【クレジットカードのことならCredictionary】

ゴールドカードの印象とは?持っている人の特長やおすすめのゴールドカードを紹介

ゴールドカードの印象とは?持っている人の特長やおすすめのゴールドカードを紹介

多くの方は、ゴールドカードに対してどのような印象を持っているのでしょうか?せっかくゴールドカードを持つなら、周囲の人に与える印象についても知っておきたいものです。

一般カードよりも目立つカラーや高級感があるゴールドカードですが、その違いの1つとして、保有者が活用する付帯サービスがあります。

この記事では、ゴールドカードの印象やどんな人がカードを持っているのかを解説します。また、おすすめのゴールドカードとしてセゾンが発行する「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カード」の特長もご紹介します。

セゾンゴールドアメックス新規入会キャンペーンセゾンゴールドアメックス新規入会キャンペーン

ゴールドカードに対して多くの人が持つ印象は?

ゴールドカードに対して多くの人が持つ印象は?

ゴールドカードは、名前のとおり券面が金色で、見た目から豪華な印象を受けるクレジットカードです。

また、一般カードよりもグレードがワンランク高いカードとして位置付けられています。なので、ゴールドカードに対して多くの人が持つ印象としては以下のようなものがあると考えられます。

● 一般カードよりも年会費が高そう
● 安定した収入があり、経済的な余裕がある人が持っていそう
● ステータスが高そう
● 男性が持っていると、女性から一目置かれそう

ゴールドカードの年会費は、一般カードよりもグレードが高いということもあり、高く設定されていることがほとんどです。ゴールドカードのなかには年会費無料のものもありますが、基本的には年会費が必要なケースが多くなります。

また、一般的なゴールドカードの入会資格に「安定した収入があり社会的信用を有するご連絡可能な方」とあることや、保有コストである年会費を継続して支払っていることから、収入が安定している・経済的に余裕があると見なされることが多いです。

一般的にクレジットカードのランクが高くなるにつれて審査基準の難易度も上がってくるので、ゴールドカードを持っていることは一般カードよりも難易度の高い審査基準をクリアしたというステータスの証明になります。

ゴールドカードにモテる要素があると考えられている理由は、金色のクレジットカードを一目見るだけで、収入が安定していることやステータスが高いことがわかるからです。

ゴールドカードに対しては、カードの性質上多くの人が以上のような印象を持っているということになります。

●ゴールドカードを持っている20代の印象

一般的にゴールドカードは、一般カードよりグレードがワンランク上のカードとして位置付けられています。

そのため、ゴールドカードを持っている20代は、「社会的に地位のある人」や「経済的なゆとりがある人」などの印象を持たれる可能性があり、同年代や異性から一目置かれることもあるでしょう。

●ゴールドカードを持っている女性の印象

ゴールドカードを持っている女性は、高収入を得ている、経済的に自立している印象を与えている可能性があります。

多くのゴールドカードは、ポイントの優遇やお得なショッピング優待が付帯しており、空港ラウンジが無料で利用できるため、よくお買物をしたり、旅行が好きな女性にもおすすめのクレジットカードとなっています。

実際にゴールドカードを持っているのはどんな人?

実際にゴールドカードを持っているのはどんな人?

では、実際にゴールドカードを持っている人はどんな人なのでしょうか?

まずは、最低条件としてゴールドカードの入会資格を満たしているという点が挙げられます。セゾンが発行する「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カード」の場合、入会資格は「安定した収入があり、社会的信用を有するご連絡可能な方(学生・未成年を除く)」となっています。

ゴールドカードと一般カードの大きな違いは、年会費が高めに設定されている分、付帯特典が充実しているということです。そのためゴールドカードを持っている方は、クレジットカードの決済機能だけではなくお得な付帯特典を利用しています。

ゴールドカードを持つ意味はある?

ゴールドカードは年会費を必要とすることがほとんどですが、一般カードより充実した特典が付帯しています。

例えば、国内の主要空港ラウンジを無料で利用できたり、国内・海外旅行傷害保険が付帯していたりと、特に旅行関係の特典が充実しているのはゴールドカードの大きな魅力でしょう。

また、ゴールドカードにはポイントの優遇やお買物や飲食などのさまざまなシーンで利用できる優待が付帯していることも珍しくないため、日常でクレジットカードを利用する機会が多い方にも大きなメリットがあります。

このように、一般カードにはない優待や特典を利用できるのがゴールドカードの特長となっているので、ゴールドカードを持つ意味はあるのではないでしょうか。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの特長

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの特長

ゴールドカードの印象や持っている方のイメージを掴むことができたでしょうか。ここからは、セゾンが発行するゴールドカードの「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カード」についてご紹介していきます。まず券面はもちろん金色で、古代ローマ軍の百人隊長(指揮官)のセンチュリオンが描かれている華やかなデザインです。

年会費は、初めてゴールドカードを持つ方でもうれしい「初年度無料」となっていて、2年目以降は11,000円(税込)です。「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カード」には豪華なサービスがたくさん付帯しています。

ぜひ付帯サービスについてお読みいただき、魅力を感じた方は申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。

●永久不滅ポイントがどんどん貯まる

セゾン発行のクレジットカードは、通常1,000円(税込)に1ポイント(約5円相当(※))の永久不滅ポイントが貯まりますが、「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カード」では、国内利用で通常の1.5倍、海外利用で通常の2倍の永久不滅ポイントが貯まる優遇があります。

