Credictionary

クレジットカードのキャッシングとは何かわかりやすく解説!サービスの仕組みや使い方は?

クレジットカードのキャッシングとは何かわかりやすく解説!サービスの仕組みや使い方は?

キャッシングが具体的にどのようなものであるかを理解できず、お困りでないでしょうか。お金を借りる行為であることは知っていても、詳細な内容についてはよくわからないという方もいらっしゃると思います。

そこで本記事ではキャッシングに関する下記の点について解説していきます。

・そもそものキャッシングの意味
・キャッシングとカードローンの違い
・キャッシングを利用するメリット
・キャッシングサービスの申し込み方・使い方・返済方法
・キャッシングを利用する際の注意点

記事を最後まで読むことで、キャッシングに関して理解しておきたい基礎情報を把握できます。あなたにとってキャッシングが適したサービスであるかも、判断できるようになるでしょう。

なお、本記事を確認する時間がなく、今すぐキャッシングを利用できるおすすめのクレジットカードについて知りたい方は「キャッシングにおすすめのクレジットカード」を参考にしてください。

国内初!完全ナンバーレスカード セゾンカードデジタル新規ご入会キャンペーン国内初!完全ナンバーレスカード セゾンカードデジタル新規ご入会キャンペーン

キャッシングの意味とは

キャッシングという言葉の基本的な意味は「資金を融資すること」です。


キャッシング 資金を融通すること。お金を必要とする者に貸すこと。

一般的にはクレジットカードのキャッシング機能を利用して、ATMなどから現金を借り入れることを指します。キャッシングの主な利用方法は、下記の3つです。


・クレジットカードのキャッシング機能

・カードローンのキャッシングサービス

・銀行のキャッシュカードのローン機能


キャッシングを利用する場合、基本的には返済時に利息をつけてお金を返すことになります。急な要件でお金が必要になった際に便利なサービスです。


国民の10人に1人が消費者金融を利用しているデータがあることから、キャッシングを利用している方の数は一定数いることがわかります。


○ 貸金業者による消費者向け貸付を中心に、巨大な貸金市場が形成 利用者数 約1,170万人(少なくとも国民の10人に1人は、いわゆる消費者金融の利用者)

クレジットカードのキャッシング機能とは?

クレジットカードのキャッシング機能とは?

現金を持たなくても支払いができるクレジットカードには、ショッピング機能のほかに「キャッシング機能」があります。

キャッシングとはコンビニや銀行に設置されているATMから現金を引き出せる機能で、キャッシング限度額内での借入れができます。

キャッシングを利用するには、事前に申し込み&審査が必要です。またクレジットカードのなかにはキャッシング機能がなかったり、限度額が0円に設定されたりするものもあります。

ショッピング枠とキャッシング枠の違い

クレジットカードには審査により「ショッピング枠」と「キャッシング枠」と呼ばれる利用限度額が、個別に設定されています。

・ショッピング枠…商品やサービスの支払いに使える上限金額
・キャッシング枠…現金を借りられる上限金額

原則として、キャッシング枠を超える金額を借りることはできません。

例えば、キャッシング枠が30万円だと、一度に最大30万円までのお金を借りられます。仮に、キャッシング枠から10万円を借りたなら、借りられる金額は残り20万円になります。

キャッシングの注意点としては、キャッシング枠がショッピング枠の一部に組み込まれているケースです。

例えば、ショッピング枠が50万円で、キャッシング枠が30万円だったとします。枠がそれぞれ個別のクレジットカードだと合計で80万円まで利用できますが、キャッシング枠がショッピング枠に組み込まれていると、カード利用可能額はキャッシングの30万円を含めた合計50万円までとなります。

仮に、ショッピング枠で40万円まで利用していると、キャッシング枠が30万円と設定されていても、キャッシングできる金額は残りの10万円までとなります。

反対に、キャッシング枠で上限の30万円まで利用していると、ショッピング枠で利用できるのは残りの20万円までになります。

上記のようにキャッシング枠とショッピング枠が個別に設定されているのか、組み込まれているかで借りられる上限金額は異なります。

なお、すべてのクレジットカード会社が、キャッシング枠がショッピング枠の一部に組み込まれている訳ではありません。例えば、セゾンカードはキャッシング枠とショッピング枠の利用限度額を別枠で設定します。

