んだとしても、審査を通過できる可能性はあまり高くありません。

一方、年会費無料のクレジットカードは、ゴールドカードやプラチナカードほどの収入は求められていません。たとえ学生本人に収入がない場合でも、両親の収入を考慮するケースもあります。学生でも審査を通過しやすく、学生のうちからクレジットカードを利用していくことができます。

3つめのメリットは、年会費無料のクレジットカードでも、年会費が有料のクレジットカードと基本的な機能は変わらないことです。コンビニなどの実店舗やネットショッピングサイトでの決済機能、携帯電話料金などの自動引落機能など基本機能は完備しています。

このように、年会費無料のクレジットカードは、基本機能は変わらず、しかも年会費を支払うことなく利用できます。さらに、学生でも取得しやすいカードです。したがって、学生の方がクレジットカードを選ぶ際には、年会費無料のクレジットカードをおすすめします。

ポイントをお得に貯められるクレジットカードを選ぶ

学生がクレジットカードを選ぶ際の2つめの基準は、「ポイント」です。クレジットカード支払いが現金払いより優れているところは、カードを利用した金額に応じてポイントを獲得できることにあります。

そのため、クレジットカードを選ぶ際には、ポイントがお得に獲得できるカードを選びたいところです。各クレジットカードでは、さまざまなポイント制度が提供されています。

例えば、セゾンカードでは有効期限のない永久不滅ポイントがあり、1,000円(税抜)につき1ポイント貯まります。ネットショッピングの際に永久不滅ポイントが最大30倍となる「セゾンポイントモール」を利用できます。ネットショッピングをする際にセゾンポイントモールを経由するだけで、獲得できるポイントが数倍になるサービスです。

ほかにも、セゾンカードは、携帯電話料金や公共料金などをカード払いできます。もちろん、支払った料金に応じてポイントを獲得可能です。このように、クレジットカードを選ぶ際には、ポイントをお得に貯められる特典のあるカードを選ぶことが大切です。

ちなみに、貯めた永久不滅ポイントはさまざまなものに交換できます。カード利用分の支払いにあてる、ギフト券やファッションアイテムに交換するなど、使い道は多岐にわたります。自分の目当てのアイテムと交換できるカードを選ぶことも、カードを選ぶ基準となるでしょう。

特典は学生生活のスタイルに合ったクレジットカードを選ぶ

学生がクレジットカードを選ぶうえでの最後の着目点は、「特典」です。クレジットカードにはさまざまな特典が用意されています。自分の生活スタイルに合わせ、よく利用する特典があるクレジットカードを選びましょう。

例えば、海外旅行や海外留学を考えている方であれば、海外旅行傷害保険の付帯の有無をチェックしてください。海外旅行傷害保険は、ケガや病気など、旅行先で万が一のトラブルに遭った際に役立ちます。

海外では、医療費が高額な国が少なくありません。海外旅行保険が付帯しているクレジットカードであれば、旅行先で高額な治療費が発生した場合でも、保険で支払う費用を軽減することができます。

また、海外旅行傷害保険が付帯するクレジットカードを選ぶ際には、保険の適用条件もあわせて確認しましょう。クレジットカードの海外旅行傷害保険には、以下の2種類の適用条件があります。

・自動付帯:クレジットカードを持っているだけで保険が適用される
・利用付帯:クレジットカード会社が定めた要件を満たすことで保険が適用される

このほか、自動車をよく利用する学生なら、ETCカードの発行可否もチェックポイントです。ETCカードがあれば、高速道路の料金所をノンストップで通過することができ、簡単に支払いをすることができます。また、料金はカード利用分とまとめて支払うため、余計な手続きをする必要もありません。