とてもポイントが貯まりやすいので、日々のショッピングのおともに最適です。

貯めた永久不滅ポイントは、支払いに使ったりアイテムに交換したりすることができますので、ぜひ活用してみてください。

(※)1ポイント=約5円相当の商品と交換した場合の換算になります。

●JALのマイルをためることも可能

「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カード」は、JALのマイルがたまる「SAISON MILE CLUB(セゾンマイルクラブ)」に年会費4,400円(税込)で登録できます。

SAISON MILE CLUBに登録すれば、毎月11日~翌月10日のショッピング利用額に応じて1,000円(税込)ごとにJALのマイルが10マイルたまります。

また、永久不滅ポイントも2,000円(税込)につき1ポイント貯まるため、マイルとポイントの両方を貯めることができます(※)。

登録期間は1年ですが、退会の連絡をしなければそのまま自動更新となるため、更新手続きの手間が必要ない点も魅力でしょう。

なお、JALのマイルには移行上限があり、登録期間内に15万マイルを超えると次年度更新まではマイル移行が停止となってしまいます。ただ、マイル移行が停止されている期間は永久不滅ポイント(1,000円(税込)につき1ポイント)を貯めることができるので、ご安心ください。

JALのマイルを貯めたいという方は、「SAISON MILE CLUB」に登録してみてはいかがでしょうか。

(※)SAISON MILE CLUB登録期間中は、永久不滅ポイントの優遇は適用外となるのでご注意ください。

●ロフトでの5%OFF優待やセゾン・アメックス・キャッシュバックを利用できる

「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カード」は、ロフトでのショッピングが5%OFFになります。

店舗 5%OFF対象日
ロフト(※1) 毎月末の金・土・日曜日

また、こちらのカードを保有している方は、対象の店舗やサービスの利用でキャッシュバックを受けられる「セゾン・アメックス・キャッシュバック(※2)」を利用できます。なお、最新の情報は公式ページで確認できます。

このようなショッピング優待が付帯していますので、ぜひ「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カード」を利用して、普段のショッピングをもっとお得にしましょう!

(※1)優待の適用にはNetアンサーからWEBクーポンを取得し、会計時にレジにて提示が必要です。
(※2)店舗・サービスごとにキャッシュバックの上限額がございます。

●国内主要空港とダニエル・K・イノウエ国際空港のラウンジが無料

「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カード」では、国内にある35の主要空港と、ハワイにあるダニエル・K・イノウエ国際空港の空港ラウンジを無料で利用することが可能です。

利用する場合は、「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カード」と航空券を提示する必要があるので、忘れないようにしましょう。

さらに多くの海外空港ラウンジを利用したい場合は、プライオリティ・パスの登録がおすすめです。プライオリティ・パスとは、148以上の国や地域、600以上の都市にある1,400ヵ所以上の空港ラウンジを利用できる有料会員サービスになります。

「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カード」の会員の方は、優遇年会費11,000円(税込)でプライオリティ・パスに登録することができるので、海外滞在が多い方はぜひお得に利用してみてください。

プライオリティ・パスの空港ラウンジでは、ドリンクや新聞、インターネットといったさまざまなサービスを提供しているので、フライト前後の時間を優雅に過ごせること間違いなしです。

●最高5,000万円までの海外・国内旅行傷害保険が付帯

「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カード」には、最高5,000万円までの海外・国内旅行傷害保険が付帯しています。また、ご家族の方も最高1,000万円の補償をうけることができるので、別途保険に加入する必要がありません。

なお、海外・国内旅行傷害保険の適用には、飛行機代や宿泊代といった旅行に関する費用を「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カード」で支払っていることが条件になります。万が一のことを考えて、補償が適用されるような状態にしておくと安心です。

出張や旅行が多い方には、「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カード」のような旅行傷害保険が充実しているカードがとてもおすすめです。

セゾンゴールドアメックス新規入会キャンペーンセゾンゴールドアメックス新規入会キャンペーン

よくある質問

ここでは、ゴールドカードに関するよくある質問をご紹介します。これからゴールドカードの保有を検討する方は参考にしてください。

Q1 ゴールドカードに年齢制限はありますか?

ゴールドカードのなかには年齢制限を設けているケースもありますが、入会資格を満たしている方であれば誰でも申し込みが可能です。

例えば、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの場合は、「安定した収入があり、社会的信用を有するご連絡可能な方(学生・未成年を除く)」となっているため、学生・未成年を除く安定した収入がある方であれば保有できる可能性があります。

Q2 ゴールドカードの選び方は?

一括りにゴールドカードといっても、カード会社によって年会費や特典、ポイント還元率などが異なります。

そのため、ゴールドカードを選ぶ際は以下の点を考慮するのがおすすめです。

● 入会資格
● ポイントプログラム
● 年会費
● 特典やサービス内容
● 国際ブランド

Q3 年会費無料のゴールドカードはありますか?

ゴールドカードは、基本的に年会費を必要とする場合がほとんどですが、条件付きで年会費が無料となるカードもあります。

例えばセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは、初年度の年会費が無料です。お得にゴールドカードの魅力や利便性を体験できるため、ご検討ください。

ゴールドカードの印象についてのまとめ

ゴールドカードの印象についてのまとめ

ゴールドカードは、一般カードよりグレードがワンランク上のカードとなるため、経済的な余裕がある方や高収入の方が保有しているという印象を持つ方が多いようです。

そのため、ゴールドカードを持つのはハードルが高いように感じている方もいると思いますが、入会資格を満たしていれば、どなたでも保有できる可能性があります。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは、「安定した収入があり、社会的信用を有するご連絡可能な方(学生・未成年を除く)」であれば誰でも申し込みが可能です。初年度は年会費無料で充実した特典やサービスを利用できるため、ぜひご検討ください。

おすすめのクレジットカード

ゴールドカードに関する関連情報

人気記事