また、ショッピング枠の利用、キャッシング枠の利用であっても、支払いは指定口座からまとめて同日に引き落とされます。内訳はオンラインや紙の利用明細書で確認可能です。

クレジットカードのキャッシング枠に関して詳しく知りたい方は「クレジットカードのキャッシング枠とは?借入可能枠を増やす方法」も参考にしてください。

キャッシングとカードローンの違い

カードによる現金の借入れ方法として、キャッシング以外に「カードローン」があります。キャッシングとカードローンは混同しがちですが、カードローンはローン専用カードでショッピングには利用できません。

また、主な違いは借入れの利用限度額と融資利率で、カードローンの方が利用限度額は高く、融資利率の低いのが一般的です。利用頻度が少なく少額の場合はキャッシング機能を、まとまった借入れや利用機会が多い場合はカードローンを使用するなどと使い分ける方法が一般的です。

キャッシングとカードローンの違いに関して詳しく知りたい方は「キャッシングとカードローンの違いまとめ!金利や限度額を比較」も参考にしてください。

クレジットカードのキャッシング機能を利用するメリット

クレジットカードのキャッシング機能利用には、複数のメリットがあります。具体的に下記のようなメリットがあるため、キャッシングは便利なサービスです。

急な出費に対応できる
海外で現金を用意できる

それぞれのメリットについて、詳しくチェックしていきましょう。

急な出費に対応できる

クレジットカードのキャッシング機能を利用することで、急な出費に対応できます。キャッシング枠が設定されたクレジットカードを持っている場合、全国のコンビニ・銀行のATMですぐに現金を借りることが可能です。

またクレジットカードを所有していない場合でも、即日発行できるカードに申し込むことで迅速にキャッシングできます。例えば「セゾンカードインターナショナル」では、申し込んだ当日中にセゾンカウンターで受け取ることが可能です。

近隣に即日発行できる窓口がない場合でも、デジタルカードを選択して即日発行する方法もあります。例として「セゾンカードDigital」は、最短5分で公式スマホアプリ【セゾンPortal】にデジタルカードを発行できます。

発行後は、ネット・電話から手続きできるONLINEキャッシングを利用して、最短20分で現金を振り込んでもらえるデジタルカードです。ATMを利用して口座から現金を引き出す場合は、通常のキャッシングと同様に活用できます。

海外で現金を用意できる

クレジットカードのキャッシング機能を利用することで、海外でも現金を用意しやすくなります。海外対応のカードなら、現地のATMで現地通貨を引き出せるためです。

両替などの手間をかけることなく、ダイレクトに現地で使える現金を調達できます。カード決済が利用できない店舗でも買い物しやすくなるでしょう。

ただし、対応するクレジットカードは国によって異なります。キャッシング機能を利用したい場合、渡航前にカード会社に届け出る必要がある点にも注意してください。

仮に海外でのキャッシングをどこでも対応できるようにしたい方は、複数の国際ブランドのカードを持っておくと便利です。互いに対応できる状況をカバーし合って、キャッシングできる場面を増やせます。

クレジットカードのキャッシングサービスの申し込み方法

クレジットカードにキャッシング枠を付帯させるには、次の申し込み方法があります。

・クレジットカード申込時にキャッシング枠も申し込む
・クレジットカード発行後にキャッシング枠を申し込む

最も簡単な申し込み方法は、クレジットカードを申し込むときに、「キャッシングご利用希望枠」を選択して希望する上限金額を入力します。クレジットカードの審査と同時に、キャッシング枠の審査も行われます。

クレジットカード申込時にキャッシング枠を希望していなくても、発行後に改めて申し込むことが可能です。セゾン公式アプリ「セゾンPortal」やWebサービス「セゾンNetアンサー」、もしくは郵送で申し込むことができます。