また、近年ではスマホ決済を利用する学生も増えています。したがって、クレジットカードがどのような種類の電子マネーに対応しているかもチェックしておきましょう。

クレジットカードとスマホ決済を紐づけ、オートチャージを利用すると、残高が不足するたびにチャージする必要がありません。

おすすめのクレジットカード

クレジットカードの審査で学生が注意するべき点

クレジットカードの審査で学生が注意するべき点

クレジットカードは、作成するときに必ず審査を受ける必要があります。審査を受けるためには、Webでの申込みに加え、事前の準備が必要です。

ここからは、審査の際に必要なものを、理由とあわせて紹介します。また、20歳未満(未成年)の学生には追加で必要なことがあるため、後述の部分にも注意してください。

学生がクレジットカードを作る際に必要なもの

クレジットカードを作る際には、以下の3つのものが必要です。スムーズに申込みができるように、事前に準備しておきましょう。

1.自分名義の銀行口座
2.本人確認書類
3.連絡可能な電話番号

まずは、自分名義の銀行口座を用意します。クレジットカードで利用した代金を支払う口座となるため、普段利用しているメイン口座を登録しましょう。メイン口座であれば管理がしやすく、支払いを延滞してしまうリスクを軽減できます。

銀行の種類は、メガバンクやゆうちょ銀行の口座であれば、基本的にどのクレジットカードでも登録可能です。インターネットからオンラインで口座登録できるケースが多く、手続きがしやすいでしょう。

また、セゾンカードではほとんどの金融機関口座をオンライン・郵送のいずれかで登録可能ですが、クレジットカード会社によっては登録できない口座もあるため、注意してください。

次に、本人確認書類を準備します。本人確認書類とは、運転免許証やパスポートなど、クレジットカードを申込んだ方が本人であることを証明する書類のことです。本人確認書類のなかでも、以下の書類は、その書類1点で本人確認をおこなうことができます。

・運転免許証または運転経歴証明書
・個人番号カード
・在留カード
・特別永住者証明書
・パスポート
・住民基本台帳カード(写真付)
・身体障害者手帳

一方で、健康保険証などの顔写真のない本人確認書類に使用する場合、さらにもう1点本人確認書類の提出が必須となります。

運転免許証などとの違いは、顔写真が付いているかいないかにあります。顔写真付きの本人確認書類があると、自治体で手続きなどさまざまなシーンで利用可能です。そのため、上記リストのいずれかの書類を持っておくことをおすすめします。

クレジットカードを作る際に必要なものの3つめは、連絡可能な電話番号です。基本的に、携帯電話の電話番号で問題ありません。もし、実家で暮らしていて固定電話を引いているなら、固定電話の電話番号もあわせて記入しましょう。

また、申込受付の完了通知や審査結果通知など、クレジットカード会社からの連絡は、メールが一般的です。申込みの際には、メールアドレスを記入するため、メールアドレスの準備もしておきましょう。メールアドレスの記入は、申込みの誤りが多い項目であり、入力の際には慎重におこなってください。

このほか、クレジットカードを申込む際には、氏名や年齢、住所などを入力していきます。項目のなかには、「他社からの借入額」の欄があります。

よくある疑問として、「日本学生支援機構(JASSO)などから奨学金を借りている場合、どうしたらよい?」という学生がいますが、奨学金を記入する必要はありません。上記の「他社」とは、クレジットカードのキャッシングや消費者金融のカードローンを指しているためです。

もし、海外キャッシング枠を希望するなら、学生本人の源泉徴収票や給料明細書、いわゆる収入証明書が必要となります。つまり、学生本人がアルバイトなどを通じて収入を得ていることが必要です。

海外キャッシングは、旅行先で両替をすることなく、ATMから現地通貨が借りられる便利なサービスですが、利用のためには条件があることを覚えておきましょう。

未成年の学生は親権者の同意が必要となる

学生、特に未成年の学生がクレジットカードを作る場合には、もうひとつ注意すべきことがあります。それは、「親権者の同意」です。20歳未満の未成年がクレジットカードを作るためには、親権者、つまり親の同意が欠かせません。

親権者の同意手続きは、申込書の場合には署名捺印してもらう、あるいは電話で同意確認をとるなど、各クレジットカード会社でさまざまな手段をとっています。

いずれにしましても、クレジットカード作成前に親権者の確認が必要であるため、未成年でクレジットカードを作成したい場合には、事前に親と相談しておくとよいでしょう。20歳以上であれば、自分の責任で作成することが可能です。

