Credictionary

キャッシングについて解説!クレジットカードでの利用方法やカードローンとの違いも紹介

キャッシングについて解説!クレジットカードでの利用方法やカードローンとの違いも紹介

多くのクレジットカードにはショッピング機能以外に、キャッシング機能が付帯されています。本来、クレジットカードはショッピングの支払いに使用することが多いのですが、キャッシング機能を利用することで利用の幅が大きく広がります。クレジットカードの魅力を増加させるキャッシング機能の使い方や利用方法、注意点を解説します。

キャッシングにおすすめ即日発行可能なカード

クレジットカードのキャッシング機能とは?

現金を持たなくても支払いができるクレジットカードには、ショッピング機能以外にさまざまな機能が付帯しています。そのなかのひとつが「キャッシング機能」です。

キャッシングとはコンビニや銀行に設置しているATMから現金を引き出せる機能で、キャッシング限度額内での借入れができます。キャッシングを利用するには、事前に申込み&審査が必要です。またクレジットカードのなかにはキャッシング機能がなかったり、限度額が0円に設定されたりするものもあります。

キャッシングとカードローンの違い

カードによる現金の借入れ方法として、キャシング以外に「カードローン」があります。キャッシングとカードローンは混同しがちですが、カードローンはローン専用カードでショッピングには利用できません。

また、おもな違いは借入れの利用限度額と融資利率で、カードローンの方が利用限度額は高く、融資利率の低いのが一般的です。利用頻度が少なく少額の場合はキャッシング機能を、まとまった借入れや利用機会が多い場合はカードローンを使用するなどと使い分ける方法が一般的です。

キャッシングを利用する方法

キャッシングを利用する方法

実際にクレジットカードのキャッシングを利用する方法は、以下の3つから選択します。

・コンビニ設置のATMを利用
・銀行・郵便局設置のATMを利用
・口座振り込みサービスを利用
それぞれについて詳しく説明していきます。

①コンビニ設置のATMを利用

大手のコンビニにはATMが設置されており、日本中のコンビニで手軽にキャッシングが可能です。

例えばセブンイレブンにはセブン銀行のATM 、ローソンにはローソン銀行のATM、 ファミリーマートにはイーネットのATMが設置されています。コンビニATMのなかには24時間利用できるものがあるため、必要なタイミングに最寄りのコンビニで利用でき便利です。

ただし、クレジットカードの種類により利用できないATMもありますので、事前に確認することも大切です。

②銀行・郵便局設置のATMを利用

各銀行に設置されたATMや、郵便局のATM(ゆうちょ銀行ATM)でもキャッシングが利用できます。ただし銀行系のATMの多くは営業時間が限られたり、日曜日が休業だったりとコンビニATMより制限が見られます。夜間や休日のキャッシングを利用する際には、事前の確認が必要です。

またクレジットカード会社が独自に設置しているATMも利用できます。セゾンが設置している「CREDIT SAISON ATM」は、ショッピングセンターやセゾンカウンターなどに設置されており、セゾンのクレジットカードでキャッシング利用・入金が可能です。手数料はいつでも無料なので安心して利用できます。

③口座振り込みサービスを利用

電話やインターネットからの申込みで、引落し口座へ希望金額を振り込みするのが「口座振り込みサービス」です。セゾンの「ONLINEキャッシング」は、24時間申込みが可能で、振込手数料も無料。1,000円単位で利用できるので便利です。

このサービスを利用すればコンビニや銀行に行く手間もなく、自宅にいながらキャッシングを利用できます。

返済方法は一括かリボの2つから選択

キャッシングの返済方法は「一回払い(一括返済)」と「リボルビング払い(リボ払い)」の2つから選択し、一定期間後に指定口座から引き落とされます。

一回払いを選択すると指定された期日に借入額の全額と利息が、一括で引き落とされます。リボ払いは毎月の返済が利用残高に対してほぼ一定になる返済方法で、負担の少ない安定的な返済です。

細かい支払い方法はクレジットカード会社で違いがあるので、利用前にしっかりと確認しましょう。

クレジットカードのショッピング枠とキャッシング枠とは?