ただし、クレジットカード発行後にキャッシング枠を申し込む場合は、改めてキャッシングの審査があります。

なお、キャッシングの申し込み時には次のいずれかの本人確認書類が必要になります。

・運転免許証や運転経歴証明書
・マイナンバーカード
・保険証
・特別永住者証明書や在留カード

また、貸金業法で定められている金額を超えたキャッシング枠を希望する場合は、収入証明書類の提出を求められることがあります。

クレジットカードのキャッシングサービスの使い方

クレジットカードのキャッシングサービスの使い方

実際にクレジットカードのキャッシングを利用する方法は、以下のとおりです。

コンビニ設置のATMを利用
銀行・郵便局設置のATMを利用
口座振り込みサービスを利用

それぞれ、詳しく説明していきます。

コンビニ設置のATMを利用

大手のコンビニにはATMが設置されており、日本中のコンビニで手軽にキャッシングが可能です。

例えばセブンイレブンにはセブン銀行のATM、ローソンにはローソン銀行のATM、ファミリーマートにはイーネットのATMが設置されています。コンビニATMのなかには24時間利用できるものがあるため、必要なタイミングに最寄りのコンビニで利用でき便利です。

ただし、クレジットカードの種類により利用できないATMもあります。事前に確認するのも大切です。

銀行・郵便局設置のATMを利用

各銀行に設置されたATMや、郵便局のATM(ゆうちょ銀行ATM)でもキャッシングが利用できます。ただし銀行系のATMの多くは営業時間が限られたり、日曜日が休業だったりとコンビニATMより制限が見られます。夜間や休日のキャッシングを利用する際には、事前の確認が必要です。

またクレジットカード会社が独自に設置しているATMも利用できます。セゾンが設置している「CREDIT SAISON ATM」は、ショッピングセンターやセゾンカウンターなどに設置されており、セゾンのクレジットカードでキャッシング利用・入金が可能です。手数料はいつでも無料なので安心して利用できます。

口座振り込みサービスを利用

電話やインターネットからの申し込みで、引落し口座へ希望金額を振り込みするのが「口座振り込みサービス」です。セゾンの「ONLINEキャッシング」は、24時間申し込みが可能で、振込手数料も無料。1,000円単位で利用できるので便利です。

口座振り込みサービスを利用すればコンビニや銀行に行く手間もなく、自宅にいながらキャッシングを利用できます。

クレジットカードのキャッシングの返済方法

キャッシングの返済方法は「一回払い(一括返済)」と「リボルビング払い(リボ払い)」の2つから選択し、一定期間後に指定口座から引き落とされます。

一回払いを選択すると指定された期日に借入額の全額と利息が、一括で引き落とされます。リボ払いは毎月の返済が利用残高に対してほぼ一定になる返済方法で、負担の少ない安定的な返済です。

細かい支払い方法はクレジットカード会社で違いがあるので、利用前にしっかりと確認しましょう。

クレジットカードのキャッシング利用時に気を付けるポイント

クレジットカードのキャッシング機能を利用する際、気を付けるべきポイントとして下記の2点が挙げられます。

金利・利息
限度額

上記の点を把握しておくことで、キャッシングを利用したあとで思わぬ出費になったと後悔する可能性が低くなります。それぞれの注意点について、詳しく見ていきましょう。

金利・利息

クレジットカードのキャッシングには、カード会社ごとに金利が設定されています。金利を把握したうえで借り入れないと、想定外の支払い金額になる可能性が出てくるでしょう。

また利息を把握し、返済予定を立てたうえで借り入れをしないと、支払いが回らなく可能性もあるため、必ず確認しておきたいポイントです。

例えばセゾンカードのキャッシングにおいて年率18%で30万円借り入れた場合、30日後に全額返済する際に支払う利息は、下記の計算になります(うるう年以外の場合)。

支払う利息=300,000円×0.18%÷365日×30日=4,438円(端数切捨て)

セゾンカードを発行してキャッシングの利用を検討している方は「ご返済シミュレーション」で利用前に利息の金額を前もって手軽に確認できます。

限度額

キャッシングを利用した際に、クレジットカードの利用限度額の枠を圧迫する可能性がある点にも注意が必要です。

先述のとおり、ショッピング枠にキャッシング枠が組み込まれて上限金額が設定されている場合、キャッシング枠を利用することでショッピング枠の限度額が減るケースがあります。

借り入れる金額が大きい場合、普段の買い物でカード決済を利用できなくなる場合もあるということです。そのためキャッシングを利用する際は、会員サイトなどで限度額をあらかじめチェックしておくことをおすすめします。