セゾンブルーアメックス新規入会キャンペーンセゾンブルーアメックス新規入会キャンペーン

学生におすすめのクレジットカード

ここから、学生におすすめの「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カード」を紹介します。セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは、学生を含めた若い世代の方から、人気を集めているクレジットカードです。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードが人気を集めている理由は、カードの持つさまざまな特典にあります。まずは、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの基本的な特徴を紹介しましょう。

・26歳になるまで年会費無料
・有効期限のない永久不滅ポイントを貯められる
・ETCカードは無料で発行できる
・海外旅行傷害保険が自動付帯
・Apple Pay、iD、QUICPayに対応
・セゾンクラッセに登録すると海外での利用でポイントが6倍になる
・会員限定のアメリカン・エキスプレス・コネクトで特典が受けられる

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは、カードを1,000円(税込)利用するごとに、永久不滅ポイントが1ポイント貯まります。永久不滅ポイントは、有効期限のないポイントで、知らないうちにポイントを失効させてしまう心配がありません。

その他、ETCカードが無料で発行でき、海外旅行傷害保険が自動付帯で利用できます。スマホ決済に使えるApple Payなどにも対応しており、学生が選ぶべきクレジットカードとしておすすめです。

これだけでも十分メリットの多いクレジットカードですが、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの魅力はまだまだ存在しています。学生から支持を集める理由を、以下でさらに掘り下げて紹介します。

年会費無料で学生でも持ちやすい

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードでは、26歳になるまで年会費無料となるU25応援キャンペーンが実施されています。もともと年会費3,300円(税込)が必要となるカードを、特典はそのまま同じ内容で利用できます。

「26歳になるまで」無料であるため、修士課程の大学院生や、大学入試で浪人を経験した学生でも十分に適用範囲にはいります。社会人となったあとでも、26歳となるまで継続して年会費無料でカードが利用可能です。

また、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードのデザインは、鮮やかなブルーを基調としていて、センチュリオンが描かれています。通常のアメリカン・エキスプレス(R)・カードと同じスタイルですが、こちらは年会費が必要です。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードなら、ステータスが感じられるクレジットカードを年会費無料で持つことができます。このメリットも、多くの学生から選ばれる理由でしょう。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードはコチラ

海外で活躍する特典が満載!海外旅行や海外留学の必需品!

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは、海外で活躍する特典が数多く付帯しています。

特筆すべき点が、海外旅行傷害保険です。海外旅行でトラブルとなりやすいことに、ケガと病気があります。セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは、傷害治療費用(ケガ)と疾病治療費用(病気)で最高300万円の補償が付帯しています。

治療費用とは、旅行先でケガをした場合の治療費や入院費、緊急移送費(救急車など)や通訳雇入費などの費用のことです。これらの費用を年会費無料で補償してくれるため、学生でも安心して海外への渡航を楽しむことができます。

また、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの旅行サービスも見逃せません。セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードでは、複数の旅行サービスが提供されています。

・現地通貨引き出しサービス(海外キャッシング)
・海外用Wi-Fi・携帯電話レンタルサービス
・手荷物無料宅配サービス
・海外アシスタンスデスク

現地通貨引き出しサービスとは、海外でのキャッシングのことです。海外の多くの国ではキャッシュレス化が進んでいるため、支払いは基本的にクレジットカードでおこないます。ただ、急に現地通貨が必要となった際には、この現地通貨引き出しサービスが便利です。

次の海外用Wi-Fi・携帯電話レンタルサービスでは、世界各国で接続可能なWi-Fi・携帯電話を、会員限定料金でレンタルできます。海外でもスマートフォンは手放せないアイテムだけに、旅を快適にしてくれるサービスです。

このほか、空港から自宅までスーツケースを無料で宅配する手荷物無料宅配サービスも付帯しています。海外からの帰路はできるだけ負担を軽くしたいところです。宅配カウンターでカードを提示するだけで、自宅へと配送してくれます。