クレジットカードには審査により「ショッピング枠」と「キャッシング枠」と呼ばれる利用限度額が、個別に設定されています。またクレジットカード会社により、キャッシング枠を個別に設定することもあれば、キャッシング枠をショッピング枠の一部に組み込むこともあります。

枠を個別に設定している場合は、ショッピング枠、キャッシング枠それぞれの限度額まで利用可能です。例えばショッピング枠50万円、キャッシング枠20万円のケースでは、合計70万円まで利用できます。

キャッシング枠をショッピング枠に組み込んでいる場合は、キャッシング枠はショッピング枠の一部です。例えばショッピング枠50万円、キャッシング枠20万円のケースでは、キャッシング20万円を含めて合計50万円まで利用できます。

また、ショッピング枠の利用、キャッシング枠の利用であっても、支払いは指定口座からまとめて同日に引き落とされます。内訳はオンラインや紙の利用明細書で確認可能です。

クレジットカードのキャッシングがおすすめの理由

クレジットカードのキャッシングがおすすめの理由

保有するクレジットカードにキャッシング枠が設定されていると、急な出費があってもキャッシング枠の範囲内で繰り返し利用できます。また外出時の緊急資金としても活用できるので、普段から一枚持ち歩いていると安心です。

クレジットカードのキャッシングは海外旅行の強い味方!

海外旅行で急に現金が必要になったり、現地通貨への両替を忘れてしまったりした場合、世界中のCD・ATMで現地通貨が引き出せます。 海外ATMでキャッシングを利用すると、自動的に現地通貨で借入れできるので便利です。

セゾンのキャッシングでは、世界150ヵ国以上、約96万台のATMが、国内と同様の簡単操作で利用可能。キャッシング枠のなかから、必要に応じて滞在国の現地通貨で引き出せます。

また注目したいのが、両替にかかる手数料。手数料の金額が国内の両替所よりも、海外ATMの方が割安になる場合があります 。2万円分を国内の両替所でドルに交換したケースと、セゾンのカードを利用して現地ATMでドルとして引き出したケースで比較してみましょう。

・国内で両替した場合:両替手数料600円
・海外ATM利用で14日後に返済:利息手数料357円

海外ATM利用時の手数料が、4割も安くなっています。両替所を探したり、慣れない現地語で会話したりする手間もないので、海外でも手軽にキャッシングを利用しましょう。

キャッシング利用の注意点!返済計画をしっかり立てよう

キャッシングはクレジットカード会社により融資利率が設定されており、返済時には一定の利息が必要です。

また上限額もあることから、やみくもではなく計画的に利用することが大切です。返済についても返済計画をしっかり立てて、返済に困らないように注意しましょう。

よくある質問

クレジットカードのキャッシング機能とは?

現金を持たなくても支払いができるクレジットカードには、ショッピング機能以外にさまざまな機能が付帯しています。そのなかのひとつが「キャッシング機能」です。

キャッシングを利用する方法は?

実際にクレジットカードのキャッシングを利用する方法は、以下の3つから選択します。
・コンビニ設置のATMを利用
・銀行・郵便局設置のATMを利用
・口座振り込みサービスを利用

クレジットカードのショッピング枠とキャッシング枠とは?

クレジットカードには審査により「ショッピング枠」と「キャッシング枠」と呼ばれる利用限度額が、個別に設定されています。またクレジットカード会社により、キャッシング枠を個別に設定することもあれば、キャッシング枠をショッピング枠の一部に組み込むこともあります。

まとめ

まとめ

急な出費や困ったときにクレジットカードのキャッシング機能を利用すると、便利に現金の借入れができます。セゾンのキャシングは「国内ATM」、「海外キャッシング」、「ONLINEキャッシング」など借入れ方法も豊富です。セゾンのATMであれば手数料も無料で、返済も一括とキャッシングリボから選択できます。

キャッシングを利用したい方は、初年度無料の「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カード」が即日発行も可能でおすすめです。

困ったときでも役に立つクレジットカードのキャッシング機能を、上手に利用してみてはいかがでしょうか。

おすすめのクレジットカード

即日発行可能でキャッシングもご利用できるカード

キャッシングに関連する情報

関連記事

人気記事