キャッシングにおすすめのクレジットカード

キャッシングにおすすめのクレジットカードは、専業主婦や学生でも申し込みが可能なSAISON CARD Digitalです。

スマートフォンやパソコンから申し込み可能で、審査完了後、最短5分で公式スマホアプリ「セゾンPortal」にデジタルカードが発番されます。

年会費は永久無料で、Visa、Mastercard、JCBから国際ブランドを選択できます。

契約後、平日14:30までにONLINEキャッシングを利用すれば、当日中に最低1,000円から希望の金額がオンライン登録口座に振込されます。

デジタルカード以外にカード番号や有効期限、セキュリティコードが記載されていない国内初のナンバーレスカード(プラスチックカード)が郵送されます。このカードにはICチップがあり、普通のクレジットカードと同様に支払いに利用できます。

ナンバーレスカードであれば、ATMでキャッシングを利用できます。

SAISON CARD Digitalには、ONLINEキャッシング以外に次のような優待特典が付帯します。

・毎月開催されるセゾンカード感謝デーでは全国の西友・リヴィン・サニーでの支払いが5%オフ(※)
・セゾンポイントモールを経由してオンラインショッピングをすると永久不滅ポイントが最大30倍
・特定の水族館やホテルなどの料金が最大60%オフ

カードの支払い履歴はアプリへ通知が送付され、利用状況がいつでも簡単に確認できます。

SAISON CARD Digitalは急いでいるときに便利なONLINEキャッシングが可能で、デジタルカードとナンバーレスカードの両方を利用できる、おすすめのクレジットカードです。

(※)セゾンカード感謝デーのご利用は永久不滅ポイント付与の対象外

国内初!完全ナンバーレスカード セゾンカードデジタル新規ご入会キャンペーン国内初!完全ナンバーレスカード セゾンカードデジタル新規ご入会キャンペーン

クレジットカードのキャッシングに関するよくある質問

Q1 キャッシングはすぐに利用できる?

すでにクレジットカードが手元にあり、キャッシングの審査に通っていれば即日利用は可能です。なお、利用前にカード会社に連絡する必要はありません。

一方で、クレジットカードが手元にないとキャッシングを即日利用するのは難しいです。なぜなら、クレジットカードは申し込みから手元に届くまでに数日かかります。

しかし、なかにはセゾンのようにクレジットカードを即日発行し、キャッシングの即日利用に対応しているクレジットカード会社もあります。

場合によってはカードは発行になっても審査の結果キャッシングの枠がついてないこともあるので注意が必要です。

キャッシングを即日利用する方法に関して詳しく知りたい方は「キャッシングの即日利用はクレジットカードがおすすめ!スピードキャッシングで即日借り入れする方法を紹介!」も参考にしてください。

Q2 初めてのキャッシングはクレジットカードが便利?

キャッシングを初めて利用する方には、クレジットカードのキャッシングがおすすめです。おすすめする理由として下記のような点が挙げられます。

・ATMから手軽に借入できる
・キャッシング枠付きのクレジットカードをすでに持ってる場合は、改めて審査をする必要がない
・キャッシング以外でも、ショッピングでカードを有効活用できる

上記の理由から、初めてのキャッシングでもスムーズに利用しやすいでしょう。

初めてクレジットカードでキャッシングを利用予定の方は「初めてのキャッシングにはクレジットカードが便利!利用方法を解説」も参考してください。

クレジットカードのキャッシングまとめ

クレジットカードのキャッシングまとめ

急な出費や困ったときにクレジットカードのキャッシング機能を利用すると、便利に現金の借入れができます。セゾンのキャッシングは「国内ATM」、「海外キャッシング」、「ONLINEキャッシング」など借入れ方法も豊富です。セゾンのATMであれば手数料も無料で、返済も一括とキャッシングリボから選択できます。

キャッシングを利用したい方は、初年度年会費無料の「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード Digital」や「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード(※)」が即日発行も可能でおすすめです。

また、SAISON CARD Digitalは審査完了後最短5分でデジタルカードが発番、平日14:30までにONLINEキャッシングを申し込めば、最短数十秒で口座に振り込まれます。

困ったときでも役に立つクレジットカードのキャッシング機能を、上手に利用してみてはいかがでしょうか。

(※)即日発行はセゾンカウンターで受け取るのが条件

国内初!完全ナンバーレスカード セゾンカードデジタル新規ご入会キャンペーン国内初!完全ナンバーレスカード セゾンカードデジタル新規ご入会キャンペーン

おすすめのクレジットカード

関連記事

人気記事