最後の海外アシスタンスデスクは、現地情報をはじめ、レストランや観光ガイドの手配などをサポートするサービスです。すべて日本語での案内となるため、「パスポートをなくしてしまった」という緊急時にも頼りとなります。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードはコチラ

セゾンクラッセとあわせて利用すると海外ポイントが6倍に

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは、海外で利用すると、獲得するポイントが増える特典があります。海外でのショッピング利用で、永久不滅ポイントが1,000円ごとに2ポイント、つまり通常の2倍獲得することが可能です。

さらに、「セゾンクラッセ」とあわせて利用すると、24歳まで海外で利用したポイントが6倍となります。海外旅行の際にはクレジットカードでの支払いが多くなるため、非常に利用価値のある特典です。

「セゾンクラッセ」とは、セゾンカードが提供しているスマホアプリと連携しているサービスです。「セゾン Portal」というアプリをダウンロードし、アンケートに回答するなどしてスコアを貯めていくと、ランクに応じた特典を受けることができます。

貯めた永久不滅ポイントは、カード利用分の支払いに充てることも可能です。上手に利用して、海外旅行の費用を節約しましょう。

おすすめのクレジットカード

セゾンカードとアメリカン・エキスプレス(R)両方の特典を利用できる

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードが学生に支持されている理由は、海外での充実した特典だけではありません。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは、セゾンカードとアメリカン・エキスプレス(R)・カードが提携して発行しているカードであるため、双方の特典を利用することが可能です。

例えば、毎月第1・第3土曜日に、西友・リヴィン・サニーで買物代金をカードで支払うことで、食料品から衣料品まで5%OFFで購入できます。また、生活雑貨を扱うロフトでは、月末の金・土・日曜日に買物代金が5%OFFとなります。

そのうえ、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードでは、アメリカン・エキスプレス(R)・カードの特典も利用可能です。「アメリカン・エキスプレス・コネクト」と呼ばれるもので、会員限定の充実した特典を受けることができます。

例をあげると、エクスペディアの8%OFF、スターバックスのオンラインキャッシュバック(2020年5月19日まで)、厳選されたレストランでの特典などです。

このように、1枚のクレジットカードで2枚分の特典を受けられます。提携カードならではの特典で、通常のカードとは異なるメリットです。

最短即日発行で申込んだその日に手にすることができる

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは、審査がスムーズに通れば、最短即日発行することができます。クレジットカードをすぐに利用したい学生であれば、申込んだその日に手にすることが可能です。

即日発行でカードを取得するためには、インターネットで申し込んだあとに、即日発行に対応しているセゾンカウンターに来店して、カードを受け取る必要があります。全国にセゾンカウンターは数多くあるのですが、必ず「即日発行に対応しているセゾンカウンター」であることを確認してください。例えば、東京なら東京ミッドタウン、ららぽーと豊洲、ダイバーシティ東京プラザなどのセゾンカウンターで即日発行できます。

ただし、即日発行で受け取るカードは、ICチップが搭載されていません。ICチップが搭載されているカードは、カード情報が暗号化されることにより、高いセキュリティを有しています。

そのため、少し時間の猶予がある場合には、郵送での発行がおすすめです。セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは最短で3営業日の郵送発行が可能であり、受け取るまでの時間のロスを少なくすることができます。

学生におすすめのクレジットカードまとめ

大学や短大、専門学校へと進学すると、高校生活と比較して、活動できるエリアは飛躍的に広がります。そして、クレジットカードがあれば、学生生活をより快適に送ることができるでしょう。

初めてクレジットカードを作る際には、いろいろと迷ってしまうかもしれません。そのような場合には、「年会費」、「ポイント」、「特典」に着目して、自分の生活スタイルに合ったクレジットカードを選んでください。

今回紹介した「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カード」は、上記をすべて兼ね備えています。加えて、海外旅行で活躍する数々の特典も付帯しているため、初めてのクレジットカードとして検討してみましょう。

おすすめのクレジットカード

人気記事